詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    麻雀のルール

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    おばさん
    話題
    健康麻雀に、はまり、楽しんでいる者です。

    昨日、ロンを二人同時に言いました。

    振った人は、西席、私は北席、もう1人の人は親でした。

    親の方は、とてもお上手で、先生級の腕前で、
    「私が、上座だから、私が上がれる」と仰いました。

    ただ、順番からいくと、私が次だから、私だと思ったのですが、腕前が、全く違うので、反論しませんでした。

    彼女の言う通りなのでしょうか?

    ネットで調べたのですが、いまいち麻雀用語が理解出来ず、ここで教えて頂けると助かります。

    トピ内ID:3199244904

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 26 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 54 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    上下座は関係ありません。

    しおりをつける
    🙂
    利夫
    この場合は、ロンの2人が上がれるのです。

    振った西席が2人に支払いとなります。

    トピ内ID:3991241368

    ...本文を表示

    ローカルルールを明確にしないといけません

    しおりをつける
    🙂
    ぴょん吉
    私は50代、麻雀歴20年です。
    麻雀には基本ルールのほかにローカルルールが存在してゲームをします。

    今回の場合、ダブロン(ダブルのロンあがり)をどうするかという事を
    明示せずに起こったことですね。
    基本は上家が有利となる頭ハネというルールがあります。
    頭ハネというのは、一人の捨て牌に対して、複数のプレイヤーが同時にロンをしてアガる場合に、
    放銃者(ロンされたプレイヤー)に対してツモ順が一番近いプレイヤーにアガりの優先権がある、
    というルールです。
    これをその先生は主張したんだと思います。

    ただこの席順でいくとトピ主さんが振り込んだ方の上家にいるので、先生の言い分は
    間違っています。
    健康麻雀で囲んでいるメンバーだから、この先生は自分のいう事が誰にも
    理解でいないと思ってるのか、もしくは本人が勘違いしたままなのかは定かでありませんが、
    ズバッと言って決めてしまったのかもしれませんね。

    こういう分かっている人にしか分からないルールを嫌って、ローカルルールとして
    単純に2人ともアガれる「ダブロン」をありにしておくと、こういう物言いは
    つきにくいですね。
    (フリこんだ人は、えらい被害ですが仕方がありません)

    こういう事例を重ねて、いつも遊ぶメンバーとはローカルルールがしっかりしてきて、
    安心して遊べる究極のゲーム、それが麻雀の奥深さです。
    私は世界一の発明ゲームだと思っています。

    トピ内ID:1917456267

    ...本文を表示

    頭ハネとローカルルールの狭間

    しおりをつける
    🙂
    おおば
    書かれている内容は「頭ハネ(麻雀用語)」ですね。
    本来はトピ主に上がる権利があります。

    が、しかし麻雀は割とローカルルールが多い競技なので、その先生級の方の「親が上座で上がれる」というルールがあってもおかしくはありません。

    カードゲームの「UNO」や「大富豪(大貧民)」をイメージしていただくと理解しやすいかと思いますが、麻雀も地域それぞれのルールが根付きやすいのです。

    これからは先にそのようなルールを確認してからプレーすると気持ちよくできますよ!(お金を賭けるならルール確認は必ずしましょう)

    余談ですが、昔のドラマ「冬のソナタ」が流行ったときには北を4枚集めて(カンも可)あがるとペ・ヨンジュン(北(ペー)が4枚)で役満というローカルルールが流行ったこともあります。

    「チップ、ご祝儀、焼き鳥、割れ目、トップ賞、ありあり、なしなし、ダブロン・トリプルロンor頭ハネ、“チョンボ”の扱い」
    もしもお金が動くのであれば上記のことを確認してからがおすすめです。

    トピ内ID:6779705500

    ...本文を表示

    上家優先です。

    しおりをつける
    🐱
    緑鍵盤
    「上家優先」ですね。

     上家ってのは「西」の捨て牌に対しては、順に北→東→南 と流れていくので

    北が東や南の上家、東(親)は南の上家となります。

    なのでこの場合は、北家は東家の「上家」となり優先的に上がれます。

    ダブロン(二人とも上がり)ありという特別なルールでない限り、
    西家の捨て牌に対しては、北家のあなたのみが上がることができるというのが正解です。

    トピ内ID:0534870183

    ...本文を表示

    ルールは複数あるが

    しおりをつける
    blank
    匿名
    一般的にはダブロン(2人とも和了れる)ものと、一方だけが和了できるものがある。

    今回のケースでは『頭ハネ』であって、自摸順で優先されます。

    西家が振ったなら、和了できる優先順位は、北家、東家、南家の順です。

    まあ、あくまでも一般のルールの頭ハネの話なので
    ローカルルールを作られたら何でもありとも言えます。

    正直な話として、上級者ならば頭ハネのルールは知っていて当然なはずですから、
    健康麻雀をするというなら、自分勝手なことを初心者に毛が生えた人に言って、
    その場の利益・喜びだけを優先してしまう人だと思ったほうが良い。

    まあ、このまま麻雀をその人と続けていても独りよがりが増えて
    場の空気が壊されてしまうと思うので、一緒に麻雀するのはやめたほうがよいよ。

    都市部であるなら、賭け事でない麻雀ができる雀荘があるはずですから、
    一応初心者を抜け出しているなら、河岸を変えて『雀荘のルール』が明確になっている
    場所で楽しんだほうが良いと思います。

    トピ内ID:6607162480

    ...本文を表示

    ダブロンですね

    しおりをつける
    🙂
    基本、捨てた人の近い人に優先権がありますが、

    両方に払う場合もあります。

    まあ、ローカルルール決めたらいいと思いますが。

    トピ内ID:6684010915

    ...本文を表示

    あなたがアガリ

    しおりをつける
    🙂
    大三元
    その先生は本当に先生でしょうか?

    ダブロン(2人同時ロン)の無い「頭ハネ」のルールの場合は、反時計回りに、打ち込んだ人に近い人がアガリになります。西家が打ち込んだなら、北家であるあなたに優先権があります。東家は親というだけで、このケースでは優先権はありません。

    トピ内ID:8417514924

    ...本文を表示

    東と北が上がれる場合は北が優先、ローカルルールは色々

    しおりをつける
    🙂
    まだ現役
    振込による上りは上家優先なので、北家と東家なら北家が上がれます。
    ローカルルールでダブロンありなら、北家と東家の両方が上がれます。
    リーチ棒は上家取りが多い、積棒は色々でしょうか。
    3人当たりは流れですが、有のところもあるようです。

    トピ内ID:8509019231

    ...本文を表示

    頭ハネが一般的なルールです

    しおりをつける
    🙂
    昔の雀士
    一人の捨て牌に対し、同時に2人がロンをした場合には、振り込んだ人から見てツモ順が一番近い人に上がりの優先権があるという取り決めが一般的です。

    この場合、西家が振り込んだので、次のツモ順である北家つまりトピ主が上がる権利があります。
    腕前とか、親(南家か東家ですよね)とかは関係ありません。

    なお、3人が同時にロンをした場合には、三家和(サンチャホー)と言って、流局になるのが通常です。
    ただし、頭ハネとするルールもあり、事前に取り決めておかねばなりません。

    トピ内ID:3487987489

    ...本文を表示

    頭ハネ

    しおりをつける
    🙂
    もんごいか
    この場合、質問者さんの上がりで正しいです。
    相手の方はルールを勘違いされてるかと思います。
    「頭ハネ」でyahooやgoogleで検索してみて下さい。

    トピ内ID:3960182785

    ...本文を表示

    風は…シモチャ(下家)に向かって吹きます!!

    しおりをつける
    🐤
    ナイス
    だから、振り込んだシャーチャ(西家)の下家のペーチャ(北家)=トピ主に上がる権利があります!

    ってことで…
    あってると思いますが…
    他の方の意見も聞きたいな~(笑)♪

    トピ内ID:2791366763

    ...本文を表示

    親の人が間違ってる!

    しおりをつける
    ぱたから
    最初の決めとして、
    ダブロン(二人同時に上がれる)ありなら、アナタも親の方も二人とも上がりです。
    そうでないなら、頭ハネが一般的です。
    振った人から順番が近い方が上がりです。
    今回は、西家が振り、北家(アナタ)と東家(親の方)が当たりだったという事は、
    頭ハネでアナタの上がりになります。
    その親だった方は頭ハネと上座を勘違いしてるんじゃないですかね?

    もし知ってってやってるなら、嫌な人ですね!

    トピ内ID:2969871177

    ...本文を表示

    上座→× 上家→○

    しおりをつける
    🙂
    ダブル、トリプルロン無しのルールなら、つも順が振り込んだ人に近いほうが頭ハネで、アガる権利が優先します。

    まぁ、でも健康麻雀なら実害ないし笑って済ませるのがスマートかな・・・。

    トピ内ID:9909053822

    ...本文を表示

    ルールは?

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    調べた範囲内では、健康麻雀はあくまでも健康的に行う事
    が目的のようでルールについては特段決まり事はないよう
    ですね。あくまでも通常の麻雀として書き込みます。

    雀荘や参加者によるローカルルールが有るのなら別ですが
    普通の麻雀であれば、それはダブロン(Wロン)で両者とも
    上がれます。リーチ棒や連荘分は上家取りです。三人同時
    のトリプルロンは場が流れます。四人ともリーチを掛けて、
    四人目のリーチが通った時点でも流れます。

    普通であれば、貴方も上がる権利が有ります。

    トピ内ID:4153654722

    ...本文を表示

    上座?

    しおりをつける
    うし
    多くの方から同じレスがあると思いますが、上座って何でしょうか?
    上家のことでしたら、トピ主さんが上家になるので、上がれるのはトピ主さんです。
    ただし、場所によっては2人上がりがありのところもあります。(ゲーム開始前にダブロン有りかどうかメンバ間で確認します)麻雀はメンバー間のローカルルールが多いですか、そんな上座ルールは聞いたことありません

    トピ内ID:5737116447

    ...本文を表示

    トピ主が正しいように思える

    しおりをつける
    🙂
    ゴリラ
    振り込んだ人の次につもる番の人が優先だと習いましたので、トピ主の言うとおりだと思います。
    親かどうかは要件ではないと思います。

    トピ内ID:8921868932

    ...本文を表示

    あなたが正しい

    しおりをつける
    blank
    麻雀放浪癖
    健康麻雀と競技麻雀のルールは一緒という理解でよろしいでしょうか?
    麻雀はローカルルールが山ほどあるので、基本的なルールでのみ説明します。

    偶然かもしれませんがあなたが正しい。
    ダブロン(二人ともロンを認める事)なしの、頭ハネルール(上がれる人は一人だけ)であれば、上家優先。
    上家優先とは、ツモの順番が早い人から優先権があるということになります。

    西家の人が自分の順番でツモり、不要牌を捨てた。
    それが当たり牌となった。
    ツモの順番から言えば東→南→西→北→東→・・・となりますから、西の次は北ですからトピ主さんに優先権があります。

    当たり牌を出してしまった人から見て、右回りに優先権があると覚えておくといいでしょう。

    トピ内ID:5867246815

    ...本文を表示

    頭ハネ

    しおりをつける
    🙂
    たか
    トピ主が正しいと思います。

    ダブロンをどうするかは主に2種類あります。
    ・両方を上がりにする
    ・上家を優先する(頭ハネ)

    ここでいう上家とは上がり牌を捨てた人の次の人(左隣)です。

    親が優先というルールは聞いたことありません。


    ただ、ルールというのは公平であれば良いので、親が優先というルールであっても全員が同意していれば問題ないと思います。
    「彼女が親の時は親が優先、トピ主が親の時は上家が優先」
    というルールであれば苦情を言いましょう。

    トピ内ID:6458299223

    ...本文を表示

    トピ主です。皆さん、ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    やはり私が、正しかったのですね。スッキリしました。

    皆さん、教えて下さり、感謝してます。

    お金は掛けていないし、他の方から聞いたと仰っていたので、先生級の人も悪気はないと思います。

    どの程度の人数か知りませんが、友人達に教えていると仰ったので、次、お会いした時に、間違いを指摘しようかとも思ったのですが、
    そこでは、顔役なので、トラブルに巻き込まれたくないので、黙っていようと思います。

    南家の方が、「トピ主の上がりだと思う」と、言って下さったので、ローカルルールはないと思います。

    ただ次に、彼女と対戦して、同じ場面にあった時には、どうしようかと考えています。
    何か良いアドバイスがありましたら、教えて下さると嬉しいです。

    女性ばかりの麻雀場で気兼ねなくできるし、比較的、安いので、そこは継続したいと思っています。

    トピ内ID:3199244904

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ダブロン・トリプルロンありを提案したらいいよ

    しおりをつける
    🙂
    おおば
    そういう場合は、「ダブロン・トリプルロンをありにしましょう」と提案してみたらいいですよ。

    断られたら頭ハネのルールの確認につなげやすいし、ダブロン・トリプルロン可ならそもそも頭ハネにならなくなりますので。

    トピ内ID:6779705500

    ...本文を表示

    トピレスを見て

    しおりをつける
    blank
    匿名
    この場合ですが、顔役というのだからこそ
    間違い(一般的なルール)は指摘をしたほうが良いと思う。

    それで険悪になるなら、似たような曖昧なことが起これば何度でもトラブルになるから。

    麻雀は基本ルール以外はローカルルールとかハウスルールの宝庫なんですよ。

    持ち点(2万5千点持ち、3万点返し、オカ2万点)とか、
    順位点の設定(ゴットー:4位→1位が1万点、3位→2位が5千点など)
    西入ルール(トップが何点未満だと西場に入るとか)
    喰いタン・先付けのそれぞれの是非
    ローカル役はどうするか(流し満貫の是非、四槓子の和了はいつ認めるかなど)
    流局(四風連打、四家リーチなど)、
    九種九牌は自分の初自摸前なら八種九牌でも認めるローカルルールもある
    ダブロン・頭ハネのルール

    こういったのがローカルルールやハウスルールというもので定められてます。
    フリーの雀荘(つまり見ず知らずの人が集まってできる麻雀)であれば
    初めての人には書面でこういったハウスルールを知って貰って参加をします。

    だからこそ、必要ならば皆が集まった時に今回の頭ハネの件だけに限らずに
    暗黙の了解のようなルールを初めから1つずつ確認し、定めて
    書面に残したほうが良いでしょう。(一度作れば、仲間が増えても見せればよいので)

    トピ内ID:6607162480

    ...本文を表示

    ダブロンアリでも頭ハネは発生します

    しおりをつける
    🙂
    飛角
    通常、その局のリーチ棒、供託(前局以前から残っているリーチ棒)、積み棒などはダブロンアリの場合でも頭ハネとなります。
    なので上家優先ルールはどちらにせよ押さえておく必要はあります。

    ちなみに座順が影響するケースはもう一つあって、終局時に同点者がいた場合の順位の決め方がそれです。
    この場合は、開局時の東家(起家)→南家→西家→北家の順に順位が決まりますので、親の方はそれと混同されていることも考えられますね。
    (東家が常に偉いと思っているとか。だから「上座」などと言ってるのかも)

    健康麻雀なら講師(先生)の方はいらっしゃいませんでしょうか?
    迷ったときは質問するのが一番ですよ。

    なお、頭ハネは麻雀というゲームにおける共通概念ですから、ローカルルール化するのはトラブルの元なので止めた方がいいです。

    トピ内ID:8820652700

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    皆さん、ご親切に色々教えて下さり、ありがとうございます。

    そこでは2人、先生がいらっしゃるのですが、人数が足りなかったため、1人の先生が、ご一緒に卓を囲み、その時、南家でした。

    その先生と、先生級の方は、とても親しくしていらっしゃるご様子で、先生級の方が、強く主張された時、先生はそれ以上、反論なさいませんでした。

    もう1人の先生は、その時不在で 、若い方なので、先生級の人には、言えないかもしれないですが、頭ハネの事は、伝えてみようと思います。

    悪い方に取ると、ゲームの序盤は、わりと私が善戦していたので、流れを変えたかったのかもしれません。

    そこから、流れが変わったと思うし、中盤以降、麻雀牌の出し方、速度等の先生級の方のレクチャーが、始まり、ゲームがやりにくいと感じていましたから。

    でも私も、知らず知らずに人様に迷惑を掛けている部分も、多いと思うので、お互い様ですよね。

    麻雀は、とても面白いゲームですが、人間性が出るとも言われているので、ある意味こわいゲームかもしれないですね。

    トピ内ID:3199244904

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トリプル・ロン=流局

    しおりをつける
    💰
    うーーーーん
    結論は出てますよね。ゲームの最初に確認するべきでした。他にもカン裏の有無とか,九連宝灯(純正か否か)とか緑一色の有無・・・
    ボクがいた会社では満貫10,000点とかトリプル・ロンは流局といったルールです。

    トピ内ID:0011075893

    ...本文を表示

    この程度のことを聞けないとは

    しおりをつける
    blank
    電気技術者
     同じ場面になったらどうしようって、今回のことを自分達のローカルルールとして受け入れるなら、次回もローカルルールとして受け入れる以外のどういう選択があるのでしょうか。

     まあ私なら次回会ったときに、

      一般的にはダブロン時に頭ハネするならツモ番が近い人の方が優先されるようだけど

    と言いますけどね。そして、ここのローカルルールはそうなんだと説明されたら、一般的なルールにしませんかと提案し、却下されたらそのままそのローカルルールでやります。ダブロンなんて、滅多にあることじゃないですから、影響少ないし。

     次回はその人が親じゃなくてツモ番が近い状態でのダブロンで、しれっと「ツモ番が近い方が優先よ」と言われて、でもこの前は親が優先と言ったじゃないですかと言っても、「あら、そんな変なこと私言ったっけ」と言われるかもよ。

    トピ内ID:6585464216

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    ゲームの始めにルールを確認しておく、ダブロンは、そんなにないとの事、アドバイス下さった方、ありがとうございました。

    ゲーム中、一気通貫を目指して鳴き、4萬で一気通貫が完成して上がれたのですが、先生級の人が、

    「良い上がり方ではない。運良く上がれたけど、上がれなくなる事がある」と仰ったのですが、

    7萬を振る人がいても無視して、次の機会を待てばいいのではないでしょうか。

    南家の先生も、声は小さかったけれど、私を、庇って下さったと思うのですが。

    トピ内ID:3199244904

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    一気通貫の話

    しおりをつける
    ぱたから
    先生級の方の言われる上がれなくなる場合があるというのは、
    昔主流だったナシナシ(食いタン、後付け無し)ルールの時のことですね。
    ナシナシルールだと役が確定していないと上がれません。
    例えば主様の例ですと、四萬・七萬待ちの場合、七萬だと一通にならないですよね。
    つまり役が確定していないので、例え四萬が出ても上がれません。
    ツモなら上がれます。
    上記が四萬・七萬待ちでなく、間五萬まちだったら五萬以外に待ちが無く、
    一通が確定しているため、ロン上がり出来る事になります。
    役牌鳴きも同じで、最初に全然別の牌鳴いていて、白と五萬のシャボ待ちのとき、白が出ても上がれません。(自分がツモれば上がれます)
    最初に役牌鳴いたならば上がれますが...
    ナシナシルールは難しく分かりにくいため、廃れてしまい今では
    アリアリ(食いタン、後付け有り)ルールが一般的なため、
    上記の上がれかった場合でも上がれるようになりました。

    それとアリアリルールでも同順内フリテンは上がれません。
    アナタが肺を捨てて、四萬、七萬待ち(四萬で一通)の時に、
    アナタの下家が七萬を切って上がらずにいたら、次の対面が四萬を切りました。
    一通の役は出来ますが、直前の人が七萬を捨てているので、フリテンとなり、
    同順内のため上がれません。それでもロンを強行するとアナタのチョンボになりますので、気を付けてください。
    一回アナタのツモを経た後ならば上がれますが。

    トピ内ID:2969871177

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    ぱたからさん、教えて下さり、有難うございました。

    食いタンアリのアリアリルールだと、若い先生が、最初に話されていました。

    下家の7萬を無視して、次に4萬が出て、ロンしても、同順内フリテンになり、チョンボになるとの事、
    全く知りませんでした。

    だから、先生級の人が、「カンチャンなら、問題ない」と、仰ったのですね。

    なんでも悪い方に考えないで、教えて下さっているという謙虚な姿勢が大事だと思いました。

    麻雀は、本当に奥が深い。勉強になります。

    トピ内ID:3199244904

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    取り決めが全て

    しおりをつける
    😣
    電鉄の雀鬼
    麻雀には統一ルールはないので、取り決めが全てです。事前に取り決めがなかった場合、まあ、上級者の裁定になってしまうのですよね。

    このトピで問題となるダブロンにおいては、トピ主さんのおっしゃるようないわゆる頭ハネルールか、双方にアガリを認めるルール(ダブロンあり)が一般的です。ちなみに、3人への振り込み(トリプルロン、トリロン)は、ダブロンありのルールでも流局が一般的でしたが、最近はルール単純化の傾向があり、途中流局自体なくす方向になってることから、3人へのアガリを認めるルールが増えてます。

    それでも、「先生級」の人が主張し、先生が異議を唱えないのなら、その「上席優先」がルールとなるとしか言いようがありません。
    おそらくは、同点のときの「上家優先ルール」と混同されているのでしょうが、ただでさえ優遇される親が常に優先される点で、バランスが悪いのはたしかです。次回以降も、このルールです打つのか、皆で確認した方がいいですよ。

    トピ内ID:0231850484

    ...本文を表示

    この件でのルールの事前確認は無理

    しおりをつける
    🙂
    週末台風
    ダブロン有りか無しか、食いタン有りか無しかなどのルールの事前確認は意味がありますが
    今回はダブロン無しのルールにおいて、「世間一般と異なる上家」が頭ハネをしたのです。
    これを防ぐには「上家」の定義まで確認しなければならないのですよ。
    他の例で言えば「ドラ表示牌が白なので、ドラは中です」と言われたようなものです。
    そんな常識的なことまで確認していたらゲームが始められません。

    多少波風が立とうが、あなたのためにも、またその会のためにも、世間一般の頭ハネルールにすべきですよ。

    トピ内ID:6656948986

    ...本文を表示

    もっと単純な話だと思います

    しおりをつける
    🙂
    飛角
    >下家の7萬を無視して、次に4萬が出て、ロンしても、同順内フリテンになり、チョンボになるとの事、全く知りませんでした。

    状況は鳴きあり・一通のみのテンパイで四七萬待ちということで良いですよね。
    (他に役があるのならば文句は言われないはずなので)
    それならもっと単純な話です(完先とか同巡フリテンの話も正しいことには違いないですけど)。
    このケースはいわゆる「片あがり」というヤツです。
    先に七萬を自模った場合役なしなのであがれません。
    そこで七萬を捨ててしまうと、それ以降四萬が出ても『フリテン』となりあがれないのです。自模ればあがれますけどね。

    場況(今何局か・何位か・何点差かなど)や残りハイの状況・他家の進行状況などで、たとえ片あがりになってでも攻めることはありますが、通常はリスクのある行為です。
    初心者の内は役を確定させる打ち方を心掛けた方がいいと思いますよ。

    >だから、先生級の人が、「カンチャンなら、問題ない」と、仰ったのですね。
    >なんでも悪い方に考えないで、教えて下さっているという謙虚な姿勢が大事だと思いました。

    まさしくその通りだと思います。

    もう一つ、週末台風さんの、

    >そんな常識的なことまで確認していたらゲームが始められません。
    >多少波風が立とうが、あなたのためにも、またその会のためにも、世間一般の頭ハネルールにすべきですよ。

    に大賛成。
    私が書いた「頭ハネは麻雀というゲームにおける共通概念」というのはまさしくそれです。
    そこは「ローカルルール」とかで変えていいところではないと考えます。

    トピ内ID:8820652700

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    麻雀、面白いですよね。
    私の世代ではフリー雀荘をのぞき、完全先付けルールでの麻雀が主流でした。
    現在はあまり見なくなりましたが、忙しい職業の人達が打つ東風戦のフリー雀荘も鉄火場の雰囲気があって懐かしい思い出です。

    初心者のうちは、面前で役を作る方が上達は早いと思います。スピードも大切ですが、アガりにこだわらず手を作る事は麻雀の上達に役にたちます。


    トピ内ID:9909053822

    ...本文を表示

    ヨコですが、週末台風さんへ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >この件でのルールの事前確認は無理

    とのことですが、それを分かっているからこその提案が
    頭ハネがおかしかったこと限定で問題視する話にしないための手段を提案しているのです。

    頭ハネは上家という話だけだと、前回の対戦の件を持ち出すだけになるから
    その他の細かいハウスルールを全て確認する中の1項目として話をするのが得策。

    そういったことであれば、参加するメンバーで様々な原則やハウスルールを
    知っている人たちもきちんとそれぞれの項目で意見が言えるでしょう。

    1項目だけだと問題視=責めとなって、関係が悪化することになりかねない。
    だからこそ、そういったときは今後の認識の違いを無くすために
    ハウスルールの再認識をメンバーでしたほうが良いって話なんです。

    それをすれば、今後も安心して集まれるだろうが
    そうでなければ、何かしら自分の都合の良いような振舞いをする機会が出てくる。

    これが繰り返されれば、その場は維持できずに4人という面子を
    きちんと集まることが出来なくなることにも成りかねません。

    実際に、自分がトピ主さんの立場なら(当然、頭ハネは知ってます)
    二度と卓を囲まないと思います。(フリーの競技麻雀に行った方がマシ)

    トピ内ID:6607162480

    ...本文を表示

    麻雀を楽しみたいなら牌効率も勉強してみたらいいよ。

    しおりをつける
    🙂
    おおば
    麻雀そのものを楽しもうと思うなら、本来のルール・ローカルルールの差を調べるとともに「牌効率」というものを覚えるとよいですよ。

    「麻雀の本来のルール」を知っていれば、ローカルルールがどこが特殊か?という部分を理解できます。
    それはローカルルールの穴のような部分も見えてくるということです。

    「牌効率」を知っていれば、上がる形を作るためには本来どの牌を切るべきか?の定石が分かるようになります。
    統計的に最も効率の良く上がるためにはどう考えたらいいですか?というものですね。

    それは自分が行う選択を自分自身で理解することに繋がります。毎局の中で自分が今リスクを取っているのか、逃げているのか?が細かいレベルで分かるようになります。

    麻雀というものを楽しもうと思えば、適当な打牌ではなくしっかりと牌効率を勉強した上で可視化されたリスクリターンを楽しむのがよいと思いますよ。

    牌効率を勉強するには「科学する麻雀」という本がおすすめです。

    「スジ、ドラ側は危ない」みたいなふわっとした格言・知識ではたどり着けない世界がそこにはありますよ。

    牌効率をしっかりと身につけた上でメンバーの癖なんかが理解できたら楽しむ上では最も良い形だと思いますね。

    トピ内ID:6779705500

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    皆さん、本当にありがとうございます。

    頭ハネ、一気通貫の事を、詳しく教えて下さり、自宅で、麻雀の勉強が出来、投稿して良かったと思いました。

    科学する麻雀、面白そうな本ですね。探してみたいです。

    初心者は、面前で、役を作るようにと、ご指摘下さった方、心掛けします。

    皆さんが、麻雀の先生になって下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。

    トピ内ID:3199244904

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    匿名さんへ

    しおりをつける
    🙂
    週末台風
    数あるハウスルールを確認するという名目の中に上家の定義を混ぜ込むことが
    先生級の人の間違いを正すというトラブルになりやすい問題を穏便に解決する
    手段ということですね。
    それならわからなくもないですが、そもそも基本的なハウスルールを決めていない
    (書面にしていない)麻雀会なんてないと思います。
    それ以外の細かいハウスルールの確認の中に原始的な「共通概念」の質問を
    入れることになるので、明らかにレベルの違う確認になるでしょうね。

    ・四槓子の和了はいつですか?
    ・オープンリーチに振り込んだら役満払いですか?
    ・国士無双で暗槓を搶槓できますか?
    ・上家ってどっちですか?

    トピ内ID:5652672644

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0