詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アドバイスもらえませんか?

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    くにみ
    ひと
    タイトルにも書いてある通り以下のことを読んで思ったことを教えて欲しいです。
    ぜんぜんお叱りでもかまいません。

    わたしはまったく人に興味がもてません。もちろんふつうに話したり、遊びに行ったりコミュニケーションはとれます。でもわたし自身この人が離れていっても平気だなとすぐ思ってしまうし、ほんとに人間関係どうでもいいと思ってしまいます。

    恋愛でもそうです。人を好きになれません。いつも相手から(すごく上から目線ですが)好きになってもらいお付き合いするといった感じです。なのでいつも最後には俺のこと好き?といって振られてしまいます。でもほんとにその通りなんです。好きになれてないです。

    でも周りはすごく自然に恋愛してて、友達とケンカもして、すごく人間らしいと思ってしまいます。でも人に頼られると嬉しいし、好きといってもらえるのも嬉しいんです。なのにストッパーがかかる感じです。期待したらだめだよ。裏切られるよ。と心のどこかで思っている自分がいます。
    家族ですらいなくなっても平気でした。本当にこの時は涙が出ました。なんて自分は冷たいんだと思ってしまいます。

    不思議なのがたくさんの人が私に相談してくれることです。なんでこんなわたしに相談してくれるんでしょうか??
    まだ高校3年生です。これからもっと人とのつながりがあるのに、このままではいつか1人になってしまいそうで怖いです。人といるのも喋るのも好きなのにどうしてこう思ってしまうんでしょうか??

    トピ内ID:9070649338

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 5 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    対人関係上は、問題ナイ。

    しおりをつける
    めたも
    くにみさんの心の叫びがどのようなものであれ、
    表向きは、コミュ能力が高く、好感を持たれる人物のようです。
    そういう意味では、「問題無い」と思います。
    これからも、人と上手につながってゆけるだろうと思います。

    >もちろんふつうに話したり
    この一文に「もちろん」と書いておられますね。
    それは、くにみさんが人付き合いをそれなりにこなす「能力」を持っているからこその感覚です。
    「ふつうに話せない」「コミュニケーションがとれない」人たちも多いのです。
    他人と比べてね、という意味ではないですが、
    ご自分の「才能」を知り、認めていただきたいと望みます。

    高校3年生ということですので、恋愛感情はこれから経験してゆくと思われます。
    失礼ですが、学生の恋愛と大人の恋愛は異質のものと考えてよいです。
    同世代(?)の男の子に何を言われても、彼自身もお子様なので、
    くにみさんの人格や人生を方向付けるほどの発言ではありません。軽く流しておきましょう。

    >どうしてこう思ってしまうんでしょうか
    トピ文に書かれている内容ではわかりません。
    何かご家庭の事情などがおありのようですね?
    プロのカウンセリングを受けてみるのも良いかもしれません。

    >なんでこんなわたしに相談してくれるんでしょうか
    ・聞く姿勢が真摯なのでしょう。きちんと耳を傾けている
    ・話している相手が安心するような相づちを送っている
    ・相談者の悩みを一蹴しないで、気持ちに寄り添っている
    ・相談者が欲しい言葉を返している
    ・アドバイスが的確で、核心をついている

    心の中は誰からも読まれないので安心してください。
    周囲の目には、くにみの「行動」がすべてです。
    今のところ、とても優しい行動を取っておられるようです。
    引き続き周囲の人たちを大切にすれば、1人にはならないでしょう。

    トピ内ID:4054494232

    閉じる× 閉じる×

    原因は親子関係かな

    しおりをつける
    🙂
    あめんぼ
    相手を無条件に好きになったり、独占したいという気持ちが希薄なのは、幼少期に何かを諦めなければいけなくなったような記憶はありませんでしたか?

    両親の離婚や再婚、兄弟との差別や離別など、子供に対して一方的に降りかかる愛情を蝕むような悲しい出来事があると、自分が諦めることに慣れていくのです。

    若くして、何故か人生経験を積んだような精神的風格があると、愛情的飢餓感のないような普通の同年代からは頼られる存在になります。私もそうでした。両親の離婚と母の再婚など、ここには書けない悲しい出来事が子供の頃にあって、それを一つずつ忘れていかないことには先に進まない。悲しみの感情に触れるようなことを自然と避けてしまうのです。

    所詮、自分の境遇を本気で理解してくれる人なんているわけないという諦めが友人関係にも影響して、見えない心の壁を作ってしまいがちです。そこを破ってまでこちら側に来る人はいないのがわかっているから。

    上記のようなことが全くないということでしたら、恋愛については本当に好きな人に会えていないのですね。

    男は一時の欲望で盛り上がりますが、目的を果たせばどんな誠実な人でも生理的には覚めていくものですから。
    女性の卵子は一個の精子を獲得したら粘り強くその命を育む動物なんですよ。
    なので恋愛を先に続けていける関係はお互いが支え合えるような同士のような関係性になることなので、惚れた腫れたよりも友情とか尊敬とか必要性によって恋愛の継続が成されます。

    若いトピ主さんがどういう恋愛をしているのかは不明ですが、男と女は生殖のために恋愛という綺麗な言葉で惹きつけ合う時期を通り越して、家族になっていきます。
    人は一人で生きていくのは難しいので、いずれ家族を作れるように、自分の気持ちの正直になれる人に心を開くように心掛けると意外に幸せは近くになったりします。

    トピ内ID:9362012980

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0