詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母を人格否定する父

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    こめ
    ひと
    両親ともに60代前半です。
    私が小さい頃から、父は怒りっぽく、母に一方的に怒鳴りつけたり命令口調でものを言ったりすることが多い人です。
    母はおおらかで強い人なのに加え、父のよいところ(母曰くしっかりしてて頼れる)を認め、耐えてきました。また、平常なときは和やかに話していました。

    しかし、最近の母の様子を見ていると、我慢の限界がきたのか、父に愛想をつかしたような態度をとっていることが多いように見えます。そしてますます父も不機嫌になり、溝が深くなっていっているように見えます。

    父の母に対する言葉は例えば、
    ○母が勉強のため本を読んでいると、「そんなのお前が読んだってわからないだろ、金のムダだ」とバカにする
    ○ささいなミスでも、取り返しのつかないことをしたかのように怒り、「バカだから」などと人格否定の言葉を執拗に続ける
    ○ことあるごとに「いい加減やせろよな、腹出すぎなんだよ」とキレる
    ○食事のとき監視するように、食べようとすると「お前はそれ以上食うな」などといちゃもんをつける

    字面では伝わらないかもしれませんが、とにかく「ちょっとしたことで」「執拗に」「頻繁に」「結局は行動ではなく人格否定につなげる」のです。
    自分は正しいことを言っている、としか思っておらず、相手がどれだけ傷つく言葉や言い方かという想像はできません。
    発達障害傾向もあるのではないかと思っています。

    外面だけはよくできます。
    外面だけなので本当の友人とよべる人はいないようですが。

    私は今は別居していますが、ときどき家族で会ったときに、母が昔と比べて我慢の限界にきているように見え、このまま両親が一緒に暮らしていくと、いくら強い母でもそろそろ心を病んでしまうのではないかと心配しています。

    なにか私にできることなどないのでしょうか…。
    この状況に対しコメントいただければありがたいです。

    トピ内ID:7708075165

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 18 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お父様が年だから

    しおりをつける
    悩めるこねこ
    高齢の男性の中には、このように暴言を暴言と考えない方がいます。
    うちの父もこのようになりました。
    薬の副作用もあります。睡眠薬は中くらいのものをもう何年も使用しています。
    脳梗塞、心筋梗塞のくすりもあります。
    前頭葉が委縮すると思いやりの脳が縮んでしまい、感情が希薄になります。

    お母様とお父様が対決してもなにも変わりません。貴方がお父様を説得するしかありません。あきらめずに人間として感謝の気持ちとか、祖先や子孫のために今、することは、妻をバカにして自分が偉くみせることなのか?と説得することです。

    側頭葉が委縮すると、善悪もわからなくなってしまうそうです。
    脳の萎縮はやっかいですね。

    トピ内ID:1094116081

    閉じる× 閉じる×

    味方だよ

    しおりをつける
    blank
    サイダー
    父親に何言ってもどうしようもないでしょ。

    お母さんに
    「別居するなら物件探しとか手伝うし保証人くらいにはなるよ。私は味方だよ」
    って言ってみるくらいかなあ。
    勿論言ったことは守るんだよ。

    トピ内ID:7215891244

    閉じる× 閉じる×

    出来る範囲を超えない。

    しおりをつける
    blank
    素生
    高齢だから、とおっしゃっている方がいらっしゃいますが、トピ主さんが幼少の頃から、との事ですから完全にお父さんの資質ですね。

    健気に頑張って耐えて来られたお母さん、とても気の毒とは思いますがお母さんが耐える事でお父さんのDVが増長した一面もあるでしょう。
    事の本質を考えれば、耐え忍ぶことより早い段階で別居なり離婚なりを実行するべきでした、でもお母さんはそうしなかった、つまりお母さんがそれを選択したんです。

    これだけは言えます、あなたが父親を説得するのは無理です、傷つくだけですからそこは諦めましょう。

    出来る事はお母さんの本心を聞き出す事、その本心に寄り添う事です。
    ただ出来もしない事まではしない事、状況をよく見極めあなたが出来る範囲で手助けを「したいならしてあげて」下さい。

    繰り返しますがあなたに出来る事は少ない、出来る範囲でしたいならする、お母さんにも責任はありますからそこも間違わないで下さい。
    あなたはお母さんに同情し過ぎないこと、広い視野で冷静に判断し行動して下さい。

    トピ内ID:6107559402

    閉じる× 閉じる×

    モラハラ男は救いようがない

    しおりをつける
    🙂
    かな
    しばらくトピ主さんの家に母上を呼んだらどうですか。

    父上の未来は暗い。誰にも相手にされなくなる。寂しい老後を父上はおくることになる

    トピ内ID:4390588522

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]