詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫が亡くなって…その後

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    由佳
    ひと
    30代後半の主婦です。 昨年、夫が若くして病気で亡くなりました。夫の両親は一代目ですが自分達のお墓の用意をしておらず、夫の死後もお墓を買う様子がなかったので、私が夫のお墓を建てました。 今悩んでいるのは、そのお墓を自分達の家のお墓にしてほしいと義父母が言い始めたことです。亡くなった夫は長男なので、それが当然だと。 私としては、今後息子を連れて再婚しないとも限りません。そうなれば場合によっては、再婚相手の家のお墓になることも考えられます。あくまで仮定の話ですが。 夫には弟がいますが、自由気ままな一人暮らしを続けていて、義父母には素っ気ない態度です。どうも義父母は私と息子を自分達の家に縛り付けて置きたい様子なのです。 それでいて、お墓を私が買うまで黙って見ており、自分達が買う意思を見せなかったことは納得いきません。 夫の退職金と死亡弔慰金を合わせると、まとまった金額になり、そのお金にも興味しんしんのようです。 私ひとりなら縁を切る方向に進めて行くと思います。が、息子は血のつながりがあることを思うと決心がつきません。 皆さんならどうされますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私なら・・・

    しおりをつける
    blank
    白百合子
    由佳さんは30代後半ですよね。 再婚される可能性はかなり高いのではないでしょうか。 このまま義理のご両親との関係を親密にされるのは、今後の事を考えると、お薦めできません。 旦那様の残した退職金などのお金は、由佳さんが息子さんを育てて行く為の大事な資金ですよね。 そういうものをアテにする義理のご両親と言うのは、ちょっと…。 完全に疎遠にするのは難しいと思いますが、一線を引かれた方が良いのではないでしょうか。 お墓の事も、由佳さんが建てられたものですから、きっぱりお断りしても、全く問題はないと思います。 そんなに旦那さんの入ったお墓が欲しいと言うのであれば、由佳さんが購入された時の金額を支払って貰えば良いと思います。 タダで貰おうなんて、虫が良すぎる話ですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんなところで聞くよりも

    しおりをつける
    blank
    ガチャック
     旦那の両親に直接思っていることを言ってみたら良いじゃない。  もし、聞けないんならそれだけの付き合いだったってことだね。  でも、お互いの思いを口に出してみたら、案外誤解が解けるかもしれないよ。  想像ばかりしていると、どんどん悪い方に考えてしまうから、早めに直接聞いてみようね。  もし、直接言う自信が無いなら紙に書いて読んでもらっても良いんじゃない。  ぐだぐだ考えるのが一番いけないよ。お子さんのためにもね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こう考えます

    しおりをつける
    blank
    ミシェル
    由佳さん、たいへんでしたね。今は無理せず、ゆっくりと前へ進まれてください。 私は「婚姻関係終了届」を出して今後「疎遠」でいいと思います。「縁を切る!」とこまでしなくても「疎遠」でいいのでは。 お金は、息子さんのため、由佳さんが困った時のためにとっておきましょう。 お墓は、息子さんに相続させたいならそのままでいいし、義父母に譲ってもいいなら、かかった費用の半分出すなどを条件にします。 祖父母なのだからと言う気持ちも解らなくないです。ときどき会わせる程度でいいのでは。それもこちらの都合優先でいいと思います。今後はときどき写真を送る、メール、手紙などで十分なのでは。 その様子では由佳さん親子に対して配慮があまりなさそうですね。 由佳さん自身とお子さんのこれからの生活優先で考えましょう。 私はそれで、冷たくない、だってこれからの自分たちの生活を考えたら仕方がないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    買取願います

    しおりをつける
    blank
    ぶちゆー
    「私が立てたお墓なので家族だけで入るつもりです。旦那と私と息子と息子の将来の家族のお墓のつもりです。」と言えませんか。 自分たちのものだと義理の両親が言うならば、「ではお墓代出していただけますか?」といいましょうよ。 旦那が生前に立てたお墓ならば義理の両親の言い分も一概におかしいとは言えませんが、トピ主さんが建てたのですから、義理の両親のものにはならないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心が狭くなっていませんか

    しおりをつける
    blank
    シンプルママ
    もし、ご主人がご健在だったとします。 義両親が先に亡くなったらご主人はどうされていたでしょうか。経済的に余裕のない義両親なのであれば、 きっと、ご自分でお金を用立てて葬儀、お墓などの手配をされたのではありませんか。 知らんぷりというわけにはいかないですものね。 辛口になりますが、今の貴方は私にはすこし意地悪にみえます。ご自分の再婚の可能性を考えられるくらい冷静になられたのなら、一人息子をおいてこの世を去らなければならなかったご主人が成仏できるようにと日々心にないのでしょうか。 親より先に逝くこと、子供に先立たれる人の世の悲しみをもっと真剣にお考え下さい。 ご主人の命とひきかえに貴方も子供も路頭に迷わないでいられるのですよ。幼すぎます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    え?

    しおりをつける
    blank
    mememe
    それはご主人の親御さんのおもいやりというか 配慮なのでは? もちろんお墓を建てるときにお金を用立てなかったかもしれませんが、要するにこれからはあなたではなく ご主人のご両親が墓守をしていくつもりだということですよ。 あなたはもうすでに別の男性と結婚するかもしれないと思っているわけでしょ?。 それなのに亡くなったご主人の墓守していくおつもりなんですか?なんかおかしくないですか? 私はご両親の配慮だとうけとりましたけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張ってください

    しおりをつける
    blank
    かえら
    ご主人様がお亡くなりになられて、さぞかし大変な思いをなされたことと思います。 お墓はトピ主さんが立てられたものですから、お断りしてもいいのでは。だってそんなやり方嫌ですもん。 それにあまりしつこくトピ主さんを自分たちの手元においておこうとするのであれば、姻族関係終了届けを提出されてはいかがでしょうか。 トピ主さん、お子様がこれから生活をしていく上で必要なお金にまで興味津々だなんて、ちょっと怖いです。義両親と血のつながりがあるお子様のことは気がかりかと思いますが、そのお子様の成長に必要なお金に興味を持つ義両親と関係を続けていくことが果たしてお子様にとってよいことなのか私は疑問です。 トピ主さんがもし将来再婚されるとしたとき、義両親は祝福してくれそうですか?邪魔しそうですか?? そして、トピ主さん親子が困ったときに助けてくれそうな人たちですか?それとも自分たちが困ったときだけ助けを求めてくるような感じですか?? それによって今後の関係のあり方を考えてもいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    姻族関係終了届

    しおりをつける
    blank
    ねむ
    由佳さんと同じ立場のねむです 9年前、39歳のときに主人と死別しました 残されたのは、私と中学生の二人の息子 主人は一人っ子、義母は田舎に一人暮らし 一周忌も三回忌も七回忌も、お金がかかるからと こちらには来ませんでした そのくせ、こちらのお金には興味があるようで 色々と嫌な思いをしました 老後の面倒も見て欲しいような口ぶりでした 息子達も義母を嫌い、「お父さんは、どうしてあの人から生まれちゃったの」と、泣いてましたね いずれは、姻族関係終了届を出すつもりでいます 子供達に余計な負担をかけたくないからです 出そうと決めるまでは、やはり主人の親ですから そんなことしたら主人が悲しむだろうなとか思いましたよ でも息子達との生活を守るためです 由佳さんも、それを念頭において ご自分達の生活を一番に考えてくださいね それが亡くなった人への供養になると、今は思ってます 由佳さん、頑張ってね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お金は子供や今後の生活の為たいせつに!

    しおりをつける
    blank
    秋風
    義理両親の家の近くにお墓を建てたのでしょうか? それだったら、実費で譲り渡したらどうでしょう?ひっそりお墓参りに所有権はいりません。 まさかタダで???? それはお断りしましょう。悩む必要はありません。 まとまったお金をあてにするような義父母であれば、新しい住所は、離れたところがいいのではないでしょうか? 住所も教えないとか。 息子さんの血のつながりはあるので、縁があって夫婦になったのだから、墓参りと共に年に数回くらいの付き合いはしても良いと思いますが、 あまり親密な付き合いはトラブルの元でしょう。相手によりますが。 たぶんだんだんお墓とも距離を置くようになってくるでしょう。同じように義両親とも関係が薄れていくと思います。 貴方が毅然とした態度で物事を処理できるのなら、年数回の付き合い程度の関係を保ち、情に流され揺れる性格なら、断絶するのが貴方のためになると思います。 まとまったお金は息子さんの教育と生活費にあてる大事なお金。大切にしましょうよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お墓は

    しおりをつける
    blank
    とら
    これから入る人が自費で建ててはいけないと、昔祖母に教わりました。宗派によっても違うのかな? これはお墓の場所の用意ではなく、『墓石建立』に関してだと思います。 一度建てた墓石を破棄(?)して・・家のお墓に建て直すことが簡単に出来るのか疑問なのですけど、 私がトピ主さんだったら「・・家のお墓にしたかったら、どうぞ。」って言っちゃうかもしれません。でも、変更等に必要な経費や法要等の費用は全て希望した方達に負担してもらいたいです。せめて折半。 これから再婚する可能性もあるのですし、トピ主さんとお子さんのみで守っていかなくてはいけない『お墓付きの嫁』は、あまり好まれない(相手の家族に)と思います。 「・・家」のお墓になってしまえば、今後の行動の幅が大きくなるような気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    常識のない義理両親のようで

    しおりをつける
    blank
    tama
     お墓はトピ主さんのお金で建てられたのだから、トピ主さんのすきなようにするのが本当です。 義理の家族がほしいなら、トピ主さんがお墓に払った金額を払っていただいてはどうでしょうか? あとご主人の残されたお金は、遺言でもない限り、トピ主さんがお子さんを育てるためのものです。 義理の家族に渡してはいけません。 縁を切ってもいいくらいのしっかりした態度で望みましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    筋を通す

    しおりをつける
    blank
    maka
    家のお墓にしたいなら、義両親が全額払う事が条件です。 それって当たり前でしょう? どこの世の中に、「嫁」に墓のお金を全額払わせて自分たちが入るなんてことを思いつく人がいますかね。 もしも、それで義両親がごねたら、 「xx家のお墓になるのでしたら、あまり筋違いな事をしたくありません。お父様たちも死んだ後々までお気持ちがお悪いと思います」 と仰ったら如何でしょう? 大体、両親が生きているのに、どうして息子のお墓を建てないのでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    姻族解消届け

    しおりをつける
    blank
    ヒロママ
    を市役所か区役所等に提出することをお奨めします。お墓はこれからあなたが守っていくことになるかと思いますが、これで気ままな義父母から干渉されることはなくなります。 お子さんはお孫さんですから、完全に縁を切るのは難しいかもしれません。が、これからのあなたとお子さんの人生を考えると姻族解消届けを出しておくのが妥当でしょう。 息子が死んだのに墓も作らず亡くなった為に貰ったお金を当てにするような義家族に遠慮は要りません。また、お子さんは義父母の面倒を見る義理はありません。何も相談せずにさっさと手続きを済ませることをお勧めします。知られたら最後、何をされるかわかりませんよ。ご実家や頼りになる方がいらっしゃったらご相談されるのも良いかもしれません。ただし、他言無用です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    関わりたくないなぁ・・・

    しおりをつける
    blank
    同居嫁
    私ならタイトル通りです。 義両親、勝手というか都合良すぎですね・・・・。 私は2児の母ですが、もし旦那が亡くなったとしたら、も ちろん現在同居中の家は出ると思います。私が長女ということもありますが・・・。もともと全くの他人ですし、義両親と繋がっていた理由の旦那が亡くなっては、一緒に居る 必要がないです・・・。 ということでトピ主さん、今後無理して関わってお付き合 いする必要ないと思います。この先再婚だってありえる年齢ですし。ましてや、トピ主さんがお墓を建てるまで待っ ていて、建てたと同時に自分達も入るお墓にしてくれだな んて!そんな事言われた時点で私なら「嫌だ~何この人達~?!絶対入れたくない!」って思いますね。しかも、一生付き合っていかなければならない状況になりますよね?! ホント関わらない方が良さそうですよ・・・。(こわっ!)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じ立場です。

    しおりをつける
    blank
    とい
    こんにちわ。色々大変でしたね。。。 私も同じ立場のものです。私の場合も色々あったのですが、お墓を守っていくこと、、も想像していただくと、 話し合いに参考になるかと思います。 再婚した先との折り合いや、息子さんの負担、、など。 由佳さんも本当は事前に義両親とよく相談できると良かったのかなとは思いますが、亡くなった時というのは、故人のことなども思うと、5年先、10年先のことなど冷静にいろいろなこと考えられないですよね。 今後旦那様のお墓と再婚先のお墓と守っていくのは大変だろうな、、とも思うのです。貴方の実のご両親の方はご兄弟など、どうなりますか?? できれば、義両親が善意で同金額もしくは、7割でも5割でもいいのですが負担してくれると一番良いと思うのですが・・。文面短く表現がむずかしいのですが、お墓は長く守っていきたいものです。旦那様のお墓も孤独なお墓にならないよう最善の方法を選んでみるのは、、と思います。 金銭面は額にもよりますが、きっぱりとお2人のためにお使いください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お墓はあなたのものです!

    しおりをつける
    blank
    カロモ
    その感じだと、とくに旦那さんがご両親から受け継いだ財産とかそういうものはないんですよね? だったらお墓は絶対にカンペキにあなたのものです。 絶対に渡してはいけません。 もし義両親が「長男」をタテにどうしても、自分たちは同じお墓に入らなければならないと主張されるのなら、 そういうことなら購入金額そのまんまで売却してさしあげると言えばいいと思います。 夫もなくなり将来が不安なので、と言えば耳障りもいいでしょう。 お金も出さずに墓だけよこせなんて筋違いもいいところですよ。 ましてトピ主さん自身が再婚の可能性もゼロじゃないと思っているのなら、 絶対に妥協しないべきです。 それと旦那さんの遺されたお金も絶対に守って下さいね! 息子さんと義両親の縁をつないでいくこととお金の話は別ですよ~。 全額息子のために信託したとかなんとかいってしまえばよいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夫は他人 義両親は更なる他人

    しおりをつける
    blank
    キャメロット
    若くしての配偶者の他界、大変でしたね。 今までは配偶者が生きていればこその義両親との「お付合い」です。 時間の優しさに助けられ、ご自身の将来について考えられるお気持ちの余裕ができたら、よい方にめぐり合える機会も当然有り得るでしょう。 他の方のレスにもございますが、絶縁ではなく、距離を置く姿勢をきっぱりととることが大切だと思います。 お墓のことも「○○家」としての扱いでなく、ご自身の家族墓のつもりで用意したものと明言なさり、将来お墓の中まで義両親と共には考えられないとはっきりと申し上げる必要があるように感じます。 普通、若くして配偶者が他界した場合、遺された方への今後の配慮で、自ら距離を置く義両親が多いと伺っていますが、金銭のことも含め、義両親の態度に失礼ながら厚かましさを感じます。 辛いことがいっぱいで、何も考えられない状態でしょうけれど、常識が通用しない方には早めにご自分の意見をおっしゃるべきでしょう。 頑張らずにゆっくりと、そしてしっかりと… 家族全員を短期間に亡くした経験者として申し上げます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私ならば

    しおりをつける
    blank
    花粉症
    お墓にかかった経費の全てを負担して貰えるなら、嫁ぎ先のお墓にしてもらったほうが賢明かと思います。 息子の墓に父母も入るでしょうから、独身の弟もいずれ入るかもしれませんから。 ただ、役所での縁切りはきちんとしておいて下さい。 子供さんの為にも。 孫だから可哀想と思う気持ちが、いずれは独身叔父さんと年老いた祖父母の面倒を「長男の長男で跡取りなんだから当然」と言われないように。 がめつい義両親と縁を切り、再婚の時にも養子縁組したら噂で聞いた亡き夫の親が乗り込んで裁判沙汰になった件を知っています。 孫にも息子の嫁にも義親の介護義務はないので勝ちましたが、いつまでもお宅の嫁ではないのですよと踏ん張らないと火の粉は「唯一の孫」に依存という形を成すので注意して下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    白百合子さん、ミシェルさん、ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    由佳
    温かいお言葉、ありがとうございます。 やはりそうですよね、ある程度線を引いてお付き合いすることは 冷たい態度なのではなくて、自分達の生活を守ってゆくため、と思って いいですよね。 実際、そうなんです。 こちらが優しく大切に接すると、それを大事に受け取ってくれて、 自分の方からもいろいろと気遣いをしてくれるタイプと 逆にもっともっと、と付け入ってくるタイプがあると思うんです。 義父母の場合は、完全に後者です。夫の葬儀の時、「私は夫に感謝 のみです。夫をこの世に生み出してくれたお父さんとお母さんにも 感謝しています。」 と伝えましたが、返って来た言葉は、「○○(夫の名)がいなく なった分、○○家のことには由佳さんが今後しっかり責任を持って もらいたい」ということでした。 姻族関係終了届というものがあることは初めて知りました。ネットで調べてみましたが、こういう「形式」になったものはけっこう義父母には効くような気がします。実際に出すかどうか分かりませんが、今度何か言って来たら、それを持ち出してみようと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    専門家に相談したら如何ですか?

    しおりをつける
    blank
    千寿
    私は法律に詳しくはありません→前置きです。 遺産相続にも絡んでくると思うので、シビアに対応した方が良いかもしれません。ここで、人間関係が泥沼化しても詰まらないですし。 旦那さんのご遺骨は、分骨して、あなたと義父母に。 墓は共同にしません。 退職金と死亡弔慰金は、義父母に相続権の有無を 弁護士等に相談されては如何でしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これからは女手ひとつ

    しおりをつける
    blank
    シュガー
    退職金と死亡弔慰金に興味津々って・・・。子供がまだ小さいのに一家の大黒柱がいなくなったんです。深刻な事ですよ。路頭に迷う母子のお金に興味を持つって、失礼ですがご両親は孫の事を本当に考えていらっしゃるんでしょうかね。 私の旦那も小さい頃に父親を亡くしました。人の家に居候したり色んなものを我慢し、大学に行けるだけの力がありながらそれも諦め高校を卒業してすぐに働きました。家のためにです。(その後公務員に転職) 姉が一人いますが、父親代わりのようになり母親から頼られ大変苦労したようです。 そして、現在は義母は一人暮らし。わずかな遺族年金と自分でパートの仕事をして生計をたてています。お金がない老後は言い方が悪いですが、本当にみじめです。 再婚するにしても、すぐにする事にはならないでしょうし、先の事はどうなるかわかりませんよね。 女の収入だけで子供を育てるって本当に大変な事だと思います。大事なお金、たかられないように気をつけてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    姻族とは・・・

    しおりをつける
    blank
    おっかさん
    最近のトピがありました。 下の関連トピで挙がっていなかったので、ご参考になれば。 「夫の死後苦手な姑との付き合いにストレス」 http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0423/086943.htm 他には「姻族関係終了」「遺産相続」「祭祀承継(遺産相続とは違います)」などで、お調べになってみてください。 義父母さんと相談することではなく、由佳さんの意思でできることですから、一方的な通告で構いません。 不安でしたら、弁護士に相談されるといいですよ。その前に予備知識は得ておくと、話がスムーズです。 由佳さんが、お子さんと心の平安を得て暮らされることをお祈りしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう良いのではないのですか

    しおりをつける
    blank
    ブルー
     由佳さんは、色々と気遣いをされているので悩んでいられるのだと思います。ですが、非常に考え方の異なる人達とは、いつまでたっても意見の一致はありえませんし、相手はこちらに心遣いも配慮もしてくれません。悲しいことですが、これが社会の現実だと思います。  人はお互いの関係の歴史を通じて情や繋がりを形成していくものですから、過去の歴史が良いものでなければ、ご主人のご両親の為に何でもしてあげる必要も無いと思います。由佳さんは、亡きご主人のため十二分のことをされています。それだけで十分ではないのでしょうか。  親族・家族であっても、心が休まる関係を築くことが出来なければ、その関係はどれほどの意味があるのでしょうか。それはお子様にとっても同じだと思います。お子様と由佳さんが幸せになる方向で進んでいかれ、義父母の理不尽な要求は拒絶されるのが一番です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    多くのご意見ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    トピ主の由佳
    皆さん、多くのご意見をありがとうございました。 実は先ほど、あっさりと決着がついてしまいました。 お墓は建てたのみで、まだ納骨を済ませていません。 7月に納骨をする予定で、最後の最後、義父母との間の意思確認を はっきりさせようと、今回の話になっていました。 義父母宅に電話をしました。 お父さんお母さんのことは、いつまでも夫の両親として感謝の気持ちを 忘れないでいたいけれど、○○家に縛り付けられるような形になること だけは避けたい、なので、お墓は別にして欲しい。長男だから自分の 家の墓に、ということならお金は最低半額払ってください。 今後の供養もすべて折半でお願いします、と言いました。 そうしたらかなりあわてた感じで電話を切られ、しばらくしてまた かかって来ました。態度は一変、「由佳さんと○○(夫)の絆を大切に しますよ。お墓は別でいいです。今後の供養も由佳さんにお願いします。」 …とのことでした。結局、私が夫の死亡後から自分でお墓を買うつもり だったことを見越していて、黙ったまま様子を見、出来上がったところで なし崩しのように自分達のお墓に…という計画だったようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少しは援助してもいい と思う

    しおりをつける
    blank
    tome
    経済力のない老夫婦が長男に面倒を見てもらおうと考えるのは、ありがちな事です。 子供は親の扶養の義務があり、間違とも言えません。 また、たよりにしていた長男を失った落胆も想像に難くありません。 当然、保険金退職金は当座の生活資金、子供達の教育資金を中心に使われるべきものではありますが、 両親の事を御主人も気に掛けていたのではないのか、とも思います。 多少なりとも援助は考えていいのではないか、と思います。 >>>再婚相手の家のお墓になることも考えられます これは考えない方がいいです。 再婚する時にお墓、位牌は、結構重いものになります。 掛かった金額から援助してもいい金額を引いて譲ってしまう、とか。  いろいろ方法はありそうです。 でもね、まだ結論出さなくてもいいと思います。 のらりくらり、かわしておけばいいのです。 彼等にあなたのお金は動かせませんし。 今はまだ、お子さんと共に御主人の死を受け入れていく事、生活を立て直していく事に心を使った方がいいでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    シンプルママさまへ

    しおりをつける
    blank
    tome
    あなたの意見はもっともです。 夫から貰ったものをすべて自分達で抱え込んでしまうのは、どうなのか? と思います。 でもね、御主人が亡くなって1年くらいのトピ主さんに『幼すぎます』と言い放ってしまうのは、可哀想。 色んなケースがあるでしょうが、身近な人を亡くした人は、実際普通じゃないんです。 大きな傷を抱えたもの同士(トピ主-義両親)のせめぎあいでもあり、べき論はあまり意味をなさないように思います。 再婚を考える程の冷静さ...と言うのはちょっと違う。   大きな支えを失ったからこそ、新しい支えを得たいと願う心 なんだと思います。 トピずれでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    シンプルママさん

    しおりをつける
    blank
    ちょっと…
    少し前にもご主人が亡くなられて、その後の義両親との関係で困っているというトピがありましたよね。 ご主人と一緒に経営していた、会社関係のお金の問題もあったとか。 その時にも「あなたは冷たい。亡くなったご主人が今のあなたを見たら、どう思うか」という感じのレスがひとつだけ、ついていた記憶がありますが…。 シンプルママさんって、もしかしてその時の、あのレスの人ですか? 文章も言ってる事もそっくりですね。 トピ主さんの考えが幼いっていうのは、トピ主さんの文章を読んで感じた感想ですからいいんですが…。 亡くなった人が…ていう、心底困っている人の負担になるような、罪悪感をわざと背負わせるような文章の書き方はどうかと思います。 問題の解決にも、トピ主さんへの励ましにもなってませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これからを大切に1

    しおりをつける
    blank
    じーじ
    ご主人さまのご冥福をお祈りすると共にお悔やみ申し上げます。 >夫の死後もお墓を買う様子がなかったので、私が夫のお墓を建てました。 義両親さまに相談なされば良かったですね。 普段から義両親さまの言動に??だったので距離を置いてご自信で判断なさったのでしょうが、義両親さまにしては長男の死とお墓は大事な事です。 でも、 >そのお墓を自分達の家のお墓にしてほしいと義父母が言い始めたことです。 >亡くなった夫は長男なので、それが当然だと。 それは勝手な言い分ですね。 自分の入る墓穴は自分で用意するのが当たり前です。 >夫の退職金と死亡弔慰金を合わせると、まとまった金額になり、 >そのお金にも興味しんしんのようです。 そのお金は由佳さんと息子さんがこれから生きていく為の大事なお金です。 かわいい孫の育英資金まで我が物に・・なんて考える祖父母(義両親)に嫁だからと気を配る必要は全く無いと思います。 由佳さんはご自身と息子さんの「これから」を最重点にお考え下さい。                            (続きます)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これからを大切に2

    しおりをつける
    blank
    じーじ
    (続きです) >私ひとりなら縁を切る方向に進めて行くと思います。 >が、息子は血のつながりがあることを思うと決心がつきません。 息子さんが、祖父母(義両親)大好きでしたら問題が有ると思いますが?、 ご主人さまがお亡くなりになっても婚家との縁は切れませんし、法律上の義務が有ります。 でも、息子の嫁を自分達の老後の保障にしたり、勝手気ままな次男を好き放題にさせておく義両親なんて、由佳さんや息子さんにとって今後どれほど力になってくれるとお思いですか?。 婚家と完全に縁を切ってしまう事は、由佳さんにしてみれば辛いでしょうが精一杯に生きて幸せになるよう願っています。 婚家と完全に縁を切るのには「婚姻関係終了届」の提出が必要になります。 ‘婚姻関係終了届‘で検索なさると「法的な意味と効力・書式・提出先」が出ますので、最終的に「これしか無い」とお思いでしたら参考になさって下さい。 >今後息子を連れて再婚しないとも限りません。 その時に必要になります。 由佳さんはご主人さまを愛し、子供さんを愛し優しい心根の方とお見受けしました。 今後の人生が幸せで有りますよう願っております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お金をだしてもらう

    しおりをつける
    blank
    Monde(♂)
    私なら、やはり墓の代金を出してもらうでしょうね。 トピ主さんも、再婚したとして、元夫と再婚相手が同じ墓に入るのは嫌じゃないですか? それがダメなら縁切りも覚悟します。 向こうも孫を失いたくなければ、賢い選択をするでしょう。  >>夫の退職金と死亡弔慰金を合わせると、まとまった >>金額になり、そのお金にも興味しんしんのようで >>す。 このお金は、残されたトピ主さんとお子さんが本当に必要とするものです。 一銭も渡す必要はないです。 考えても見れば、世間並みの生活をしようとすると年間最低でも300万円は要ります。 3000万円残っていたとしても、10年しかもちませんよ。 お子さんが中・高・大学へ進むとすると、もっとお金は要ります。 悪女と思われても構わないぐらいの気持ちで、そのお金を、結果的にはお子さんを守ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]