詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 10歳の娘、何も楽しい事がないようです。どう接したら…
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    10歳の娘、何も楽しい事がないようです。どう接したら…

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ダージリン
    ひと
    小4娘、一人っ子です。
    何を言っても返事をしないか、「もー分かった!」という感じです。
    冗談を言っても、「何言ってるの?」、スキンシップも、「キモい」と言います。

    一人遊びは出来ず、本当は友達とキャーキャーと遊ぶのが好きですが、自分から誘う事が出来ず、恐がりで遠くまで行けないせいで、近所の一人の子としか遊びません。
    その友達が遊べないと、家にいるだけ。
    犬の散歩に行こうと誘うと、散歩は疲れるからイヤだ、でも一人で待っていられない、と文句。

    こんな生活を何年も続けています。
    これが好き、楽しいという事がなく、こちらがこれやってみよう、と誘っても、断られます。
    学校も楽しくないそうです。
    オーバーですが、無気力な感じです。

    やはり母である私が口うるさく、育て方によってそうなったと思うんですが、現在、そんな娘とどう接したら良いか分かりません。

    姉妹がいれば…とか、小さい頃ダメダメと言わず、もっと愛情を持ってベタベタと接すれば良かった…と悔やんでもしょうがない事ばかり考えてしまいます。

    遊ぶのが楽しい小学生時代にこんな毎日では可哀相だと思うんです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お疲れさまです

    しおりをつける
    blank
    けー
     もっとスキンシップをすれば良かったと悩んでしまうんですね。
    はれもにさわるように毎日過ごしているんではないでしょうか。
    お疲れさまです。
     お嬢さんの育て方を間違ったと思わなくて大丈夫ですよ。
    お嬢さんの様子を見ていて機嫌が良ければお嬢さんの好きなアニメとかタレントなんかわかればその話を聞いてみたり、わざわざ何処かに行こうとか命令はよしたほうが良いかもしれません。うちも現在進行形です。機嫌の悪い時は顔でわかります。そういう時は、何か言ってくるまでそっとしてあげます。相手をして欲しい時は、可愛い顔でよってきますよ。慣れるのに大変かもしれませんが、お母さんも
    好きな事をして、息抜きが大事かもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もそんなもんでしたが

    しおりをつける
    blank
    菱沼
    娘さんのペースでいいと思います。中学生になる頃には、もっと友人関係が広がったり、やりたい!と思うことも出てくるかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    普通ですよ

    しおりをつける
    blank
    ひなこ
    決まった友達とはいえきゃーきゃーと
    遊んでいるとのこと。心おきなく遊べるなら
    数は関係ないのでは?それでいいと思います。
    お母様にも言いたいことを
    言えている様子ですね。

    気になるのはお子様よりもお母様です。
    専業主婦でいらっしゃいますか。
    一人っ子だとどうしても干渉しがちに
    なってしまいます。息苦しいのかも・・と
    お気づきなら、お子様ではなく
    ご自分を変えてみたらどうでしょう。

    お母様が、趣味に熱中し、楽しむ姿を見せれば
    そこから何か感じるかもしれません。

    普段の会話はお母様からですか。
    行動を「それで?」「それから?」と
    聞かれてばかりいると、辟易してきて
    段々と喋らなくなるのではないでしょうか。

    「無気力」「可哀想」などといわないで
    あげてください。
    実の母親に同情されるなんて・・
    私には、家ではリラックスしている普通の
    お子様に感じられますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    放っておく。

    しおりをつける
    blank
    親親
    退屈そうだ、と言っても人の心の中までは親にも分かりません。

    貴方のお子さんは退屈そうにじっとしているのが好きな子というだけかもしれない。

    ぼーとしながら大好きな空想に浸っているのかもしれない。友人のことを考えているのかもしれません。

    もう10歳にもなった子のことを、親だといって、どうしてそんなにイチイチ口だしするのでしょうか。

    勿論親としては、はつらつと趣味にスポーツに活動してくれる子をもてば、心配も要らずにラクチンですが、それは親の勝手な願いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    かまわないほうがいいかも

    しおりをつける
    blank
    四十路
    もう小4だったら、親にあれこれ言われたくはないのではありませんか。

    >遊ぶのが楽しい小学生時代にこんな毎日では可哀相だと思うんです

    そうきめつけなくても・・と思います。可哀相がられている、と感じると、反発したくなるのではないかしら。

    私は子供の時、感情表現が下手で、親が旅行に連れて行ってくれても「楽しそうじゃない」とよく言われました。べつに楽しくないわけじゃなかったのに。親はわかりやすいかたちで子どもが喜ぶ姿を見たかったのでしょうが、私は「楽しそうにする」のを強制されているようで、とても嫌でした。

    静かで孤独な小学生時代だって、いいじゃないですか。「小学生時代は、お友達と楽しく遊ぶのが幸せ」というトピ主さんの価値観でお子さんをしばらないであげて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    な、なんか「かまい過ぎ」のような?

    しおりをつける
    blank
    美里
    トピ主さんの考えられているのとは逆に何だか「かまい過ぎ」「目が行き届き過ぎ」のような印象を受けた。
    大事な一人娘だからその一挙手一投足が気になって仕方ないような。

    小4の頃は少し自我も出て来て付き合う友達が偏ったり1人でいる方を好んだりすることも出て来ると思う。元々そういう性格の場合もあるだろうし。
    それをいちいち母親が「他の子とは遊ばないの?」「お母さんと一緒に何かしようか?」などと干渉して来たらいい加減に放っておいてくれとよけい無気力になると思う。

    これ以上娘さんに注視してかまうのでなく、逆に貴女自身が趣味や仕事などに夢中になって少し娘さんから関心をはずせば、娘さんは逆に自分の居場所が見つかるのではと。イキイキ何かに夢中になっている母親を見ることが何かの刺激になるかもしれないし。

    これがもし思春期にでもなれば多少引き篭もったり対人恐怖症気味になったりいろいろなことが出て来て子どもはそれを自分で乗り越えて成長していくものだと思うが、親がいちいちあたふたしたら却って成長出来なくなってゆがんでしまうかもと。
    見当はずれならごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人っ子を理由にしない

    しおりをつける
    blank
    もんた
    習い事に興味はないでしょうか。学校生活の友達関係だけではなく、幅広く活動できる場を作ってあげてはどうでしょう。音楽でも、運動でも何でも良いと思います。一人で通うのが嫌でしたら、遠くの教室へ親もついて一緒に行くのです。習っている時間中、母は買い物をして時間を潰しています。学校が楽しくなくても、子供には楽しい場が他にある。それだけでも、
    良いじゃないですか。それから、家庭も心の休まる場であることです。休日には家族で出かけたり、時には友達も誘ってみたり、一つずつ楽しいことを増やしていけるようにされてはいかがでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    反抗期?

    しおりをつける
    blank
    かしわもち
    女の子は反抗期が早いといいますが、お嬢さんは遅れてきた反抗期ではないでしょうか。だとしたら、あなたの子育ては成功しているんですよ。喜んで下さい。

    さて、これからあなたがなすべき事、それは見守ることではないでしょうか。お嬢さんが何か困っていて、あなたに相談したくなった時には、是非相談に乗ってあげて下さい。味方になってあげて下さい。反抗的な態度でも、無気力でも、受け入れましょう。ありのままのお嬢さんのことを好きでいてあげましょう。そして、スキンシップを恥ずかしがるなら、言葉でも「あなたが好きよ。大切よ。いてくれてありがとう」と伝えましょう。

    そうしたら、そのうち気力も湧いてきて、活力のあるお嬢さんに戻ると思いますよ。あなたがお嬢さんにとって、一番の味方であることを確信できれば、お嬢さんはものすごく強くなれるんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当は甘やかしているのでは?

    しおりをつける
    blank
    さこん
    口うるさいと言うかかまい過ぎ。
    それに親に向かって「キモい」って言われて怒らないんですか?
    子供にバカにされてますよ。
    子供のわがままを聞きすぎなような感じがします。

    よくテレビで子供に「授業参観に来ないで」と言われてメソメソしている親とか見ると
    そんなこと子供に言わせるな!
    なんで怒らないの?って思います。
    それと同じ・・・。

    一人で留守番できないのなんて放っておけばいいです。
    わがままや暴言は怒ったほうがいいです。

    やさしくする場所やサポートする時を間違えている気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    千と千尋の神隠し

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    スタジオジブリのこの映画をご存知ですか。同じく無気力の一人っ子の小学四年生の少女が出てきます。口うるさい母親と、仕事に忙しくおおまかな父親、「はじめてもらう花束がお別れの花束なんて・・」と、投げやりな引越しのマイカーの中、その少女が不思議な世界に迷い込み・・。生きる力を取り戻していくというもの。ちょうど、私の一人娘もこの映画が掛かったころ、小学四年生で、夏休みに二時間も並んで、映画館で立ち見で見ました。

    無気力は今は、社会的現象です。飽食に、豊富な物資、至れり尽くせりの習い事や塾の家庭教育、子供は世の中に飽きているのです。家の子も中学三年ですが、ともすれば無気力で、アンニュイな雰囲気を持っていて、勉強はするけれど、ダラダラと、という感じです。優雅には生きているけれど、真剣さはない、学校もお勉強も全部放り出させて、好きなことばかりさせれば活き活きしてくるのかもしれないけれど、そうはいかないし・・。模索中です。

    いっしょに映画や観劇等、親子で見に行ったり、ビーズや手芸などいっしょに打ち込んでみるのはどうでしょうか。もうすぐ夏休みですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今からでも

    しおりをつける
    blank
    まちゃ
    私もそんな感じでした。手芸とかお菓子作りとかは好きでしたが、基本的に学校でのこと全般は苦手。友達もいましたがそんなに積極的に作っていたわけでもなく、いつも満たされていなかったです。早く大人になりたくてしょうがなかった。

    原因は親から十分に可愛がられていなかったからです。だから自分に自信が持てなかったのです。自分の価値がよくわからなかった。満たされていなかったんです。だから何をしても無気力。

    人って根底の部分が満たされていないと、その上のもの(人間関係、勉強、趣味など)を楽しんで味わうことができない、と最近気が付きました。そういう意味で私は子供時代多くを失っていたな、と思います。

    今からでも遅くないので、娘さんの話を十分聞いて共感してあげて可愛がってあげてください。ただ抱きしめるだけではなくね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の子供の頃と似てる

    しおりをつける
    blank
    エル
    私も子供の頃、トピ主さんのお嬢さんと似たような感じだったな~と少し懐かしい感じさえ覚えて拝見しました。

    当時の私の心境を振り返ってみると、全てがかったるいとか、よくそんなつまんない事で笑えるよね、とかものすごい批判的な目で周りを見ていました。

    ですが実際は、新しい物事に対する恐怖心と、テレビなどから入ってくる情報などで、実際に体験した事が無いのに出来る気になっている無知さからくる尊大な無気力感だったような気がします。

    今のお嬢さんの状態は内弁慶気味な子が思春期の門口にたっただけで、トピ主さんの子育ての仕方云々とは直接関係の無い事だと私は思います。

    子供だからといって未知のものにキラキラ目を輝かせる子ばかりではないと思うのです。
    大人だって自分に興味のない事をしなきゃいけない時は不安だし面倒だと感じますよね。でも、実際にやってみたら意外と楽しかったりで世界が広がっていったりする事もあるので、時には強制的に参加させる事も必要ではないかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何か一生懸命になれること

    しおりをつける
    blank
    ノイ
    うちの11歳の娘も普段はそんなものです。

    こころから気持ちを許していける友達がいないようで、クラス替えごとに「適当に」付き合える友達とやり過ごしているようです。
    「どうせ皆受験で塾なんだって」と、中学受験をしない娘は肩身が狭いようです。

    ところが、

    週4日通っている柔道の道場では、実にイキイキしています。そこに通ってくる子供達とはめちゃめちゃ仲良しで、「言いたいことが言えるんだ!」と自分を装うことなく出せるようです。
    そこでは「女の子だから、可愛く見せよう。」なんて存在しない、”実力”の世界。”礼儀”を重んじる世界。

    柔道の試合で負けた、と泣いて、友達とお互いなぐさめあったり、先生に相談したり・・・稽古が終わってからが長い!

    帰りが遅いので迎えに行くのですが、着替えが長く、それからおしゃべりが長く、楽しそうでなかなか戻ってきません。

    トピ主のお嬢さんにも、何か「一生懸命」になれるものがあるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私が10才くらいの頃(暗いです。)

    しおりをつける
    blank
    6月
    死にたいとはじめて思った時期です。
    特に辛い経験をしたとかではなかったけれど、生きていることが空しく感じた初めての頃でしょうか。
    遺書まで書いてしまいました。
    自分で自分の首を絞めてみたら、苦しくなって、そのときに「自分が死んだらお母さんやお父さんが悲しむだろうなあ。」と思ってやめました。
    とてつもなく家庭環境が悪いとかでもなかったけれど、自分自身は大人しく、友達も少ない方で、習い事も極力したくないタイプでした。
    自分のこういう部分を、両親がどうのこうのできたとは思いません。
    ただ、なんとなくのアドバイスだけど、高校進学や大学等に進学するときは、地元よりちょっと離れた土地に行かせてあげた方がいいと感じます。
    生活圏を変えることで、自分自身ちょっとずつよい風に変わったと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0