詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    見舞金について

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    眠い
    ひと
    こんにちは 見てくださってありがとうございます。
    母のことで皆さまのご意見をきいてみたく投稿しました。

    母(70代後半)の元に週に一度ヘルパーさんが来てくださっています。
    そのヘルパーさんのお子さん(成人の方)が熱で寝込んでしまい、こちらに来るのは様子をみてからということになりました。
    翌日、ついていなければならないほどではないし本人も1人で寝ている方が楽とのことで来ていただけるようになりました。
    そこで母が、3000円ほど包んで見舞金として渡してと言ってきました。
    そのヘルパーさんのご主人が入院中した時にも、見舞金は出していません。

    私としては、直接関わりのないヘルパーさんの家族の方に見舞金を渡すのは何か違うんじゃないかなあと思うのですが、どう思われますか?

    よろしくお願いします。



    トピ内ID:6759636571

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 6 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    話し合って

    しおりをつける
    🙂
    リリィ
    たしかに、主様の違和感はもっともです。

    普通に熱が出て家で寝ている状況でお見舞いを出す人はいません。
    入院か手術かそういうときですよね。医療費もかかりますからお見舞いを出す意味もあります。

    その社会常識をお母様にお話しして、それでもお見舞いを出したいというなら、出すしかないと思います。

    しかし、熱で寝込んでって、風邪もあるし、毎年インフルエンザの流行はあるし、へたしたら毎年お見舞いを出すようなことになりかねませんよ。今回は子ども、来年は夫、再来年は親、再来年は孫とかね。そこのところもよくお話しして、それでもどうしても出したいなら、出すしかないですね。

    ヘルパーさんとの関係をよくしたいのだと思います。あるいはよくしてくれているヘルパーさんなので、こういう機会に報いたいのかもしれません。

    しかしどこかで線引きしないと、後々自分の首を絞めるということをよくお話しすることだと思います。お金でなくて、お土産や「ご家族で召し上がって」とかそういう方法もあるということもお話ししてみましょう。

    トピ内ID:3838627186

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    眠い
    トピ主の眠いです。
    リリィ様回答くださりありがとうございます。
    結局翌日には熱も下がったようで一安心です。
    見舞金も出すことはありませんでした。
    ヘルパーさんとの関係をよくする。という理由にハッとさせられました。
    母の中でその考えがあるかもしれません。
    今後のこともあるし、一度ちゃんと話し合った方がいいように思えました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:6759636571

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0