詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が亡くなりました。つらいです。

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    49日もまだ
    ひと
    母がいるってだけで、安心感をもらっていたような気がします。母がいないってだけで、なんだか心の一部を持っていかれたようで、いつも心がすーすーしています。

    周りに心配かけたくないから、大丈夫だよって元気にしてるけど・・。さびしくて孤独に思えて、一人でいるといてもたってもいられなくなるんです。

    いつになったら元気になれるかな。
    いつになったらさびしくなくなるのかな。
    どうしたら楽になれるか、経験した方教えてください。お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私が笑わなくては父が泣く

    しおりをつける
    blank
    あお
    って思い頑張ってます。
    父が他界して4年も経ちますがまだまだダメです。

    お母様のためにも早く元気になって下さい。
    あまり泣いていると横で心配されて、
    天国へ行きそびれちゃうかもしれませんよ

    あと、オ〇ラの泉を見てお二人の言葉を聞くと
    心が元気になります。

    トピ主さんの幸せをお祈り申し上げます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時間薬に頼るしかない

    しおりをつける
    blank
    へへ
    皆が言うように時間薬が治してくれます。
    親は子よりも早く死ぬのが摂理です。
    あなたと同じような人はいっぱい居ます。

    言葉に出さないけど気持ちはあなたと同じ人は沢山居ます。
    私も母をなくして三ヶ月になります。

    ときどき思い出します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じです。

    しおりをつける
    blank
    トロ
    私も母が亡くなりました。四十九日は先日済みましたが、まだあなたと同じ様な感じです。
    私は結婚して遠くに住んでいますが、毎日の様に電話をして、つまらない事を聞いてもらったりしていました。聞いて欲しい事がたくさんあるのに、今はもうできません。
    今でもまだ、一人で泣いてます。誰かと母の話をしていても、涙が出ます。
    寂しいけれど、仕方ないですね。
    そのうち、きっと元気になれますよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    淋しいと思えて幸せ

    しおりをつける
    blank
    きのこ60
    お母様がなくなられた事、悲しい、淋しいと思えて幸せですよ。いなくなってせいせい、なんて人たまにいますが、気の毒だな、と、思います。

    私は母が亡くなって、3年たちますが、まだときどき寂しいです。

    母の日など特にね。まだまだ友人達は親が健在な人が多いので、実家に行く、などと聞くと心の中を風が吹きぬけるような気持ちになります。

    でも幼くて親に死に別れる子もいるのだから。親の顔も知らない人もいるのだから。私達には母親の思い出があって幸せなのですよ。

    幸せでいよう、と、決めています。ときどき思い出して泣いてもいいからとにかく幸せでいよう、と。
    天国で見守っていてくれますよ。本当にそんな気持ちになります。大丈夫ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しいときは思い切り悲しんで

    しおりをつける
    blank
    repo
    トピ主様この度はご愁傷様でした。
    心からお悔やみ申し上げます。

    >母がいるってだけで、安心感をもらっていたような気がします。

    私は今から10年ほど前、23歳の時に母を亡くしました。
    全く同じ気持ちでした。トピ主様のお気持ちが痛いほどわかります。

    本当にありきたりで申し訳ないのですが、
    「時間が解決してくれる」これにつきると思います。

    悲しいときは思い切り悲しんで、泣きたいときは思いきり泣く。
    とことんお母様を想って悲しんでいいと思います。

    周りを気遣って「平気だよ」って言っていると、
    心の奥の悲しい気持ちがいつまでも残ってしまうような気がします。
    「平気だよ」っていう強がりに心の奥の悲しみが消化されないまま隠れてしまうのです。
    実際私がそうでした。

    いっぱい泣いて、たくさん悲しんで、
    そうしている内に心の中にある悲しみの固まりが徐々に徐々に溶けていくんだと、
    10年たった今改めてそう思います。
    悲しみに押しつぶされそうな気持ちはいつまでも続きません。
    トピ主様にもそんな日がやってくると思います。
    お母様のご冥福と、トピ主様の幸せをお祈りしております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたのそばに・・・。

    しおりをつける
    blank
    ゆうひ
    きっと、いると思います。
    今でも見ていてくれていると思います。
    と思って、私は過ごしています。

    私は、4年前に母を亡くしました。
    夫も子供もいるのに、「私はこれからどうやって
    生きていけばいいのだろう。」と思いました。
    「お母さん」という存在だけで、どんなに安心して過ごしていたのかを初めて知りました。
    4年経っても、寂しさは変わりません。
    きっと母に関しては、一生寂しいと思います。
    ただ、見守ってくれているだろう母に、恥ずかしくないようにと思って日々を過ごしています。
    と思いつつ、鬼ババと化して怒鳴りまくってるんですどね・・・。(恥)

    だから私は、自分の子供のために、せめて子供たちが親孝行できるくらいまでは長生きしよう!と思ってます。
    (図々しいかもしれないけれど・・・。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も辛かった。。。

    しおりをつける
    blank
    共感者
    なんといっていいかお慰めできることばもありません。今まで生きてきた中でこれ以上の辛さはないと思った47年前の私を思い出します。妹は小学5年生でした。。。家事をしなければならなかったり、勉強をしなければならなかったりして、つらい中で日がすぎていきました。つらさはほんのすこしづつ薄れてゆきますが、寂しさはいつまでも残ります。老後の生活を考える今さびしさはなつかしさとなっています。ひとつだけ、母(の生と死)は現在の私や妹をつくってくれたとおもっています。母親は永遠の存在です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辛さ・・・

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    つらいでしょう・・・私も昨年秋に大好きだった母を亡くし、仕事も休んだりしていました。周りの人の励ましが逆に辛いこともあり、『この辛さわからないくせに・・・』と今思えば失礼なことを心の中で思うことがありましたよ。そして私は、母との楽しかったことを思い出すようにしました。すると少し気持ちがふっと楽になりました。
    亡くなってから毎日写真に向かって話しかけ、時間をかけてゆっくりと母の死に向かい合っていこうと思います。

    まだ日が浅くとても辛い時期だと思いますが、ゆっくり向かい合っていってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お互い頑張りましょう。

    しおりをつける
    blank
    みんみん
    私も今年、母そして1か月後に父を亡くしました。
    どちらも突然だったため、今でも信じられず、
    後悔ばかり浮かんできては自己嫌悪に陥ったり、
    情緒不安定になっては突然泣き出したりと、
    周りを巻き込んでは迷惑をかけています。
    ただ最近は、こんなことでは両親は悲しむだけと
    思うようになり、しっかりしなくちゃいけないと
    考えるようになってきました。
    どなたかもおっしゃっていますが、時間が解決して
    くれているんですね。そして親を看取れたことが
    最大の親孝行と思いましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    誰もが経験することだと思って・・・。

    しおりをつける
    blank
    いそぎんちゃく
    トピを読んで涙が出ました。

    辛く、寂しい気持ちよくわかります。

    私は34歳の時に父を、35歳の時に母を
    亡くしました。二人とも61歳でした。
    私は7月に41歳になりますので
    気がつくともう5年以上たっています。
    それでもこんな有様です。

    母親の存在って本当に大きいですよね。
    二人でいるととりとめのない、どうでもいい話を
    ずーっとしてるんで義妹が
    「お義母さんとお義姉さんて、なんか話切れない
    ですよね~。ずーっとしゃべってる~」と
    羨ましそうに言っていたのを思い出します。
    私達二人ともそんなにおしゃべりではないのです。
    (義妹は両親が離婚し母親と暮していなかった
    ので母娘ってこんな感じなのかなと思ったみたいで)
    懐かしいな~、そんなことはもうないのですよね。

    ただ親から亡くなるのは順当だし、
    そうでなければいけないと思っています。
    親の死を経験しないほうが不幸なことではない
    でしょうか。
    乗り越えなくてはいけない、試練なんです。

    ただあと、少し、ほんの少しだけでいいから
    長生きしてほしかったと思いますよね。

    お互い少しずつ、少しずつ頑張っていきましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じです・・・

    しおりをつける
    blank
    泣き虫
    私も昨年、母を亡くしました。
    「まだまだ若いのにと」言われていた年齢でした。

    スーパーに買い物に行く度に。
    デパートに買い物に行く度に。
    実家に帰るたびにいつでも母を思い出します。
    思い出すと涙が止まらなくなり、1時間でも、2時間でも泣いています。
    親不孝な娘でしたので、優しくしてあげられなかった事がとても悔やまれました。

    今では、遺影の母に向かって毎日、話かけています。
    毎日、毎日、話しかけてあげてください。
    思い出すだけでも供養になるそうなので、話しかけてあげてください。
    あとは、時間が解決してくれると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    また逢う日まで

    しおりをつける
    blank
    親の心子知らず
    トビ主さん、この度はご愁傷様です。
    お気持ち涙がでるほどよくわかります。
    私も去年、父を亡くしました。
    母は既に亡くしていましたから、とうとう孤児になりました。寂しいです。突然の死でしたので、今でも気持ちの整理がつきません。
    最後に父に逢った日、大喧嘩をしました。
    それきり逢っていませんでした。一ヵ月後、急死しました。もちろん死に目にあえませんでした。
    あれからずっと後悔の日々です。
    たった5分でもいい、あの世に行けるのなら行って父に謝って来たい、そんな気持ちで生きてきました。

    人は大切なひとがいつ亡くなるのかを知っていたら、
    もっと相手にやさしく出来るでしょう。
    でもそれは叶わない事だから心して生きなくてはいけないのですね。
    トビ主さん、あの世でまたお母さんに逢えますよ。
    時が必ずあなたを身守ってくれます。お母さんもあなたをこれからいっぱい守ってくれますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ずっと悲しいです

    しおりをつける
    blank
    母の子
    母を亡くして5年になりますが、今も母のことを考えると涙が止まりません。毎日のように泣くこともあれば、多忙な時などは思い出す時間も、悲しむ事も少ない時も。

    私は悲しみを断ち切らなくてもいいと自分に言い聞かせてきました。だって母は私にとって唯一の母ですから、母の代わりは私にはいないのです。その母がいないことはいつまでたっても変わりありませんし、その事が悲しくなくなることはありません。
    ただ残された者は生きていかなければなりません。そうやって少しずつ他の事を考え行っていく時間が、お母様の事を考える時間を上回っていかざるを得ないのです。

    だからと言って、忘れる事も不要です。だってただ一人のお母様なのですから。ずっとずっと大切な存在として、これからも想い続けて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    このサイトに元気づけられます

    しおりをつける
    blank
    コットン
    http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

    私は大好きだったおばあちゃんを亡くしたとき、毎日ボーっとしてしまい、今でもおばあちゃんの形見を見ると涙がでます。もう5年も前に亡くなっているのに、、、。今でも胸が張り裂けそうになりますが、そのたびに、このサイトを見ます。
    よかったら見てみてください。

    お母様のこと、時間が解決してくれるというのが、決り文句なのでしょうが、私には今でもそう思えないときがあります。
    ですから、自然に任せるしかないんじゃないかな。
    こんなメッセージじゃ、助けにならないかもしれません。
    でも早く普通に振舞えるよう、元気になってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたの中に

    しおりをつける
    blank
    ねむねむ
    私も5年前に母を亡くしました。無くなってからは、「あの時、ああすれば良かった。こうすれば良かった。今ならできるのに」と後悔ばかりしてました。
    そして、存在自体が無くなってしまったことに戸惑っていました。

    でもね、考えてみたんです。この自分がいるのは、母がいたから。体の中に母がいる。母の一部が自分なんだと。
    だから、母を失って寂しい気持ちは変わらないけど、自分の中には確実に母が存在していると思い(そう納得して)、母を偲んでいます。
    寂しくて悲しくて仕方ないのは当たり前。涙を一杯流してもいいんです。あとは、時が癒してくれる。とりとめのない文書になってごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      時間に勝るものなし

      しおりをつける
      blank
      ムーミン
      お辛いと思います。
      主人を亡くしたとき、自分と同じ状況の方、それも複数の方から「時間がいやしてくれる」っと言われました。
      そのときは、そんなことないと思っていましたが、最近は、本当にそうだなと思うようになりました。

      当時小学校6年生だった長女は、私に心配をかけまいとして、涙も見せずがんばっていました。でも、昨年、高校の何かの授業で、ある手記を題材にしての授業があってから、とても苦しんでいました。
      「病院で死ぬということ」という手記でした。父親の死をあの子なりに見つめ直したのでしょう。心療内科にも通いました。母親の私は、何も娘にしてやれず、ただ見守るだけでした。

      きっと、天国のお母様もあなたのこと心配していると思います。今は、いっぱい泣いて悲しんでいいと思います。でも、いつまでも、そのままではないですよね。わたしは、自分が人生を終えたとき、天国の主人に会って、誇れるように一生懸命生きようと思っています。
      きっと、時間が癒してくれます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私もです

      しおりをつける
      blank
      はあちゃん
      母親亡くなるのは、大変つらいことです。
      私の母は次女が産まれるのを楽しみにしていました。
      「孫が産まれたら、今度こそ実家に帰っておいで。」などど言っていました。
      しかし、次女が産まれる2ヶ月前の今年1月に亡くなりました。私も大変つらく悲しみました。
      「何で孫の顔見ないで死んでしまったの。」とずっと引きずりました。出産までは、お腹の子供もどうでもいい気持ちまでなってしまいました。
      母親を亡くして思ったことは、私の年代(30代前半)で母親(もしくは父親)を亡くした人でないと自分の気持ちは理解してもらえないということです。同じ片親を亡くされたかたと話すのがいいかと思います。私もそれで少し落ち着いてきました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      49日もまださんへ

      しおりをつける
      blank
      慎治
      今は、泣きたいだけ、涙をながし
      思い切り泣いてください。
      時間がそのうち解決してくれます。
      (私も泣いてしまいました。)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      悲しむ余裕・・・

      しおりをつける
      blank
      ぼび猫
      悲しい時に悲しむ事の出来るご自分を、恵まれていると再認識する事も出来るのでは、と思います。

      おそらく貴方は、お母様を立派にお見送りなさり、寒さに凍える心配も明日の食べ物の心配も少なくともないと思います。

      世界には内戦の中、愛する人を失った人、戦後の動乱の中で家族を失い、十分な弔いさえままならなかった方々。愛する人を失ったというにのに明日の飢えを案じなければならない人々。本当に不幸な方々は悲しみに時間を費やす事すら出来ないと思うのです。

      悲しみに時間を費やす事が出来る、、、恵まれていると思いませんか?

      貴方を幸せな時代に送り出してくださった、お母様のご冥福をお祈り申し上げます。

      まとまりの悪い文面でスミマセン。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      亡くなってもう5年もたちます。

      しおりをつける
      blank
      ミーナ
       私の場合は母方の祖母ですが、私はかなりおばあちゃん子だったために、亡くなった時はあまりの悲しさに思考回路がストップしました。
       あまりに突然の出来事だったので、頭の中は真っ白で、ただただ溢れ出る涙。
       私の母も同じような状態だったために、家庭では我慢するしかなくって無理に元気に振舞って・・・。でも、1人になるとその反動で涙が止まらない。眠れない日が続いて精神状態は最悪でした。
       あれからもう5年もたちますが、今でも祖母の事を思い出すと涙が出ます。一生忘れられないのかも・・・。

       江原啓之さんの『人はなぜ生まれいかに生きるのか』という本読んだことありますか?私は友達に薦められて読んだのですが、少し心が軽くなりますよ。 

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいですよね。

      しおりをつける
      blank
      ミギー
      今年の1月に母を亡くしました。幼い頃父も亡くしてるので一人ぼっちになってしまいました。

      今は、人前や職場では努めて明るくいようと心がけているのですが、一人で部屋にいる時など例えようのない孤独感、不安感、そして、何もしてあげられなかった事への罪悪感が、頭の中をぐるぐる回ります。

      少しゆっくりした方がいいのかな?とも思いましたが、仕事をしている時や何かをしている時の方が落ち込まなくてすむのかな?とも思います。

      トピ主さん、本当につらい事ですよね、でも自分にあった癒しを見つけて少しずつ、少しずつ前に進めるように一緒に頑張りましょうね。応援しています。
      (質問の答えになっていなくてごめんなさい)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいですよね

      しおりをつける
      blank
      tama
       私の母も6年前事故で突然亡くなりました。 今でも母のことを考えると涙が出ます。 母が亡くなってまもなく自分にも子供ができて、改めて母の存在の大きさを考えさせられます。 お子さんを連れておばあちゃんのところへ里帰りできる周りの人がうらやましいです(幸い私の父は存命で実家はあることはあるのですが)。亡くなって最初の3年は母が夢に出てきても悲しい夢ばかりでしたが、最近やっと母の普通の夢を見ることができるようにできました。 時間が少しずつつらさを緩和してくれているのでしょう。トピ主さんもがんばってね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      思い出せることが幸せだと思う日が来ます!

      しおりをつける
      blank
      ぴろこん
      同じ思いをした者として書き込みますね。
      母は父と結婚してからずっと耐える人生でした。父と離婚し母と姉弟でささやかながらも幸せな生活を送っていましたが、突然の入院の後はあっと言う間でした。短かったけど母は精一杯生き抜いたし、親子3人で過ごせた最後の6年は本当に幸せでした。

      母は肝臓を悪くして亡くなったのですが自分も浴びるほど酒を飲めば母に会えるんじゃないかなんて愚かなことも考えました。母の死を乗り越えるという表現なら私はまだ出来ていません。思い出せばいつでもどこでもポロポロ涙が出てきて女優さん顔負けです(笑)
      でも母とそっくりな顎のラインや口元を鏡で見ると母の遺伝子や教えは私の中にちゃんと伝わっていて、それが母の生きた証だと思っています。

      夢に母が出てきた翌朝は本当に幸せな気持になります。夫にもそれがわかるようで「またお母さんが夢に出てきてくれたのか?」って声を掛けてくれます。
      母を亡くした悲しみは夫には分からないけど分かろうとしてくれる優しさに救われます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいよね

      しおりをつける
      blank
      りんか
      トピ主さんのお気持ちよくわかります。私も母を闘病生活の末亡くしました。
      今でも、もっとしてあげれる事がたくさんあったのに
      何もしてあげれませんでした。
      今でもこのトピ読んでいると思い出して涙が出てきてしまいます。
      でも姿形が無くなっただけで、愛する人の魂はきっとあなたの近くにいて見守ってくれていますよ。
      2~3年たってやっと、自分の子供ができたら
      子供に私の母がしてくれたように、ありったけの愛情で慈しんであげようと思っています。私も母のように素敵なお母さんになるぞ!と思えるようになりました。
      それと少々苦しいことでも、母の大変さに比べたら、こんなぐらいなんともないわ!とかなり強くなりました。
      この世で親子として縁があって良かった。母には感謝の気持ちで一杯です。幸せに思います。トピ主さんもどうか癒されますように心から祈っています。トピ主さんにそこまで思ってもらえて、お母様も幸せだったと思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0