詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    26才で大学卒業!将来が不安・・

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なな
    仕事
    こんにちは。私は今都内の某大学生です。事情があって22のときに大学再入学をしました。有名大学の2部に通っています。卒業時には26歳です・・このことが不安の種になっています。22で就職した友達は会社でどんどんキャリアをつみ終え、そのころに就職というわたしの立場を思い描くことができません・・

    やはり新卒としてどこかの会社に就くのは不利でしょうか?不利ならばどんな工夫、努力、資格等とっておいたほうがいいのでしょうか?

    なんでもいいのでアドバイスや経験談お願いします!!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私のケースです。

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    私もある事情があって26歳で大学卒業しました。その後、画像処理メーカーにて営業(最終的にはマネージャー)
    →一部上場メーカー
    →販売会社にて会社役員をしております。
    悪く言うと主体性無し、良く言うと臨機応変とでもいいましょうか?でも二人の子供にも恵まれ、仕事も充実しており、大変楽しく日々過ごしております。
    何となく適当に生きてきた気もしますが、その時々は一所懸命だったと思います。確かにこれから社会に羽ばたくトピ主さんは不安かもしれませんが、一所懸命に過ごしていれば不安も自ずと消え、なにかが見えてくるかと思います。焦らずにじっくり落ち着いて行きましょう。頑張って下さい!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何でもいいんですね?

    しおりをつける
    blank
    MM
    お気持ちよくわかります。不安でしょうね。

    私は高卒ですが(経験は豊富ですよ、笑)、私の経験を少しだけ。何かの役に立つかも知れませんから。

    私は「うつ」の経験があります。原因は父親の心臓の病気で、子供の頃から不安を植えつけられました。母親は父にかかりっきりで私はかまってもらえませんでした。親からの愛情不足でした。それに気づいたのは「うつ」が治った後のことですが。

    就職してストレスが貯まり「うつ」になって退職してしまったんですが、心理学の本を読んで「自分に気づく」ことが出来たんです。

    「自分がなかった」
    「その原因は親離れ出来ていない」
    「それは親からの愛情不足」

    これが「うつ」の原因でした。「自分に気づく」ことが人生においていかに大事かが理解できたんです。

    あなたは自分に気づいていますか。例えば

    「幼少期にいい子を演じていた」
    「親の顔色を伺ってばかりいた」
    「反抗期がなかった」

    など、これからの人生において一番大切な「心理的親離れ」が出来ているかどうかを一度考えてみて下さい。不安は「心理的自立が出来ていない人」が多いので。

    あなたの幸せを祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何言ってんの?

    しおりをつける
    blank
    若い・・・
    そういう事言う人は、ストレートで進むべきなんだけど。
    26歳でしょー?私は32歳です。友達で今年大学を卒業する人が一人(一度違う大学を出て、就職後にまた大学へ入りなおした)、大学院でまだ研究している人一人。来年、海外へ留学する人1人。
    26歳でしょ??若いよ、あなた。
    そもそも、同じ土俵で戦おうとするのがいけない。26だからこその魅力を身につければ良いんです。
    それから、元人事出身の私が思うに、会社は、せっかく採用した人に、(基本的には)一日でも長く会社で働いて欲しいと願うものです。若さやフレッシュさを求める職業・結婚後は勤められない会社などは、26才は採用しないでしょう。自分にあった職種を探せば大丈夫ですよ。まだまだ若い!院卒は24歳ですから、2歳しか違わない。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ不利です

    しおりをつける
    blank
    多少なりとも理解していた筈です。そうでないなら甘いかな。

    まず、年齢もありますが、それだけではなく「経験」が重要だと思います。ですから、過去の職歴やバイト歴などで「売り」を作って置けば、アピールポイントと成ると思いますよ。

    その辺も、何も無いのでしたら資格もポイントの一つですが、「有資格者が必要」な仕事や、有資格者が少ない資格でない場合、資格があっても実務経験が無いとあまりプラスでない可能性も有ります。

    幸い、職探しに対しての逆風は一時ほどでは無いにせよ、準備は重要ですので、まずは自分の考えをまとめ、それからアドバイスを求めるスタンスを取る方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は35かな?

    しおりをつける
    blank
    リズ
    26歳?まだまだ若いですよ。

    今、企業は何か大きな経験(壁)を乗り越えた人材を必要としているはずですし、年齢でチャンスがそぎ落とされる時代は終わりつつあります。

    もし、そんな偏見のあるような会社なら、入ったら損です。自分の経験、生き方(26歳で新卒)を活かせる会社ときっとめぐり合えると思います。

    仕事は、認めてくれる器(会社)でないと続けられませんから。
    と、いう私も一度体調を崩して学校から離れました。

    でも、やっぱりもどりたいから、今度は海外の学校を探しています。語学から勉強したら卒業は35歳です。お金もそうとうかかりますので、今、必死に働いています。学校に行くぞ!そう思えた事で体調もよくなりつつあります。

    それまで2年かかりました。私が卒業する頃、日本の社会がもっと個人の個性として人を尊重できる社会になっている事を祈ります。

    トピ主さんも時代を変える大切な一人です。頑張りましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なぜ働かないのです?

    しおりをつける
    blank
    雄猫
    2部の学生なら、昼間働くことができますよね?

    都内有名大学の2部で講義をしたことがありますが、高卒後すぐの入学でない人たち(22歳超)のほとんどはすでに働いている人たちでしたよ?

    このままですと、就職のキャリアアップどころか、モラトリアムを満喫しているだけの駄目学生とみなされて、就職活動で苦戦する可能性があります。
    勉強を継続するのは良いことだと思いますが、一度大学を出ているなら、しかも2部にいるなら、働きながら勉強をするのが筋だと思います。

    2部に在籍しながら就職するとなると、残業できないなどの不利な点があるために厳しいとは思いますが、派遣登録して探せば仕事が無いわけではありません。
    頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考になるかどうかわかりませんが

    しおりをつける
    blank
    るらら
    26歳で新卒、就職にはある程度は不利になると思います。
    でもそれはトピ主さんが、他の新卒の人より劣っているという事では
    ありませんし、絶対に無理という条件でもありません。

    文面では現在、何歳なのかがわからないのですが、多分まだ
    卒業ではないのですよね?就職に必要なのはまず、自分が何を
    したいかの意志、あとは何が出来るかのアピールだと思います。
    色々とチャレンジして、資格をとるのもいい事だと思いますよ。

    それと、二部学生さんという事ですが、二部の方で、昼間はバイトに
    打ち込んで、そのままそこに就職した人を何人か知っています。
    トピ主さんと同じくらいの年齢で卒業した人で、在学中は飲食業界の
    バイトをたくさんして経験を積み、それを生かして、同業界で
    ばりばり働いている人も一人知っています。

    彼の場合は、二部の特性を生かして、在学中でもキャリアを積んでいた事になります。
    ただし、その人はキャリアを積む事に夢中になり過ぎ、就職が
    決まっても卒業が危なかったらしいのでw、気をつけて下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夜間を活かして昼働く

    しおりをつける
    blank
    さい
    昼間、勉強に差し支えのないスケジュールで一般企業で一般事務として働いてみてはどうでしょうか。勤務地は大学まで10分以内の場所で、残業ナシ、交渉次第では朝は10時スタートか週に4日勤務の枠を派遣会社あたりで探してみてはどうでしょう。

    確かに会社で働くと学生には辛い事が沢山あります。例えば夏休みは一週間も取れたらラッキー。しかも自由に取れない。試験があるからと簡単に欠勤や早退する事が許されない。だから週末は勉強オンリーになってしまう。学校なら休んでいたような風邪でも会社は休めない。などなど。

    辛いかもしれませんが、就職活動の時いまの若者に足りないと言われている「社会人としての覚悟」がなんたるかを理解してるのは強いと思いますよ。一般職と総合職の違いや会社の組織を自分の目で確かめる事で将来何がしたいのかの考えもまとまりやすくなると思うし。それに会社に属する事でお友達の状況もなんとなく把握もできますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やりたいことはなに?

    しおりをつける
    blank
    採用担当
    採用部にいるものです。事実をいえば、22歳で再度大学に行った目的さえあれば26歳の新卒でも全然問題はありません。

    トピ主さんが「どんな職種につきたいか」「なぜその職種につきたいのか」が肝心です。
    これがキチンと定まっていないと、どんなに勉強ができても有名な大学でも、うちの会社は落とします。

    自分の中で
    「大学に22歳で入学」・・・理由は?
    「この会社に入りたい」・・・理由は?
    「この仕事がしたい」・・・・理由は?
    その説明ができますか?

    友達が22歳で就職してもまだ4年の開きです。トピ主さんにはすごく大きな開きかもしれないのですが、ワタシのような年上からみればたいした年月ではありません。「たった4年の違い」です。ポジション的にはあまり変わっていないと思います。
    その4年間の差はあまり考えないようにしてください。

    とにかく、どんなお仕事を人生の中においておきたいのか決めないと資格取得を無駄にとることになります。
    IT関連に就職したいなら情報処理資格などの資格取得目的がはっきりします。
    自分のしたいことを自分の中で決めてからのほうが相談しやすいのではと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと あなたが不安

    しおりをつける
    blank
    こいぬ
    26歳 何が不安なんでしょう。
    今から「前途洋洋々」じゃないですか。

    新卒で26歳でまだまだお若い
    おまけに大学は2つ出てる。

    その根性が強みだと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不利かどうかは能力によりけり

    しおりをつける
    blank
    みるみる
    最近よく思うのですが、知識が豊富で行動力があって、頭の回転が速くて、交渉能力があって、明るく社交的でしかも不要なことは言わない、といった大卒の人で、仕事に困っている人はいないということです。

    26歳で大卒、42歳で勤務先の証券会社が破綻・・・と不安を口にされる方が多いのですが、資格云々ではなく、頭脳や論理的思考力やコミュニケーション能力があれば、何も怖いことはないですよ。

    よく、「ウチの息子は○○大学を出た高学歴で優秀な息子だけど、良い就職ができなかった」というような相談を受けますが、学歴プラス人との距離感の取り方であったり交渉能力であったり・・・が優れていて、放っておかれる人材はないのです。必ず、高学歴を超える大きな欠点がある人たちなのです。

    トピ主さんは、冷静に自分の足りない部分を分析して、これからうまく生きられるように自分を変えていく(成長させていく)しかないのではないでしょうか。そうすれば、こんな質問をしなくて済むようになりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    就職はする気があるなら出来る

    しおりをつける
    blank
    あんな
    私は日本の短大を卒業したあと、どうしてもある学問を勉強したくて、自力で留学しました。それは文系で、実社会に役立つとはいえないものでしたが、自分では納得して勉強しました。

    帰国したのは27歳のとき。新卒でもないし、大卒程度の語学力が武器になるとは考えていなかったので、とにかくがむしゃらに就職活動をしました。新聞、雑誌、インターネット。求人のある興味を持った企業に、履歴書をどんどん送りました。そのなかで面接を受けられたのは、たったの2社だけでした。幸いそのうちの1社に採用されましたが、1年くらいは就職活動をするつもりで頑張ろうと思っていました。ちなみに、その後転職して、今では専攻科目が多少役に立つ職業に就きました。

    就職は、する気さえあれば出来ます。焦らないほうがいいですよ。資格については、ご自分の興味がある分野でなにかあれば取得してもいいと思います。

    人は人、自分は自分。とにかく自分をよく知り、また信じて頑張りぬいてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心配せずに行動する!

    しおりをつける
    blank
    人は人、自分は自分。
    自分の人生と人の人生を比べてはいけない。

    人生は決して同じものじゃないから。
    自分の夢を見つける、これが近道でしょう。

    きっとあなたなら大丈夫!!
    どんな困難にも立ち向かう勇気と明るさを失わないと感じます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    資格ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    ロビ
    やりたことがあって、年齢をはねのける好条件を自分がオファーできれば、理想ですが、今は「こういった業界に行きたいが、26歳では厳しいか?」というご相談ではないのですよね。

    公務員・準公務員(?)の試験はどうでしょうか。
    職業経験なく20代半ばで受かった人もいますし、転職組(試験は同じ)もいるので、募集要項に明記してある条件は別として、企業にくらべて年齢の要素はバリアになりにくいと思います。

    自分は公務員ではありませんが、公務員の知人をみていて、福利厚生の充実や、ジョブローテーション(専門職でもその組織の事務方に回る時期もあるし、行政職でその組織の経理に回る時期もある、など。もちろん、逆にそうでないのが前提の仕事もあるでしょう、希望により探すものと思います)で成長している様子を伺い知る機会があります。

    「○○をやるために公務員になりたい」があれば良いとは思いますが、最初は「『公務員』になりたい」でも良いと思います(就職活動だって○○がやりたい!があれば理想だけど、『就職』したい、しなければ、から始まる人も多いでしょう。)その上でよく調べたり、誠実にやる気があればの話です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0