詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    スマホ中毒で読書量が減った

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐷
    げんこつ山のたぬき
    話題
    アラフォー女性です。
    20代の頃にスマートフォンを持ち始めてからというもの、読書量がものすごく減りました。

    スマホを持ったとしても、本を読む人は読みますよね。
    こんな私が電子書籍リーダーを持っても、また本を読むようにはならないですか?

    海外に住んでいて、日本語の情報自体はネットでいくらでも手に入るけれど、街を歩いていてふと本屋で日本語の本や雑誌を手にとって見る、っていうことがかないません。

    同じようにスマホを持ったことで読書量が減ったという方や、電子書籍リーダーを持ってみて便利でお勧め等、何でも良いので体験談をお聞きしたいです。
    もっと本を読むようになりたく、電車移動の時間でもスマホでネットではなく本を読むのが理想です。
    別に本にこだわらなくても、スマホでも、無駄なネットサーフィンでなくこういうものを読んだら?等のアイデアも歓迎です。

    子供たちは絵本が大好きです。
    日本語でも、現地語(子供たちの母語)でも、まだ自分で読めるほどにはなっていませんが、寝る前には必ず読み聞かせをします。
    今は幼児のうちからタブレットで動画を観て、10歳にも満たないうちから親のおさがりのスマホを持つような年代になってきていますが、このまま本好きに育ってほしいと願っています。
    そんな子供たちを見ていて、私も本が大好きだったのになーと思い、トピを立てました。
    どうぞよろしくお願い致します。

    トピ内ID:1199708581

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 29 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 87 エール
    • 14 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    自分もそうです

    しおりをつける
    😍
    みどり
    かつては本屋にほぼ日参、週に文庫本2、3冊は読む、くらいの生活でした。
    通勤列車の中や、外食で注文待ちの時間などが読書の時間でしたね
    携帯電話を持つようになって、隙間の時間はメールやりとりやゲームにだいぶ置きかわり、
    タブレットを持つようになって更に本屋さんから足が遠のきました。
    電子書籍も購入しますが、タブレットで読むようになってからは本より漫画の比率が増えました。
    漫画の単行本を持ち歩いて外で読むのは、見かけ的にも若干抵抗がありましたし、あっという間に読み終わるので上述の時間つぶしグッズには少々適さない、ということがあったからだと思います。

    以前は、自分にとって、本は隙間時間に読むもので、ネットサーフィンは自宅などで腰を据えて行うものでしたが、完全にそれは逆転したなと思っています。
    当時は、隙間に読むのに手頃な本、例えばエッセイや軽い小説を好んで購入していましたが、今は購入するとしたら比較的長い小説が中心です。
    記憶力も落ちてることもあり、細切れで読むとストーリーを忘れてしまうため、比較的まとまった時間が取れるときに本を読んでいます

    もしかしたらトピ主さんも、自分の中での昔の読書のイメージとは少々シフトチェンジして読書を楽しむ、というような意識転換して見るのも良いかもしれませんね

    子供の頃の読書って、結構集中して読んでたし、同じ本を何度も読み返すなど割と濃密な時間だったように記憶しています
    それが大人になって、時間の埋め草に読み飛ばすスタイルに変わり、それがまた原点に回帰しつつある、というのが、自分の現状です
    ツールの変化のためか、はたまた加齢のためか、どっちの影響が強いのかは自分でもよくわかりませんが。

    トピ内ID:9176043972

    閉じる× 閉じる×

    元々あまり本を読みませんが

    しおりをつける
    🙂
    傀儡課長
    スマホを使うようになってから、活字を読む量が飛躍的に増えました。

    ニュースや発言小町など、情報が無限に手に入るので。

    トピ内ID:0585195978

    閉じる× 閉じる×

    読書量、減りました

    しおりをつける
    🙂
    主婦@海外
    10年前の自分に比べると、読書量減りました。(漫画以外。)以前は日本の書籍を取り寄せて読んでましたし、現地の書籍(英語)も読んだりしてました。印刷された本はもうしばらく購入していません。

    自分のライフスタイルが変わった(専業主婦→兼業主婦)のも大きいですが、スマホを持ってからいろんな記事を読んだり、電子書籍漫画を読む時間、アプリゲームで遊んだりという時間が余計に加わったことも大きいなと思っています。

    電子書籍は利用してます。紙の本に比べると良くもあり悪くもあるので慣れかと思いますが、近年は電子書籍を好んでいます。が、上記に書いた理由で、購入済みの書籍があるのについ他の事を優先してしまっている自分がいます。たぶん、ウェブサイトを読んだりアプリゲームで遊んだりというのは短時間でもすぐ入れるからだと思います。それに対して小説などはある程度まとまった時間がないと集中できない(私の場合)ので、つい後回しにしてしまってる気がします。

    トピ内ID:7861151897

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    🙂
    あらら
    読書量減りました。

    でも仕方ないと思っています。
    というのも、携帯以前に読書の質が変化していました。
    元々読書好きで何でも読んでいましたが、結婚したころから恋愛物、学園物、ファンタジーを読まなくなっていました。

    独身時代は毎晩ベッドに入ると本を読みながら寝落ちする生活でした。
    それはもう小学生のころからです。
    でも結婚してから隣に夫がいることもありベッドで読書しなくなりました。

    また、現実の結婚生活を経験してから恋愛物がバカバカしくなって読まなくなり、学園物もワンパターンに感じて飽きてきて、ファンタジーも入り込めなくなりました。

    よく読んでいた新聞もハウツー本も情報誌もエッセイも携帯で事足ります。

    個人的にですが、紙で読みたいのはファンタジーや漫画。
    携帯でも良いのは情報系やエッセイ系です。

    年齢なのか立場なのか、紙で読みたかった物がどうでも良くなってきて読まなくなりました。
    紙でなくていい物は携帯で見る方が手軽です。

    トピ内ID:9790531440

    閉じる× 閉じる×

    興味が無いだけ

    しおりをつける
    🐱
    通りすがりの猫
    今、本を読まない理由は

    好きな作家がいない
    好きなジャンルがない

    読まない理由は好きじゃないからではないのでしょうか。

    私が好きな作家の初対面はガラケーでした。
    媒体は関係ないです。

    トピ内ID:2488247033

    閉じる× 閉じる×

    町から本屋がなくなりつつある

    しおりをつける
    blank
    あのね
    トピ主さんは、町から本屋がなくなりつつあることをご存知ですか?
    うちの子どもも私も夫も本は好きなのですが、本屋は大きな市街地で1~2件あるかないかで、専門書もあまり置いていなかったりします。

    仕方がないので、スマホで情報を集め、ネットで買いたい本を買ったり、図書館に行ったりしてます。ものによってはスマホで読書することもあります。必ずしも紙媒体にこだわる必要もないとも思いますので。

    そう遠くない未来に、紙媒体の資料は、とても希少価値が高くなり、金持ちが独占する贅沢品となる日がくるかもしれません。


    ちなみに、絵本は借りるか、買うかして、親子で楽しく読んでいました。もっとももう大きくなったので、普通の文庫本みたいなものになりつつありますが。

    トピ内ID:5413271568

    閉じる× 閉じる×

    電子書籍ではないですが…

    しおりをつける
    匿名
    私もパソコンから始まり
    タブレット スマホと中毒に近い時期がありました。

    最近はあえて
    紙の本に拘り読む様になりました。

    確かにスマホは便利ですが
    情報に振り回され、
    結局は頭に入らない事も多い。
    情報に操作されている自分に築いてから
    見る時間も減りました。


    電子書籍でも、本を読めるか?読めないか?は
    自分自身次第なので、人に聞いてもわからないと思いますが(笑)
    まずは行動してみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:8250775650

    閉じる× 閉じる×

    紙派

    しおりをつける
    🐧
    熊井
    私も幼い頃、家に絵本が沢山ありました。
    今では手放せないスマホですが、自分が子供の頃スマホが無くて良かったなと思います。

    好きな作家さんなどはいらっしゃいませんか?
    私も、常に本を持ち歩くような読書大好き人間ではありませんが、好きな作家さんが何人か居て、新刊が出たら必ず購入しています。

    電子書籍リーダーは充電が切れたら使えませんし(かといってスマホみたいに毎日使って毎日充電するものでもないので、急に使いたくなった時に充電切れなことが多々あり…)、目が疲れますし(ブルーライトカット仕様にすると画面が黄ばみ、それはそれで見づらい…)、単行本よりはかさばらないけど文庫本と比べると結構邪魔です。
    なので私は紙の本が好きです。貸したり売ったりも出来ますしね。

    トピ内ID:3436630712

    閉じる× 閉じる×

    たしかに

    しおりをつける
    🎂
    う~む
    スマホが普及してから
    読書は減ったが、読んだり見たり聞いたりする
    情報の量では増えている
    スマホ老眼なる新たな問題も出てきてるし
    ゲーム依存症も増加中らしい
    ま。仕方ないんだけどね

    トピ内ID:0097210112

    閉じる× 閉じる×

    減りました

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    もともとそれほど読んでいたわけでもないのですが、それでも読書量は減ったように思います。細切れの時間を使うのには、ある程度まとまった文章の量があるものよりも、スマホのネットニュースのように一つの記事が2分もあれば読めるものの方が都合がいいというのもあると思います。でも、記事をいくつか見て回っていたら、ちょっとした文章でも読めるくらいの時間が経っていたりして。

    電子書籍は、興味はありますが、自分の性格から考えると、「本」という「実体」に圧力をかけられないと、積読を消化できる気がしません(苦笑)。目の前に積んであるので、「やばいな・・・読まないと・・・」と思えるのですが、この圧力が無くなってしまったら危機感を抱けなくなるかも?たぶん人それぞれなので、「電子書籍にしたらいつでもどこでもサクサク読める」という人もいるとは思います。

    本じゃないけど、私の子どもたちは、テレビを見る時間も減りましたね。スマホを持つ以前は好きな芸能人の出る番組を録画したものを食い入るように見ていたのですが、今はもっぱらネットで動画を見ています。録画した番組も忘れがちです。たまにドラマなんかを見ていても、集中力が続かないのか、すぐにスマホに気が行ってしまい、いいシーンを見逃したりしています。

    できることなら、強制的に一日に二時間くらいスマホに触れない時間を作った方がいいのかもしれません。

    トピ内ID:0244991420

    閉じる× 閉じる×

    全集ものを片っ端から

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    読んでいます。

    通販の進出で、本屋さんが激減しています。都市部にある大手以外は死滅しつつあります。スマホのせいだけではなくて、身近に本屋さんがないので、見て買うということが難しくなりつつあります。

    そういう理由もあって、図書館で全集ものを片っ端から読んでいます。海外で買えるかどうかわかりませんが、日本国内ならネットオークションで全集ものでも、ただのような値段で買えます。

    夕食後はスマホは止めて、読書の時間にしています。

    トピ内ID:8066405813

    閉じる× 閉じる×

    新聞

    しおりをつける
    🙂
    T
    サイトで様々な国の新聞が読めますが。

    通勤時間に重い本を持ち歩きたくないので、iPadやKindleで読んでいます。絵本は図書館にありませんか?

    トピ内ID:7622579506

    閉じる× 閉じる×

    小さな習慣

    しおりをつける
    🙂
    kino子
    私もスマホをみることで読書量が減ってしまいました。
    とある日、タイトルの本を読んでみまして、
    その本には、習慣というのは目標を限りなく最小限にするべし、
    と書いてあったのです。
    そこで、目標にしたのが

    1)読書1日2ページ
    2)英単語1日1単語

    これならできるかなあ、と思ってやってみましたよ。
    私は、本は図書館で借りているので紙の本、
    しかも通勤カバンに入るサイズという制限はありますが、
    なんだかんだで2年くらいたちますが続いてます。
    この習慣になる前は、
    やたら大きな目標をたてては三日坊主に終わってしまい
    自分て人間としてダメなんじゃ、とか自己嫌悪に思ってしまっていましたが
    今なら1日2日実行できなくても
    また再開すればいいか、と気楽に思えるのですぐに復帰できます。

    また、この習慣にすることで本を読むために早起きというのも身につきましたよ。
    読書のワクワク感にはまりますように!

    トピ内ID:1439675995

    閉じる× 閉じる×

    本が好き

    しおりをつける
    blank
    図書館化け猫
    スマホは便利ですよね
    知りたい情報はすぐに手に入る


    …けど
    紙の媒体でじっくり読み込むのが大好きです

    デジタル書籍もいいんでしょうけど、なんていうか眼精疲労がより激しい気がする

    元から読書が好きで、休日は本屋と図書館で大満足な私です

    ネットも楽しいし、刺激的ですけど
    本はやっぱりアナログな紙で読みたい

    書籍はやっぱりいいと思う
    手軽に開いて、気軽に読んで
    電源もいらないし

    トピ内ID:9519929914

    閉じる× 閉じる×

    スマホもあるけど

    しおりをつける
    blank
    もなか
    海外にお住まいで日本語の本が簡単に手に取れない状況が一番の理由じゃないですか?

    >こんな私が電子書籍リーダーを持っても、また本を読むようにはならないですか?
    それは人それぞれでしょう
    やってみたらいいのに

    私も一時だいぶ読書量が減りましたが最近はまた増えてきました
    その最たる理由は老眼が始まってきたからです
    今後どんどん老眼が進めば本を読むのが億劫になる
    今のうちに読んどかなきゃ!という感じでしょうか
    スマホ中毒ではないのでトピ主さんとはちょっと状況は違いますけどね

    トピ主さんの読書傾向がわからないので何とも言えないですが
    紙の本じゃなくても小説サイトとかもありますし
    まずは始めて見ないと

    トピ内ID:9471329431

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    きさりん
    トピ主さんにとってスマホは本の替わりなのでしょうか。
    私は、スマホはパソコンの替わりなので読書量は減っていません。

    電子書籍には、本当に魅力を感じないんです。通勤や旅行には便利だと思うのですが。

    ちょっとわからなかったのが、
    「こんな私が電子書籍リーダーを持っても、また本を読むようにはならないですか?」
    という箇所です。
    今の時点で、電子書籍リーダーを使ってでも読んでいないなら、それほど読書を求めていないんじゃないですか?
    子どもが小さければ趣味も後退する時期はありますし。

    スマホの出現で本を手に取らなくなったことが別に悪いこととは言えないので、読みたいものがあれば好きな方法で読めばいいと思いますよ。

    「もっと本を読むようになりたく、電車移動の時間でもスマホでネットではなく本を読むのが理想です。」
    というのは…ごめんなさい、あとは帰国の際や通販利用など、何かの方法で本を入手するだけではないですか?なぜか他人事のように感じました。

    トピ内ID:1590815081

    閉じる× 閉じる×

    本大好き

    しおりをつける
    🐶
    読子リードマン
    今までの読書+電子でも読むので増えました。

    でも、本は紙媒体が好き。

    かさばるけど、目が疲れないし、電池に依存しない。
    電子書籍リーダーはメーカー?によって必要なものが変わるのであんまり好きじゃないです。

    読みたいものがあるならインストールしますが。

    リーダーなくても読めるサイトとかあるのでそういうのにしたらいかがでしょう?

    本屋さんいいですよね。
    Webからオススメされるんではなく、本屋さんでたまたま出会った本に興味がわくのがいい。
    大きい本屋さんで近所の小さい本屋さんにないものに囲まれるとワクワクします。

    他の方も書かれていますが、書店が減っているのは残念ですね。

    トピ内ID:1687208865

    閉じる× 閉じる×

    読書ができないこととスマホ中毒は切り離して考える

    しおりをつける
    blank
    のとてす
    そもそも読書は娯楽の一つくらいなので、しなくてはならないとかした方が良いわけでもないですし、トピ主さんの場合は
    ・そもそも日本語の本が低いコストで手に
    入らない(買う値段も高いだろうし、
    時間をかけても手に入りにくい)
    ・ライフスタイルの変化により、ご自身にとっての
    読書の優先順位が変わっている。
    (子供がいれば子供の世話の時間も増えているはず)
    が読書量が減った原因では。

    >電子書籍リーダーの体験談

    ・本(物理)の読書にあまりにもなじんでいる
    ・サーバー上で書き換えられても気が
    付かないだろうという懸念がある
    ・読書傾向に沿った広告がプッシュされる
    ・ハードと電気が無いと読めない
    という理由で私にとっては本ではなく、読んでも読書にはなりませんでした。インターネットのWebコンテンツの閲覧と同じカテゴリの娯楽と思っています。

    電子書籍があったら読書ができるかについては、トピ主さんにとってどうかの話でなんとも言えません。
    電子書籍で快適に読書ライフをされている方もたくさんいるようです。
    電子書籍ソフト(というかKindle)はPCにも入れられるので、気になるのでしたら試して見られては。

    「スマホのおかげで読書ができない」と思う時間でとりあえず手元にある本を1文字でも2文字でも読んでは。それでもしスマホが気になるなら、ご自身にとっては今スマホの方が優先度が高いだけで、それはそれでよいと思います。(スマホは本の読書と比べあまりにも多機能なのでたった一つの機能(本=読書)と比較するものでもないと思います)

    「SNSに張り付いて更新を待ち続けている時間が無駄で勿体ない」というような「スマホ中毒」であれば、読書の代用品のスマホではなく単なるスマホ中毒だと思いますので、読書ができないこととは切り離して考えられては。

    トピ内ID:0013680977

    閉じる× 閉じる×

    電子書籍 断念

    しおりをつける
    🐤
    ひよこぴよ
    私(62・男)は数年前から「電子書籍」を利用すれば病院の待合室で順番待ちしているときに読書ができる・・・
    と思いつき、去年 10インチタブレットを購入。スマートホンは画面が小型すぎて最初から対象外でした。

    自宅でタブレット、パソコンで「電子書籍」を利用するならば非常に画質が鮮明ですし、学術書で既に数十年前に絶版になった書籍や、文庫版の一部が「電子書籍」で再版しているので利用してみたのですが、これを病院など待合室で使ってみましたら、

    「重い」「腕が疲れる」「持ち続けられない」

    それで、7インチサイズのタブレットを買って使ってみましたら、それでも

    「重い」「腕が疲れる」「持ち続けられない」

    でして、とうとう「電子書籍」を自宅以外で使うのは断念しました。

    もし仮に長期入院するようなことになれば、病室で使えますからその時はタブレットを利用するつもりです。
    待合室で順番待ちのときは今までのように 印刷した書籍 の本に戻しました。タブレットよりはるかに軽いです。もっとも待合室で「百科事典」は読まないです。

    各種サイズのタブレットを「電子書籍」として試してみたために、タブレットだけで 4台にもなってしまい、まさかこんなに重いとは思わなかった。

    トピ内ID:0617395450

    閉じる× 閉じる×

    自分で考えるクセをつける

    しおりをつける
    blank
    シナモン
    どうやったらスマホやネットを見る事を減らせるか…。
    まず、ご自身で考えてみられましたか?
    ○時から○時までは見ないと決める、とか、知りたいことは友達に意見を聞いてみたり図書館に行ってみるようにする、とか。
    子供と家にいる時はスマホを手元におかない、とかね。

    どうやったらスマホやネットを見なくなれるか、こうやってネットでか聞く、なんて、かなり矛盾していると思いませんか?
    自分で考えたり、会う友達に聞いたりしないんですか?

    スマホ持ってない人だって、世の中にはいっぱい居ますよ。
    スマホからの情報が一番有用で気楽だ、と思ってネットに頼ってる以上、ネットを見る時間なんて減る訳ありませんよ。

    トピ内ID:6943280556

    閉じる× 閉じる×

    スマホのせいではないと思う

    しおりをつける
    blank
    阿羅漢
    アラフォーなら、スマホのせいというより、(ごめんなさい)年のせいだと思います。

    年をとると、どうしても情報吸収力や(読書の)集中力が落ちます。

    目も老眼が入ってきますから、細かな文字を読むのが面倒になります。

    そして、ネットの普及に伴い、『読む』という行為が『見る』という行為に変化し、それも『ジャンプしながら短時間で見る』という手軽な行為に慣れ、数時間もかけて一つのモノを読み続ける=読書力が御座なりになります。

    まあ、読書力が落ちても、日々情報を仕入れ、スマホなどの新しい機械に触れるのは、テレビを見てボオーッとしているよりはずっといいと思います。認知症防止にもなるのではないですか?

    トピ内ID:8645268942

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    lalala
    海外在住です。昔から本を読むのは好きです。

    一時帰国の際は古本屋での直の買付けはもちろん、新刊の本や雑誌もくまなくチェックしてめぼしい本を購入。それらを船便で送るのが楽しみでもありました。それを何回繰り返したことか。

    でもそれも平成の後半頃にはしなくなってしまいました。〇〇ゾンのkindleunlimitedを利用し始めたからです。そして折しも本棚には溢れんばかりの書籍。物を減らしていこうと決めたことも理由です。

    たしかに電子書籍は便利です。旅行の際も何冊も持参しなくても良いし、暗い場所で明かりが必要ない。でも本音を言えば淋しさを感じます。、本の紙の香りとかページをめくるあの感覚、、そういった付加価値的な物も好きなので。近い将来、本もデジタル化されて紙の本なんて存在しなくなるのでしょうかね。

    トピ内ID:5328033826

    閉じる× 閉じる×

    オーディオブックもいいですよ

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    私も海外在住です。
    日本語の本へのアクセスもあるのですが
    最近は英語でも以前より娯楽の本を読むようになりました。読むスピードは遅いですけどね。
    英語の本を読むときはオーディオブックを併用しています。
    これはスマホがないとできないので、紙の本と兼用する感じですね。
    臨場感があって楽しいし、移動中なども活用できておすすめですよ。

    トピ内ID:0653335599

    閉じる× 閉じる×

    たぶん

    しおりをつける
    🙂
    なおみ
    スマホだけでなく、何か別の要因もあるのかもしれません。歳を取ったせいとか、生活スタイルの変化とか。

    わたしの場合も、ちょうどスマホを持ったころから読書量が減りましたが、スマホ以外の原因のほうが大きいです。そのころ在宅の仕事を始めたので、その影響が大きいと思います。また、以前は単身赴任の夫の送迎をしていたので、外出する機会が多く、待ち時間などに読めていたのですが、それがなくなりました。半年以上まったく読んでいないと気づき、今年の春から読書習慣を復活させました。

    寝る時間を少し遅くすることに決め、海外ドラマを見る時間を少し早く切り上げ、読書の時間を作りました。それでも、睡魔と戦いながら読む日もあるため、30ページほどしか読めない日も多いです。もっとも長く読めた日でも、せいぜい100ページ足らず。だから、一冊読むのに最低でも1週間はかかります。それでも、春から数えて20冊以上は読むことができました。

    わたしの場合は、紙の本が好きです。タブレットだと、どうしても早読みになってしまうので、実用書ならいいかもしれませんが、わたしの読みたい本には向きません。夜、ゆっくりと読みたいのです。

    トピ主さんも、一日に少しでもいいので、読書する時間を決めてはどうですか?

    トピ内ID:0690007583

    閉じる× 閉じる×

    50代老眼世代

    しおりをつける
    🙂
    活字好き
    読書量は増えたかな。

    読書は好きですが老眼が出始めてからは紙の本が苦痛になりました。
    目が疲れるのです。
    老眼鏡をはめると見えすぎる。
    でもはめないと見にくいのです。
    なんとも中途半端。
    普段コンタクトなのですが、裸眼で目の近くまで本を寄せて読むのが一番読みやすいのです。
    でもそれは姿勢的にきついのですよ。

    その頃携帯をスマホに変更。
    歳も歳だしと6インチを選択。
    電子書籍を購入しました。
    文字サイズも変えられるので読みやすいです。
    ただね、読みたい本が全て電子書籍化しているわけじゃないので結局ものによっては紙の本を読みます。
    なので現状自宅ではタブレットで電子書籍か本。
    出先ではスマホで電子書籍。

    最終的に本を持ち歩かなくて済む分読書量が増えたことになりました。

    私は本は実物を見ないと面白そうだなと感じられないので
    現在は図書館や本屋で実物を見て、その後電子書籍で購入、なければ実物を買っています。

    トピ主さんは本好きというより活字好きなのではないでしょうか?
    本という形にこだわりがなく、文字を追いかけるのが好きなタイプであればスマホを手にした時点で読書量が減るのは無理のないことかと思います。

    時々ふらりと本屋さんをのぞいてみたらいかがでしょう。
    ボーっと眺めていると気になる書籍、好みの書籍に出会えるかもしれませんよ。

    トピ内ID:7353737917

    閉じる× 閉じる×

    電子書籍で読書復活しました

    しおりをつける
    blank
    中高年A
    私の場合は、kindle買って電子で読書するようになり読書復活しました。
    本屋が激減し、紙の本を買うのに中心部の大きな本屋に行かなくてはならなくなり、気軽に文庫本など買いづらくなり読書量減った時期があるのですが。
    専用機持つとそれなりにかさばるとか思うと面倒だろうけど、以前の私は文庫本何冊も持ち歩いていたしそれ考えると大したこと無いです。
    ただし私の場合はスマホより先に電子書籍にしていたので、スマホ持ってる方より習慣化しやすかったかもしれません。
    紙では絶版になった本も電子で買えたりするしいいですよ。

    トピ内ID:6899419594

    閉じる× 閉じる×

    小説は読まなくなりましたね。

    しおりをつける
    🙂
    アラフォ女
    代わりにネットニュースや評論、エッセイ等をスマホで読むようになりました。
    電子リーダーは持ってません。キン○ルをスマホに入れていますが
    マンガばかり読んでます。
    小説はスマホだとなぜか読めないんですよね。

    最初の方がおっしゃってるように、
    読書とネットサーフィンの地位が逆転してますね。

    トピ内ID:8324030232

    閉じる× 閉じる×

    併用中

    しおりをつける
    blank
    ワカメうどん
    主さん、スマホでどんなものを目にしますか。

    他の方のレスにもありましたが、活字がお好きかもしれないという点で言うと、
    「書物」にこだわる必要はないかも?と思います。

    私の場合は、ですが、スマホでも、育児や教育がテーマのコラムとか、
    こういう、小町の皆さんのレス(哲学)とか、結局興味があるものを読むことが多いな
    と感じているんです。

    そこから、たまたま知った本を読む事にもつながっています。
    なのでスマホ情報もやはり有効とは思います。
    (何時間も小さい箱を睨むのは良くないかもしれないけれど)

    ちなみに、わたしは電子書籍と紙媒体は併用しております。

    実は、電子書籍でしか手に入らないものもあるのと、
    やはり、持ち運びに便利で、飛行機や列車に乗る前は、
    書籍をダウンロードしていきます。

    紙媒体は特に自分の主観で欲しいと思ったものを買います。

    あとは、図書館もよく利用します。

    トピ内ID:8723887169

    閉じる× 閉じる×

    逆に増えました

    しおりをつける
    🙂
    mwk
    私も無類の本好きでした。
    本棚の傍に座って、取り出した本を延々読みふけるのが大好き。
    旅行に行くときは10冊近く本を持って行っていたかも。
    紙媒体に思い入れが深く、電子書籍など胡散臭いと思ってました。

    その後スマホを持ち、ひょんなことから電子書籍のアプリを入れたら、
    予想外に、電子書籍での読書量が格段に飛躍しました。
    今ではスマホを開いたらネットサーフィンはむしろほとんどせず、
    電子書籍アプリに直行という日々です。
    恐らく、例えば外で人を待っている時に本は開きづらくても、
    スマホなら簡単に閲覧出来る手軽さが私には良かった。

    ただ、あくまで私の場合ですが、
    なんというか情緒に語り掛けてくるような内容の書物は、
    やっぱり紙媒体で読みたいです。今でもそうです。
    電子書籍で読むのは、ノンフィクションやエッセイ、
    ジャーナリストさんの書いた取材系、推理小説など、
    どこかドライなものに限られているかも。
    そういうものは、良くも悪くもネットサーフィンの延長のように、
    内容がするする入ってくるんですよね。

    だから、単純に「読書」量は増えましたが、
    古典だったり文学系のものは相対的に減っているかも知れません。
    今でも、本屋さんで紙媒体の本をじっくり選んで買って、
    コーヒーでも飲みながらゆっくり読むのはやめられませんし、
    紙媒体⇒電子書籍に完全に成り代わることは私はなさそうです。
    が、特定の分野においては私の場合はマッチしたし、
    手軽に読む事が出来て助かっています。
    電子書籍は絶版のものも一部扱っているので、それも嬉しいです。

    ただ、今書いていて思ったことですが、
    これは私の「活字中毒」な面にマッチしただけであって、
    純粋に「読書」というのではないかも知れませんね。

    トピ内ID:7635472199

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございます

    しおりをつける
    🐷
    げんこつ山のたぬき
    色々な方からの考察を伺うことができ、とても興味深く読ませていただきました。

    幾人かから指摘されて気付いたのは、たぶん小さい頃に父親から言われた「本を読むのはとても大事。本ならいくらでも買ってあげる」という言葉が大人になった今でも頭に焼き付いているのかも知れないということ。「本は良いもの、本を読まなければならない」というのに縛られて焦りを感じているかも知れません。

    ライフステージの変化でジャンルの好みにも違いが出てくるものだとのご指摘も仰る通りのように思います。
    考えてみれば当然のことですね。

    しかし「読まねば!」という思いとともに、活字が好きなのは事実ですので、とりあえず「やってみなければ分からない」とのおことばに押されてスマホにKindleを入れてみました。
    が・・・そこから書籍を買ってダウンロードするにはまだ至っておらず、無料サンプルをダウンロードしてバラパラ見てみただけです。
    この行動力のなさ(遅さ?)が私の悪いところです。今回はスマホに入れただけなので良いけれど、電子書籍はそれなりのお値段がするので気軽にポチることができません。
    私のように読書量が減ったことを気にし、読書の時間を改めて作った方もおられるようで見習いたいです。
    まだまだ寝る前のスマホ完全にやめられていませんが、今はスマホと本とやっと半々になりました。
    このまま、スマホではアラームセットするだけでぽんとそこに置き、寝るまで読書が私の目標です。
    小さな目標のほうが続けやすいというのも納得ですので、1、2ページ読めただけでも満足です。

    また、単純に加齢により集中力が衰えてきた、目が悪くなってきた、吸収力が悪くなってきたというのは自分では考えもしなかったことで収穫でした。

    相変わらずまとまりがないですが、体験談や思ったところをシェアしてくださって、ありがとうございました!

    トピ内ID:1199708581

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]