詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 理解ができない(自己成績を犠牲にしてまで?)
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    理解ができない(自己成績を犠牲にしてまで?)

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぽよよん
    仕事
    IT系の会社に勤めています。新卒3年目です。

    先日、課長から以下の指導を受けましたが納得出来ていません。
    皆さんの考えやご意見を頂けますか?

    <指導内容>
    ぽよよんさんは、もっと他の同僚の残業を手伝ってあげるべきだ。
    (反論後に)自己犠牲の念が足りない。自分の成績だけが良ければいいのか?

    <私の反論>
    手伝う気がない訳ではなく、手伝う事によって自己評定が下がる業務はしたくない。

    <会社事情>
    今の部署では年間評定において、(非リーダーは)自身の有償勤務率の割合が問われます。
    目標は9割なので、月160時間勤務だったら144時間は有償作業を目指せというものです。

    案件やプロジェクトの会議は有償扱いですが、部課内の定期進捗や若手の庶務が無償作業扱いになります。
    また、割当作業時間を超える作業も、赤字黒字の状況次第で無償扱いの作業になります。

    今回苦言を言われたのは、Aさんのプロジェクト業務で15時間のフォローを必要とするものでした。
    私は保守案件で予定通りだったので、その時は残業ゼロな勤務状況でした。下記の状況でも残業を引き受けるものでしょうか?

    有償作業150時間、無償作業10時間、Aさんフォロー15時間(無償扱い)

    この場合、有償作業150時間の無償作業25時間となり、有償作業率は86パーセントです。
    なので15時間分の残業代は頂けるのですが、9割の有償作業率を下回るので評価はマイナスになります。
    Aさんの作業コードを付与され有償作業での残業ならいいのですが、そうではないのに苦言というのがわかりません。

    年間評価100点のうち有償作業率の達成が80点を占めるので、ここでの減点が絶望的です。
    ここで加点して、100点以上の最終評価を得ないとランクが上がれないので。

    こんな状態でも助けることが社会人マナーなのかと疑問に思いました。

    トピ内ID:7535746544

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 9 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    損得で考えるならばそうですね

    しおりをつける
    🙂
    かんちゃま
    自身の成績や仕事、
    それがまず第一ですが
    その先にあるプロジェクトや人、その先の仕事
    今後その会社に属するご自身のことまで考えて
    今の状態で「得」ならば、それでよいと思います。

    なぜわざわざ上司があなたに苦言を呈したか
    もう少し理由を考えてみてもよいかもしれません。

    同じ業種ではないので、状況は違うかもしれませんが
    私は自身の評価や損得のみで動く人より、
    会社のため、力のない人にもフォローできる人を尊敬しますし
    そんな人と働きたい、ついていきたいと思いますね。

    トピ内ID:6157624373

    ...本文を表示

    「承服できない」ならともかく

    しおりをつける
    🙂
    元高校理科教師
    「理解できない」ことはないでしょう?

    しかし,精密な評価・報酬システムが出来ているんですね.そういうシステムの中にいると,納得しかねると感じられるのはよくわかります.そういう発想・行動になりますよね.

    学校にも評価制度を取り入れようとうい動きがだんだん加速していますが,それを支持する人には,このトピを印刷して見せてあげたい.教員がこういう発想で動くようになるけど,それで良い教育ができるとおもいますか,と.

    トピ内ID:8002238042

    ...本文を表示

    評価制度の矛盾を突いていきたい

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    以前はそこまで詳細で厳密なルールはなかったのでしょう。

    だから、課長は昔のままに「他人の手助けをするものだ」と考えている可能性が高い。

    >自己犠牲の念が足りない。
    ある意味普通の考え。会社全体としての考えで、多少は自分が我慢しても他人を助けるべきという発想でしょうね。

    >自分の成績だけが良ければいいのか?
    トピ主さんの成績が下がって「ランクが上がらない」というところまで考えが及んでないのかもしれません。

    私ならもっと突っ込みます。

    「私の成績が今のままならランクが上がるはずなのですが、ランクが上がらなくて、次まで1年我慢しろと言うことですか?。その分未来に影響する給与や賞与も我慢しろと言うことですか?」

    って聞きます。

    トピに書いてある詳細な計算を示し

    「自分のランクや給与などが上がらない(下がる?)のは我慢しろと言うのですか?」

    「それで、手伝う相手のランクや給与が上ることがあれば不公平ではないですか?」

    と、会社の実際の業務に必要な「手助け」と、評価制度の矛盾をつきます。

    不公平の是正とか、みんなが一律に業務を行うよう考えて設計した評価制度も、詳細に、厳密になればなるほど、実業務で発生する「例外」との矛盾が大きくなると思います。

    結局は「彼は努力して頑張ったから。会社全体のことを考えて手伝ったから。」という主観的な評価項目も必要だと思います。

    これを入れると、公平な評価とは言えなくなりますが、実業務は予定通り、計算通りにできない「例外」があるのでので必要と思います。

    課長と対決するのではなく、評価制度と対決する姿勢を持つのが良いと思います。

    「他人を手助けした人の評価が下がる評価制度って何のためにあるのですか?」「会社全体のためにならないでしょ。」

    という論理で、課長を通して評価制度自体に疑問を投げかけるのが良いと思います。

    トピ内ID:1910861933

    ...本文を表示

    9割に達する程度に手伝うのは?

    しおりをつける
    🙂
    おれんじ
    面白いトピですね。
    そこまで厳格に「有償」と「無償」の評価がされているのですね。説明がよくわからないのですが、要するにAさんを15時間手伝っても、15時間分の残業代は全部出る、問題は、9割切るから評価が下がること、という理解でよろしいでしょうか。

    他の方も書いていますが、このような方式に慣れない人は社内にも多いのではないですか。上司もそうなのかも(若手の庶務が無償作業扱い???なぜ???)

    上司に「9割の範囲なら手伝う」と申し出てはどうでしょうか。それには、Aさんを手伝う時間が15時間より減るか(8時間くらい?)、「無償」というカテゴリーの内訳の見直しになるでしょう。このままの制度だと、永遠に誰も他人を手伝わない制度ができあがります。会社はそれでいいのですかね? ドライだなあ・・・ドライすぎる、と私なんかは思いますが。自分が誰も手伝わない=誰も自分を手伝ってくれない。なかなか面白い制度ですが、一部見直しが必要な気もします。

    内訳を変えるのはすぐには無理でしょうから、時間調整が現実的でしょうか。トピ主さんの評価をくだすのがその上司なら、あまり無下に断ると、別の意味で評価が下がってしまいますしね。

    ちなみに、「無償」という言葉は誤解を招きやすいですね。無償とは普通、報酬が払われないことを意味しますから。そういう意味とは違うのですよね?

    トピ内ID:1842551798

    ...本文を表示

    有償、無償とは

    しおりをつける
    blank
    あらかん
    おそらく顧客につけられるかつけられないか、ということかと。
    弁護士と似ていますね。
    私の経験ですと Billable と Non-billableと言っていました。
    Aさんが必要な15時間のうち、一部だけサポートすることはできないのでしょうか。
    人事資産の最大効果を狙っての評価制度ですが、組織全体の効果を見てませんよね。
    それは実はトピ主さんも同じ。
    今後、トピ主さんが何かの事情でサポートが必要な時に同じ理由でサポートしてもらえない、ということが考えられます。
    自分はそんなことには絶対ならない、なら今のままでもいいのかもしれませんが。
    課長はトピ主さんのこともAさんのことも考えていません。
    課としてミッションを達成できないという問題しか考えていない。
    各人員の有償作業率が課長の評価につながるのなら、もう少し違うアドバイスをしたでしょうし、知恵をしぼったかも。
    その辺、いかがですか?
    ちょっと古いですが、IT会社なら課員も課もWin-Winになる制度がいいですよね、と言ってみては?

    トピ内ID:1823331931

    ...本文を表示

    作業コード付与の交渉

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    これで、トピさんは成績・評価を下げずに他者を手伝うことができます。
    業務の計画上、マンパワーの見込みが甘く15時間のフォローが必要だとしたら、計画をした上司の成績が下がる。Aさんの作業効率が悪く、フォローが必要だとしたら、Aさんの成績・評価が下がる。

    有償作業率の目標を定めている以上「仲よく助け合いましょう」は無理ですね。

    社会人のマナーとは別問題だと思います。


    ただし、若手の庶務の負担がAさんに偏っている結果だとしたら、見直すべきだとは思います。

    トピ内ID:2497657010

    ...本文を表示

    何を目指していますか?

    しおりをつける
    🐶
    エス
    会社は儲けを出すことが目的です。社員は会社が儲けることにより対価をもらいます。
    評価制度などは単に会社を動かす為の、小手先のルールですよ。
    それが目的ではありません。

    人の下で指示されたことだけをする「有能な平社員」としての人生を求めているのなら、見かけの利益を求めれば良いと思いますよ。
    60歳になっても若い上司の下で許可をもらいながら、頭を下げて判子をもらう人生・・
    若い上司はあなたを評価せずに、ポイントだけを見て判断します。
    景気その他でポイントの規準を変えられた時は、リストラ候補かもしれませんね。
    ポイントが同じなら会社は若い社員を選びます。

    会社は目先の小さなポイントを上げても、全体でマイナスであればアウトです。
    あなたが満点のポイントをとっても、給料やボーナスが下がることもあれば、倒産することもあります。その逆もあります。
    そんなことも分からない社員は、存在価値がありません。
    自分の点数よりも、職場の点数。職場の点数よりも会社全体の点数・・
    それを考えられる人を求めているのですよ。

    出世はもちろん、職場での発言力などにもやがて大きく差が出ます。
    好きな仕事をさせてもらう機会や、自分の意見を認めてくれる機会も大きく変わります。
    結果的に大きな収入差が出てくるでしょうね。
    仕事のやりがいや人間関係などの精神面でも差がでますよ。

    ブラックな会社なら、目先のポイントを追いかける平社員を喜んで優遇します。そしてポイ。

    ホワイトな会社なら、自分のことより会社や職場のポイントを追いかける正社員を結果的に優遇します。
    自分のポイントだけを求めてもらうなら、正社員よりも契約社員を優遇します。
    だから定年かリストラまでそれなりの扱いですよ。

    どちらを目指していますか?

    トピ内ID:6517770402

    ...本文を表示

    基準

    しおりをつける
    🙂
    ss
    >社会人マナーなのかと疑問に思いました。
    マナーの話じゃないでしょう。

    会社によって評価基準は色々だけど(トピ主さんの所は特殊ね)。
    その基準の問題かもね、すぐ破綻しそうだけど。

    >課長から以下の指導を受けましたが納得出来ていません。
    課長(リーダー)へとトピ主((非リーダー)への評価基準が違う。

    >Aさんのプロジェクト業務で15時間のフォロー
    課長はこれがプラス評価になり、トピ主さんはマイナス評価になる(評価基準の問題)だけね。
    要求が違うのは、当然でしょ。
    一般によくある話ね、そこまで露骨じゃないけど。

    トピ主さんへの課長による評価をどう考えるかだけね。

    普通、その評価基準じゃ会社の発展はないから、そのうち基準はかわるでしょ。

    トピ内ID:2920956676

    ...本文を表示

    現状と対策案

    しおりをつける
    blank
    匿名
    旧体制の会社と判断されればそれまでだが
    郷に入っては郷にならうより他ない。
    主はまだ新入の立場である。
    課長(上司)の指示に反論は
    正論でもありえない。
    無理でもまず、はいと言う。
    課長の立場から考えると主の出世より
    全体の業績の方が優先なのは当然。
    出世したければ多少の損失を被っても
    システムより人脈を優先すべきでは?
    少なくとも現状このまま突き進むと
    人間関係で退職の可能性もある。
    主が他から支援されることはないのだろうか。

    >割当作業時間を超える作業も、赤字黒字の状況次第で無償扱いの作業になります。

    つまり主の担当している作業を15時間分
    早めに片付けてAさんの作業を手伝えばよい。
    課長は作業の効率化について工夫しろと
    言っているのではないか?

    一番上の椅子狙うわけではないのだから
    柔軟に対処すべき。

    トピ内ID:4676168624

    ...本文を表示

    木をみて森をみない人

    しおりをつける
    🐴
    ふむふむ
    言い換えれば、損得勘定しか考えない人ならトピ主さんの不満は理解できるでしょうね。

    しかし、組織で働くと言う事は 木を見て森を見ない、森をみて木を見ない
    のどちらが欠けても上手く回りません。

    会社は利益を上げてなんぼのもん。
    あなたは自己評価をあげる事に奔走。

    さてさて、利益を上げない会社の存続はいかに。
    ってとこかな。

    社会はサビ残廃止の方向へ向かっていますが、四角四面に
    権利の主張ばかりを優先すると、先にあるのは何でしょう。

    上司も今時の社会風潮を無視してるわけでもないと思いますよ。
    互いに思いやり、仕事の能率と成果を上げられればとの思いが
    あなたに取って苦言に聞こえたのでしょうね。

    社会経験の少ないあなたにはまだ上司の真意を汲み取るのはむずかしいかもしれませんが
    いずれあなたも上司の気持ちを理解で着る時がきます。

    不公平だったり、理不尽だったりあるでしょうが、
    世の中平等を求めるがハナからむりというもの。不平等、理不尽な中で葛藤し、
    コツコツ一つずつ、積み重ねてください。何の回答にもなってませんが。

    トピ内ID:9631108542

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0