詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    新居の場所の選び方

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さるだいこん
    恋愛
    11月に結婚を控えている26歳女です。
    私も一つ年上の彼も今は実家住まいで、今は住む場所を考えているところなんですが…。
    社内結婚で結婚後も仕事は続けるので、私はなるべく会社の近くに住みたいと思ってるんですが、
    彼が今同居している祖母が要介護なので、何かあったらすぐいけるように実家の近くに住みたい、と譲らないんです。
    家事に慣れるまではなるべく時間に余裕を持てるようにしないと、精神的にもぎすぎすしてしまうから…と説明しても、
    「なんとかなるから」って流されちゃうんです。
    彼実家の近くに住むことは別に構わないんです。
    ただ、時間がかかるのだけがしんどいんです。
    どう説明したら理解して貰えるんでしょう…

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お互いに

    しおりをつける
    blank
    花火
    譲歩する必要があると思いますよ。
    トピ主さんは会社の近くに住みたい。
    彼は実家の近くに住みたい。
    それならばどちらにも同じ距離になるよう中間地点にすればいいんです。

    通勤は毎日のこと、実家には毎日帰るわけじゃないでしょう。
    それでも中間地点にするのですから彼は納得すべきじゃないでしょうか?
    トピ主さんも会社の近くがいいのはわかりますが、結婚するということは自分の考えを一方的に押し付けては上手くいきません。
    ですので彼の気持ちも考えて自分が譲歩出来るところは譲歩しましょう。
    それを踏まえてもう一度きちんと話し合ってみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ここはひとつ損して得とれ

    しおりをつける
    blank
    ティートリー
    彼に従ってもいいんじゃないかな?というのは、
    1.彼は介護のしんどさを知ってるー>これは実際に体験したものでないとわからん。普通は逃げたくなります。逃げないのは彼の徳育の高さ。そこは大事にしてあげてほしいな
    2.なんとかなるー>っと彼が言った以上、あなたも彼に家事協力を堂々と主張できます。つまり譲歩しているようで自分の有利な展開にもっていける。
    3.彼実家との関係その1ー>「祖母様を思いやって新居の場所を決定した」とさりげなくアピールすることで「いい嫁じゃ~」と印象アップ。
    4.彼実家との関係その2->近い為、彼実家に行くことも頻繁になるでしょう。そのときお客さんではなく「祖母様のお世話=彼母、喫茶店での休憩」にしてあげるとますます「いい嫁だ」。介護は彼にやってもらってあなたはみるだけでも。
    5.やったことは必ず自分に返っくるー>彼を大事にし、意見を取りいれるほど、今後の子育て、実家で数日の羽伸ばしもあなたの思い通りになる。自分の親を大事にする妻に対し夫は「ありがとう、自分も。。」と思うみたい。
    以上、私の体験交えて。今、私はとーっても快適。うふふ~。人生は長い目でみて考えましょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それならば、

    しおりをつける
    blank
    相互協力
    彼の実家近くにという、彼の希望をかなえる為には、何が必要か、という話をしてみては?

    女性の方が、身支度などにどうしても時間がかかりますよね。
    距離により時間短縮の必要が出てくるのならば、共働きなのですから、夫にもその分の家事を分担してもらいましょう。
    妻がお弁当の準備や身支度を済ます間に、
    男性の方が時間がかからないのですから、同じ時間に起床して、布団上げ(或いはベットメイク)朝食の用意、新聞取りに行ってゴミ出しくらいはしてもらいましょう。当然、自分のことは全て自分ですること。

    もちろん帰りも遅くなってしまいますから、そちらも話し合って片方ばかりが負担を背負わないように、分担を決めるといいのではないですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お互いに譲り合う

    しおりをつける
    blank
    くまぬい
    彼のご実家と会社がどのくらい離れているのかがわかれば、もっと具体的なレスが付くと思いますが
    とりあえず、彼のご実家と会社の中間点辺り~会社寄りで探すわけには行きませんか?
    これにトピ主さんのご実家との距離を考慮するなら、面倒な事になりそうですが
    それがないのなら、お互いが少し譲れば、それほど難しい話だとは思いません。
    トピ主さんは会社から、彼はご実家からどの程度の距離・時間で譲れないのでしょうか。

    そして、会社の近くに住む事にこだわるよりも、家事の分担をちゃんと決めた方が
    長い目で見て、確実にトピ主さんの負担は軽減されます。
    双方が実家暮らしで結婚すると、お互いに家事は苦手な事が多いですが、慣れない者同士、協力して頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    家事は・・・

    しおりをつける
    blank
    ドロップ
    共働きという事であれば当然、家事は分担してもらいましょう、そのあたり彼はどう言ってますか?
    通勤に時間がかかれば彼の家事負担も大きくなる訳ですから、まさかトピ主さんに全部押し付けるつもりじゃないですよね。
    それから彼が実家近くに住みたがっている理由は本当にお祖母様の介護のためだけですか?親離れ出来ていないという事がないか心配です。

    結婚において自分の意見だけを通そうとする人であれば今後の生活が思いやられますので今のうちにきっちり話し合うことをお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    具体的にシミュレーション

    しおりをつける
    blank
    染太郎
    二人の新生活をシミュレーションし、タイムスケジュールを作成してみてはどうでしょう。

    1.会社から○十分距離に住んだ場合
    2.会社から△十分距離に住んだ場合
    3、会社から□時間?距離に住んだ場合(彼の実家近く?)

    妻の帰宅時間、夫の帰宅時間、家事の割り振り、余暇の過ごし方、就寝時間、起床時間、朝の家事、出社時間・・・。実家近くの場合、彼はどの程度介護に参加するのか?そのタイムスケジュールも入れて。
    きっと、妻の家事労働負担の大きさが明らかになるはずですよ。トピ主さんも、どの程度の距離まで妥協できるか分かるでしょうし。

    今現在、彼が会社から飛んで帰って介護を交替しているならば、考慮する必要もあると思いますが。でもなんとなく、実家から離れたくない言い訳っぽい気がします。

    それに「何かあったら」の「何か」は、彼が帰宅後に起こるとはかぎりません。平日の日中や夕方だったら、会社近辺から向かうことになるでしょう。住居とは無関係では。
    トピ主さんと意見の折り合う場所に住んで、彼には土日にお手伝いに行ってもらうのが、一番現実的でしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    はぐらかされないようにね

    しおりをつける
    blank
    かぷれーぜ
    30代 男です。今年の始めに結婚しました。
    お互いの職場まで1時間以内ということで探しました。

    さて、彼の祖母が病気で、、特にお世話になったお祖母様であれば、彼の気持ちも理解出来ます。が、転勤になったり、出張することもあるでしょうに。そのときもお祖母様のことを出して、断るのかな?

    私意見としては、あなたが困らない範囲で、彼の実家に近い所、で、スープが冷める程度の距離(笑!)あたりで決めるのが良いと思います。彼の「なんとかなる」というのは、ちょっとズルイですね。

    行こうと思えば、毎日でもいけるけど、普段はどんなに多くても週1位で顔を出す程度な距離。スープが冷めない距離だと、彼の実家とのトラブル(彼が実家に毎日帰る、実家から過干渉など)が起こる確率が上がりそうです。

    彼の本心と、あなたへの配慮(家事をちゃんと分担、実家へ顔を出す頻度)を良く聞いた上、あなたも譲歩出来るところは、引いてもいいのでは?
    とにかく良く話し合って下さい。話をはぐらかすようでは、この先思いやられますよ!がんばって!
    (ちなみに、私は、家事全般やってます。40%位かな。相方に感謝!)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どの程度の手助けをするのでしょう

    しおりをつける
    blank
    10年長男嫁
    お祖母さまが要介護ということですが、彼はどのくらい手伝う必要があるのでしょうね。
    現在、彼も介護のシフトに入っていて、彼のご両親は彼に抜けられると負担が増えて困る、続けて欲しいというリクエストなのか。
    「何かあった時」というと、例えばご両親が旅行に行く時に泊まって介護して欲しいとか。
    もしかして、トピ主さんにも日常的に介護の手伝いをして欲しいとか!!?

    日常生活において介護を組み込まないのなら、彼の実家近くに住む必要はないのではないでしょうか。
    というか、それを求められるのは、新婚共働きカップルにはちょっと酷なような気がします。基本は、新しい家庭を築くのですから、まずお二人の足元をしっかりさせないと。実家住まいから二人の生活、最初の内は結構細かいことに時間かかったりしますよ。
    そのあたり、結婚前に彼としっかり話し合っておく必要があると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとかならない!

    しおりをつける
    blank
    おもち
    共働きで旦那さんが自分の実家の近くに住みたいって譲らないのなら奥さんも「生活に慣れるまでは平日の家事(食事の用意)はしない」ってのはどうでしょう?
    土・日は頑張る!平日はお互い別々に食事するってことで!洗濯と掃除はやってあげるよ・・・なんてね!ダメかな・・・

    うちは共働きで平日は家事全般、私がしてますが、
    土・日・祝祭日はまったくやってません
    もちろん旦那もしませんが(笑)
    食事は一緒に食べに行くか、個々で用意!
    私が作ってるときに横から旦那が「おいしそう」って言っても
    味見ぐらいで食べさせませんよ~
    一度作るとそのまま流されそうなので・・・
    鬼だとは思うが平日はめっちゃ頑張ってるので、
    土・日はご褒美休暇ってことにしてます~
    この事は結婚当初に私が提案して旦那も了解!

    でも今思うと平日に家事をするよりも、土・日に家事をした方が体力的にはラクだったかも~、と思ったので。

    色々提案してみて双方が無理しないで生活できるように頑張ってみてね~

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会社の近くに一票

    しおりをつける
    blank
    JAFs
    お婆様に何かあったら時にかけつけるのであって、普段の日に毎晩行くのではないのですよね?
    だったら毎日の事なのだから、会社に近いほうが良いと思います。
    彼の実家の近くに住む事により、どのくらい通勤時間が長くなるかわかりませんが、彼には「通勤にそんなに時間を割くのは毎日生活していく上で負担である」と言うべきでしょう。
    どうしても譲ってもらえないのであれば「仕方ない、別居婚だね。私は実家から通うね。」くらい強気に言って見たら?
    彼は「なんとかなるから」と言うそうですが、なんとかするのはトピ主さんになるんですよねえ・・・。
    なんとかなるようにする、具体的なプランを彼にきちんと聞いたほうがいいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとかなる、って・・・

    しおりをつける
    blank
    みかん
    何だか頼りない発言ですね。
    「オレが何とかするから」とは言ってくれないのかな。
    このままだと実際に何とかするのはトピ主さんの仕事になる可能性が大。
    とりあえずトピ主さんの不安を伝えたうえで、彼に「なんとかなる」の中身を具体的に説明してもらった方がいいと思います。
    何とかなる、は全然答えになっていませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0