詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 結婚という制度に意義が見出せなくて気の毒
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚という制度に意義が見出せなくて気の毒

    お気に入り追加
    レス52
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    既婚一人暮らし
    話題
    今のいわゆる一般的に言われる結婚適齢期の若い方々。
    結婚の意義が見出せないだろうことが、何だか気の毒で。
    社会的に一人前と認められたいとか、
    経済的に依存したいとか、
    子供を持ちたいとか、
    一緒に生活するパートナーが欲しいとか、
    今や結婚などしなくとも手に入るものばかりかと。
    私は結婚していますが、私が若かった頃は、
    いずれも結婚しないと後ろめたいという社会常識が一般的でしたので、
    迷うこともなかったわけです。
    社会の考え方が多様化すると制度自体が崩壊するのでしょうか。

    トピ内ID:3005312071

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 43 面白い
    • 334 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 41 なるほど

    レス

    レス数52

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    酸っぱいブドウ…

    しおりをつける
    kitten
    それって、ほんの一部の人たちの、ただの「酸っぱいブドウ発言」じゃないですか?

    漫画や小説、アニメ、ドラマとあらゆる媒体で、「恋愛だの結婚だの友情だのが、至高のもの扱い」されているから「人間関係が至上主義」で、「恋愛や結婚に夢を見すぎている」のが、現代かと思っていました。

    トピ内ID:6614062399

    閉じる× 閉じる×

    同調圧力に負けたお気の毒な例

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    「結婚しないと後ろめたい」という同調圧力に負けて結婚。
    そしてお気の毒な結婚生活。
    こんな諸先輩方をたくさん見てきていると、

    まずは、結婚って損な制度かも、と疑問を持ち
    次に、自分は結婚できるほど成熟しているのだろうか、と省みて
    最後に、なんか得体のしれない「結婚しないと後ろめたい」空気に飲まれてはダメだ、と冷静になる。

    そんな、感じでしょうか。
    お気の毒夫婦、お気の毒親子、いっぱいいますしね。
    社会が多様化を包囲するようになったというよりも、個々人が思考成熟したんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:4414377690

    閉じる× 閉じる×

    結局、結婚の意義はなんなんです?

    しおりをつける
    🐱
    もね
    >今や結婚などしなくとも手に入るものばかりかと
    トピ主さんはそうかもしれませんが、
    現在の若い方の価値観などトピ主にわかるのですか?

    育ちや時代が違うと全く価値観が違います。
    彼らは彼らの意義を見つけてると思いますよ?

    >社会の考え方が多様化すると制度自体が崩壊するのでしょうか。
    なんの制度が崩壊するの?
    それで何が困るのですか?

    で、結局、結婚の意義ってなんなんですか?

    トピ内ID:9370216098

    閉じる× 閉じる×

    時代は変わった

    しおりをつける
    🙂
    >私は結婚していますが、私が若かった頃は、
    いずれも結婚しないと後ろめたいという社会常識が一般的でしたので

    それって、おそらく30年以上前の社会常識だと思います。専従者控除や扶養者控除、年金制度の変遷により結婚するメリット…魅力が少なくなったと思ってます。

    今の若い人たちが結婚に消極的な最も大きな理由は、雇用形態が終身雇用から派遣法成立と施行により、大企業が正社員よりも派遣社員を大量に採用するようになる、すると若い世代の年収は劇的に低くなりました。

    これでは、安心して結婚できないと若い世代が考えるのも当然です。
    現在の、日本における少子高齢化は、ここ30年の為政者たちのミスリードが招いた結果だと思っています。

    トピ内ID:6865862869

    閉じる× 閉じる×

    過去のものになりつつある

    しおりをつける
    blank
    cx
    かつては女性が食べて行く道としての結婚でもありましたが、今やみな女性も働き、自分で生活するのが当然の世の中。
    となるとその意義は見付け難い。

    既婚一人暮らしとは?いろいろ考えられますが、説明してほしい。

    トピ内ID:5503267910

    閉じる× 閉じる×

    え~、そうですか??

    しおりをつける
    🙂
    40代主婦
    それだけ自由に選べるようになった(親や世間体を気にしなくて済んだ)結果かと思うのですが、違います?
    私もトピ主さん世代でしたから、その時代ですと30才で独身だと、かなりご近所などで噂させたりもしていましたが、今はそうではない。
    今の方が選択が沢山あり、その方が良いのでは?

    ただ、今はマウンティングという言葉も存在し、あっちの方が良い、こっちの方が良いと 周りと比較しすぎだとは思います。SNSのせいかな。

    トピ内ID:0659339481

    閉じる× 閉じる×

    ハイハーイ

    しおりをつける
    😀
    生涯未婚主義
    フォーカシングイリュージョンに惑わされていない方々に非婚主義化が目立っている気がします。結婚しなければ幸せではないなんて、もはや古すぎる考え方ですもの。自分を幸せに出来るのは、やっぱり自分自身かな。
    私が結婚しないのは、周りに結婚して幸せな人が皆無だからかな。親をみても友人をみても、愛が薄れて他に好きな人を作ったりモラハラだったり。
    結婚しても所帯やつれせずキラキラと輝いている既婚者はテレビや雑誌の中だけですね、現実。

    トピ内ID:9936016773

    閉じる× 閉じる×

    同じです。

    しおりをつける
    🐱
    まるまる
    成人した娘が2人いますが、恋人はいません。

    お給料で目一杯楽しんでいます。一人暮らしで、家事も最低限しています。

    まわりもまだ未婚の友人が多いので、車で友達とどこまでも行きます。

    欲しいものは貯金をして買います。勿論ブランド等は興味ありません。

    そのうち、こういう自由が減っても結婚したい人が現れるのかはわかりません。

    私ならもう、結婚はいいけど、子供を産んで育てたことは良かったと思います。

    トピ内ID:5296679952

    閉じる× 閉じる×

    崩壊ではなく変遷

    しおりをつける
    blank
    甘夏
    トピ主さんが仰る結婚制度って、戦後のたかだか70余年のもの。その遥か前から婚姻制度は存在し、時代に合わせて移り変わっているのです。この先変わることがあっても、それは崩壊と言うよりも変遷の範疇に治まるのでは。

    結婚に意義を見出せない若者をトピ主さんが気の毒に思うように、自らの生き方を選べずに結婚せざるを得なかったトピ主さん世代を「自由が無い」と憐れに思う若者もいるのです。それぞれが「彼らより自分の方が幸せな人生だ」と思えるのでしたら、それでいいではないですか。

    トピ内ID:2095551772

    閉じる× 閉じる×

    手に入るかな?

    しおりをつける
    🙂
    はーこ
    婚活を提唱した山田昌弘さんの最近の本では、結婚に関する意識が昔と変わらないのに、社会の方が変わってしまったから、みんな結婚しなく(できなく)なったみたいですよ。

    結婚しないで、子どもは手に入るかな?
    そうだったら、こんなに少子化に悩んでないんじゃない?

    トピ内ID:9012829661

    閉じる× 閉じる×

    崩壊したというよりも

    しおりをつける
    😍
    オレンジ
    奥さまもトピ主さんと同じように意義を感じていればいいですね。

    通常、女性はもっと複雑ですよ。
    かつて女性にとって結婚は生存する手段でしたから、その分失うもの、捨てなければいけないものも大きかったのです。

    男性にとっても、現代は妻を娶らずとも便利で快適な生活が送れるようになっています。

    トピ主さんのおっしゃる「結婚の意義」が、実は空疎だ、それほどのものでもないと感じる人が多いから、今のような現象が起こったのではないでしょうか。

    物事が顕著になるのは時間がかかりますから、結婚の意義が当然あるものと信じられていた時代から、感じる人は感じていたと思います。

    トピ内ID:1235433850

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    既婚一人暮らし
    たとえば、
    一方に稼ぎがないのなら、そちらが家事を受け持つのは当たり前でしょうが、
    稼ぎが違っても同じくフルで働いている場合、
    一方に家事の負担が大きくのしかかれば不満になるだろうし、
    子供については婚外子でも相続上扱いは変わらないですし、
    盆正月の帰省などそれぞれが別々で自分の実家に帰ればいいことだろうし、
    相手の実家から要らぬ干渉を受けることもないだろうし、
    面倒なことにも巻き込まれない、
    夫婦別姓にこだわりがあるのなら婚姻などしない方がいいのでは。
    生涯独身率が上がるのは当然か、と思うのです。

    トピ内ID:3005312071

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    周囲からの圧力による結婚の時代

    しおりをつける
    🙂
    ひぐらし
    結婚することで成長できるし、人生が豊かになるから若い人たちは結婚した方がいいよ、という展開ならば分かるのですが、
    ご自身の若い頃は社会通念上結婚しないことが許されないから、結婚したということですよね。

    そんな多様性を認めなかった時代のほうがおかしいと思いますが。

    トピ主さんは、どんな状態であれ社会の制度としての結婚は素晴らしいから結婚するべきとのお考えなんですね。
    たしかに良き伴侶のいる人生は幸せですが、なかなか出会えない人も沢山いるんです。それに昭和の時代は、トピ主さんの書いているように周囲の圧力に負けて
    気の進まない結婚をして不幸になった人だって多い。
    それに比べて、結婚はするもしないも個人の自由である現代のほうが余程いいです。

    トピ内ID:7126272061

    閉じる× 閉じる×

    答えを書いてますね

    しおりをつける
    💡
    ぽんた
    そう。多様化したのです。結婚が廃れたわけでもなくやはり
    結婚したい、そしてする人は多いのです。
    そしてまた結婚しない方が気楽で幸せという人も一定数いる
    のです。気の毒と思っても言わない方がいい。返しの言葉は
    結婚が唯一の人生の勲章って可哀想、ということですから。
    私は結婚も離婚もして一人も楽しいと思うクチなのでどちら
    の楽しさも知っています。みんな幸せに生きればいいと思い
    ますよ。

    トピ内ID:0738755336

    閉じる× 閉じる×

    え?

    しおりをつける
    🐱
    えだまめ
    主さんの年齢と性別は書いてないですが、女性で40代以上かしら?わたしは今年50歳の女性ですが、主さんの語る"昔"の価値観、全く持ち合わせてなかったです。今までずっと独身ですが、"後ろめたい"なんて思ったこと一度もないです。

    主さんが言ってることは、はっきり言ってものすごく昭和で、閉鎖的な考え。プラス、見えない世間とか社会とかを気にしていて、それを女性である自分が自立する事への努力をサボっている言い訳にしている。

    子供もパートナーもわたしが覚えている限りの昔から、結婚しなくても持つことが可能でしたよ。社会的に一人前と認められるために結婚するなんて、単なる言い訳でしょう。孤独に耐えられないとか、経済的に自立したくないとか。それは後ろめたくないのですか?

    結婚という制度を使いたい人は使えばいいし、使いたくない人は使わなくていい。自分と違う選択をした人をワザワザ否定したりするのは、今も昔もやってはいけない行為でしょう。

    トピ内ID:8634629863

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      結婚というものに意義がなくなった。

      しおりをつける
      🐱
      アジのおさしみ
      40代既婚男性です。中学生、小学生を育てています。

      現代日本では結婚する事も子供を産み、育てるということも意義がなくなったのだなぁと感じております。

      年金制度が崩壊しつつあるということは平成の時代より叫ばれていたのに少子化が一向に改善しない点が強くそう思わせます。

      子育てが約半分終了した現在、自分が予想していた状況と照らし合わせても概ね予想通りむしろ楽なくらいでした。

      義家族や実家族と適切な関係を維持し、収入に見合った生活をし、常識的な子育てを行えば何ら困ることはないです。

      義家族を蔑ろにし、ローンに雁字搦めにされた生活をし、非常識的な子育てを行っておいて

      「結婚なんてするんじゃなかった」「子供なんて産まなきゃよかった」

      と騒ぐ、愚痴る人のなんと多いことか!(ここでも、私の周辺でも)


      私は結婚制度がどうなろうがいいですが、子供を産み育てることを放棄すれば老後の自分と子育てを行った他者の老後にもかなりの悪影響を与えるということが年金制度一つとってみても明白なのに、それでも怠惰な生活を送る独身男女に何らかのペナルティを与えるべきだと思っております。

      トピ内ID:5021804337

      閉じる× 閉じる×

      で、何が言いたいんですか?

      しおりをつける
      😑
      まゆりん
      主さん、批判コメント来るの楽しみにしているんですか?
      まー、お盆で会社も休みだから暇なんですかしら!

      結婚もいいし、独身でも本人がそれで満足ならそれでいいと思いますよ!

      トピ内ID:5100112225

      閉じる× 閉じる×

      結婚の意義というより

      しおりをつける
      🙂
      ポチ
      今が進化の一過程だとするなら、両性ありきの自己超克が終わりに近づいて来ているのだと思う。

       単性、どころか、自分のみの思考から新たな自身を生み出す、ゲーテやドストエフスキー、埴谷雄高がすでに考えていたことです。

       進化にとっては個人のちっぽけな幸福がナンボのものでしょう。

      トピ内ID:7723429065

      閉じる× 閉じる×

      だから結婚の意義を教えてくださいよ

      しおりをつける
      🐱
      もね
      トピ主が書き連ねてるのは、
      結婚しなくてもいい理由なんですけど?

      独身率が上がってるのには、
      結婚するのに経済的な余裕がない人も多いんですよ。

      トピ内ID:9370216098

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      既婚一人暮らし
      レスありがとうございます。

      私、50代後半男性です。
      結婚22年、息子と娘(共に学生)がいます。
      ハンドルネームは単身赴任者(10年目)の意味です。

      トピ内ID:3005312071

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🙂
      既婚一人暮らし
      レスありがとうございます。

      意義は何だ?
      と問うていらっしゃる方に。

      かつては私なりにあったのです。あったと思っております。
      それはトピに挙げたようなものです。
      では、今の時代あるのか?
      そう問われると、はてどうなんでしょう??
      というトピです。
      「気の毒」と書いてしまいましたが、
      決して批判ではないことを汲み取っていただければよろしいです。

      トピ内ID:3005312071

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      人それぞれでよい、としか言いようがない

      しおりをつける
      blank
      cx
      2回目です。

      あなたは1男1女を得て理想的な結婚形態を育んで来たという自負もあるでしょう。
      ただもしももしもだよ、今の一人暮らしが満更でもなく快適に近いならば、結婚制度っていったい何だとも言えるしね。

      江戸時代の取り分け江戸では独身が非常に多かった。5割ぐらいではないかな生涯独身は。商人職人階級の若手が懸命に仕事を覚えさぁ一人立ちできる頃には、コロッと亡くなる場合も多かったでしょう。何しろ平均寿命が30歳代だから。

      時代の趨勢が自然に決めていくことであり、個人がいくら感想を持ったところでどうにもならない流れというものがあるしね。

      生涯独身男子は今や4人に一人だね。

      トピ内ID:5503267910

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      😨
      通りすがりん
      >社会的に一人前と認められたいとか、
      >一緒に生活するパートナーが欲しいとか
      これは単純に独身でも十分可能な事ですが、

      >経済的に依存したいとか、
      法的責任のない相手の経済負担を最後まで責任持たないですね
      >子供を持ちたいとか、
      可能は可能でしょうが、果てしなく茨の道ですね

      >結婚しないと後ろめたいという社会常識が一般的でしたので、迷うこともなかった
      これはトピ主さんが結婚しないという選択肢を取ろうとはしなかったから迷わなかった、のでは?
      逆に言えば、様々な事情により結婚がしたくない人からすれば生きやすい世の中でしょう

      男性は結婚の有無に関わらず「仕事をしない」との選択肢はほぼありませんので、生き方は大きく変わりません
      昔は独身だと出世に影響するぐらいの世間体もあり、恋愛なりお見合いなり結婚に向けて必死でした
      今は「自分の子供を持つ事」以外は、結婚しなくともほぼ出来ますし、
      ストーカーだの、セクハラだのうるさいご時世
      コンビニのご飯は美味しいし
      「意義が見出せない」というより「リスクを負うほどのメリットがない」のが本音
      じゃないかなあ…

      女性の場合は「生き方」の選択肢が増えた分、惑うでしょうね
      自分の意志で、ハッキリとどちらかの選択が出来た人は問題ないと思います
      周りも独身女性が多く、仕事もそれなりに頑張ってきて
      なんとなく気が付けばアラフォー、今更だけど、結婚も諦められていない
      「これからどうしよう…」みたいな人多いのではないかなあ
      そのような人でも、男性から強い結婚の誘いがあれば結婚してた人が実は多いのではないかな、と思いますが、上記理由でそれも減っている
      で、女性が老後に貧困状態になった時に自己責任といわれる事は気の毒だと思います

      トピ内ID:4349051298

      閉じる× 閉じる×

      今でもまだまだ

      しおりをつける
      🙂
      あらあら奥様
      結婚して子供を持ってはじめて一人前。
      女なら最低でも二人は産まないと。

      なんて平気で言う人は今でもまだまだ珍しくありませんよ。
      早く進化してくれ~って感じです。
      主さんの周りは、主さん以外先進的な人が多いんですねえ。
      羨ましいです。

      トピ内ID:9394943864

      閉じる× 閉じる×

      時代の流れ?

      しおりをつける
      🙂
      ご同輩
      市場経済が進むと,結婚制度は邪魔になるって話を聞いたことがあります.食事,育児,老人介護などなど,結婚しない人が増えると,こういったものを有料サービスとして市場で売買できるからだとか.

      そうだとすれば,結婚しない人が増えるのは時代の流れに沿ったもので,多様化に見えるのも単に過渡期だからなのかもしれません.

      トピ内ID:4391812773

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        逆ですね

        しおりをつける
        😣
        タラ鍋
        >結婚の意義が見出せないだろうことが、何だか気の毒で。

        >意義は何だ?と問うていらっしゃる方に。
        かつては私なりにあったのです。あったと思っております。
        それはトピに挙げたようなものです。


         意義はトピに上がっているもの ってことは、
        ・(結婚しないと)社会的に一人前と認られない
        ・(結婚で)経済的に依存したい、
        ・(結婚しないと)子供が持てない、
        ・(結婚しないと)一緒に生活するパートナーにならない。
        ・結婚しないと後ろめたい

         これがトピ主の言う「結婚の意義」なんですか?


         そりゃ女性には
        ・(結婚で)経済的に依存したい
         がなくなって残念な人がいるかもしれないけど、
         男からすると、
         「結婚の意義」が見いだせない社会になってよかった。
         というべきものですよ。

         むしろ、こんな「結婚の意義」に縛られていた人のほうが気の毒です。

        トピ内ID:8589780375

        閉じる× 閉じる×

        意義は見出せているでしょうし、制度自体は崩壊しないでしょう。

        しおりをつける
        😨
        結婚しないからといって、意義を見出せていないとは言えません。

        意義を見出せていても、結婚するとは限りません。

        全体の大部分を占めていたものが、多様化によって、全体の一部となっただけです。

        全体の一部となったからといって、崩壊するとは限りません。

        そもそも 「適齢期」 って、いつ頃を指すのでしょう?

        昔なら、未成年の中卒や高卒で社会人となるのも珍しくありません。 成人式を迎える頃には、立派な大人です。

        制度が、昔と異なるのは、結婚だけではありません。

        離婚率は上昇、離婚していなくても仮面夫婦、DVも不倫も社会問題となっている中で、「気の毒」 という言葉が出てくること自体、不思議でなりません。

        トピ内ID:3483689474

        閉じる× 閉じる×

        1対1のつながりじゃないから

        しおりをつける
        🙂
        男性と同等に稼ぐ女性にとって、家事全般、育児、仕事を両立させるのって、大変ですよ。

        おまけに、義理の親の面倒まで、面倒とまでいかなくても、気を使いながら、って、ものすごく大変ですよ。

        男性側が、冷蔵庫にあるものでご飯作りとかできるとか、育児を半分以上やるとかだったら、どうにか家庭の維持もできるでしょう。現にそうしている男性もいますから。

        でも、女性であるお母さんの意識が、そこまで育っていないケースのほうが多いでしょうね。
        男の子を積極的に、家事ができる男性に育てるということなら、結婚もうまくいくと思います。

        周囲の理解もないとね。

        トピ内ID:8376887731

        閉じる× 閉じる×

        最近

        しおりをつける
        blank
        くま
        最近感じることは、その次の世代の人たちにはその概念すらも古いということ。

        トピ主さんの指摘される世代の次の人たちは今の世相を彼らなりに見たうえで結婚に積極的。
        就活中の彼女持ち男性や彼氏持ち女性が現在のパートナーとの結婚と結婚後の生活をイメージし始めている様子。
        中には就活に現彼女との結婚も想定している男性もいたよ。

        もちろん、パートナーのいる人といない人では考え方も違うとは思う。
        でも、社会的に結婚を迫られない世代の方がむしろ結婚に前向きという不思議な現象もある。
        皆が皆というわけではないけど。

        個人的には、これって世代間の違いになってしまうのかと思う。
        就職氷河期があったように結婚氷河期もあるのかもしれない。

        今は少なくとも就職氷河期ではない様子。
        結婚氷河期も次の世代では雪解けが始まるように感じる。

        厳しいのは就職氷河期で憂き目を見ない人がいるように、結婚氷河期でも憂き目を見ない人が残されるということ。

        社会が多様化しても多様化についていける人たちは自分で自分の道を見つけられるということ。
        変化があるなら変化に合わせて人も変わっていくということかも。

        トピ内ID:4368853829

        閉じる× 閉じる×

        大人目線なのね

        しおりをつける
        🙂
        通りすがり
        結婚制度って子どものためでしょ?

        社会は子どもを守っているのであって、夢見る男女や社会的立場や経済的な依存のために結婚制度があるわけじゃないと思うけど…。

        結婚の意義が見出せないと言う事は、子どもを持つ意義が見出せないと言うのと同じじゃないかな?

        トピ内ID:9784774032

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        blank
        30代男
        どう考えても気の毒なトピ主が現役世代を気の毒と言っているのは、
        自虐を込めた冗談だとは思いますが壮大にすべっていますね。
        価値観の多様性による婚姻率の低下に関しては他の方のレスに譲るとして、
        結婚制度の崩壊は別のベクトルかと。

        結婚で転居したり離職したり出産したりといったリスクに対して、
        結婚という国が保証した一蓮托生の契約というのは、
        そのリスクを冒すための保険になっていました。
        しかし今は離婚が珍しくなくなっていて、その際の養育費も十分とは言えない。
        もはや婚姻さえ結べば安心して子育てに臨めるという時代は終わりました。

        その意味では年金制度の崩壊に近いと思います。
        かつては国の保証する制度だけで生きていくことができた。
        しかし今はそれだけで自身の安全・安定は望めないので個人で備える必要がある。
        その意味で制度が崩壊しつつあるとは思います。
        簡単に離婚できるということは、個別に別途契約を結ばないと十分な保険にはならない、
        その意味で婚姻制度が形骸化するリスクはあります。

        トピ内ID:2457131528

        閉じる× 閉じる×

        結婚しないと後ろめたいから結婚したの?

        しおりをつける
        🎶
        60代半ば
        あなたの方が気の毒に思います。

        愛があるから一緒にいたい、だから結婚するんじゃないの?

        あなたの意義は自己中心的で愛がないですね。

        今でも計算ずくの結婚もある様ですが、昔より
        選択できるようになった分いいのでは?

        トピ内ID:9676573314

        閉じる× 閉じる×

        制度は崩壊しないでしょうね

        しおりをつける
        🙂
        まも~ん
        結婚という形を取る人数は減るかもしれませんが、
        国としては人口減少は避けたいので制度は維持させていくでしょう。

        トピ主さんがこの様に考える様になった背景や理由を考えて
        みましょう。おそらく、年をとってきたからです。

        お年寄りは自分が幸せだった事を今の若者と比較して自分が上だと
        思いたくなるんです。今の自分が幸せでは無いからです。

        無意味で根拠のない比較なんてしてないで、ご自分がそして家族が
        幸せになれる事だけを考えましょうね。

        トピ内ID:0823951274

        閉じる× 閉じる×

        たぶん

        しおりをつける
        🙂
        5ST
        個人で生活できる環境が揃ったからだ思いますよ。ご飯はコンビニで買い、掃除も洗濯も外注できます。それにスマホやお一人様外食など誰かと時を過ごす必要がないですからね。将来的に仕事も全てAI化、ロボット化されたら皆、家からでなくなるんちゃうかな?

        トピ内ID:1353130109

        閉じる× 閉じる×

        どんなに批判されても、独身がいいです。

        しおりをつける
        blank
        pepe
        義両親の介護要員にならなくて済む、家族のために料理を作らなくて済む、

        楽なんです、1人って。

        批判されてもいいです、自分の人生、人と歩調を合わせなくてもいいと思います。

        トピ内ID:3096716983

        閉じる× 閉じる×

        お気の毒なのは

        しおりをつける
        🙂
        lala
         たとえ同じ生活を送っていたとしても

         結婚をいいものと思う人は

         互いのできない部分を補い合っている と感じている

         結婚に意味を見出せない人は

         自分のしなくていいことを押し付けられている と感じている

         と思えば、後者の方が幸せになりにくいというか、お気の毒というのはあると思います。

        トピ内ID:1071246630

        閉じる× 閉じる×

        貴方は結婚しなければならないという義務を果たしたのですか

        しおりをつける
        🐱
        もうすぐアラカン
        多分同世代ぐらいでしょうか

        >いずれも結婚しないと後ろめたいという社会常識が一般的でしたので、

        多分私も同世代かな、そういう時代でした、が

        >迷うこともなかったわけです。

        えぇそうなんですか。私は迷いましたよ。

        >かつては私なりにあったのです。あったと思っております。
        >それはトピに挙げたようなものです。

        それこそびっくりです。
        それらはむしろ私にとっては負担でしかなく、意義ですか。
        結婚しなければどんなに自立していても、一人前じゃないと評価される世間一般があなたにとっては意義あるもという事でしょうか。

        少なくとも私は結婚しなければ一人前とみなされないから、結婚したわけじゃありません。

        トピ内ID:1013363278

        閉じる× 閉じる×

        制度は変わっていく

        しおりをつける
        blank
        いなちゃん
        制度はずっと昔から同じものが続いていたのではなく、世の中の変化の中で制度も変わっていきますね。

        まあ、昔は、何とか結婚しないと、男性も女性も大変でした。
        それで上手く行った人もいるが、大変な思いをした人も。

        難しいですね。

        ただ、色々あっても、制度に縛られる必要が無くなっていくのは、悪いことばかりではないと思います。

        トピ内ID:9283332983

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        blank
        アンジョルラス
        今年で25歳になります。就職とともに実家を離れ地方で一人暮らししています。
        自分の母が結婚したのがちょうど25歳。長女だからでしょうか、この仕事でなければ縁談があったということを前に知りました。
        いまのところ結婚というか男性と付き合うことに興味が持てません。友人として普通に会話はできますが異性としてみられるのが嫌といった感じです。
        原付に乗り、1人でどこへでも行きます。居酒屋やバーでも1人で飲みます。
        将来どうするかは決めていませんが、少なくともいまの仕事をしている間は結婚しないと思います。
        中学の同級生や大学の同期で結婚している人がいますが、まあ、こんな人もいるということで。

        トピ内ID:1219184435

        閉じる× 閉じる×

        選択肢が

        しおりをつける
        🙂
        ささ
        選択肢があるということは、諦めさせられたものもそれだけあるということ。

        また、進まない決断、選ばない決断を容認されているということは、自力で歩みを進めないといけないということ。

        まあ、賢い親はだからといって妥当性もなく放任などしないので、いつの時代も同じといえば同じではありますが。
        どんな物差しを与えられたか、それをどう育てたか。

        トピ内ID:2144348078

        閉じる× 閉じる×

        制度の限界はきてるよね

        しおりをつける
        🙂
        おおば
        今の世の中、お金が稼げる側が結婚をするメリットはどんどんなくなってますねぇ。

        色々な統計を見ても結婚を通じて男女で「金を渡せ、金は渡さない」と対立してる構造もあり、結婚という制度の限界を感じますね。

        トピ内ID:4774692561

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🙂
        既婚一人暮らし
        レスありがとうございます。
        表題に「意義」という表現を使ったので、
        それが強調されたかもしれません。
        意義を見出すかどうかと結婚するしないに関係などないでしょう、
        というご意見にもっともだと思いました。
        親愛なる人と巡り合って親愛なる家庭を築く、
        これで十分です、そう思います。
        結婚前読んだ、ある男女交際の評論書(だったか?)に
        結婚など冷静に考えれば考えるほどとてもできることではない、
        冷静さを上回る強い動機やできごとが必要だ、
        というような内容がありました。
        自分はいまその親愛なる人、家族、幸せにできているのか?
        自問しています。

        トピ内ID:3005312071

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(4件)全て見る

        言いたいことは分かります

        しおりをつける
        🙂
        秋雨
        知り合いで自営業だった人が若い頃、年金制度なんて崩壊してどうせ貰えなくなるんだから
        掛けても意味無いと言ってましたが結局商売をたたんだ後、掛けとけば良かったなと言う話になっています
        年金だけで全てをまかなうことは無理ですが、そういういくつかの備えをしておく必要が
        人生には意味があるということなんだろうと思います

        結婚の意義って言うと難しく感じますが、平たく言うと意味とか価値とかってニュアンスですよね
        結婚の価値、結婚の意味
        昔の国語辞典とかをひいてみると子供を産み育てる仕組みみたいに定義されたりしています

        個人差のある話だとは思いますが、年齢でかなり受け取り方が違ってくると思います
        20代30代の人には、60歳の自分が想像できません
        ちょっと動くだけでもあちこち痛かったり
        目がはっきり見えなかったり
        反応が遅れたり、疲れやすかったり
        収入の不安や日常の細々としたことへのストレス
        友人もほとんどいなくなって孤独を感じる
        誰とも話さない日々

        そんな日が来ることは若い頃は想像できません
        まあ結婚がそれへの絶対的な解であるとまでは言いませんが
        若い頃には無限にあると感じられた選択肢が
        人生の終盤には思っていたほど残ってないという現実を
        いつの段階で自分の問題として向き合えるかではないでしょうか?

        トピ内ID:1739087332

        閉じる× 閉じる×

        結婚はゴールじゃない。

        しおりをつける
        🎂
        もち
        既婚一人暮らし様、こんにちは。

        結婚制度に意義を見出せないことが気の毒とのことですが、
        そもそも結婚は理想的な人生の通過点ではありません。

        昔は男女の収入に大きな差があり、家事や育児を女性がするのが常識だとされておりました。
        そのため女性が生き残る道として高収入、高学歴な男性と結婚することが
        幸せな人生と直結していたのだと思います。

        ですが、女性の社会進出を推し進め、雇用機会の見直しや
        給与や職種も対等に、家事や料理もどちらもできて当たり前
        と昔とは状況が全く異なりますので、結婚しなくても
        十分生活をしていけるんですよね。
        彼らにとって結婚=幸せではないという事です。

        そのなかで互いに魅力を感じ、不足を補い合えると思えば結婚しますし
        仕事や趣味に支障をきたすと思えば結婚をしない。これも一つの選択肢として普通だと思います。

        結婚一つとっても
        例えば給料3ヶ月分は当たり前なんて言われていた指輪ですが、
        折半で安いものを買って旅行にお金を使おう、といった夫婦も多いですし
        そもそも挙式が無駄だから書面だけ出して終わろう、これも普通にございます。

        むしろ、周りがそうだから、いままでそうだったから、と
        慣わし通りにする事を疑わなかった時代から、
        より合理的により理想的にと良し悪しを取捨選択する人が増える時代へ移り変わる今、
        結婚しないと後ろめたいと考える狭い視野こそ気の毒だ、と感じました。

        トピ内ID:1520346736

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと違うかな

        しおりをつける
        😠
        正偽の味方
        最近は結婚をアタマで考える人が多いように思いますが、
        本当は心で求めるものではないでしょうか。

        もちろん、経済力や仕事、周囲の評価なども重要かも知れませんが、
        心ときめいてこの人と一緒にいたいと思うことが大事。
        そしてその二人の愛が実在する証として子供を持ちたいという気持ち。
        子供のためならお互いに何を犠牲にしても惜しくないという無償の愛の絆。

        このような情動に意義の理由付けは無用です。

        トピ内ID:4143890521

        閉じる× 閉じる×

        結局聞きたい事は?

        しおりをつける
        blank
        トワイ
        読解力がなく申し訳ないのですが、
        3つのレスまで読んでも、
        トピ主が聞きたい事がピンときていません。

        タイトルだけだと、
        「結婚という制度に意義を見出せてない人は気の毒だ。」
        と言う風に感じたのですが、

        しかしトピ文やトピレスは、
        いかに結婚は面倒な事があるか…とか
        生涯独身率が上がるのは当然…とか
        幸せに出来ているか自問…とか

        世間への結婚に対してどうこうではなく、
        「結婚しないと後ろめたいという時代に結婚できて
        子供も大きくなって、恵まれているはずなのに
        改めて考えると結婚の意義ってなんなんだろう。
        それが分らない自分は気の毒だ。」
        ってことなんでしょうか???

        もしそういった意味合いだとしたら、
        全員が一致するような正解なんて無い議題なのだから、
        生きている間に自分なりの「正解」を実感できる人もいれば
        死ぬまで分らない人もいると思いますよ。

        自分の「正解」が出ないうちは、
        他人の意見から無理やり今見出したとしても
        結局また悩みます。

        悩んでいる、という事が今のトピ主の「答え」でいいのでは。
        それも人間ぽくていいと私は思います。

        ちなみに私は独身です。
        未だに結婚しようとは思えません。
        これが今の私の答えなので、
        誰がなんと言おうと無理はしません。

        トピ内ID:1655028918

        閉じる× 閉じる×

        既婚なのに一人暮らしってそもそも普通じゃないでしょうか

        しおりをつける
        レイン
        トピ主さんは既婚ではあるものの、形だけ、ということですか?ご主人は別の場所に住まわれている、もしかしたら別の女性と一緒かもしれませんね。

        だから結婚制度というものに疑問を感じられているのでしょうか。結婚って夫婦同居義務が法的にはあったように思うのですが。それを履行しないと離婚理由になったような気がします。

        でも現代は単身赴任もありえますからね。結婚の形態も変化しているのでしょう。それと幸不幸とはまた別問題です。

        トピ内ID:4369502542

        閉じる× 閉じる×

        いかにも男性目線

        しおりをつける
        blank
        令和の話
        トピ主さんの挙げた結婚の制度(?)はあくまでも昭和の男性目線によるものです。

        社会的に一人前→女性は結婚により、社会から離されていました。
        経済的に依存→夫が妻(の実家)の経済に依存したかったのですか?

        トピ主さんの言うとこの結婚制度は一方的に女性の犠牲の上に成り立っていたものです。

        そして、トピ主さんの生まれた時から、憲法で男女同権が謳われています。しかし、様々な制度は男性優位に出来ていて、ようやく人口の半数にあたる「女性」が声を挙げただけです。

        トピ主さんが、長い単身赴任生活の中で、結婚の意義や家族の幸せについて自問しているのは、昭和的結婚制度の中での言動をするトピ主さんと、平成の時代を経て令和的結婚観の家族と思想の解離があり、家族の中で疎外感があるからではないですか?

        ここでご自分の不満を述べても、何の解決にもなりません。ちゃんと家族と向き合ってください。 

        トピ内ID:3176732001

        閉じる× 閉じる×

        念のため。

        しおりをつける
        まつ虫
        結婚しない若者が多いという風潮からのトピだと思いますが, 意義については若い人達も充分理解されています。トピにもあるように主さんの時代と社会環境の違いが あります。結婚の意義ではなく、できない理由を理解すべきです。

        トピ内ID:3480144333

        閉じる× 閉じる×

        ああ、流された人の後悔のトピでしたか。

        しおりをつける
        🙂
        yuyuyu
        >結婚しないと後ろめたいという社会常識が一般的でしたので

        後ろめたさに後押しされ結婚しての後悔トピだったんですね。

        まぁ、時代って事。

        そういう男性は沢山いるでしょうな(当然女性も)

        主様、男の更年期ではないでしょうか。


        子育ての終わったアラフィフです。
        私は、夫を死ぬほど愛してるので結婚しました。
        今横でくつろぐ夫とのんびりしています。

        後悔も疑問もまったくありません。
        意義とかも考えた事ないです。
        ただ、私には夫といる事が必要だった。
        それだけです。

        このまま、どっちかが先にいくにしろ、結婚生活を全うします。

        トピ内ID:3864844859

        閉じる× 閉じる×

        何を問いたい?

        しおりをつける
        🙂
        としお
        他レスは読んでいませんがトピレスだけ読んで・・。

        何を問いたいのでしょうか?
        結婚の制度とはそもそも何を指して言われているのか?

        結婚という入籍、すなわち親の戸籍から離脱して
        二人で新たに作るという戸籍制度そのものの問題(つまり民法)の
        問題を述べておられるのか?

        単純に結婚(民法的な意味での婚姻関係)などしなくても、
        同棲という内縁関係でも、子供は作れるし(作った側が認知さえ
        すればいいだけで)、相続だって遺言書で何とでもなるし、
        婚姻関係を持つ必要がないから結婚なんてしなくて良い、
        結婚という概念そのものが意味をなさない、ということですかね?

        入籍し婚姻関係だったら、(特別な事情を除き)認知なんてする必要も
        なければ、遺言書も必要ない。同棲で一生を共に過ごすのに、
        今の法律では、パートナーあるいはその子を守ることはほとんど出来ません。

        だから、婚姻関係(結婚)があるんです。
        ベースとなる法律がある以上(法的に見て)婚姻関係以外は
        異端(言葉が適切ではないかもしれないが)でしかありません。

        逆を言えば、もし制度の崩壊(これが何を意味しているのか分かりませんが)
        を民法の崩壊と解釈するのであれば、制度に乗っ取って婚姻関係を持つ
        夫婦に何のメリットもありません。デメリットだらけです。

        単身赴任を10年も続けておられて、自分は何のために稼いだお金を
        家族の為に?と思っておられるのかな?と感じます。
        家族と10年も離れて、しかし、(法的に)家族だから逃げられない。
        もし自分が婚姻関係を持っていなければ、好きな時に関係を解消出来、
        赴任先で新たなパートナーを持つことも自由になれる・・
        そんな感じですかね?言いたいことは?

        でもそうなると、制度の問題うんぬんよりも、単に一家族の問題、
        その家族のモラルや道徳の問題なんじゃないですかね?

        トピ内ID:8813236472

        閉じる× 閉じる×

        仕方ない

        しおりをつける
        🙂
        みみこちゃん
        多くの刑法、民法がそうであるのと同じく
        婚姻はいろいろとバグの多い制度です。
        廃れていくのは仕方ありませんね。
        もうちょっと気の利いた制度にアップデートすれば?と思いますが
        法曹界の現状を見るや、この問題に関してはなかなかハードル高いですね。
        我が家は婚姻制度への異議も込めてフランス婚、いわゆる事実婚を選択しております。

        トピ内ID:6512692471

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (4)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0