詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 他界して1年以上経つ母のことが忘れられません
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    他界して1年以上経つ母のことが忘れられません

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    ゆかり
    ひと
    タイトルの通りです。
    一人でどうすることもできず、投稿させて頂きます。

    母は他界して1年以上たちます。時間が忘れさせてくれるだろうと思いここまでやってきましたが、母への思いが日に日に強まっています。
    私が20代前半(独身実家暮らし)の時に病気が発覚し、以降闘病を続けた末他界しました。
    母との関係は親友のような関係で、実際の親友に言えないことも母には言える、そんな関係でした。
    自分にはないものをたくさん持っていて、人生の重要な局面ではアドバイスもしてもらっていました。美味しいお店を見つけたら、食べに行こうと誘う相手はまず母でした。


    母を亡くした直後は、こんなにいい関係を築けて後悔など無いと思っていました。しかし、日に日にもっと出来ることがあったという気づきや、この先母との思い出が増えることが無いという悲しみで心がいっぱいになります。
    この先結婚や出産といったライフイベントを前に、友人達と存命の母との関係に激しい嫉妬心さえ抱きそうです。
    このままずっと、後悔や悲しみ、母がいた幸せがあった過去には戻れないという言葉では言い
    表せない苦しみが心を支配するのでしょうか。

    同じような境遇の方と話がしたいです。
    皆さんはどうやってこの気持ちと向き合っていますか?
    毎日泣いてばかりの自分が嫌になります。こんな自分を母は望んで無いと分かっていても母がいない寂しさで押しつぶされそうです。

    トピ内ID:0872129746

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 3 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    巣立とう

    しおりをつける
    星子
    うーん、お母さんから巣立てないまま、送ることになってしまったのかな。
    自立したようでいて、まだまだお母さんのつくった巣の中にいるんですから、寂しくて辛いのは仕方ないと思います。

    でもね。そろそろ飛ばないと。

    >人生の重要な局面ではアドバイスもしてもらっていました

    飛び方は教えていってくれたはずですよ、お母さん。

    「忘れられない」とありますが、どうして忘れなきゃいけないの。
    まあトピ主さんは「この悲しみ、寂しさを無くしたい、だから忘れてしまいたい」と思うんでしょうけど無理ですし、忘れちゃ駄目です、大事なお母さんなんだから。

    周囲を妬んでも、自分の運命を呪っても、毎日昇るお日様は同じです。
    一日一日をどんな思いで過ごしても、あなただって寿命が尽きるその日までどんどん近づいてるんですよ。もったいないと思わない?
    せっかくこの世に生きて居られているのに。

    好きなものを食べて、好きなことをして。
    それを今は心の中にいるお母さんと一緒に食べて下さい。楽しんで下さい。
    生前は物理的に会えないこともあったでしょうけど、今はもういつでも一緒にいられるんだから。

    人は、忘れられた時が本当の「死ぬとき」なんだって。
    今のあなたには綺麗ごとにしか聞こえないかもしれませんけど、いつかこの言葉がストンと胸に落ちて、精一杯与えられた生を生きられる日がくることを願っています。

    トピ内ID:2319917413

    ...本文を表示

    悲しいのは当たり前です

    しおりをつける
    🙂
    もう20年
    お辛いですね。でも悲しいのが普通だと思います。

    私事で恐縮ですが、私の大学在学時に母が癌になり、卒業してすぐに亡くなりましたので少しはお気持ちがわかるつもりです。
    もう20年も前のことなのに、しかもやや毒親要素のある母(いわゆる教育ママ)で私が情緒不安定になるほどだったのに、人生が上手くいかない時などに母のことを考えると未だに涙が出たり、いろんな辛い気持ちになることがあります。亡くなった直後には、(おそらくストレス性の)原因不明突発性腹痛に襲われたりもしました。
    社会人になって実家から通勤していた時には「実家で羨ましい(=家事は母親がすると思われている)」と言われて、職場では母のことは言っていなかったので複雑な気持ちになったり。

    だから、お母様が亡くなられてわずか1年であればトピ主様がまだ元気になれないのは当然だと思いますよ。もちろん忘れる必要もありませんし、忘れられないのが普通だと思います。泣いても良いんです。泣くと多少なりとも気持ちが落ち着くと思うので。ご自分を責めないでくださいね。

    私の気持ちの持ちようで誰にでも通用する考え方ではないのですが、その後私自身も病気を経験したりして「母なしでよくここまで生きてこれたなぁ」なんて思ったりすることもあります。
    母は要らないという意味ではなく、いなくてもどうにかなるというか、どうにかするしかないというか、それでも人は生きていくんですよね。
    やっぱり亡くなった直後よりは今のほうがかなり気持ちが落ち着いていますので、時間が解決する部分はあると思います。自分の生活の中の大小の事件にエネルギーを使うので、母のことばかり考えていられないですし。

    それだけ素晴らしいお母様だったんだと、思い出す度にそのことを誇りに思えば良いのではないでしょうか。
    ただくれぐれも体調だけは崩さないようにしてくださいね。

    トピ内ID:5787957623

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0