詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 出産後、職場復帰された方お話を聞かせてください。
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    出産後、職場復帰された方お話を聞かせてください。

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    tomotomo
    子供
    結婚して2年半の30歳です。

    仕事も家事もマイペースにこなしてます。仕事は10年目です。健康でいる限り現在の仕事を続けたいと思っています。(主人も賛成しています)幸い大手企業なので産休、育児休暇などしっかりしています。まだ子供を考えていませんが、心配なことがあります。産休までの出社です。とくに通勤です。あまり通勤の満員電車に妊婦さんが乗車しているのを見たことがありません。出産後、仕事に復帰された方、経験話をお聞かせください。

    ちなみに、出産て痛いし怖いですよね?私は体が硬く腰痛持ちですが大丈夫なのか心配です。アドバイスがありましたらお願いします。(小心者ですみません)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    時短勤務

    しおりをつける
    blank
    vivi
    産休・育休から復帰1年ちょっとの者です。
    私はつわりがそんなに酷くなかったので、おなかが目立ってくるまでは普通に通勤してました。
    ちょうど夏ごろがつわりの時期で、電車の中の匂い(男性の汗のにおいとか....)はつらかったかなぁ。
    その頃は当たり前なのですが、ぱっと見妊娠してるようには見えず、普通の時間帯に通勤していたので、誰も席を譲ってくれなかったのが辛かったかなぁ~。

    7ヶ月過ぎぐらいになると、おなかも出始めるし、時間をずらして通勤するように申請しました。
    (本来の勤務時間は7時間半なのですが、6時間半勤務でも7時間半勤務とみなしてくれる勤務規定があったので)
    朝30分、夕方30分ずらしただけでも、かなり電車の混雑が違いましたよ。
    会社の服務規程をよく調べると良いと思います。

    で、体が硬い件は、マタニティヨガなどをされたら良いのでは?と思います。
    呼吸法も身につくし、何よりも心がリラックスできるので、楽しいマタニティライフがおくれると思いますよ~♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妊婦さんはわかりにくい

    しおりをつける
    blank
    デブじゃないよ
    つわり時期には数日のお休み、遅刻をしました。
    通勤は、安定期に入るまでの時期と、体調の悪い時期数週間、出社時間を30分遅らせてもらいました。
    上司、周囲にずいぶんと助けられました。

    大きなトラブルがなく順調だったので、出産1ヶ月前まで電車通勤しましたが、席を譲られたのは9ヶ月の時に一度だけです。ジャケットを着ていたりすると、妊婦さんには見えないようです。

    妊娠中は体調も人それぞれのようです。

    あんなに理解のあった上司ですが、産休に入る前に退職をすすめられガッカリしました。辞めないという強い意志で臨み、産後も同じ仕事を続けています。
    今は上司の気持ちもわかります。妊娠中より、育休明けの方が休暇をたくさん使ってしまいましたから。

    心配しなくても大丈夫。なんとかなるものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ガン検診がてらにでも…

    しおりをつける
    blank
    幸せマンマ
    婦人科医に、相談してみては?

    私は、軽度の脊柱側湾症があり、骨盤が少し歪んでいます。
    だから、自分自身で、「妊娠できない」「妊娠しても、出産できない」と思い込んでいました。

    30手前の頃、変な不正出血があり、初めて婦人科を受診しました。

    ガン検診などを受けた後、
    「何か、他に心配なことや、困っていることはありませんか?」
    と、訊いてくださったので、
    「側湾症があると、出産できませんよね?」
    と、愚痴のように漏らしてしまいました。

    すると、先生は、あれこれ診察した後、
    「全然、心配ないわよ。こんなのは問題にならないから」
    と、言われました。
    「もし、出産の体位が心配なら、フリースタイルや無痛分娩の病院を紹介するわ」
    「だから、妊娠したら、いつでも相談に来てね」

    それで、私の人生に、「恋愛」や「結婚」「子ども」という言葉が、舞い降りてきました。

    二人を出産した今となっては、馬鹿げた悩みだとは分かっていますが、当時は、本気で悩んでいたのです。

    トピ主も、一度、婦人科で相談してみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    電車の中にもたくさんおられると思います

    しおりをつける
    blank
    3人目育休中
    妊娠って周りの人は意外に気づかないものですよ。私は3人目の妊娠で周りの人から「妊娠?」と聞かれたのは8ヶ月に入ってからでした。周りに気づいて欲しければ堂々とマタニティドレスを着てアピールするか、自分で座席を確保するたくましさが必要です。それから妊娠でまず最初の難関は妊娠初期の頃です。流産の危険性も最も高い時期ですし、悪阻も人によっては入院が必要になります。妊娠が分かったら早めに周りに報告し、安定期に入るまでを大切に過ごしてほしいと思います。私はフルタイムの立ち仕事ですが4度流産しています。

    出産は確かに想像以上の痛みですが、過ぎてしまえば忘れます。その後のエンドレスの育児の方が最初は大変だし、働いていたときと時間の流れが全く違うのでストレスもたまります。が、とても貴重な育児休暇期間です。復帰後は何とかなるし、自分も逞しくなるから大丈夫。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかりにくい

    しおりをつける
    blank
    ppon
    予定3週前まで通勤1時間電車で通っていました。
    私は体調がよかったので問題なかったですが、冬場だったこともあり妊婦だとわかりにくかったようです。
    ましてや満員電車だと顔しか見えないのでどこに妊婦がいるかなんて全然わからないと思います。
    席を替わってもらえたのは3回かな?ありがたいことです。
    通勤だし、ジャケットをはおってズボンだから余計にわかりにくいんだと思います。THEマタニティは、出社するには恥かしかったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いま妊娠中の者ですが

    しおりをつける
    blank
    マロン
    妊娠6ヶ月の終わりです。
    今は悪阻も収まっているので、通勤もそんなに苦じゃなくなりましたが、
    一番辛かった時期は、妊娠初期でした。
    とにかく悪阻と貧血でクラクラ・・。
    けど誰も席を替わってくれない。
    まぁコレに関しては、お腹が出てきた今でも同じですけどね。

    私は幸い始発駅だったので、ラッシュの心配はなかったけど、
    他の人は時差通勤をしていましたよ。
    とりあえず初期の段階だけでも、時差通勤をお奨めします。

    腰痛に関しては、私も腰痛持ちです。
    もちろん体も超~硬いですが、毎日のお風呂上がりのストレッチで大分変わりましたよ。
    今からストレッチをすれば、少しは柔らかくなるかも!
    とりあえず私は腰痛はそんなに出ていないのですが
    (かなり不思議・・・)
    腰痛防止のコルセットも売っていますし、
    酷いようならドクターに相談してみた方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    早めに出勤

    しおりをつける
    blank
    たらったらった
    一人目妊娠の時ですが、勤務開始9時からの職場で7時に出勤していました。
    電車で確実に座る為に、二時間程早く家を出ていました。
    電車に乗っている時間は30分間でしたが、座れなければかなり疲れが出てしまったので、苦肉の策でした。
    冬の朝6時過ぎはまだ暗く、一人で歩かせるのが心配だと、夫も同じ時間に通勤してくれました。
    早朝は電話も少なく、仕事もはかどりましたよ!

    ただ、二人目の時は保育所の関係もあり、通常通りの時間、出勤していました。
    母になると強くなっていくのかも!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妊婦を気遣う法律

    しおりをつける
    blank
    mako
    大手だと、法律で規定された以上に恵まれています。会社の就業規則をご覧になると、妊婦になると色々な制度が使えることが分かります。
    ラッシュアワーがしんどい場合は、出勤時間をずらせます。
    体調が思わしくない場合は、産婦人科で妊婦さん保護の書類を記載してくれます。これを会社に提出すれば、時短とか、その人にあった対応をしてくれます。

    問題は、周囲が認めてくれるか、とか、プレッシャーに本人が耐えられるかの方かも知れません。
    10年のキャリアがあれば、周囲の理解も大きいと思うので、大丈夫でしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0