詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    絶縁した姉からの手紙

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    ぷりん
    ひと
    初めまして。とても悩んでいるので何かアドバイスが頂きたく、ここに書き込みます。
    私には5つ離れた姉がいます。とても長くなるので何が起きて絶縁に至ったのかは省略いたしますが、ここ何年もまともに口を聞いていない姉から手紙が来ました。姉とは一緒に住んでおりません。私は現在学生で就活真っ最中で母と2人で住んでおります。5年近く前から一緒に住んでいないのですが、半年ちょっと前に同じく絶縁状態だった母と姉が、母の譲歩でラインはするようになり突然家に泊まりにきました。その時話し合いがもつれて私は激昂してしまい、その日は家を出て友達の家に泊まりました。この手紙は、恐らくそれについての手紙だと思います。姉とは五年以上一緒に住んでいない上に、それ以上長い間まともな会話もしていません。向こうが精神的に不安定なこともあり、すごく親しくする時と別人のような人格の時の落差がとても激しい人です。私もいい加減疲れたのと就活で他のことに気を取られたくないこともあり、手紙は読まずに処分するか、一応目だけ通すか迷っています。私はもう関係を修復する気は無いのですが、母は修復を望んでいるようです。現に母は姉と2人で会ったりするようになったようです。まだ自分が若いと言うこともあり、絶縁状態のままでいるのは早すぎる決断なのか、それとも合わない人とは年齢関係なく絶縁した方がいいのかわかりません。親は自分がお腹を痛めて産んだ子供と絶縁したくない気持ちはわかるので、母が姉に歩み寄るのは理解できます。でも私は姉の親でも無いので正直関係を修復する気が起きません。私は非情でしょうか?質問などが散り散りになってしまい申し訳ありません。この文を読んで率直に感じたことを伝えてほしいです。

    トピ内ID:2671320590

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 52 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 346 エール
    • 24 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  22
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    めでたしめでたしは,簡単じゃない

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    手紙に目を通してしまうと、心が揺れますよね。
    ほっとくにしても、気になるからの相談ですよね。

    今、自分のことで精一杯だから、お姉さんに優しく出来ないのは普通でしょう。
    相当のわだかまりは,残るものです。

    手紙は見ても,見なかったことにして、自分が一番やらなければいけないことに集中しましょう。

    お母さんみたいに焦って仲良くなる必要も無いし、優しくなるのも,若い分、自分に甘くていいと思います。

    ぷりんさんが、こころに余裕が出来たときに,関係修復の問題を考えればいいから、それまで待ってもらいましょう。

    トピ内ID:3387690680

    ...本文を表示

    「取りあえず令和元年の今は絶縁」

    しおりをつける
    🐱
    neko
    「一応目だけ通す」かしら。
    結局何かあった時にあの手紙には何が書かれていたのか気になると思うから。

    修復するしないは別問題かな。絶縁絶縁と書かれていますが
    こういうのは本当の絶縁なんてものはできないものなんです。

    例えあなたがどんなに絶縁を言い渡しても、親の相続等で
    連絡を取らないといけないこともありますからね。

    はっきり申せば『絶縁だ!』と言い切っていても明日から撤回してもいいし
    『取りあえず疎遠で』と言いながら一生付き合いのないきょうだいも居ます。

    要はタダの口約束に過ぎなくて拘束力も何もないんです。

    あなたが『もう関係を修復する気は無い』のなら手紙を読んでも読まなくてもいい。
    …なら、読んでポイでいいのではないかしら。
    読む事で余計にムカつく事になるかもしれないけれど
    読まないことで将来後悔するかもしれないので目だけ通せばいいのでは?

    それでムカつく内容なら読まずに捨てた事にしてもいいのだし、ね?

    そしてあなたの姿勢は「取りあえず令和元年の今は絶縁」でいいと思います。
    あなたももっと大人になってお姉様ももっと大人になった時にまた考えればいかが?

    トピ内ID:2893091712

    ...本文を表示

    しばらく保留

    しおりをつける
    🙂
    おば
    就職が決まって、ちょっと余裕ができたら読んでみてはどうでしょうか?
    母姉、母とぴ主がつながっている以上
    完全に姉と縁を切るのは無理だと思います

    完全に姉と絶縁したいのなら
    母親とも縁をきる覚悟を持つ必要があると思いますよ

    トピ内ID:9894358114

    ...本文を表示

    世の中には

    しおりをつける
    blank
    アイリス
    親子兄弟姉妹といえど、迷惑をかけまくる人がいます。残念ながら。

    人格が変わる、というのに引っかかりを感じます。

    主さんは就活をして、家族から離れていいのでは。
    手紙は読まなくていい、と思います。
    関わりを断つ、そういうケースもあります。

    トピ内ID:2986570153

    ...本文を表示

    手紙は読まずに捨てる

    しおりをつける
    blank
    空蝉
    修復するつもりがないのなら、手紙は読まずに捨てましょう。

    読んだら、不快になるだけだと思います。

    「手紙は読まずに捨てました。そっとしておいてください」

    そう手紙を書いて送りましょう。

    お母さんにも「お姉ちゃんとのことは何も言わない。ただし、私を巻き込まないで」
    そう伝えればいいのです。

    お母さんは姉妹仲良くしてほしい、というより
    お姉さんのことは自分の手に負えないので
    主さんに味方になってほしい、という
    甘い考えがあるのではないでしょうか。

    家族だからって言葉、私は嫌いです。

    主さんの信念を応援します。

    トピ内ID:4591777493

    ...本文を表示

    怖いね

    しおりをつける
    🐤
    よしよい
    >向こうが精神的に不安定なこともあり、すごく親しくする時と別人のような人格の時の落差がとても激しい人です。


    精神落差が激しいなら、家族間でトラブルがあるのは分かりますし
    身の危険も感じるでしょう。
    絶縁して良かったのです。
    でも気になるなら母にこう伝えてもらったら?


    お手紙ありがとう。まだあなたの手紙を読む気持ちになれません。
    いつか読めるときがきたらいいなと思います。

    あなたにはあなたの気持ちがありますよね。
    私には私の気持ちがあります。
    私の気持ちを尊重してもらえたらとてもありがたいです。

    お互い人生を頑張りましょう。


    これだけです。
    最後は姉への応援歌としたいいんです。

    トピ内ID:3645867238

    ...本文を表示

    読む。

    しおりをつける
    blank
    ゆきうさぎ
    アラフィフおばちゃんです。
    妹もいます。

    20代の頃、私は、家庭内で荒れていましたので、
    そりゃ、家族の鼻つまみ者だったと思います。
    妹ともほとんど口をきかないこともありました。
    (兄もいて同様)

    でも、当時が嘘のように、仲のいい兄弟になってます。
    血のつながりってやつでしょうか。。
    兄と妹のおかげってこともあるでしょうけど。

    ま、トピ主さん姉妹も同じことになると断言はできませんけれど。

    でね、姉の立場で手紙書くって、
    結構プライド捨てて、最後の手段という気もする。

    脅すわけじゃないけど、
    アラフィフになると、こんな時代に生きていると、
    明日無事だという保障も実はないんだな、と感じることも多い。。

    何が書かれているかはわからないにしろ、後回しにせず、読むと思う。私なら。

    でも、トピ主さんが読まずにポイしても非情だとも思わないかな。
    そこまでの道のりってあると思うから。

    トピ内ID:9146575750

    ...本文を表示

    肝心なところ全て省略されてたらね

    しおりをつける
    🙂
    まりー
    トピ主さんにとって都合の悪い部分は省略されて
    書かれてたら、公平なジャッジはできないかと。

    姉が絶縁した理由、原因について

    話し合いの内容と
    トピ主さんが激怒した理由

    それがわからないことには何とも言えない。

    現状で唯一言えるのは、手紙は読んで
    内容は知った上で ジャッジすべきかと。

    姉のことを悪く書いてるけど
    あなたも話し合いの席で感情的になってる以上
    同類とも思える。

    たとえば、こんな推測だってできる
    母親が姉妹差別する人で
    姉には我慢を強いて 妹には溺愛
    妹が姉の私物を盗んでも、親は妹を叱らず
    貸さない姉が意地悪だと姉を怒る
    その贔屓に嫌気がさして、姉は家を出て自立して
    母を含め妹とも絶縁した。

    という原因なら 見方が変わってくる。

    また 他の原因として
    姉が駆け落ち出来婚して出て行った
    母は結婚を許さず 絶縁状態になったが
    孫がいると知って 母は怒り軟化。

    などね

    母親が毒親なのか
    姉が不良娘なのか
    理由が書いてないとわからない。

    トピ内ID:2918361787

    ...本文を表示

    とりあえず、現状維持。そして手紙は読まずに保管

    しおりをつける
    blank
    都市伝説
    明日、不慮の事故でお姉さまの訃報が舞い込んだとしても、手紙を捨てたことは絶対に後悔しない!


    と思えるのなら、読まずに捨てても良いと思います。

    でも、少しでも「内容を気にしそう」「後悔しそう」と思うのであれば、とりあえず開封はせずに目につかないところに保管。
    心の平穏のため、就職して落ち着くまでは絶縁は継続の方向で。

    出来れば、就職後はトピ主さんは家を出て独立される方が良いと思います。
    お母様がお姉さまと交流するのはお母様の自由ですが、トピ主さんがそれを見てイライラしたりすれば誰にとってもいい結果にはなりません。

    物心両面で距離を置いて、母は母、私は私、と割り切るのが一番だと思います。
    お母様自身にも、割り切ってもらわないといけませんしね。

    その上で、いつか、ちょっとくらい歩み寄っても良いかなと思える日が来たら、その時に手紙を開封すればいいのです。


    まぁ、一生そんな日は来ないかもしれませんが。
    それはそれです。

    トピ内ID:4118219243

    ...本文を表示

    無理しない

    しおりをつける
    🐱
    のの
    お姉さんに、安心して関係が築けないこと、自分のことで精一杯なこと、今は手紙を読めないことを伝える
    私たちはもしかしたらいつか歩み寄れる日が来るかもしれないけれど、
    私にとってそれは今ではない
    だから手紙は読めない、ごめんなさいと

    手紙を送った=相手は読んだという解釈をお姉さんにされてしまうと誤解が生まれるかもしれないし
    読まずに捨てたとなればお姉さんに怒りが生まれるかも

    私はあなたと距離を置いている
    それは私の都合で、とはっきり伝えていいと思います
    姉妹は仲良くしなければいけないということはないので、人として失礼なことをしなければ疎遠なことに罪悪感をもたなくてもいいと私は思います

    トピ内ID:0123031817

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  22
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0