詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    遠方の親の土地を相続売却

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    峰子
    話題
    こんにちは、峰子です。

    この度、遠方にある地方(親の土地で私も生まれ育った)の土地を相続する事になりました。

    私は結婚して別の場所に住んでいる為、もうそこに住むつもりはなく、売却を考えています。

    ただ何分その土地を離れて20年以上経つため、どこにどう相談したら良いのかが分かりません。

    大手であれば私が住んでいる場所の支店へ行けばその地方の土地の売却も相談出来るのでしょうか?

    その土地はそんなに広いわけではないので、地元に根付いた不動産屋さんを探した方が良いのでしょうか?

    また、今はそこにまだ親が住んでいた古い家屋が建っているのですが、不動産屋さんは解体なども請け負ってくれるのでしょうか?

    固定資産税や相続税の相談は別途税理士にした方が良いのでしょうか?

    全くの素人で質問ばかりで申し訳ありません。

    詳しい方、ご経験のある方、ご教示頂けると幸いです。
    宜しくお願い致します。

    トピ内ID:6574798224

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 19 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 15 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    いろいろ大変です

    しおりをつける
    🙂
    マッシモ
    峰子さん、こんにちは。

    まず固定資産税に関しては、地元の役所に明細書を
    送付する住所・氏名(この場合トピ主さんですね)を伝えてください。

    役所は誰に明細を送付して良いか分からない状態ですし、
    知らん顔していたら延滞料も掛かります。
    不使用で真っ先に掛かる経費が固定資産税ですね。

    それと水道はすぐに契約切ってください。
    月単位契約で日割り計算しないでしょうからもったいないです。
    電気は契約してても不使用でも300円ちょっとは掛かります。

    相続税は(掛かるほどの額ならば)税理士に相談したらいいです。
    名義変更(司法書士)やら売却したら売却益の確定申告もあるでしょうから。

    売却に関しては大手、地元両方に相談したらどうですか?
    遠方だから「扱いは出来ない」と言われたらそれまでですし、
    支社や支局、営業所が近くにあるから大丈夫ってこともあるだろうし。

    地元業者でもいいです。要は「どちらが高く買い取ってくれるか?」で
    決めたらいいです。条件の良い方で決めましょう。
    その場合は、(商売道徳上)ちゃんとそういう趣旨は伝えておいてくださいね。

    家の解体に関しては、「売却額-解体費用」で請け負ってくれることは
    ありますよ。それも不動産会社に聞けばいいだけのことです。

    土地(更地)だけの売買を扱うような業者だと「解体してから」と
    なるでしょうけど、まあ大抵のところはやってくれると思います。
    解体業者を自分のところで抱えていないような業者だとそこで
    マージン取るでしょうから、解体費用はやや割高になる可能性は
    高いです。

    先にも書きましたように「売却額-解体費用」で手元に残る利益で
    決められたら良いです。注意することは、解体するにしても
    家財は事前に運び出さないといけません。
    冷蔵庫とかエアコン、タンスなど残ったまま解体は出来ませんからね。
    その費用も掛かります。

    トピ内ID:8634987277

    ...本文を表示

    とにかく、まず片づける

    しおりをつける
    🙂
    ひまわり
    貴重品だけとりのぞき、買い取り業者に来てもらって買ってもらえるものは買ってもらいましょう。
    まだその家屋が使えそうなら、あとは片付け。簡単なそうじ。自分でできればいいですけど、結構たいへんです。
    遠方だと粗大ごみも可燃ごみもまず曜日を調べるところから始めなければいけませんから大変です。費用がかかりますが、片付け業者に頼めば一日で終わります。ただ、量が多いとそれに比例して高くなるのでできるだけ片づけた後で。
    やはり、家具が残ってる家はなかなか売れてない気がします。自分が買う立場になっても、何もないほうがいいですよね。

    解体すると税金があがると聞きました。そのへんは相談して。不動産会社の人は税金の話は詳しくない人もいるので、自分で税務署にいって聞いたりネットで調べるなりしたほうがいいです。

    トピ内ID:1061689726

    ...本文を表示

    昨年実家を解体・更地にしました

    しおりをつける
    🙂
    美紗子
    その家の土地がどういう場所にあるかという値打ちと家屋の新古による

    値打ちによると思います。

    まず固定資産税ですが、土地は建物が立っていれば特例で1/6位になって

    いるはずです。建物は広さと年数にり評価されほぼ3年毎安くなっている

    と思いますが、ある年数を経過すると安くならず一定額です。

    ですから、建物を壊せば土地の税金は今の6倍に跳ね上がります。

    また、土地建物の名義変更しない限り固定資産是は今の持ち主にかかって

    きますが、今の持ち主が口座振り込みしているのであればその持ち主の

    ままで引き落しされます。

    ですから名義変は更慌ててする必要はないと思います。

    私の実家の場合、空き家撤去補助が市からあったため安く住みました。

    Max100万円の補助で150万掛かりましたが50万円の実費で済んだと言う

    ことです。

    加えて、撤去・更地後5年間は土地の固定資産是は据置きというあり

    難い施策です。

    今年その土地で柑橘類を植えました。

    こうすることで土地の地目は宅地のままで、農地並の安い税金となります。

    固定資産是は、土地の地目に関係なく利用状況というか現況で掛かってくる

    からです。

    もし、家が古くてもう住むことがないのであれば、建屋だけでも撤去して更地

    で売りに出す方が高く売れると思います。

    地元の宅建業者に依頼する方が売りやすいし安全かと思います。

    地元の宅建業者間で情報交換していることが多いからです。

    トピ内ID:1170719542

    ...本文を表示

    とりあえず、直接行かないと話が進まない

    しおりをつける
    blank
    若葉
    祖父の持っていた土地と家屋を片付けました。
    まず、一度は現場へ行きました。親戚がいるのであれば親戚に、いなければ近所の方に不動産屋を紹介してもらいました。

    不動産屋で話をしてから、お勧めの解体業者さんや片づけてくれる業者さんがいれば教えてください、とお願いして数社の候補を上げました。
    その中からネットと電話で一番良さそうな方に、まずは家の中のゴミと家屋の解体をお願いしました。
    税金関係も気になりましたが、不審火などの方が不安だったので。

    家屋解体後に、自分で家屋の抹消手続きをして不動産にかかる税金をゼロにしました。
    更地になってしまえば不安は無断駐車くらいかな、と素人考えです。
    更地については、祖父宅の近くに支社のある自宅近くの大手の不動産屋と地元の不動産屋に相談をして、結局、地元の不動産屋にお願いしました。

    偶然、近所の方が駐車場が欲しくて探していたそうです。地元の不動産屋だと息子夫婦のための土地とか車が増えてきたので駐車場として欲しい、などの情報も持っていたので。
    いずれにしても、相続した土地の近くに親せきや知人がいるのかなどにもよるかと思いますよ。
    近所の方に菓子折り持って挨拶に行って嫌がられることもないと思いますしね。

    同じように、夏前から初めて年度末には全部片付きました。
    相続税は期限がありますから、少し、余裕を持って税理士に相談した方がいいです。
    税理士さんの相談料ってその人その人によって全然違うんです。びっくりするほど高額な方もいます。

    私は相続税相談センターのような割安な所でやってもらいましたが、期限ぎりぎりだったので特急料金をとられました。それが痛恨のミスです。
    がんばってください。

    トピ内ID:0632889583

    ...本文を表示

    まず、売れるかどうかが勝負

    しおりをつける
    🙂
    ochapi
    地方によっては土地が全然動いていないケースもありますので、「売れるか」が大きな問題です。

    まず、売る前に相続による名義変更が必要です。固定資産税は名義変更してしまえば嫌でも請求書が来ます。相続税については、売れる・売れないに関係なく10ヶ月後には支払期限が来てしまいますので早めに税理士に相談しましょう(ギリギリになると割増料金がかかるケースがあります)。

    壊す、そのまま売るのいずれにしてもまず家の中身を整理する必要があります。最後の方の「捨てるだけ」の部分は業者に頼めますが、回収すべきものを回収する最初の部分はトピ主さんがやらざるを得ません。

    古家付きで売る場合は、取り壊し費用その他分値引きして売ることになるでしょう。「古民家が素敵で是非買いたい」なんていう話でないかぎり、古家には値段つきません。

    あとは、個人相手に売るか、建売住宅などを建てて売る業者に売るかです。販売価格で言うと後者の方がずっと安くなりますが、「解体まで含めて丸投げ」が可能ですし、早く現金化できる可能性は高いでしょう。

    トピ内ID:1705093774

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0