詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私の手料理を食べない夫

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆき
    恋愛
    夫はもともとあまり食にこだわりがなく、夕食がご飯と大好きな納豆だけでも満足するタイプです。私は割と料理が好きなので、共働きですが夕食も朝食も出来合いのものは極力使わずに手作りしたいタイプ。

    夫は、そんな私の手料理をあっさり「今日はいらない」と言って箸をつけないことがあります。納豆だけ食べて終わることも。理由は、私の料理が嫌いだからとかまずいから、ということではなさそうで(同じおかずを美味しい美味しいと言ってモリモリ食べる場合もあります)、単に気が乗らないとか会社で仕事しながら軽食をつまんできたとかそんな理由です。

    でも、私はそうされるたび、自分自身が爆発しそうなぐらい腹が立ってイライラしてしまうんです。せっかく作ったのに、とか、実は私の料理をまずいと思ってるんじゃないかとか、何て思いやりのない人だとか心の中で悪態ついちゃいます…態度にも出てると思います。

    最近では食卓で夫の箸がどこにいくか、こっそり息を潜めて目で追ってしまったりしてます(笑)こんな自分が嫌だし夫もちょっとビビッてます。

    どういう気持ちでいたら、もっと楽でいられるでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    楽チンでいいわ~

    しおりをつける
    blank
    わんこ
    作らなきゃいいじゃん!
    と言う方もいらっしゃるでしょうが

    せっかく作ってもそれじゃあ色々無駄も出るし
    悲しいですよね
    身体のこととかも色々考えてるわけだし

    夕飯作る前位にその日の腹加減を
    メールで知らせてもらうのはどうでしょう?

    「今日は納豆だけでいいや」とか
    「腹減ってます」とか
    ご主人、そんな暇ない?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    対応をちょこっと変える

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    そりゃ、食にこだわりのない人に色々なモノを食べさせようってのは多少無理があるかな。
    僕は野菜中心で和食系だったらまあ普通に食べるけど、脂こってりの洋食を夕食に出された日には参ってしまいます(昼なら食えるんだけどな)。

    問題は仕事中の軽食ですね。
    夕食を家で食べることを前提とした軽食の採り方を提案したら?
    そうすれば「食いたくても食えない」って状況は回避できる。

    そりゃ、食べたくない時は最低限しか食べませんよ。
    食事ってのは「思いやり」のためのモノではないですから。
    別に他意があるわけでもないと思います。

    なので作る分量を少なくしてもいいと思いますよ。
    これから働く昼食と違って、そんなに食べなくてもいいわけですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    発想を転換して

    しおりをつける
    blank
    みもざ
    きっとお料理もお上手で盛り付けにも気を配ったりされているのでしょう。
    そんなことがお好きだと、食べてくれる人がそれを喜んでくれたり、毎晩手料理を楽しみに帰宅してくれたりすると最高に嬉しいですよね。
    それなのにご主人は興味なし。。。
    でももうそれは仕方ない。そういうことに価値を見出さない方と結婚したのだから。
    ここはもう発想を換えて、ご自分のものは好きなものを作り、あとは冷蔵庫にご主人の好きな納豆は常備し、食べるか食べないかわからないけど
    「欲しいものがあったらお皿にとって。」と相手に任せます。残れば冷凍保存、もしくは自分の翌朝のごはんに。自分でお皿に盛ったりはやめましょう。
    ご主人はメニューが決まっていたり、与えられた量が決まっていることが苦手で自分で選びたい人なのかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自己完結的に満足して夫のペースを尊重

    しおりをつける
    blank
    みちこ
    せっかく料理好きなのに宝の持ち腐れというかもったいないですねえ。
    でももともとあまり食にこだわりがない人ならある程度は仕方ないかも。本当にトピ主さんはお気の毒だと思いますが、出来るだけ発想を変える努力をしてみたらいいかも。

    逆の立場ならあまり食に関心が無いのに妻が反応を求め、せっかく作ったのにと食が進まないと咎めるような目つきをすればプレッシャーというかよけいに食べるのが嫌になる、食事時間が気が重くなるかも。これだと悪循環に。

    「こんなに食に興味の無い夫だからこそ、栄養バランスも考えた私の食事が大切なの。もし夫が1人暮らしだったら毎日インスタントや納豆だけで生活して平気かも。でも私のおかげで夫はこんなにヘルシーな食事が出来るのよ。」と口には出さず心の中で密かに誇りに思っておく。出来合いのと違って低塩、保存料も無いし、夫は気づいてないかもしれないけど私の努力で夫の健康が保たれているの、と心の中で密かに自己満足。(夫には口に出して言わない)

    そして貴女自身が楽しそうに食事する。すると夫もだんだん食事の楽しさに目覚めて来るかもしれません。今のままだと彼もますます食事が嫌になるとおもう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    困りますねぇ

    しおりをつける
    blank
    とびばこ
    ご主人にはご主人の言い分があるとは
    思いますが。トピ主様も
    仕事を持ってらっしゃるので、じゅうじゅう解って
    らっしゃるとは思います。
    時間決めて
    「夕飯のいる時は○○時まで連絡して」
    といって、連絡の無かった日は
    ご飯と納豆とサラダ程度にしてはどうでしょうか?
    バランスも悪くもないですし。
    きっと、いつも豪華な食事を
    用意されてるので、それが
    当たり前になって甘えてるんだと思います!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなこともあるのでは?

    しおりをつける
    blank
    体重コントロール
    自分は妻の手料理は基本的においしいといって食べていますが、どんなにおいしくても自分の体重コントロールをするために意図的に量を抑えたりすることがあります。夫の真意を直接聞いてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    作る前に聞く。

    しおりをつける
    blank
    もけ
    ご飯用意する前にご主人に聞くことはできませんか。電話は無理としてもメールとか。
    今日の夕食はいるのかどうか前もって聞いておけば作っても手を付けないくってイライラする事はなくなると思います。
    ちょっと気をまわせば解決できますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    料理尊敬します、旦那さんを大切に

    しおりをつける
    blank
    理想の幻想
    トピ主さんすごいですね、お料理も頑張って・・・。
    私(専業主婦)の夫とトピ主さんの組み合わせなら凄く良かったかも?なんて。妻の手料理、私の理想です。

    夫は大体3食家でしっかり食べてます、それなのに私が頑張らないので最悪です・・・詳しく話すの、はばかられます・・・私一回少し頑張ると、それが持続できなくて悲惨です・・・・出来合い物多いし・・・・可哀想な夫・・・

    トピ主さん尊敬します。私も夫にぜんぜん自分の手料理食べてもらえなかったら悲しいけど、食べても食べなくても食事のために料理して準備が間に合ってるって言うのが理想です。食べてもらえなくてもです。そしたら次回の食事に回せるものは回せるし!・・・・食べたい夫がいるのにちゃんとした料理が出来てないって言う私のほうが最悪です、トピ主さん尊敬します、旦那さんを大切にお幸せに。私も少しずつやってみます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    発想を変える

    しおりをつける
    blank
    まる
    ゆきさんは、料理好きでも「おいしい料理をおいしいと評価されるため」に作る派なんですね。

    私も料理好きですが、「健康になる料理」を作る派です。
    もっと言うと、自分が「健康になる料理」を作る派です。

    ですので、「おいしい!」と言われると逆にいらっとします(笑)
    だって、おいしい、不味い、なんてどっちでもいいんですもの~。
    それに、自分のために作っているのに、なんか茶々入れられた気分すらします~。

    言われた事はありませんけど、もし「まずい!」などと言われたら、
    「食い物なんて滋養があればそれでいいんだ!食えないなら食わんでよし!」
    と威張って言うつもり(っていうか、一度言ってみたい!)

    ゆきさんも自分で是非食べたいものを作ると良いですよ~。
    味の追求なんかでも、1人の世界のような気がします。
    例えば食事中も(このお出汁は結構いいな・・・)とか独りで楽しめますよ~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じです

    しおりをつける
    blank
    悪妻
    私も料理をするのが好きだけど、旦那は凝った料理が好きではなく、納豆だけでいいと言います。

    残されたりするのはせつないので、次第に「自分のために」料理するようになりました。
    食べたかったら分けてあげるよ、みたいな。
    作りたい時に作って、作りたくない時には作りません。

    そうしたら、気分的に楽になりましたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も食べません。。

    しおりをつける
    blank
    ももんが
    私は昨年結婚しましたが、妻の手料理を1度も食べたことがありません。妻もあなたと同じ様に料理が好きで毎日作ります。なぜ「食べない」かというと、やはり美味しくないからです。女性と男性とでは味覚が異なるのでしょうか?私は今まで女性の手料理を、一度も美味しいと思ったことはありません。(付き合い上、美味しいといってあげたことはありますが、本心は「こんなの作るんだったら時間とお金の無駄。。」と思っていました)どうやって妻の料理を回避しているかというと、帰宅時間を遅くしたり、疲れている風を装ったりしています。あなたには気の毒ですが...

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の為に作りましょう

    しおりをつける
    blank
    いえこ
    ご主人に喜んでもらいたいと期待してしまうから、がっかりして怒りもわいてくるのでしょうね・・・。でも、食べてくれないことに、あれこれネガティブな意味を付けないことは大切です。

    そのことはしばらく放って置いて、当分はご自分を喜ばせる為にお料理してみたら如何ですか。

    自分が作りたいから作る、自分が食べたいから作る、自分の為に作る・・・ご主人にはついでに味見させてあげる、程度の気持でいれば、食べてくれてもくれなくても今よりは気にならなくなるのでは?そのうちにご主人にも何か変化が起きるかもしれません。

    それでもご飯と納豆があればいい、と言う状況は続くかもしれません。それはそれでいいと思わないと、辛いのはご自分です。いいように解釈しましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゆきさんのご主人は理想の男性です!(家内談)

    しおりをつける
    blank
    修行僧
    ゆきさんへ
    私の妻に言わせると「ゆきさんのご主人さまは、理想的で素晴らしい男性」です。

    「私の作った料理に口出ししないで。あなたは黙って食べればいいのよ」
    「なんで夕食にご飯やお味噌汁を食べるのよ。玉子焼きを作ってくれ、魚を焼いてくれって、うるさいわよ。お酒に納豆一つあれば充分じゃないの」
    「も~、いつも私の手料理を子供みたいに待っているんだから、こっちは休む暇ないじゃないの」
    「たまには外で食べて来てよ。会社で仕事しながら食べれば、私は楽になるわ」
    と私は妻にガミガミ怒られています。

    ゆきさんは、私の理想の女性です。ゆきさんのような女性と結婚したかった。この世の中はうまくいかないものです。なぜか、自分に合わない性格の人を選んでしまいます。結婚って、自分に合わない人といかに調和してゆくか、その修行の場なんですね。

    まあ、今は腹が立ってしかたがないでしょうけれど、そのうちに慣れますよ。とにかく、私の妻は、ゆきさんのご主人さまを「理想の男性だわ」と色目を送っているのは確かです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うらやましい

    しおりをつける
    blank
    とし
    私が嫁さんに欲しいくらいです
    いまどきそんなに考えていただける奥様がいらっしゃるのは幸せだと思いますよ。我が家は半々ですかね。ただし時期よっては家庭菜園の収穫物が並びますが。
    旦那さんもそのうちにありがたみがわかると思います。気長に待ってください

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはあなたの側の問題

    しおりをつける
    blank
    mahra
    食欲モリモリのご主人が、あなたの手料理にだけ手をつけないのなら話は別ですが、元々食に関しての関心が薄い方だと分かっていながら「自分の」手料理を食べない事に腹を立てるのなら、それは、あなたの「自己顕示欲」が満たされない事に対する腹立ちなのではないでしょうか?

    自分のしたことに対して、相手から認めてもらい、「感謝」や褒めてもらう事を期待しているからでしょう?

    料理そのものを楽しみたいのなら、料理をしている段階で「満足」できるはずですし、相手を喜ばせたいのなら「その相手が喜ぶ分野の事」をすれば良いのです。

    あなたは「自分の手料理」でご主人を幸せにしたいと思っていらっしゃって、相手が喜ばないと言って怒っている。

    勝手な話だと思いますが、この手の「問題のすり替え発想」の方って多いですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      カンタン

      しおりをつける
      blank
      主婦4年目
      料理する前に夫に電話して聞く。

      納豆とご飯で済む旦那さんなんて、なかなかいませんよ。
      ラッキーと思いましょう!

      旦那さんが要らないといった日は、自分のためだけに
      作ればいいのです。

      これで解決!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご主人の本心をよく確かめてみては?

      しおりをつける
      blank
      イルカ
      折角、夕飯作っても、食べて貰えないと、がっかりしますよねー せめて、「きょうは、晩御飯は要らないよ」とか前もって言って貰ったら、一人分だけなら、料理の手抜きもできるし、材料費も浮くし、助かりますよね。
      ご主人は、そんな貴女のことまで、気が回らないお方なのか?忙しくて、考える余裕の無いお仕事なのでしょうか?電話したら、怖いので連絡されないのかな?

      何でも、仕事絡みで、食事は、要らないと言われるのもねーー  栄養の面でも、家庭料理の方が、バランスとれると思います。外食や飲み事が多いと、ご主人のお小遣いも結構な出費でしょう。
      家計簿とかあれば、それを見せて、時間のありそうな時に説明されては如何でしょうか?
      私も、主人の、残り物ばかり食べてて太った事もありました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そりゃツライですねぇ・・

      しおりをつける
      blank
      らら
      私もダンナにそんなことされたらヘコんじゃいそうです。
      この際、食材ももったいないですし、1日1品だけしっかり手作りのお料理をされてはいかがですか?
      で、それをダンナさんが残したら翌日の朝かお昼にでも自分で食べると。
      あとは煮物や茹で野菜を冷凍保存しておいて、どうしてもオカズが足りないと言われたときに出すとか。一応手作りですしね。
      そういう子供っぽいご主人、私の友人にも居てます。
      焼き魚は面倒だから食べない、骨付きのお肉は要らない、煮物・惣菜よりもポテトフライが良い・・みたいな。
      もうあきらめちゃって好きなモノだけ出すのが最善策かもねぇ。
      奥さんの目線でビビっちゃってるダンナさんもかわいいので、食べてくれたときは「ホントにありがとー!」と必要以上に感謝して誉めてあげて、なんでも食べるように教育していくのもアリかなぁと思いますけど。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご主人にお料理を作ってもらったら!

      しおりをつける
      blank
      えるもー
      ご主人にお料理を作ってもらったら!

      ウチの主人は偏食で、おまけに私の手料理も嫌い!
      外食大好きと来ています。
      (私の料理が下手なのかもしれませんが。。。)
      私も目くじらを立てていましたが、そんなの疲れるし、二人の関係も悪化しても困るので最近はあきらめました。適当に主人の好みに合わせた
      献立をえらぶようにしています。

      ひとつ救われるのは、主人自身も料理を少しすること。もちろん、偏食ですが。。
      意外と男性のほうが料理が上手だったりします。
      それに彼の好みの味がわかります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      わかりますー!

      しおりをつける
      blank
      みかん
      一生懸命作れば作るほど旦那に食べてもらえないとガッカリしますよねー。っていうか頭に来ます。これは自然な気持ちで仕方ないんじゃないでしょうか。

      私の解決法は、料理前に旦那の空腹具合を聞いて料理の種類や量を加減することかなー?それができそうもなときは、せめて夕飯に何が食べたいか朝に聞いておくとか。

      早い話が旦那の腹加減を無視して料理に没頭しちゃうとそこにギャップが生まれちゃうんですよね。注文聞かないで料理を出しちゃうレストランみたいなもんです(笑)。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      似たようなもんかも

      しおりをつける
      blank
      夕顔
      うちの旦那も似たようなところあります~。
      最もうちはビールを大量に飲むんですよ。
      そのせいで食べたり食べなかったり。
      突然ご飯食べてみたり。
      私の生まれ育った家は一切飲まない家だったので最初は旦那のこの状態にパニックでしたよ。
      この間は食べたのに今日は食べない。
      ご飯も炊いてもあまるからって減らせば急に食べる。
      毎日「今日はご飯食べる?」って朝に聞いても夜のことなんてわからんというし・・・・
      もうあきらめましたよ。
      ちょっと冷たいですが、納豆だけでもOKならば、
      「ラッキー、旦那の食事作らなくていい。」くらいに思ってみては?
      日持ちのする料理だけ二人分作っておいて、翌日に回せないようなおかずはゆきさんのだけ用意するんですよ。
      子供ができれば料理の腕をふるえます。
      子供と自分の分を用意して、旦那に納豆。もし旦那の気がむけばゆきさんのおかずから一個だけ食べればいいんですよ。
      実際うちの旦那はそれでいいみたいです。
      あれば食べる、なければいらない・・・

      似たような旦那を持って苦労わかります。
      その旦那の癖を受け入れてしまえばいい感じで夫婦をやっていけますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それは・・・悲しい

      しおりをつける
      blank
      ガブ
      夫とよく話すのは、「食へのこだわり」が違うと夫婦って大変だろうな、ということ。「こだわる」にしろ「こだわらない」にしろ。
      我が家は結婚前からお互い食べるの大好き、料理も大好きということがわかっていたので、本当に楽しく食生活(?)送っています。
      料理が好きで、それを食べてもらいたいと思うのは、こだわる人にとっては当然のことなんだけど、食にこだわらない人にはその意味がまったくわからないらしいです。(上司にそういうタイプがいる。)
      結婚前にわからなかったのが不幸かも。
      状況を打破するには、わかるかわからないかはともかく、話をするしかないのでは。少なくとも、食べない=残す=もったいない=子供が生まれたら教育上よろしくない、という理屈は成り立つと思うので・・・。

      それにしても、作ってもらったものを食べないとは、いったいどういう家庭に育ったのかと思います・・・。上述の上司は、「奥さんの凝った手料理を完食した上でコメントをもとめられるのが苦痛」ということだったので、「食べなきゃいけない」ことは知っていました・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      メール連絡

      しおりをつける
      blank
      ザキ
      こんにちは。せっかく作ったのに体調が悪い以外で食べてもらえないのは凹みますね。
      朝はどれだけ余裕が有るかで変りますが作る前に旦那様にメール等で連絡し、食べれる状態かをうかがってみてはいかがでしょうか?

      あとは納豆や漬物を手作りして気分を紛らわせたり、旦那様にも料理をしてもらい『食事』に対して興味を持ってもらえるようにしてはいかがでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      約束する

      しおりをつける
      blank
      「夕飯いらないなら、○時までに連絡頂戴。
      じゃないと無駄になるし私も悲しいから」
      こういう約束を(あくまでも明るく)なさってみてはいかがでしょう?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      お気持ちよく分かります。

      しおりをつける
      blank
      みまわりとうばん
      ご飯と大好きな納豆だけでも満足するタイプとのことですので、ご飯・納豆は常備。あとは何か一品だけ残しておかれればいいと思います。
      ご飯に関しては手がかからない人と思うのはいかがですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        習慣ではないですか・・

        しおりをつける
        blank
        ハンバーグ
         文面からすると、潔癖症や、特定の人以外の作った料理を食べられない人でも、なさそうですし。
         
         多分、ご自分のご実家で、幼い頃からの習性みたいなものでは、ないでしょうか。
         そして、今は家庭が変わり、同じようなペースで「家族だから遠慮しない」という感覚で、日常生活を送っていらっしゃるとか。

         自分の母親なら何を言われても、適当に流しておけばいいけど、新婚さん特有の、暗黙の了解みたいなものに、うといだけのような気がします。

         お義母さんに、それとなく聞いてみてはいかがでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        はじめに聞いたら?

        しおりをつける
        blank
        vee
        うちの夫も食べない時は食べないなぁ。
        そういう時は、ラッキーと思って、
        一人で麺をゆでて軽く食べてますが。

        うちはもう初めに、お腹がすいてるか聞いたり、
        「○○作ったら食べるかね?」と聞いてます。

        それでも食べてくれなかったら、はらわた煮えくり返っちゃうけど(笑)、
        それは、今のところ無いですよ。

        食事が果物1個とか、シリアルだけというときも
        ありますが、大事なのは、
        どんな時でも食後のお茶を入れてあげること。

        それで、一緒に食卓について同じものを口にしたことになるから、
        私は満足です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        頻繁なら頭にくる

        しおりをつける
        blank
        あずき
        たまにならわかるけど、回数が多いなら、誰でも怒ると思います。

        会社での軽食や、時々食欲がわかない、
        というのは誰にでも経験があると思うし、私も怒りません。

        でも頻繁に、気分で残されたら、作る側としてはすごく嫌ですよ。
        食べたい時にしか食べない、って躾の出来てない子供じゃあるまいし。

        やはり事前に連絡をもらうのが一番ではないでしょうか。

        私が頻繁に残されたら、数日料理は作りませんし(連日納豆ごはん)、
        夫にラーメンでも作らせて「気分がのらない」と同じことをしてやります。

        食にこだわらない事と、相手のことを考えない(最低限の礼儀だと思う)事は違います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        御免なさい!

        しおりをつける
        blank
        紅茶
        と、読んでいて思ってしまいました。
        何故なら、私がご主人に近いからです。
        私の身体を心配してくれてるのは分かっていますし、毎日ご飯を作ってくれる母には感謝しています。
        でも、どうしても食べれないんです。
        特別食が細い訳では無く、食べる時はものすごく食べます。
        現在私は30代、これまでに毎日きちんと三食食べていた時期もありますが、最近は(まともな食事は)一日一食が多いです。
        自分なりに、緑黄色野菜を沢山食べるなど、栄養バランスは考えているつもりです。
        ですが母があまりに心配し、せっかく作ってくれたのだから……と頑張って食べた所、食事中に吐いてしまいました。
        毎日ご主人の為に料理を作るトピ主さんは、ご立派です。
        せっかく作った料理を食べてもらえない淋しさは、経験があるので分かります。
        でもご主人は、そういう体質なんだと思います。
        普段沢山食べれない分、食べたい時の美味しさは格別だと思うので、それで許して下さい。
        他の方も仰っていますが、「今日はご飯軽くて良いから」と、作る前にメールをもらうとか、残った分は翌日食べる、では駄目ですか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        御免なさい!2

        しおりをつける
        blank
        紅茶
        トピ主さんは、食欲の無いご主人を「思いやりが無い」と仰っていますね。
        ですが食欲の無い人間からすると、無理矢理食べさせようとする相手が、鬼のように怖いし、思いやりなど微塵も感じません。
        私が小学生の時は、給食を残すと言う事が許されず、本当に辛かったです。
        昼休みになっても午後の授業が始まっても、無理矢理全部食べさせられました。
        そして吐いて泣いているのに、担任は「よし、全部食べた」と満足顔……そういう教育指導をするように、上から言われていたんでしょう。
        ですが給食が辛くて、不登校になった子もいました。
        中学生の時には、三者面談で母と担任に、朝食を一切食べない事を叱られました。
        でもどうしても欲しく無いし、飲み込めないんです。
        母の料理が嫌いな訳では無いんです、美味しいと思っています。
        でもそれと食欲旺盛さは、別の世界の事なんです。
        どうか食事以外の事で、ご主人に愛情を注ぐ喜びを見いだして下さい。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  49
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0