詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    昔が懐かしい。核家族化。

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ピコスル
    話題
    私が子供の頃は、お盆とお正月は必ず親族一同が集まっていました。 お盆は皆でお寺参りもしたし、お正月はおせち料理を囲みました。伯父伯母も亡くなり、いとこは疎遠で、今は親族が集まることは無くなりました。一人お寺参りをしていると、昔が懐かしく、本当に核家族化してしまったことが悲しくて仕方ありません。 息子もいとこや兄弟姉妹がいないので、将来親族がいない状況になります。息子に子孫がいないと私の家系は絶えます。(夫は私の姓になっています)やるせない気分になります。 私が出来ることは無いでしょうか?

    トピ内ID:8220979150

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 150 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大家族が楽しいのは子どもだけ

    しおりをつける
    blank
    玉の湯
    お盆や正月に親族が集まって楽しいのは子どもだけですからねえ。 私は実家は家族だけでお正月を迎えていたのに、結婚したら相手は田舎で親族同士お互い正月は訪問して宴会という家で本当に辛かったです。 腹を割って話し合える相手がいるわけでもなく、ただひたすら義母の言う通りに料理を作って後片付けして、一番いやなのは他人が残した料理を最後に義両親と私たちで食べることでしょうか。 まさか平成の時代に大皿盛りとは言え他人の食べ残しを食べさせられる羽目になるとは思いませんでした。 子どもも小学校に入ると田舎の親族の家など魅力がないらしく、都会に出た親族は配偶者も子どもも連れずにやってきます。田舎で車社会なのでお酒も飲めず、いったい何が楽しいのか判らない。料理はスーパーのオードブル(デパ地下なんてない)に安い刺身に素人天ぷらや煮物。(人数が多いので高い材料は買えない) もちろん義母は自分の姉妹や子ども(私の夫のきょうだい)が来るのを楽しみにしてましたが、その人たちも子どもは面倒くさがってこない。 今は上の世代がいなくなってこの習慣もなくなりました。 お正月、気密性が高くて暖房の効いた暖かい居心地のいい我が家でぬくぬくごろごろ過ごすのは最高。家族だけなら料理も高い材料が張り込める。 私は大家族のお正月の辛さを味わったのでもう沢山です。

    トピ内ID:4816727433

    閉じる× 閉じる×

    全く違う問題を一緒にしていませんか

    しおりをつける
    blank
    ヘブン
    息子さんにいとこや兄弟姉妹がいないこと、 息子さんに子供が生まれなければ家計が途絶えること、 あなたがやるせない気持ちになることと、核家族化は別問題ではないでしょうか。 あなたがご主人の親御さんと一緒に暮らしたのかなど書いてないので分かりませんが、 あなたは夫の親と一緒に暮らして夫の兄弟姉妹やその子供たち、その孫を 招く側になったことがあるのでしょうか。 私はいわゆる本家に生まれ、父方の祖父母と一緒に暮らしました。 盆正月、それに関係なく毎月のように父の妹家族、弟家族が来ました。 私も幼い頃は大勢のいとこが集まるので楽しかったですよ。 でも私が大きくなってから母が「お父さんの妹家族、弟家族が 度々来るのは大変だった。布団の準備、食事の準備。 食事はお金がかかる。義母(父の母)が“みんなが集まる時はいいものを 準備しなさい。足りないと恥ずかしいから余るくらい準備しなさい”と言った。 でもそのお金は毎回家で準備する。 みんな気を遣ってお菓子やビールを持ってきてくれるけど、 出ていくお金を考えると何にもならない。本当に大変だった」と言っていました。 そして母はずっと嫁姑問題で大変でした。 祖母は私にはいい人でしたが、母には本当に冷たい人でした。 こういうのを見ていると、核家族化万歳です。 弟は長男で、田舎では“家を継ぐ”のが風習ですが、 弟の仕事の関係で隣県に戸建てを建てて弟夫婦と子供で生活しています。 それで本当に良かったと思っています。 トピ主さん、自分の幼い頃への郷愁と子供を1人しか持てなかったこと、 そのお子さんにいとこがいないことをごちゃ混ぜにし過ぎていませんか。 あなたの立場が分かりませんが、あなたが本家の嫁だったら 「核家族化万歳」と思っていたかもしれないのでは。

    トピ内ID:1666178846

    閉じる× 閉じる×

    うちもです。

    しおりをつける
    🎶
    一人っ子の母
    うちもほぼ似た感じで、兄弟姉妹・いとこがいません。私たちが死んだらこの子は天涯孤独だなって思うとちょっと心配だし切なくなります。 親の私にできることって何でしょうね。子供が良いパートナーを得て、その方との生活を末永く続けていけるような人に育てることかな。幸い今のところ人間関係に困ったことのない子なので、あとはお相手のお荷物になることの無いよう家事方面をしっかり仕込むことかな、なんて考えています。 あとは、私や夫のいとことも年賀状などはやり取りしていたり、家族ぐるみでお付き合いしてきたお宅とはきちんとこれからもお付き合いを続けていこうとは思っています。まあだからどうということにもならないでしょうけども。 確かに、昔はお正月・お彼岸・お盆とにぎやかでしたね。懐かしい。でも過ぎた時代ですから。子供たちにとっては今の状態がデフォルトと考えれば、こちらが思うほど悲愴でもないのかも。

    トピ内ID:7621519815

    閉じる× 閉じる×

    他の方も言っていますが

    しおりをつける
    🙂
    まる
    良かった思い出は、自分が子どもの時のみです。 大人になれば、いとことの付き合いもせいぜい冠婚葬祭くらいです。 結婚して世帯を持てば、義理の付き合いも始まるし人間関係が複雑になりますから。 大人になると親戚の集まりなどでは世話をする方の立場なので、子どもの時のように単純に楽しんでばかりいられません。 「嫁の立場」だったら、来客に気を遣って動き回り疲れるだけですから。 トピ主さんは婿養子を迎えた跡取り娘なのですか? お子さんは一人ですか? 事情がわからないけど、お子さんをたくさん持てばその後の親戚の広がりができたんじゃないの? でも現実は変わらないので、「昔を懐かしむ」ことしかできないと思います。 

    トピ内ID:4257493816

    閉じる× 閉じる×

    今の社会を作ってきたのは我々でもあるし

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    大家族で嫁姑などの「いさかい」もなく、みんなが楽しく過ごせるのなら良いでしょうね。 私は父親が数回転勤し、途中で父の両親(祖父母)も引き取って3世代6人で楽しく暮らしました。母と祖母もとても仲が良かった。でも、従兄弟や叔父叔母などは他県なので、会いに行くにも一苦労でした。 母方の「いとこ」とは、たまの付き合いもあり、先日、首都圏の兄宅へ行ったときは、首都圏の従兄弟数名と数十年ぶりに会って話が弾みました。 でも、父方のいとこは各地バラバラに分散し、小学校以降は交流もほぼありません。 核家族の影響もありますが、地元に就職する人が少なく、関西や首都圏で就職する人が多いし転勤族も多い。地元圏に就職したと思ったら、会社移転で首都圏に移った人もいる。 地元出身者同士で結婚すれば、盆正月に地元に帰る機会も多いけど、遠方出身者同士が結婚すると、今回は夫地元へ。今回は妻地元へ。となってしまい、一同が揃う機会も少なくなる。 個人主義や核家族化もあるけど、今の社会制度が「会社」中心に回っているせいでもある。 昔は家制度なので「家長」を転勤させることはなかったそうで。それが良かったのか窮屈だったのかは別ですが。 今は共働きで夫婦が別々の場所への転勤もある時代。それも良いとは思わないけど。 >息子もいとこや兄弟姉妹がいないので、将来親族がいない状況 息子にいとこがいないのは、ご両親が1人しか子供を持たないか、トピ主さんの兄弟姉妹の責任。息子に兄弟姉妹がいないのはトピ主さん達の責任。 子供に恵まれなかったとか、育てるお金がないのを「責任」扱いは酷だけど、仕方ないこと。 >私の家系は絶えます >私が出来ることは無いでしょうか? 自分達が養子をもらって「孫の誕生」を待つか、息子さんに子供ができなければ、息子さんが養子をもらえば「孫」の代までは続くでしょう。

    トピ内ID:2402263446

    閉じる× 閉じる×

    私は嫌ですね。

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    昔から内向的で帰省してくる従兄弟やおじおばとの距離感がうまくつかめませんでした。大人になった今もそれはかわりません。 田舎の本家ですので、集まりはいつも我が家。 ひとりでゆっくり誰にも邪魔されずに過ごすことにこの上ない幸せを感じるので家族にすら干渉されたくないのに、盆暮れ正月のどんちゃん騒ぎはさらに苦痛です。 また、長男嫁である母の苦労を直に見て育ったのでどうしてもそれに価値を見出だせません。 玉の湯様のレスにあるように、子供の頃は強制的に酒臭い煙草臭い声もでかけりゃ態度も横柄な大人たちのお酌役、大人になったらなったでやれ婿は見つかったかだの、去年より太っただの下世話な話ばかり。 従兄弟や兄弟の子供たちがちょこまか走り回るもんだから料理を運ぶにも気を遣う。 大して美味しくもないけど、スーパーのオードブルすらまともにつまめない、母と共に何十人分もの器や飲み物を運ぶために台所と座敷を何往復もします。 世帯年収が低いので、正月早々から財布はカツカツ。 もてなそうにも限界がありますが、稼ぎのよろしい都会の皆さまはそんなことお構い無し。同じようにあるものだと思って湯水のように飲み食い散らかします。 風呂は客人たちが入り終わるまで何時間と待ちますし、雑魚寝なんて当たり前。 帰ったら帰ったで何十枚も布団を干したり、普段なら使うことのないグラスや器の片付けにも数日かかります。 ただただ、疲れるだけ。 頼むから割り勘で宴会場借りて泊まりはホテルにしてくれ。 出来ること? 子孫がほしいなら息子さんに頼んで結婚してもらい、お嫁さんに孫を産んでもらうしかないのではないですか? 私は血の繋がりほど厄介で面倒くさいものはないと思っているタチなので、残念ですがトピ主さんとは相容れることはできません。

    トピ内ID:6113828454

    閉じる× 閉じる×

    御主人の方の親族は?

    しおりをつける
    blank
    蓮蓮
    食事やらしつらえ何やらトピ主さんが準備万端用意して、疎遠ないとことか呼べばいいんじゃないかなと思いましたが。 まだご両親の年回忌法要などでお呼びしようと思えばお呼びする機会はあるんじゃないんですか? 呼んでもてなせば交流もある程度またできるんじゃないんですかねえ、ある程度ですが。 と、ここまで書いてあれ?と思ったんですが、 御主人の方の親族はどうなってんですか?そちらの関係も全然無し? 御主人も、親兄弟も従姉妹も甥姪もなし? いらっしゃれば準備万端整えてそちらの方をお呼びしたり、 そちらのお家での集まりに参上して色々交流というかご奉公というかをしてりゃ、親戚関係ののあーだこーだのしがらみを楽しむことはできるんじゃないんですか? お節だなんだと大親族をもてなして頑張りたいんでしょうから是非そちら方面で頑張ってください。

    トピ内ID:1091287943

    閉じる× 閉じる×

    できること

    しおりをつける
    blank
    とーこ
    トピ主さんが頑張って、家族を増やせばいいんじゃないですかね。 まだ望める年齢でしたら、ぜひもう一人二人挑戦を。 無理なようでしたら、養子をとられたらいかがでしょう。 人数がいれば、お家の存続は可能ですよね。 ちなみに、私の親は兄弟姉妹が多く、トピ主さんが経験してこられた”盆正月には親族が集まる” を数多く経験してきました。  つなぎの和室に、20人くらいの大人と、10人くらいの従兄弟が居てワイワイしてました。 ですが私は従兄弟の一番下だったので、あまり馴染めず、正直集まりが嫌で嫌でしょうがなかったです。 現在、我が家は核家族。ホッとしていますし、幸せに暮らせています。 そもそも人がたくさんいる環境が嫌いだったみたいです。

    トピ内ID:2366211255

    閉じる× 閉じる×

    子供だったから。

    しおりをつける
    🙂
    みみ
    いい思い出のようですね。 ただ、親族一同が食べる大量のおせちは、誰が作っていましたか? ・・・トピ主さんが寺参りをし、親族に遊んでもらい、おせちをついばんでいる間、お母様は、姑や小姑に気兼ねしながら台所に立ち、男衆のお酌をし、酔っぱらった親族の説教を聞かされ、風呂や布団の支度やら寺参りの段取りやらで働き詰めだったのではありませんか? 毎年「必ず」集まっていた、ということは、お母様はせっかくの夏休みや正月休みに骨休めをしたくても、他にやりたいことがあっても、会いたくない親族がいても、幼かったトピ主さんを連れての帰省が大変でも 「必ず」都合をつけて夫の実家に行って働かなければなかった、ということです。 トピ主さんの親の実家か必ずそうだったとは言いませんが、大家族は大抵、そうした成人女性の犠牲の上で成り立っていました。 >私が出来ることは無いでしょうか? トピ主さんが労働の部分は全てにない、上げ膳据え膳の形でご招待すれば、応じる親族はいるかもしれませんが そもそも「盆暮れ正月まで駆り出されるのはたくさん」と思う人が多数派だったから、集まる習慣がなくなったのだと思いますよ。

    トピ内ID:6634356897

    閉じる× 閉じる×

    矛盾してませんか?

    しおりをつける
    🎂
    ワッフル
    ご自身が、息子さんに兄弟姉妹を持たせなかったのに、家系が絶えるとか、やるせないとか、矛盾していませんか? 本気でそう思うのなら、息子さんにたくさんの兄弟姉妹を持たせてあげたらよかったのに、ピコスルさんがどんな手段を使っても、たくさんの子どもを残せばよかったのではないですか? ご自身が子どもを一人しか持たなかったのなら、家系が絶えるかもしれないとか自業自得ではないですか? ピコスルさんの責任ではなく、やむを得ない事情があったのなら、いとこがいないのも息子さんが子孫を持てなくても、同じようにやむを得ない事情があるからとは思えないですか? 何を悲しんでいるんでしょう?ピコスルさん自身の不甲斐なさでしょうか?自分は過去を懐かしむだけで、将来に対してさほどの貢献をしないという、それでいて現状を嘆くという、漫才でいうツッコミなら「どの口がいうてるん?」となってしまいそうです。

    トピ内ID:9779307886

    閉じる× 閉じる×

    家系より日本人自体がねえ。。。

    しおりをつける
    💤
    人口減少中らしい。。
    ほんの一昔前は子供が一家に6,7人いましたからね。 そして祖父母との同居も当たり前でした。 今は一人っ子は勿論子供居ない夫婦も多いですね。 時代か結婚後に親とは別居も多くなってきました。 もはや核家族が寂しいと言うより日本人の人口も減ってきているのですから一家系が絶えるレベルの話ではないのかもしれません。国家レベルなのかも。 こう書くと本題からずれてしまうかもしれませんが、幾ら子供を複数産んでも核家族化が枝分かれに増える一方ですね。 所でトピ主さんは核家族が寂しいのですか?。 其れとも親戚で集まらないのが寂しいのですか?。 単に家系が途絶えるのが寂しい?。 核家族が寂しいと言うなら今のトピ主さんに出来るのはお子さんに結婚して貰って、結婚後も同居するしかないですけれどお子さんの配偶者が喜んで同居受け入れるかですよね。 家系が途絶えたくないなら子供に複数子供を産んでもらう。 しかし強制は出来ませんしねえ。 大家族は其れなりに楽しいかもしれませんが嫁姑問題が必然だったりね。 そうなると気を遣う大家族がいいか、気を遣わない別居がいいのかともなりますし。。。あ、また話ズレました。失礼。 もし単に親戚と疎遠になったのが寂しいと言うならいとこ達に連絡取りトピ主さんが幹事になり「いとこ会」を開催するとか?。 誰も何も動かなければ疎遠になったままですが?。 まあ大体親戚の集まりって「きょうだい一家と其の親」ですので、いとこ同士は近所なら兎も角中々関係続きません。 トピ主さんの今のご家族の状況ですと核家族が大家族になれるか想定は出来ないので、せめて今現在居るいとこ同士で集まるしかないのでは?。 もし連絡取ったら会いましょうと言ういとこいるかもしれませんよ。 でも大家族を知っている世代なら昔懐かしく思いますが最初から核家族で育った世代には大家族が良いとか感じないかもしれませんね。

    トピ内ID:0838884691

    閉じる× 閉じる×

    トータルは今のがいいかな

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    まあ、その代わり平日にいくらでも個人で楽しむことが簡単になりましたね。 連休が増えて宿泊を伴う旅行にいくらでも行けるし、外食は日常的になりました。 海外にも気軽に行けます。映画や舞台も数多くあります。

    トピ内ID:5429354075

    閉じる× 閉じる×

    懐かしむのは自由だと思います

    しおりをつける
    🙂
    息子さんを自由に
    でも、いとこさんと疎遠になって、良かったのではないですか? これで、昔の様に集まっていたら、息子さんの所にお嫁さんは来ませんよ。 イマドキのお嬢さんは、本家の親戚の集まり付きみたいな条件なら、結婚を躊躇します。私の娘が、そういう家に嫁ぐと聞いたら反対するし、それでも婿が誠実なら娘の気持ちを思えば結婚させますけど、親戚づきあいが辛いと聞けば離婚して戻ってきても良い、我慢しないでと言いますから。 それに、親戚づきあいが密だと、それこそ家や墓が絶える事に文句を言うでしょうから。トピ主さんの心配は10倍くらいになっていたと思います。 私は姉妹しかいない長女で、父が長男故に、婿を取れだの、墓はどうするだの言われましたけど、本当に嫌でした。祖父は戦時中に今の土地に引っ越してきたので、特に代々続く土地や資産も家柄もないのです。祖先の供養は、どうして長子だけなんですかね。 故に、私は子供がそういう重荷を背負うような事をさせたくないのです。 トピ主さんが、子供の頃を懐かしむのは自由です。 でも、息子さんに背負わせないように、トピ主さんの代で終わりにする準備はして下さい。それがトピ主さんの役目です。 息子さんにしたって、今になってそんなに心配をするなら、弟を何人も作れば良かったじゃないかと思うでしょう?

    トピ内ID:3373361434

    閉じる× 閉じる×

    玉の湯さんに同感

    しおりをつける
    🙂
    こいけさん
    57才結婚生活30年、娘あり。 核家族からじじ.ばば.おおばば付き長男農家に。(農業はついでいません) 祖母、舅の存命中は何かと親戚一同集まりその度に呑んで食べて、ほんとイヤでした。 前の日から大量の買い出し、当日は酔ったジジイ達のお酌に、返盃(きったない食べ物カスついたグラスを差し出されてもね~) 現在は祖母、舅も亡くなり、姑も施設へ。 何かと口うるさかった舅、姑の兄弟姉妹も段々と数が減り、生きてても自分のことで精一杯で来ることも少なくなり、私ただ今パラダイスでございます。 トピ主さんは養子取りだから寂しく思うのでしょうね。 嫁の私はもうこりごり。 娘にもこんな思いはさせたくないです。

    トピ内ID:5753276333

    閉じる× 閉じる×

    時代と共に形を変える

    しおりをつける
    🙂
    本家の嫁
    一族が集まるということはそれなりの意味があると思います。 特に子供にとっては。 昔ながらの親戚づきあいを連想するから反発が出るのです。 時代と共に形を変えたつきあいなら若い世代にも受け入れられると思います。 集まる日は盆正月にこだわらない。 短時間で済ませる。 料理は持ちよりとかテイクアウトを利用して手間を減らす。外食でも良い。 都合悪く欠席者が出てもお互い気にしない。 特に血縁の無い人に気配りし、身内のうわさ話に終始しない。 我が家はこれでうまく行ってます。

    トピ内ID:4259453977

    閉じる× 閉じる×

    盆と正月はきまって祖母と母が体調を崩していた

    しおりをつける
    🐶
    いぬ
    そうそう、楽しいのは子供だけ。それも世の中のことがよくわかっていない小さい時だけですね。 年2回盆と正月に親戚が帰っていくと祖母も母も体調を崩していました。 あれはたしか私が3歳か4歳の時でした。 集まった親戚が帰っていってすぐにドターンッと大きな音がして振り返ったら祖母が倒れていました。 母が布団を敷いて寝かせてとバタバタしていたのを覚えています。 その時は事情がわからなかったけれ成長するに連れわかってきました。 祖母、母、私、姉。女だけがこまねずみのように働くなんておかしい。 私は核家族化バンザイです。 さて息子さんに子供ができないことを嘆いていらっしゃるのでしょうか? 今は高齢出産する人も増えてきていますから、専門医に相談するなどして自分が子供を産むことを探るといいかもしれません。

    トピ内ID:4228122499

    閉じる× 閉じる×

    地方では親戚づきあいありますよ

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    私の実家のいとこ達は全国に散らばっているけど、定年退職して子どもも結婚した頃から、いろいろな温泉地に集まっていとこ会をしています。幹事は男性で、交通アクセスを調べたり、レンタカーを借りたりしてますね。私のいとこ達は60~70歳代で、みんな裕福だからできることですけどね。 娘が二人結婚しましたが、旦那さんの家は盆正月に親戚で集まる家ですね。お料理は仕出しをとるんだとか。お嫁さんはお義母さん達ですが、働いているので、どれだけお手伝いするのか?娘達はどちらも小さい子どもがいるので、上げ膳据え膳です。長男の嫁なんですけどね。 おばあちゃん達が亡くなったら、集まりはなくなるんじゃないかなあ。ご両親はどちらも賃貸住まいだから。 私の家は先日夫の還暦祝いに、娘達一家も揃って、中華を食べましたね。母の初盆も我が家でする予定ですが、お寺で合同でお経をあげてもらって、我が家で仕出しをとります。娘一家のほかに兄夫婦が来ます。兄には跡取りの子どもがいますが、それは来ません。泊まりはホテルなので、そんなに大変じゃありませんね。

    トピ内ID:7122114279

    閉じる× 閉じる×

    お客さんだから楽しかったのでしょう

    しおりをつける
    🙂
    tomo
    お客さんだから楽しかったのではないでしょうか。 息子がひとりっこ。結婚したら寄り付かないかもしれない。という寂しさであるなら、たくさん共感される人がいると思います。 息子さんのお嫁さんが複数きょうだいがいて、お孫さんにも年の近いいとこが何人かいて、という将来であれば、少なくともお孫さんは、トピ主さんが味わった「楽しさ」を体験できるかもしれませんが。 息子をもって分かりましたが、やっぱり息子ってそれなりの距離ができていく。自分の思い通りにはならない。(それが健康的) だから、息子を引っ張ってきてほしい。息子を引っ張り上げてやる気を出させてほしい。息子を引き付ける何かがあってほしい。 そう思ってしまうのかもしれませんね母親って。 そして息子も両親を大切に思っていても、やはり自分ではべたべたと関わりたくはないし話だって続かないから、妻や孫連れて行って両親を満足させてやろうという思考になるのかもしれませんね。 トピ主さんお家を継げて羨ましいです。 孝行娘でしたね。 ご両親も、お婿さんがいて、お墓の心配も(自分の代では)なくなり、内孫さんまでいて、お幸せだったと思います。 わたしは3姉妹、だれも家を継げず、年に1、2回はわちゃわちゃ集まりますが、墓はいずれ墓仕舞いしなければなりません。 ご実家を継げて、息子が生まれて、家を守れたトピ主さんを、羨ましく思います。 トピ主さんだって、実家だからわいわい集まりたいと思うだけで、婚家でそれをしたかったかというと、そうではないと思いますよ。

    トピ内ID:0952017075

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ピコスル
    コメントくださった方のお言葉は胸にしみました。確かに、母は大変だったろうと気づきました。息子にも変なプレッシャーをかけないようにしようと思います。墓仕舞いも視野に入れて。

    トピ内ID:6288043180

    閉じる× 閉じる×

    やるせない。とは?

    しおりをつける
    😑
    月子
    義父がひとりっ子だけど、子ども2人できて2人のうちの1人が私の夫。私は3人の子持ちです。 もう1人はトピ主さんと同じかな?ひとり息子がいます。夫には従兄弟がいません。 義両親は賑やかになって嬉しい嬉しい。と連呼してますが、私は嫁だからと配膳から料理の準備からこき使われお金も我が家持ちです。わいわいしててもぐったりの私がいます。子どもたちはわいわい楽しいかも?でもいつも3人でわいわいしてるし。 夫も親孝行と付き合ってたけど日々3人の育児プラスハードな親戚付き合い、さらに女性陣私だけフルタイムです。夫がもう無理して付き合わなくてもいい。と言ってくれて、子どもたちもママが行かないなら行かない。と言い出し(近居です)。 やるせない。と言ってるそうです。 義姉は自分の子どもには兄弟がいないのに、さらに従兄弟とも遊べなくてやるせない。と言ってるそうです。 しかし私からしたら3人の子育てと学費や老後を考えての仕事をいかにバランスよく回すかでいっぱいいっぱいです。 トピ主さんはそういった方ではないと思いますが、人の子や兄弟で自己を満たし、義親と義姉夫婦の犠牲で潰されてる人の前でわいわい楽しいなぁ~〇〇家は安泰だなぁ~ってなんか違う。 私自身も3人兄弟ですが、母はみんな集まってくれなくていい。倒れる。と(金銭的にも)各々行ける時にふらっと行く程度。泊まっても一泊です。父もちょっとでいいかな。と。 気持ちはわかりますが理想と現実があります。

    トピ内ID:7407478069

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]