詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 「好き」ってどんな気持ちだったでしょうか?
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「好き」ってどんな気持ちだったでしょうか?

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    おしょう
    恋愛
    30代後半、婚暦も彼女も無しの独身男性です。
    最近、友人が女性を紹介してくれて、お付き合い
    らしきこと?が始まりました。

    お相手は素敵な方ですが、交際はあまり楽しく
    ないのです。私も年齢的な焦りがあるのか、
    結婚を意識すると、お相手のあら探しをしがちです。

    また、気ままな独身貴族生活が長いせいか多趣味の
    道楽者、金も時間もそちらへ使う方が楽しく、
    お付き合いを無駄に感じることさえあります。

    友人に相談すると「大切なのは付き合うことより、
    相手を好きかどうかだろう?」と言われました。

    しかし、最後の恋愛は記憶のはるかかなた。
    人を好きになる、ってどんな気持ちだったでしょうか?

    考えたり思い出して好きになるもんじゃないことは
    わかっているんですが・・・

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あれは うたかた?

    しおりをつける
    blank
    あまさん
    少し前に 好きな人とお別れしました。
    3年ほど お付き合いしました。

    彼は丁度貴方ほどの年恰好で
    私は20歳上でした。

    その方は うんと若い頃の失恋の衝撃で
    もはや 好きという感情を忘れておりました。
    性欲も10年以上無かったのです。

    私は普通に言ったら 既にお婆さんの年代でありました。
    愛を失い悶々と日々を過ごしておりました。

    私たちは 出会い 愛し合い 思い出を作りました。

    貴方の人生はまだまだこれから。
    なにが飛び出すかわかりませんよ。

    人を恋し 好きになることと
    結婚は また別のようでもあります。

    静かで穏やかな日々が送られるといいですね。 

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    20代と30代じゃ、違って当然(?)

    しおりをつける
    blank
    30歳になった!
    >気ままな独身貴族生活が長いせいか多趣味の
    >道楽者、金も時間もそちらへ使う方が楽しく、

     彼氏が30代後半になりました。多趣味です。趣味のお店がデート先です。いわゆる「デートスポット」「雑誌に載ってるお店」とは、かなり無縁です。
     どちらも倹約するより趣味にお金と時間を使うので、お互いの稼ぎの範疇で、という条件だけで、あとは好きにやってます。

     で、どういうのが「好き」かというと、まず「自分の好きにやらせてくれること」かな。30代にもなると、やりたいことも固まってくるので、それを邪魔されないことも大事だと思います。
     あとは、のろけじゃないですが、顔とか性格が好みだとか?

    >お付き合いを無駄に感じることさえあります。

     それは、一緒にいて楽しくないんですね。余り好きじゃないのではと思いますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    好きの第一歩は、相手に対する好奇心ではないでしょうか?その気持ち維持するには、日常の些細な変化を感じ、お互いの信頼を持ち続ける事が大切です。
    現在、相手とのお付き合いが無駄だと感じるなら、相手にとって失礼ですので、早めに断ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    愛おしい気持ち

    しおりをつける
    blank
    めめ
    長らく人を好きになっていなくても、相手の方のことを好きになったらわかるはずだと思います。
    わからないということは好きではないんだと思います。
    ただ、そういう状況だったにもかかわらず、お断りした後に「好きだった」と自覚する人もいるようですので、お断りした状況を頭の中でシュミレーションしてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会いたい

    しおりをつける
    blank
    マチルダ
    また会いたいと思うかどうか?かな。

    >お付き合いを無駄に感じることさえあります。
    という事はたいして好きではないのでは?
    それならもう一生会わないと決めた時に「寂しい」と思うのならもうちょっと付き合ってみましょう。「やれやれ、趣味に没頭するぞー」ならさっさとケジメをつけましょう。

    ・・・そして次に紹介される人は会いたくなる人かもしれませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    歳をとればとるほど

    しおりをつける
    blank
    おにさん
    夫の友達がそんな感じです
    長いこと独身で気楽に好き勝手してればそうなることもあるでしょうね

    結婚したくないわけではなさそうだけど・・・
    「この人だ」って想いあえる人になかなか出会えないのでしょう
    こればかりは周りが騒いでも本人の気持ちですからね

    トピ主様、今のお相手との交際があまり楽しくないご様子
    その方にいまひとつピンとこないのか?まだまだこれからなのか?なんとも言えませんが

    >人を好きになるってどんな・・・

    ん~~~それは人を好きになったときわかる(思い出す)のではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「好き」って

    しおりをつける
    blank
    うさこ
    私の場合好きということは、声が聞きたい、会いたい、キスしたい、抱きしめたいって、どんどん相手との距離を縮めたいと思うことです。そして、相手も同じように感じてくれたらいいなと思う。
    こんな感じです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分に厳しい人は、人を好きになれない(人を許せない)

    しおりをつける
    blank
    紫陽花
    トピ主さんのハンドルネームの通り、
    もう出家したらどうですか?とオススメしたくなりました。
    何だか枯れてしまっている印象なのですが…。

    どんな女性を見ても「付き合いたい」という気持ちにならないのですか?
    それとも、女性と一緒に居て楽しくないのは、彼女の場合だけなのでしょうか。
    前者の場合は、このまま独身を気ままに楽しめば良いと思います。

    もし後者の場合は、彼女とは相性が悪いのですから、他の出逢いを探せば良いだけ。
    どちらにしても、今のお相手の女性とはお別れするべきです。

    お相手の女性は、トピ主さんが「お金がもったいない、楽しくない、好きじゃない」と
    そういう気持ちで自分とデートしていると知ったら、悲しいでしょうね。

    トピ主さんが30代後半ということは、
    きっと彼女は結婚を意識してお付き合いをしていると思います。
    好きになれない相手とは、結婚しても幸せになれません。

    彼女のためには、早く別れてあげてほしいです。
    それが誠意だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人を好きになる気持ち・・・・

    しおりをつける
    blank
    びぃ
    >考えたり思い出して好きになるもんじゃないことは
    >わかっているんですが・・・

    うーん、そうですね、仰るとおりだと思います。
    気がつくとその人のことを考えていたりとか、また絶対会いたいと思ったりとか…
    ある人を好きになる…というのはもう感覚的なもので、そこに理由とか理屈とか全然無いような気がします。逆に理由とか理屈がたくさんあったら恋じゃないでしょうね。

    でもトピ主さん、女性のあら捜しばかりするのはやめましょうよ!
    私もかつてはそんな男性のあら捜しというか品定めの視線に、かなり傷ついた事があります。
    30代後半だそうですし、経験や知識がそうさせるのかもしれないですけど、好きに気持ちを思い出したいのなら、もっとピュアになってくださいね♪♪
    いい出会いがあることを祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    おしょう
    数々のご助言を頂戴し御礼申し上げます。

    さて、考え直して気づいたのですが、
    「お付き合いを無駄に感じることさえあります。」
    というのは違うのかもしれません。

    結局、断られることが怖いだけのような気がします。
    積極的に働きかけて、お相手の気持ちがどう転ぶか、
    それが怖くてありのままの自分をさらけ出せないから
    楽しめないのかもしれません。

    でも、環境や年齢の問題から出会い機会が少ないことには
    危機感を抱いていますから、このチャンスを逃したくない
    という欲もあります。だからこそ、お相手に嫌われたくない。

    「好き」って、こうした損得を考える余裕さえないのでしょうね。
    元々がカタブツの人間なのですが、なかなか理性のブレーキを
    緩めることができません・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「会いたい・一緒にいたい」

    しおりをつける
    blank
    まじめ
    出会うまでは、一人でも楽しかったことが、出会ってからは、どんなに楽しいことをしても、自分だけでは虚しいと感じてしまう気持ちではないでしょうか?

    一緒にいて、何をするというわけでもないのですが、他愛ない会話をしたりするだけで、とても充実した気持ちで、何時間でも時を過ごせる・・・

    離れていることが、とても寂しく感じてしまい、いつも一緒にいたいと思えてしまう、とにかく、これに尽きると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    新婚?です。

    しおりをつける
    blank
    aime
    おしょうさんが何歳の方とお付き合いしてるかわかりませんが、30過ぎの女性ならたいてい結婚を考慮してのお付き合いだと思うので、好きかわからないなら相手の方のためにも別れてほしいです。相手にも貴重な時間ですから。

    「好き」とは、まず興味惹かれて、考えたり見たりするだけで幸せな気持ちが込み上げるところから始まる気がします。
    好きとは自然に湧き出る感情ですから、わからないなら好きではないのでしょうね。私は主人が大好きです。主人が側にいるだけで幸せな気分になります。主人のために家事をできることも幸せに感じます。自分と相手次第でしょうけど、結婚ていいですよー

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理もないと

    しおりをつける
    blank
    浪漫
    思います。

    「結婚」と「恋愛」は必ずしも一緒ではないですから。
    「好き」で恋愛に至る時には最初、気がつくと相手の事は「気になる」ということでしょうか。

    で、いつも気持ちが相手の事かどうか解からないうちから毎日何時でもそわそわします。そして、そういう自分にイライラと腹が立ってきます。

    で、何とかしたいともがくうちに、「あの人の事。すきなんだ!」と気がつく。

    こんな感じじゃないかなあ?

    でも、「結婚」と「恋愛」は別な場合もありですから。
    少なくともお相手のどこか一つでも尊重できれば結婚はできるんじゃないかな?

    よく、性格が合わないというけれど、「結婚生活」は子供を望み育てるなら「個々人の相性」よりも、色々な観点の意見があった方が、つまり性格が不一致の方が向くと思います。

    「話合う」という行動が出来る「大人」なら可能でしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと落ち着いたかな?

    しおりをつける
    blank
    おしょう
    まぁ、お付き合いといっても1、2回出かけた程度なので
    お互いに様子見の感じで、好きも嫌いもわからないですよね。

    あまり深刻に考え込まずに「友達は多いほうが楽しい」
    くらいに考えて気楽にお付き合いしてみようと思います。

    最近、ウキウキすることがたま~にあります♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会っていない時の時間?

    しおりをつける
    blank
    きらら
    会っていない時に「何しているかな」
    美味しいものを食べた時に「今度一緒に食べたいな」
    珍しいものを見た時 楽しい事があった時
    「これ見せてあげたかったな」
    素敵なお店をみつけた時に「一緒に来たいな」

    そう考える瞬間に『好き』って分かる気がします

    そんな時に思い出してくれたって事だけで実は
    すごく嬉しかったりします

    会っていない時に相手の事をどれだけ思うかって事
    じゃないでしょうか?

    恋っていくつになっても出来ます
    結婚したって私は夫に恋しています 
    年ってそんなに関係ない気がします

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      感じてみる

      しおりをつける
      blank
      いえこ
      「好き」ってどんな気持だったのでしょうね・・・。
      きっと再び誰かを「好き」になれば思い出せるのでしょうけれど、トピ主さんの場合、仮に「好き」と言う気持を思い出しても、これは一時的な気の迷いではないか? とか 本当に好きなのだろうか?etc.etc.いろいろ分析し続けて更に混乱するのかもしれませんね。

      頭で考えるのではなく、感じてみたらいかがですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0