詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    部下のミス 上司としての振る舞い

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    タジン
    仕事
    管理職なり、日々、職場の人間関係や自分自身の管理職としての振る舞いに悩んでいます。
    私は4人しかいない部署で働いています。
    今回、部下Aが作成した顧客リストを元に、部下Bがお客様へ書類の送付作業をしましたが、
    顧客リストの中に、送付してはいけないお客様が混ざっており、そのまま送付されてしまいました。


    この仕事に関しては部下Aがメインとして担当しており、ちなみに
    部下ではありますが、私より先輩です。
    Bへの指示は、Aが行っていました。
    そして、Aが長期休暇中にこのミスが発覚しました。

    今回、ミスが発覚し、リストの作成を彼女一人に任せ、チェックをしなかった自分にも
    非があると感じていましたが、休暇中のAが他部署の人からこの件を聞きつけ、
    Bのせいにする様な言い訳を、他部署の人づてに言ってきたので、
    その事が許せず、私は自分の上司に報告する時に、Aが作成したリストにミスがあった、と報告しました。

    詳しくは書けませんが、彼女の長期休暇も、彼女の長年の身勝手さが引き起こしたことで、
    それを周りがフォローしているにも関わらず、Bのせいにした彼女が許せず、
    Bを守るつもりで、上司に報告したのですが、結局、Bを守ることによって、
    Aの事を守れなかった自分が後になって嫌な気分になってしまいました。

    皆さんは部下のミスを、自分の上司に報告する時にどのように報告されていますか?
    誰がミスしたとかは一切名前を出さずに、自分の責任として報告していますか?

    トピ内ID:6853636104

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 21 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    事実は事実として

    しおりをつける
    😑
    ゆきざる
    今回、顧客=社外にも影響が出ているので、
    顧客の受け止め方次第では、会社としての責任を問われる可能性が
    あるため、状況は詳細に報告・共有することが望ましいでしょう。

    トピ主さんの確認漏れだけとして報告することは部下を守る
    ことにはなるかもしれませんが、本当の原因を隠すことにもなり、
    問題の経緯を把握するうえで曖昧な印象しか受けませんから、
    事実は事実として、名前を出して報告すべきだと思います。

    無論、トピ主さんにも、管理者としての確認ミスがありますが、
    少なくとも社内に対しては、本来の原因までの責任を負う
    必要はないのではないでしょうか。

    トピ内ID:8712026378

    ...本文を表示

    矛盾してませんか?

    しおりをつける
    🙂
    ワイルドおやじ
    こんにちは。
    最初にやや厳しい意見になることをお断りしておきます。
    タイトルにも書きましたが、何か矛盾してませんか?
    あなたは自らのミスを「b」さんのせいにするような言い訳をした「a」さんを許せなかったのでしょう?
    それなら、なぜ後悔するのですか?
    そもそも「a」さんと「b」さんの両方を守りたかったのであれば、
    「全ては私の指導力不足です」と報告するのが普通ですよね。
    言わせてもらうなら、あなたもご自身の保身を計る気持ちがどこかにあったということです。
    上司たる者・時には部下のミスを一身に背負う覚悟を持つことも必要なのではないでしょうか。
    考えてみてください。

    トピ内ID:5746918977

    ...本文を表示

    わかるわかる

    しおりをつける
    blank
    Mercury
    あなたの感情は、とてもよくわかりますし、わかりやすいです。
    きっと、上司への報告も起こったことが伝わるようにできたと思います。

    >休暇中のAが他部署の人からこの件を聞きつけ、
    Bのせいにする様な言い訳を、他部署の人づてに言ってきたので、

    >彼女の長期休暇も、彼女の長年の身勝手さが引き起こしたことで、
    それを周りがフォローしているにも関わらず、

    ここを含めて、みんなで見直す時が来たということではないでしょうか。
    きっと、上司であるあなた以上にBさんは嫌な思いを沢山しているはずですよ。
    上司に相談して、Bさんや「他部署の人」にも聴き取りをしてみては。
    ただでさえやりたい放題なAを守る必要はないと思います。

    トピ内ID:9604247997

    ...本文を表示

    結果責任は管理職にあります。

    しおりをつける
    🙂
    へたれ管理職
    ワイルド親父さんのコメントにも示唆されていますが、責任の所在、ミスの理由、再発防止策は感情を抜きにして、さらに3つを分けて考える必要があります。トピからは好き嫌いの感情駄々漏れで、これをそのまま上司に報告したとしたら、上司はトピ主さんの管理能力に疑問符を付けたと考えられます。

    厳しいことをあえて書くと、今回の責任はトピ主にあります。結果責任は管理職が負うべきものです。リストのチェックをすればよかったってご自分でも書いているでしょう。じゃあなぜしない、ってことなんです。この結果責任が明確になった後、行為責任および再発防止策の一環として、A子さんの業務能力、B子さんの立場が考慮されるわけで、そこを間違えるとA子さんと同じただの責任転嫁です。

    私の場合、上司に対してミスの内容は報告しますが、固有名詞は報告しません。なぜかというと結果責任は自分にある、という原則が納得できていれば部下の固有名詞が出てくること自体が矛盾していると考えているからです。また、固有名詞をだすとどうしても自分の部下に対する感情がそこに出て、責任転嫁の色がつくのが嫌だからです。

    そりゃあ、部下に対してはいろいろ思うことがあるのが当然で、言いたいことは山のようにあるのが普通です。私もそうですけど、「それを言っちゃあお終い」です。自分の矜持としてそこを堅持できるか、管理職としての能力が試されていると感じます。

    トピ内ID:4340144030

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    秋生
    私なら、今回のいきさつを上司に報告する場合、先ず経過報告をありのまま

    に報告し、自分の指導力不足を反省し謝罪する。

    そして再発防止策をまとめて報告いたします、とすればいいことです。

    これで上司は一応納得するはずです。

    そして、aとbを交えて再発防止策を検討ずれでいいことです。

    部下をもつ立場の人は、部下のミスは自分のせい、部下の手柄は部下の

    手柄、こういう考えでないと人の上には絶対にたてないです。

    トピ内ID:5663700055

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0