詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    【駄】入院患者の性差

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    wow
    話題
    家族や親族が入院する経験を十回ほどしました。
    看護の手伝いや見舞いに訪れるたび、入院患者の性差をひしひし感じました。
    2~6人用の部屋ばかりでしたが、差額ベッドでもそうでなくとも、傾向は変わりませんでした。

    入院患者が男性の場合、カーテンは24時間常に閉めっぱなし、同室の患者同士の会話は基本的にありません。
    トイレに行く時などたまたま顔を合わせれば挨拶はしても、お互いどこの誰だか基本的に知りません。

    しかし入院患者が女性の場合、カーテンは基本的に開けっぱなし、治療上必要な場合のみ閉じられる。
    同室の患者同士でよくお喋りしていて室内も賑やか、患者はお互い名前はもちろん家族構成や病状までもよく知ってたりします。

    私自身は女性ですが、もし複数部屋に入院することになったら男性のように24時間カーテン閉めっぱなしにしたいと思いました。
    それで、感じ悪い奴だと思われても構いません。
    そもそも病気で入院してるだけで辛いんです。
    余計なことで気疲れしたくない・・・

    トピ内ID:2731100376

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 22 面白い
    • 42 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 111 エール
    • 31 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    同じく私も閉めっぱなしにしたい

    しおりをつける
    ぎんねこ
    病気の時ぐらい、静かに安静にしていたいです。気持ちよくわかります。
    それを社交の場だと勘違いして、いろいろ話しかけてほしくないです。

    何十年か前に出産で、個室から大部屋に移った時、六人部屋で、同室の女性たちが何だか様子がおかしく、お互いの出産をあてこすったり、攻撃の一言を浴びせたり、ひどかったです。そういうのの輪に加わっていないと、学校生活ができない不登校の子供だったと勘違いされて、看護師に、「高校を出ていない」と言われました。病院の人たちの性格などもある程度あるので、私は周囲の環境を選んで、カーテンを開けるか決めると思います。

    一応、話を聞かれたくないときは、カーテンを閉め切るとか、話を聞かれてよい時は、開けておくとか、原則があるようですが、私のカーテンは一部壊れていて、少し開け放しになるため、全部家族との話が漏れて、しかも、事務室は入院生活を我慢してください、と追い打ちになるようなことを言われていました。

    こういうのは地獄ですから、開け放しにするかしないかは、患者様の意思を尊重してほしいです。

    具合が悪いのに社交なんて、病院は何を考えているのかと思います。

    トピ内ID:9281294945

    ...本文を表示

    えー!

    しおりをつける
    blank
    のんの
    私は、母や娘、自分自身の入院の経験がありますけど、一度もカーテン開けっぱなしはなかったですよ。
    あなたの周囲がたまたまそうだっただけ。

    ほとんどの人が
    「開けっ放しは嫌。プライバシーは守りたい。」
    も思っていると思います。
    もし、同室の患者さんのお見舞いに来た人が男性の場合だってあるでしょう?そんなの絶対に嫌です。

    心配しなくても、カーテン開けっぱなしの方が例外だと思います。

    トピ内ID:3524397088

    ...本文を表示

    女性ですが

    しおりをつける
    🎶
    とろ子
    一昨年手術のため10日間入院しました。女性だけの4人部屋でしたが、ずーっとカーテン閉めっぱなしで、同じお部屋の方とはたまたまトイレに行く時などにすれ違った時だけ挨拶しただけです。
    入院した時に既に全てのベッドのカーテンが閉められた状態だったので、閉めっぱなしを想定しているものと思われます。
    私はそれで助かりました。手術後は色々あって痛みや苦しさで誰かに愛想を振るったりする余裕ゼロでしたし。
    でも、母が20年前にしょっちゅう入院していた時はカーテン全開でおばさんたちは一日中おしゃべりをしていましたし(その中でカーテン閉めて術後苦しんでいる方もいて気の毒でしたけど)、私が小・中学生の時数回入院した時もずっとカーテン空いてました。

    トピ内ID:0099758461

    ...本文を表示

    今でもそんな病院多いですか?

    しおりをつける
    blank
    しずる
    私も20年ほど前から、度々入院を経験しています。

    そうですね、10年ほど前なら、トピ主さんと同じように
    基本、昼間はカーテンを開けてみんなでお喋りをしたり
    動ける人が、動けない人のお世話をしたり。
    (物を落としたら拾ってあげたり、ナースコールを代わりに押してあげたり程度ですけど)
    そんな感じでワイワイしてました。

    ただ、ここ数年も度々入院していますが
    今は女性の部屋も、カーテンでずっと仕切られていますよ?
    私も一人で籠っています。

    籠っていたければ、全くオッケー。
    他人に気を遣って、カーテンを開けなくても問題ないですよ。

    お身体ご自愛ください。

    トピ内ID:5906934944

    ...本文を表示

    性差は関係無い

    しおりをつける
    🙂
    元医療事務
    私自身は5回入院経験ありです。
    職場も入院ありの医院でした。

    性差関係ないですよ。
    本人の性格ですよ。

    迷惑だったのが大学生くらいの若い女性でした。
    6人部屋で窓側なのにずっと閉めっぱなし。
    そのせいで通路側と真ん中は日中でも陽が遮られて暗いです。
    看護師の注意も無視。
    カーテンの内側は食事用の台に鏡と化粧品をセットしていて食事が置けず。
    見舞客とカーテンの内側で私室かのように大声で談笑。

    カーテンを閉めていい病院なら1人で籠って下さい。
    見舞客が来たら外へ(談話室など)へ行って下さいね。
    トピ主さんのような人は個室に入るのが一番いいんですけどね。

    トピ内ID:8416589826

    ...本文を表示

    家族が入院した時

    しおりをつける
    blank
    晴美
    亡き祖母と母が同じ病院に入院していました。

    25年前の祖母の時と2年前の母の時とは明らかに違っていました。祖母の時は4人部屋でも和気あいあいとしていましたが、母の入院時は、そんな穏やかな雰囲気はありませんでした。

    私は毎日母のお見舞いに行きましたが、プライバシーを確保するために、カーテンは閉ざしていました。気が合いそうな方がいたらそちら側のカーテンは開けていましたが、基本閉めっぱなしでした。

    私は入院することがあっても相部屋は嫌です。病院でも施設でも個室にしていただきたいと思います。

    トピ内ID:4985288261

    ...本文を表示

    もし入院したらの話でしょう

    しおりをつける
    🙂
    よし
    先々の事まで心配ですね
    今時、患者ファーストでない病院ってあるのかな
    病院も患者争奪の競争が厳しいこの時代に。

    でも確かに地域性はあって、生活レベルが高い地域にある病院や
    お高い大学病院だったりすると入院生活の快適度がアップする傾向は否めません。
    どうしても必要ならば、差額ベッド払って個室ですね。

    トピ内ID:1307270232

    ...本文を表示

    カーテン、閉めていいのですか?

    しおりをつける
    blank
    ペンペン草
    私自身の入院時、家族の入院時、ともに治療上必要な時以外は、昼間はカーテン解放でしたよ。
    看護の効率上でしょうか?
    入院生活の説明にもあったと思います。

    ベッドの足元から、ベッド脇は腰から下部分を開けて、上半身脇は隣の人の顔が見えないくらいに閉めてましたが。
    でも、それは女性の病室や子供の病室での話です。
    成人男性で入院した家族はいないので。

    「カーテン開けっ放し」もビックリですが、「カーテン閉めっぱなし」にもビックリです。

    あと、私は同室の人が雑談してても、混ざったことはありません。
    無理に話しかけている人もいなかったですよ。

    トピ内ID:4568877960

    ...本文を表示

    病状や診療科でかわります

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    いろんな病院に何回も入院しましたが、病状の重い人ばかりが同室になると、ほぼ、カーテンは閉めっぱなしです。足下は開けますが。

    朝、看護師さんがどのように開けるかでも変わりますし。最近はそんなにたくさん開けないですね。

    ベッドから起きるのも辛いときは、自分でカーテンを開け閉めできませんし。

    整形外科など、手や足が動かせないけど体や頭が元気な人が集まると、退屈なのでおしゃべり大会になる部屋もありますし。

    昔の個人病院は病室が狭かったから、カーテンを開けないと息が詰まる気持ちになるときもありました。

    今は一人分のスペースがわりと広い4人部屋が多いので、病状や退屈度合いでカーテンの開け方も変わりますね。

    最近の経験だと、横はさほど開かず(閉じたままで)足下を少し開けるかたくさん開けるかでした。

    トピ内ID:9747205423

    ...本文を表示

    去年から今年にかけて…

    しおりをつける
    blank
    wow
    親族男性の計3人が、去年から今年にかけて入院しました。
    東京都内の某大病院と、関東某県の大病院です。
    手術後リハビリも兼ねて院内の廊下をぐるぐる何周も歩き、私も付き添いました。
    どこの病院も病室の入口は全開でしたが、廊下まで賑やかな喋り声が聞こえてくるのは女性達の病室でした。
    男性病室は例外なくカーテンがきっちり閉められ、どこも静まり返ってました。
    「女の部屋は賑やかだな、ビックリしたよ」と彼らは口々に言っていました。

    私自身がこの傾向に初めて気づいたのは、やはり20年くらい前でしょうか?
    性別に関わらず誰でも、とくに病院のような場所では本音はプライバシーを守りたい、だからお金がある入院患者は個室に入るのでしょう。
    でもそれが敵わない場合、なぜか本音と真逆に妙に社交的に振舞う患者が現れるように思います。
    とくに女性に顕著に現れるようです。
    入院患者はそもそも高齢者が多いので、世代的なことも無関係ではないかも知れません。

    昔より改善されてはいるようですが、一般的に女性はおしゃべりが好き(だと本人も周囲も思い込んでいる)、中には本音はお喋りしたくないのにステレオタイプな女性を意識してお喋り好きな演技をする人も現れる。
    ・・・女性はコミュニケーションを重要視する存在なのだろうなと、改めて感じます。

    トピ内ID:2731100376

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0