詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    早期リタイア老後資金はどのくらい?

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    もうすぐ45歳
    話題
    初めまして。
    トピをたてるのは初めてなので、不手際がありましたら申し訳ございません。
    似たような考えの方や経験者の方がいらっしゃいましたらアドバイスを頂きたくて。

    まずは当方の現状を、、、

    ・夫47歳、妻44歳、子供なし
    ・地方都市在住
    ・仕事場件自宅を1件所有
    ・自営業(年商約3000~3500万)青色申告、妻は専従者給与
    ・夫年収約1000万~1200万、妻年収約400万
    ・夫貯蓄額約2500万、妻貯蓄額約1000万
    ・国民年金加入、年金基金加入、その他個人年金加入済み
    ・自営業開業時のローン残約2000万

    これまで不妊治療にお金をかけておりました。
    残念ながら授からなかったので長年の不妊治療を終了し、2人だけの老後の生活を考え始めました。
    夫は早期リタイヤを希望しております。
    私は元気ならば60歳くらいまでは今の仕事を続けて、終の棲家を建て、ゆっくり楽しく暮らしたいなぁと漠然と考えております。

    上を見ればきりがないのは承知ですが、どのくらい老後資金が貯まれば早期リタイヤが可能でしょうか?
    まずは残りの開業資金の返済が先だとは思うのですが、、、。
    貯蓄を切り崩して一気にローン返済するのは従業員も抱えておりますのでちょっと心配で(汗)

    早期リタイヤされた方はどのくらいの資金が貯まった状態でリタイヤ決意されたのかお伺いしたくて、、、。
    終の棲家を建てるにしてもお金がかかりますし、、、。

    経験者の方やお詳しい方、色んなご意見をお伺いしたいです。
    よろしくお願い致します。

    トピ内ID:5775805237

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 72 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    無理

    しおりをつける
    blank
    co
    人生、100年時代と言います

    うちの祖父母は、99才と、97才で亡くなりました
    うちの両親が介護していましたが
    途中で限界を感じ
    最後の10年は施設にお願いしました


    友人の親が、60代や70代で認知症になったケースが
    何件かあります


    主様は、お子さんがいないので
    介護状態になったら
    (しかも夫婦同時期に)
    施設を頼るのですよね?
    後見人も選任する必要もあるでしょう
    後見人報酬も必要です

    最悪、一人30年施設に入るとして
    二人分、、、、

    今の貯蓄額では
    無理ではないですか?

    施設は特養でないのなら安くても一人あたり毎月20万は必要です

    働けれるうちは、働いた方が良くないですか?

    トピ内ID:8451834828

    閉じる× 閉じる×

    計算すればいい

    しおりをつける
    🐱
    minon
    まず貯蓄が3500万ありますがローンが2000万ですから実質1500万しかない。

    年に貯蓄額はおいくらほど増えているのでしょうか。
    長生きするとしてお二人で90歳までを想定しましょう。現在毎月おいくらの生活費がかかっていらっしゃいますでしょうか。月30万なら30×12=360万年間かかります。それが早期リタイヤ55歳として90歳まで残り35年で1億2600万かかるのです。これから増えるであろう医療費はまったく加味していませんが。で、1億2600万ー(現在の貯蓄額1500万)=1億1100万を8年(55-47)でためなければなりませんから年間1388万円貯金できれば55歳で早期リタイヤ可能です。
    生活費が月に20万なら年間863万円の貯蓄が増えればOKです。

    まあさすがに億とか無理でしょうから、そこから65歳からもらえる予定である年金を差っ引いて考えればいいと思います。年金基金もお二人ともかけておいでなら受取年金額もわかりますよね。

    私たち夫婦(47歳)も早期リタイヤをする予定です。54~56歳の間でのそのそと会社たたんでうちを立て直して暮らす予定です。子供はいません。私たちの場合28歳で会社を興してから早期リタイヤを目標に貯金に励んできたのでお互いに億以上のお金持ってます。
    早期リタイヤをしたいのならもっと頑張って働きましょう。

    トピ内ID:8182394365

    閉じる× 閉じる×

    月額生活費から計算

    しおりをつける
    blank
    arara
    早期リタイアは夢なんでしょうが、仕事もしない60歳からは趣味をやるにしても平均30年は余命はあるのですから、今の生活費から月額かかる費用が計算できると思うので、それをやれば自分たちの目途がつきませんか。仕事もない人生は寂しいものもあると思いますよ。自営業ならそれなりに縮小してでも何歳でも出来るのではと思うのですが。

    ローン残債2000万円が無いのなら後十数年でかなり貯金は貯まるとは思いますが、人それぞれ家庭それぞれです。リタイア後年金など入るお金で不足なら貯金切り崩す生活だから計算は出来るのでその不足分の貯金、病気入院、あるいは施設に入る可能性があればその費用も考えなければいけないです。

    1億円あれば良いと言う人もいるだろうし、厚生年金で月々賄えれば貯金は使わずに済むから数千万円でもいいと言う人もいるでしょう。
    健康で医療費が全くいらない人間なら医療費ゼロ円だから、これも個人差なので定年後の健康度も生活費に大きく関わります。

    トピ内ID:3437868940

    閉じる× 閉じる×

    月の生活費を20万とすれば

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    60歳で引退して、年金が出る65歳までは年240万。5年で1,200万。国民年金が月10万出るとしたら、月当たりの持ち出しは10万なので年120万。仮に80歳まで生きるとしたら、1,800万。合計で3,000万になりますね。ぎりぎりだとは思いますが(汗)

    トピ内ID:0095448427

    閉じる× 閉じる×

    金額を聞いても無駄

    しおりをつける
    🙂
    ゆべし
    1000万円あればなんとかなると思う人もいれば1億円では不安という人も出てくるのですから、金額を聞いても参考にはなりません。人によって食費はケチれない、趣味だけは続けていきたい、年に1回の海外旅行ぐらいはしたい、老人ホームに入りたい、安上がりでも不便な所に引っ越すのは嫌、と譲れないポイントが違うのです。

    自分で計算するしかありません。事業を清算し、ローンも完済した後に残る、必要な貯金額を計算するための考慮ポイントは、以下です。いずれも100歳まで生きる前提にしておくと安心ですが、ここも80歳くらいまで生きたら後はどうなってもいいと計算する人もいます。
    ・リタイア後に見込める収入(年金含む)
    ・税金や年金のための支払額と二人で暮らす生活費の見込み額および趣味や旅行など削りたくない支出額
    ・家の建築・改修や大病など大きな出費のためにおいておくお金(不安な人はここを大きく計算して1億円でも2億円でも足りないと思う)

    その上、物価や税の上昇・年金の減額など更なる不確定要素があるわけですが、不確定要素多すぎて自分で計算なんてできない、と思うなら早期リタイアには向いていない人です。

    トピ内ID:5644923225

    閉じる× 閉じる×

    ご自分の月の生活費から計算

    しおりをつける
    🙂
    まも~ん
    一番必要な生活支出の金額が無いのでご自分で計算して見てください。

    トピ主さんの家の生活費が月に1万円なら50歳で
    リタイヤ、100歳まで生きるとして600万で済みます。

    良く老後の生活費で出てくる、月34万なら約2億円。
    そこからもらえる年金額を引けば最低限必要な貯蓄額が出ます。

    トピを見る限り早期リタイヤは諦めた方が良いと思います。

    トピ内ID:3324237779

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    もうすぐ45歳
    沢山のお返事本当にありがとうございます。
    今まで老後の生活について真剣に考えたことが…
    なので、皆様のご意見とてもとても感謝致します。
    早期リタイヤは夫の希望でして、、、。
    365日ほぼ休みなしで、色んなストレスも大きいので、可能ならはやくリタイヤしたいと。
    現状ではかなり頑張らないと無理みたいですね、、。

    後出しになりますが、以下情報を付け加えます。

    現状の生活費→二人で毎月約20万(食費、電気光熱、医療保険、ペット関係費)
    二人とも特にお金の掛かる趣味はなし、酒、たばこもしません。
    ほぼ休みがないので、旅行もなし。2ヶ月に1回くらいの外食とたまに行く日帰り温泉が楽しみ。
    お洒落は好きですが、若い頃から良い物を長く着る主義でしたので、今では年に1~2回古くなった物を買い換えする程度に落ち着きました。
    また、私が作り物が好きでそれが趣味となっておりますが、それは死ぬまで(手が動くまで)続けたいと思っています。現在、月10~15万の収入となっておりますが、それはそのままプールして新しい作品作りのためにとっております。

    毎年の貯金額→約600万(残りはローン返済へ。上手くいけばあと4年~5年ほどで完済予定)

    起業した年齢が遅く、また借入額も大きかったためまだローンが残っている状態です。
    やはりローン返済が肝心ですね、、、。

    主人から早期リタイヤしたいと聞いて、私は漠然と小さなアトリエ付きの平屋でもたてて、ゆっくりしたいなーと思ってましたが、真剣に取り組まないとかなわない夢だなと思いました。

    co様
    ご意見ありがとうございます。
    おっしゃる後見人の件、教えて下さりありがとうございます。
    そうですね、介護状態になったとき子供がいないので真剣に考えなければいけませんね。

    続きます

    トピ内ID:5775805237

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    もうすぐ45歳
    minon様

    ご意見ありがとうございます。
    すでに億以上の貯蓄がおありとの事、本当に羨ましいです。
    早くに老後の生活を考え、行動にうつしてらっしゃって、、、尊敬致します。
    私共も早く計画、行動にうつしていればなと後悔ばかりです、、、。
    55歳で早期リタイヤは私共の理想です。
    これから少しでも前に進むように貯蓄に励みます!!

    arara様

    ご意見ありがとうございます。
    早期リタイアは夫の夢でして、、、。
    かなりストレスがかかる仕事なので気持ちは解るのですが、身体が動けるうちは何かしら仕事をしていた方がよいですよね。
    老後どのような生活をしていたいかもっと細かくシミュレーションしてみます。

    おっちゃん様

    ご意見ありがとうございます。
    現状月の生活費は約20万くらいです。
    贅沢をしていないつもりで、今までおおざっぱな計算しかしていなく、、、。
    家計を再度見直してみます!

    ゆべし様

    ご意見ありがとうございます。
    そうですね、計算が先ですね。
    自分で計算できない人に早期リタイヤなんて無理ですよね。
    ごもっともです。
    お教え頂いた感じで概算計算してみます。
    本当にありがとうございます。

    まも~ん様

    ご意見ありがとうございます。
    月34万、、、。
    おもっていたより大きな額ですね。
    現状では早期リタイヤは諦めた方がよいのかもと思いました。

    皆様のご意見をみて改めて細かく計算してみようと思いました。
    また気付いた事がありましたら投稿致します。

    トピ内ID:5775805237

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    友人が数年前に50歳で早期リタイアしました。

    しおりをつける
    blank
    男一匹
    自宅は親から相続し、割増の退職金もあり、貯蓄は8千万円ほどだそうです。

    旅行や趣味に楽しく?生きているようですが、やはり現役から引退して寂しそうに見えます。

    早期退職をできたのも、奥さんの実家は大金持ちなので、決断できたのかもと思っています。

    リタイアしたら物価の安い国で暮らすという選択肢もありますよ。

    トピ内ID:9018547952

    閉じる× 閉じる×

    早期リタイヤは無理でしょう

    しおりをつける
    🙂
    いそじオバサン
    私の周りで、年収1千万で早期リタイヤした(できた)人はいないです。
    少なくとも年収3千万くらいないと…。
    しかも、不動産収入など不労所得を確保してからやめている人が多い。

    リタイヤしても食費は同じだけかかります。
    人付き合い(交際費・冠婚葬祭費)をやめるわけにもいきません。
    何をするにしても交通費がかかります。
    天災で住居を失う場合もあります。(地震保険入ってます?)
    夫婦どちらかが大病して治療費がかさんだら?

    大変残念ながら今の資産状況ですと、早期リタイアは夢のまた夢だと思います。
    老化でしんどくなり、老人ホームに入居するのでさえ、入居時に一人1千万必要とか普通にある話です。
    日本の老後ライフは予想以上に金がかかります。甘くありません。

    トピ内ID:5506336516

    閉じる× 閉じる×

    リタイアはお金だけの問題じゃない

    しおりをつける
    blank
    もうすぐアラカン
    まずはお金が大事なのはもちろんです。

    が、なんていうかゼロか100かの極論を考えている人の話は夢見がちだなと思います。
    本気で早期リタイアしたいと思うなら、本当に十分な資産を貯めて旅行でも趣味でもふんだんにお金を使える環境にしておかないと大変だと思います。

    そうじゃない質素に暮らせるというのであれば、今度は時間をもてあましてそれはそれでつらい事になる可能性が高いです。

    365日休みなしに働いているんだからリタイアしてゆっくりしてという気持ちはわかりますが、今度は元気なのに何をしていいかわからない。という事になりかねません。

    そうではなくて、いろいろと広げた風呂敷を少しずつたたむ作業が必要になると思います。

    今の仕事を規模を縮小していく、あるいは別のことをするにしてもちゃんと休みが取れるような仕事の仕方をする。

    仕事というのはただつらいだけではないはずです。働いてお金を稼ぐという行為は程度が程よければそれはそれで生きがいのひとつです。

    今はバランスが悪いんです。
    仕事のことは無責任なことは言えませんが、もう少しセーブすることも考えてみるべきではないでしょうか。

    トピ内ID:9718724381

    閉じる× 閉じる×

    細く長く働く

    しおりをつける
    blank
    音吉
    トピ主さんご夫婦が目指すのは早期リタイアではなくて細く長く働く暮らしです。
    365日働くのは無理があると思います。
    無理にでも休む日を作りましょう。
    人生100年の時代です、早期リタイアよりも細く長くいつまでも社会人として働く方が実り多き人生です。

    初期投資が多く休日が少ないということから開業医かもと推察します。
    その場合は海外旅行がおススメです、患者さんが急変しても物理的に駆けつけられません。
    借金返済後は気楽にのんびりと働きましょう。

    トピ内ID:3207908560

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    blank
    NOKKO
    毎月の生活費以外にも、固定資産税や、家電製品の買い替えやガス機器の買い替え、車の維持費、水回りのお手入れ代、それらも考慮したら、月20万では暮らせませんね。クーラーとか買い替えたら出費がすごい。
    我が家も質素に暮らしてるつもりですが、それらの出費を考えたら月30万も厳しいかなと思います。子供に迷惑をかけたくないので介護が必要になった時の為の施設代も考えると、億単位の貯蓄が必要だなぁと考えてます。なかなか早期リタイアは難しいですね。

    トピ内ID:4198305593

    閉じる× 閉じる×

    助言できるとすれば

    しおりをつける
    🐱
    まよいねこ
    ひとつは生活費をどこまで切り詰めることができるかということです。
    現在の収入と貯蓄額を拝見すると、相当贅沢をされているように思います。
    一度キッチリと家計管理をしてみてください。
    このことも含めてライフスタイル全般をどうするのか。例を挙げれば自宅に住み続けるのかどうかといったこと。補修費用をどれぐらいかけるのか、それとも将来的には公営住宅も含めた賃貸という選択肢も考えるのか。
    こういったことを加味して縦に資産額、横に時間額を置いて表にすれば状況が的確に把握できます。

    トピ内ID:2772069429

    閉じる× 閉じる×

    よく考えて

    しおりをつける
    blank
    fam
    早期退職はある程度のお金があれば出来ますが、同時に社会的地位を失うので、今まで当たり前のようにしていたことが出来なくなります。それはあなたがネットで良く調べてください。

    まず早期退職するには全てのローンを返済してからにして下さい。
    何歳でリタイアをすることを考えていますか?1歳でも遅ければ資金は少なくなります。55歳か60歳。その頃までにローン返済が終わり、最低限金融資産が3,000万円あること。

    冠婚葬祭や交際費、美容代の見直し。無駄がないか、それが本当に必要か。必要であれば、もっと格安なことで出来ないか考える。
    正しい情報や数字を知りたいのであれば、ファイナンシャルプランナーに相談してください。その方が手っ取り早いし、間違った情報に惑わされる必要もありません。

    トピ内ID:0661638385

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      参考になるかな

      しおりをつける
      🐤
      アン
      夫婦共にアラカンです。子供なし

      想定外な事
      *自宅の建て替え
      広すぎるので小さくします。
      かといって、終の棲み家にならないかも

      どちらかが認知症になったら、老人ホームに入る予定です。

      *任意後見人
      先の方が書かれていたけど、子供がいないので任意後見人、家族信託について検討しています

      財産については遺言だけで良いと思ってたけど、後見人も決めなければ安心できないとは本当に想定外です
      預金口座を凍結されるって厳しいですよね。


      リタイアの時期はプロに相談されたら良いと思いますよ


      旦那さんとお幸せに

      トピ内ID:3859460088

      閉じる× 閉じる×

      金より退屈な生活が無理

      しおりをつける
      🙂
      50代半ば
      自営業で金融資産は約1億円と不動産が戸建てが2棟所有してます。
      住宅ローンや借金は50歳で完済してます。
      トピ主のリタイヤ希望の55歳を過ぎましたが、
      やっぱり早期リタイヤできないですね。

      無駄使いが嫌いなので、たぶん85歳まで生きたとしても
      おカネについては心配してませんが、
      働かない時間をどう過ごしいたらいいのが、
      わからないのが一番の理由です。

      仕事が生きがいなどというつもりはないですが、
      とにかく、やることがなく暇なのが辛い。
      趣味なんてたまにやるから楽しいので、
      無制限に時間があったら半年で飽きると思ってます。
      退屈なのは耐えられません。

      トピ内ID:0077555446

      閉じる× 閉じる×

      早期リタイアほどリスクの大きい決断は無い

      しおりをつける
      😝
      インフレ怖いぞ
      >夫は早期リタイヤを希望しております。
      >私は元気ならば60歳くらいまでは今の仕事を続けて、終の棲家を建て、ゆっくり楽しく暮らしたいなぁと漠然と考えております。

      トピ主は60歳で、夫君はもっと早期にリタイアとお考えのようですが、それはあまりにもリスキーですよ。

      それは、トピ主さんたちに限らず、小町ファンも含めほとんどの人に言えることですが、インフレという言葉が頭の中から欠落しているからです。
      多くの人は、自分の経験からしか学びません。その経験はたかだか30年とか50年でしかない。せめて100年くらい前からの経済の変遷を知っていて欲しいです。残念ながら、学校でもそれは教えません。

      1990年を過ぎたあたりから、日本はデフレ時代が続いています。しかし、それ以前はインフレ時代の方が長いのです。
      今のまま、物価上昇率がゼロに近い状態が続くとは、私には思えません。最近、物価が上がり始めましたよね。その変化に注目しておくべきですよ。

      インフレになって一番困る人は、収入の無い人です。
      早々と引退して年金生活なんて、宛が外れると怖ろしいことになります。

      ちなみに私は、64歳までフルに働きました。年金は公的ものだけじゃなく個人年金もあり、資産もそれなりにあります。それでも、年300くらいは収入があるようにいろいろ働いていますよ。

      トピ内ID:1275472787

      閉じる× 閉じる×

      完全リタイヤは危険。

      しおりをつける
      🙂
      渡辺
      うちは夫が53歳、私が48歳で、夫は会社経営者です。
      去年から早期リタイヤしていますが、完全に離職していません。1ヶ月に1週間ぐらい仕事しています。あと、会議やコンフェランスにはその時その時参加する、ゆるい働き方に変えました。

      トピ主さんたちも、リタイヤではなく、減職すれば良いのではないですか。自営業で、現在は休みなしに働いているという事ですが、あと60までにもっとフリーランス的な仕事にして、従業員を雇わないようにすれば、60過ぎても収入はあるし、暇すぎてお金を使いすぎることもないと思うのですが。ただお二人の職種がわからないので、的を外れた提案かもしれませんが。

      今は80超えても元気な方も多いです。60でリタイヤすると、月に25万で暮らしても20年で6000万かかりますよ?生活費プラス医療費、家の修理代なども考えると最低8000万ぐらいないと不安じゃないですか?

      仕事は細々とでも続けることをお勧めします。

      トピ内ID:2354013979

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      もうすぐ45歳
      男一匹様

      ご意見ありがとうございます。
      ご友人さんは貯蓄8千万ほど、またバックグラウンドがしっかりしていたから早期リタイア決断されたのですね。
      海外で暮らすという選択肢もありますね。
      何にせよ資金がないと、、、ですね(汗)
      取りあえず、貯蓄1億を目標にします。

      いそじオバサン様
      ご意見ありがとうございます。
      主人も現在、不労収入の道を考えているようです。
      (そう簡単にはいかないと思いますが、、、)
      とりあえず借金返しながら、億貯金できるように目標たてました。

      もうすぐアラカン様
      ご意見ありがとうございます。
      私ももうすぐアラカン様と同意見でして、、、。
      仕事ばっかりで休みがないので、もう少しセーブしたら?と主人に意見するのですが、「はやく借金返して早くリタイヤしたいんだ」と、、、。
      リタイヤする前に身体壊して働けなくなったら何にもならないのに、、。
      程度を考えてほしいです、、、。

      音吉様
      ご意見ありがとうございます。
      仕事、ご推察の通りです。
      感謝される仕事ではありますが、精神的、体力的ストレスが半端なくて。
      定年がない仕事なので、体力があるうちは規模を縮小してでも細々とやり続ける方がいいですよね。
      夫婦でもう少し話合ってみます。

      fam様
      ご意見ありがとうございます。
      主人はリタイヤ60歳くらいをめざしているようです。
      その前に借金返済と、貯蓄、あと不労収入の準備。
      私自身は死ぬまで一生やっていきたい副業?があるので、、、。
      税理士さんとは色々と相談しているのですが、一度FPさんのところへ相談に行きたいと思います。

      トピ内ID:5775805237

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0