詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    経営者ってなんだろう

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    おふね
    仕事
    父親(66歳)が経営者です。地方でIT関係の小規模会社、起業してもう20年以上は経つと思います。

    私が高校時代はお金が無くて家族仲も悪かったです。大学の学費も足りずに大変で随分振り回されてきました。家族に八つ当たりなんてしょっちゅうだった。それでも父を見ていると、苦労が多くて、経営者とはつらい立場だなと思います。サラリーマンの方がよほど楽だったろうに、本人の気質からか独立して今に至ります。

    母は株主で、公務員時代の退職金を会社が苦しい時に貸したりして応援しています。今月は手違いがあって、私や姉や妹家族にも話がきて、みんなでお金を貸しました。(返済のめどは来月末に確実にあるので心配は無いのですが。)

    今は癌を患っていて、早く引退できるように会社の資産整理をしているところです。経営ってホント大変でどんなに頑張っても報われるわけじゃないし、家族も一緒に支えるしかなくて。なんだか父が不憫でなりません。社員の給与を払うために自分の給与は後回しです(年金があるのでまだ大丈夫ですが)。経営者だし自己責任ですけどね、なんだかやりきれない思いでトピしました。同じようなお気持ちの方のご意見を伺いたいです。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:4424043953

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 35 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 26 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    振り幅が大きい

    しおりをつける
    🙂
    かると
    経営者ってね、振り幅が大きいんですよ。

    下手すりゃタダ働きになるかもしれないし、上手くいけば数千万の給与も取れる。
    経営者=お金持ちというわけでもないし、経営者=不安、というわけでもない。

    サラリーマンの方が楽だったと思うならトピ主さんにとってはそうなんでしょう。
    私も経営者ですが、確かにそう思いますがそれなりに成功しているのでサラリーマンの
    給与じゃアホらしくて働けないです笑

    トピ内ID:8029312639

    閉じる× 閉じる×

    おっしゃるとおりです

    しおりをつける
    🙂
    弱腰
    例えば、
    年収二、三百万円の経営者と年収二、三千万円のサラリーマン。
    労働法的にも守られているのは当然、サラリーマンです。
    もちろん被雇用者にはそれ相当の苦労があるでしょうが、
    雇用者側にも筆舌に尽くしがたい苦労がありますし、
    法的には何も守られません。
    しかし重大な経営責任は取らなければならないです。
    こんなこと言うものなら「自己責任だろう」と叩かれますが、
    経営者はおいそれと会社をたたむわけにもいかないです。
    被雇用者を路頭に迷わせる無責任なことなどどうしてできますか。

    トピ内ID:4613602636

    閉じる× 閉じる×

    経営者(自営業)は厳しいけど面白くて遣り甲斐は大きい

    しおりをつける
    まだ現役
    親父さん、頑張っておられますね。無理されません様に。

    「社長と〇〇は3日やったら辞められない」て聞いたことありませんか。
    仕事としては変化に富んでいて、ワクワクしますよ。
    確かに性格面で向き不向きがあると思います、ストレス耐性が強くて変化に対応できる人が向いています。
    繊細かつ鈍感かな。
    資金繰りの責任が伴うし、労働時間の制限もないので時間外200時間/月は普通でしょう。
    サラリーマンの過労死が話題になりますが、経営者の過労死は多いはずなのに問題にならないと言うか同情されませんね。笑

    その代わり、利益を上げていれば収入は自分で決められます。
    問題は利益を上げられるかどうか、いくら頑張っても赤字続きなら報われず倒産・廃業しかありません。
    時々、同業者から資金繰り等の相談を受けます、自分の助言は「廃業したらどうですか」です。
    自分自身にも毎日同じ言葉「赤字続きなら廃業したらどうですか」を言い続けています。

    多くの経営者が嵌る罠が儲けがなくても家族を巻き込んで、自分が倒れるまで同じやり方で仕事を続けてしまいます。
    早めの「廃業か会社の譲渡」が望ましい選択と思います。報われない苦労は家族を含めて疲弊します。
    親父さんが早く引退されて、病気から回復されますように。

    トピ内ID:0492207336

    閉じる× 閉じる×

    お父様、心配ですね

    しおりをつける
    🙂
    ミチル
    おふねさん
    長年、経営者としてのお父様を支えていらしたのですね。
    経営者は本当に大変です。経営者の苦労は家族にしか、いえ、家族ですら全てを理解することはできないと思います。
    お父様も身体を壊してしまうくらい必死に戦ってこられたのでしょう。従業員や家族への責任ゆえ、簡単に投げ出せなかったと思います。

    私も経営者です。父が創業した会社を引き継ぎました。
    幼い頃から、家で両親が仕事上の言い争いをしているのが嫌で嫌で、自分は絶対勤め人になると決めていたのに。10年前、60代の父の突然の他界で2代目社長となったのです。
    自分が経営して初めて父の孤独と苦労を理解する事ができました。資金繰りも雇用管理も接待も、決めるのは全て自分。弱音を吐きたい時も歯を食いしばって、従業員の前では笑顔。寝る前にふと多額の借入額が頭をよぎると、朝まで一睡もできなかったり。寝ても覚めても経営の事ばかり考えています。

    にも拘らず、世間から社長は良いよねと言われます。従業員ばかりがあくせく働いて社長は楽している、と面と向かって言う人もいました。確かに今は会社員とは比べ物にならない収入があり、休みも自由に取れ、旅行にも行ける身分にもなりました。が、私から言わせるとそのくらいは当然と思わずにはいられませんね。

    孤独に耐えうる強いメンタルと、自己管理力を身につけていかないと、経営者は無理です。会社員のようにイヤになったから辞めると言うわけにはいきませんから。
    お父様はご自分で会社を創業されたのですから、私などよりもずっと情熱溢れる経営者だったはず。苦労もなさったけれど、それと同じくらいご自分のやりたいようにやったという充実感もあったと思いますよ。ご自分の信念が詰まった会社を整理するのはどれだけ無念でしょう。おふねさん、これからも支えになってあげてください。お父様が快方に向かわれますよう、陰ながら応援しています。

    トピ内ID:9020439989

    閉じる× 閉じる×

    本人にとって、サラリーマンは楽じゃない

    しおりをつける
    blank
    パ好き
    サラリーマンじゃやっていかれない気質の人っているんです。
    私がそう。

    私は人は雇いません。全部、自分でやります。
    昼夜問わず、365日働いています。(身内の葬儀の日も、帰宅後仕事しました)
    私にとっては当たり前のこと。

    経営者なら、頑張れば報われます。

    トピ内ID:1000961409

    閉じる× 閉じる×

    ほんとにその通り

    しおりをつける
    😝
    零細企業
    主様のおっしゃる通りだと思います。

    主様はそしてご家族はお父様のことをよく見ていらっしゃると思いました。
    社長だというだけで随分良い暮らしをしていると誤解されますよね、
    でも実際は社員の給料を払うために自分たちの役員報酬はカット
    販管費などの経費がかかりそれは従業員の生活を守るもので
    決して経営者のためのものではないんです。
    でもそういったことを理解している人なんて
    世の中の何%でしょうね。
    社労士に愚痴をこぼすと
    「政府は労働者の過労死や自殺の数値は出しますけど
    中小企業の経営者の過労死や自殺の数字は決して統計しないんですよね
    私も不公平だと思います。」


    なのになぜその仕事 その会社を経営するのか
    カッコつけて言えば それは社会に必要な仕事、会社だから
    それを理解しているお父様はご苦労されて頑張って来れれたのだろ思います。
    そしてご家族が理解をして思いやっておられるのが素晴らしいと思いますよ。
    仕事の成果が100%その対価となって戻ってこないのが経営者です。
    労働者はいろいろ守れれていると思います、成果があった1時間も無駄な1時間も
    有能な人も無能な人も同等に保護される・・・どうしてかなぁと私も思います

    ただあなたのお父様も 主人も自分のためではなく
    他人のために仕事をしている人だと思っていいのではないでしょうか

    答えにはなっていないかな ごめんなさい。

    トピ内ID:0766797145

    閉じる× 閉じる×

    主です1

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    皆様たくさんのレスをありがとうございます。優しいお言葉ばかりで胸があたたかくなりました。私の父は今年の4月に癌がわかりましたが、医者からはあと10年以上は大丈夫と言われたそうです。家族一同安心しましたが、本人は弱気になっているようでした。そしてそんな父を見ているとなんだか私も元気が出なくていましたが、皆様の温かいお言葉にだんだん気持ちが楽になってきました。心から感謝です。ゆっくりですがお一人ずつにレスさせていただきますね。

    かるとさん>かるとさんも経営者なんですね。お疲れ様です。良いときは本当に良いし、ふり幅があるんですね。確かに良い時はサラリーマンより給料はいいし、自分の意志で自由にできるやりがい的なものもあるのかもしれません。こればかりは経営者になってみないとわからないことなのかもと。。何も不憫なだけでは無かったと思うことができました。ありがとうございます。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    主です2

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    弱腰さん>経営者って本当に大変ですよね。経営者自身を守る法律って無いのかな、と思います。結婚した夫は代々続く自営業者ですし、2歳間近の息子も将来はたぶん跡取りになると思います。繁忙期には何時間残業しているのか誰も把握できていないみたいで、、息子の将来をも憂う気持ちです。もしそれで体を壊そうが、それも自己責任なのですね。何人もの従業員の雇用を継続して守っていくのって本当大変。でも従業員の力が無いと成り立たないのも会社。。長年それを継続してきた父に、これからは感謝と労りの気持ちを伝えていければいいなと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    主です3

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    まだ現役さん>まだ現役さんも経営者さんなんですね。お疲れ様です。国は中小企業を支援はしていますが、経営者自身を保護する法律っていうのは無いようですね。。国の経済は企業なしでは成り立たないので、もっと保護されてもいいのではと思うのです。ハイリスクハイリターンが経営者の遣り甲斐にもつながるのでしょうけど、支える家族としてはハラハラするところです。父の会社は大手との合併話があるそうなので、父としては無念かもしれませんが、私としては無事に合併してくれて、父が治療に専念し、ゆっくり静養できる生活を送ってほしいと願っています。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    主です4

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    ミチルさん>ミチルさんは2代目社長さんなんですね。お疲れ様です。お父様の跡を継がれたとのことで、お父様はきっと天国でミチルさんに感謝していることでしょう。素晴らしい勇気だと思います。私には後を継ぐなんて到底できないことで、考えただけでも身震いがします。父は苦労はあっても充実していたのかもしれないですね。 我が家は残念ながら娘3人とも、父の勇気と情熱を引き継ぐことはできませんでしたが、昨日母に会った時に言われた言葉で少し救われました。「会社は終活せざるおえないし、貯金もそんなに無いけれど、今まで頑張ってこられたし、娘3人とも結婚して子供も産んで幸せになってくれて良かった。みんな思いやりのある子に育ってくれて嬉しい」と。これからは両親でのんびりと旅行してもらったりできるように、微力ながら応援していきたいと思います。温かいお言葉ありがとうございました。ミチルさんもどうかお身体を大切になさってください。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    主です5

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    パ好きさん>パ好きさんも経営者さんなんですね。お疲れ様です。365日フル稼働、すべて一人でお仕事とのことですがお身体の方は大丈夫ですか。身体だけでなく精神面的にも大変なことと思いますが、サラリーマンのように縛りが無い分自由にやれる遣り甲斐もあるのかもしれません。父もきっとそうだったのでしょう。以前は雇われ経営者でしたが、起業して自分の会社を持つことができ、父にとっては充実した仕事人生だったのかも。そもそも父は何か見返りを求めていた訳ではなかったんですね。家族を養うため、私たちを育てるため、社会のため、とても親孝行な人なので祖父母のためにも、一生懸命働いてきてくれただけだったんだと。これからは誇りを持って、感謝の気持ちで残りの人生を応援していければと思います。パ好きさんも、お身体無理なさいませんように。。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    私も経営者

    しおりをつける
    🐱
    オオヤマネコ
    私も経営者です。

    会社を始めた頃、父が死にました。
    父が息を引き取った30分後、私は歩いて(タクシー代節約のため)会社に戻って請求書を書いていました。

    私は起業家ではなく、誰も私を雇ってはくれないので、生きていくために会社を作っただけです。
    会社を維持することは、壮絶な戦いです。
    お父様に少し(たくさんは不要)だけ優しくしてあげてください。

    トピ内ID:7017181177

    閉じる× 閉じる×

    主です6

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    零細企業さん>零細企業さんも経営者さんなんですね。お疲れ様です。社労士さんのおっしゃること、全くその通りです。立場は違えど同じ人間だし、労働者の一人であるのに、何故なのでしょう。本当に不公平です。しかし他人のために働けるということはある意味で幸せなのかなとも思えてきました。自分の能力を他人や社会のために生かすことができるので、あまり悲観することも無いのかもしれません。父も苦労はあっても良い人生だったと思っているのかもしれませんね。今は弱気だけど、また少しでも元気になるように、いたわってあげたいと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    面白いですよ

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    公務員→民間企業→その分野で独立起業と来て、今は経営者です。

    他の方も書いておられますが、振れ幅が大きいです。利益を出せれば、いくらでも給料を取れる。仕事量は大してないので、自分が代表(経営、営業、総務)妻が副社長(経理)です。

    立ち上げの時、納めた商品に不具合があり、一年半、売掛金が回収出来ないことがあり、生活費を借金して乗り切りましたが、その後は順調で、今はお勤めの頃の何倍かのお給料を取っています。

    やっている仕事の内容はお勤めの時期と変わらず、お勤めの時は管理職だったので、部下のお世話もありましたが、今はそれがないので、全般的な仕事量はむしろ激減したと言って差し支えないです。

    いつまでもいいとは限らないので、稼いだお金は貯めています。

    お父様のご苦労わかります。私も業績が悪くなって来たら、同じような目に遭うでしょう。そうならないように、常に新しい商材探しは欠かせません。

    今、還暦前ですが、頭が回れば75まではやろうと思っています。

    トピ内ID:1310929556

    閉じる× 閉じる×

    70代でも働けるメリット。

    しおりをつける
    🙂
    私の夫も経営者です。
    私は役員で、事務、経理担当です。

    会社経営は見た目ほど、楽ではないですよね。

    運転資金がタップリあれば、苦労もないけど。
    資金と従業員の事で辛い時が多いです。

    でもなんといっても、健康ならいつまでも働ける。
    それも周りから一目置かれて働ける。

    このメリットは大きいです。

    私の夫も72才で頑張ってます。
    死ぬまで働くとのこと。

    御父様も気力を取り戻し、以前のように働けると良いですね。

    トピ内ID:0346302510

    閉じる× 閉じる×

    主です7

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    オオヤマネコさん>オオヤマネコさんも経営者さんなんですね。お疲れ様です。生きていくために、とのことですが本当に大変でしょう。お父様が亡くなられた時でさえゆっくりしていられず、さぞお辛かったことと思います。
    私の父もそうでした、生きていくために家族を養うために、です。ついてきてくれる社員がいたので頑張ってこられたのでしょう。経営は戦い、本当にそうです。母から聞いた話では、父は起業当初、戦いだ!とよく寝言を言っていたそうです。そんな思いをしながら必死に働いて私たちを育ててくれた父に感謝しています。
    毎週土曜日はせめてもの親孝行に、実家に息子を連れて行っています。楽しそうに遊んでいる2人を見ると心が和みます。オオヤマネコさんもどうぞお体を大切になさってください。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    天邪鬼な屁理屈こねます。

    しおりをつける
    🐱
    緑鍵盤
    経営者が大変なこと自体は全く本心から全面的に同意します。
    昔っから「サラリーマンは気楽な家業ときたもんだ」といわれますもんね。
    (一方、「すまじきもの宮仕えなり」ともいいますが・・)

    こっからは、あえてヘリクツをこねます。

    労働法関係で労働者(雇用者)は一見、賃金や労働時間で守られていますが
    ・賃金、最低賃金
    →経営者なら、自己の報酬を自由に決められますね。
    自分の報酬を増やして運転資金が枯渇し事業を畳むのも自由です。
    事業が畳まれたとき失業するのは労働者(雇用者)も同じです。
    ・労働時間、休日・休暇、有給休暇
    →経営者なら、自由に決められますね。
    労働者は本人が望んでも規定時間以上の労働は禁止されます。
    多くも少なくも自由に決められるのは経営者だからです。


    一方、
    ・破産法
    →事業の失敗で借金が返せなくなったらチャラにしても良いという法律です。
    もともと経営者(の失敗)のために法律です。恩恵を享受しているでしょう。
    最近は、サラ金に代表されるよう一般消費者が借金する時代になったので
    一般労働者も恩恵を受けていますけどね・・・。

    ・民事再生法
    →破産法は廃業時のものですが、事業継続を前提に守ってくれます。

    ・民法
    →民法で財産が個人に帰属すると規定しているおかげで、経営者の失敗の
    法的責任は経営者本人のみに留まり配偶者や子には波及しません。
    しかも民事上の責任は金銭賠償に限られ(強制労働や人身売買は禁止)、
    金銭賠償は破産によって免責されます

    ・下請法
    →取引先からの不当な関与、不要な要請を法律で禁止してくれています。


    結構守られてて利益を独り占めできるのが経営者です。
    以上、ヘリクツでした。

    トピ内ID:7332867022

    閉じる× 閉じる×

    主です8

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    おっちゃんさん>おっちゃんさんも経営者さんなんですね、お疲れ様です。一年半も売掛金が回収できなかったとは、本当に大変でしたね。それでも面白いとおっしゃるおっちゃんさんはお強い方だと思います。経営は思わぬハプニングがつきものですが、前向きに取り組むことで解決できたのですね。今回もそうでしたが、今までも突発的に予定通りいかないことが何度もあり、母も含め苦労していました。今後またこのようなことがあっては、私も家庭がありますので、父からは早く引退してゆっくりしてほしいと思っています。おっちゃんさんもどうかお体を大切になさってください。75歳まで頑張れるといいですね。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    主です9

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    梨さん>梨さんはご主人様が経営者さんなんですね。事務と経理をされているとのことで、ご主人様と同じ苦労を一緒に分かち合っていらっしゃるのでしょうね。お疲れ様です。72歳でお元気で頑張られているとのことで尊敬します。
    経営者のメリットは、社会的地位や能力を認めてもらえているということなのですね。確かにこれは気持ちの上でとても重要なことなのかもしれません。それがあるから父も苦労はあっても、気持ちの面では前向きに働いてこられたのだと思います。
    ついこの間まで75歳までは現役で働きたいと言っていたのに、今回のように急に病が発覚してしまい、人生って先のことは何もわからないものなんだと思いました。以前より一回り小さくなって見える父ですが、今まで無理してきた分ゆっくり休んでほしいと思います。
    梨さんもご主人様もお身体を大切に、いつまでもお元気にお仕事頑張ってください。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    そりゃそうだ

    しおりをつける
    💍
    う~ん
    起業して3年以内に倒産する割合が7割、10年だと9割って言われていますから、
    20年以上会社を存続させて、
    借金がって言わなくても良いように資産整理できる内にやれるって
    お父さん頑張ったんだよ。

    トピ内ID:4666745470

    閉じる× 閉じる×

    おふねです10

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    緑鍵盤さん>色々な法律があるのですね、無知な私に教えて下さりありがとうございます。
    自己破産に、民事再生、耳にしたことのある言葉と言うくらいで詳しくはしりませんでした。守られている、とまでは思えませんが、法律による恩恵は確かに受けられるのですね。
    妻や子供には波及しないと言っても家族ですから、もし会社に貸したお金が返ってこなくても何も言えません。おそらく会社は合併となるでしょうけど、なるべく良い形ですすんでいけばいいと思います。
    利益を独り占めしている経営者さんも世の中にはいるんでしょうね、、だからこそ労働基準法があるわけですから。けれども大多数の経営者はそうではないことを、このトピを読んでいただいた方に少しでもわかっていただければ幸いに思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    主です11

    しおりをつける
    🙂
    おふね
    う~んさん>世の中厳しいですね。3年で7割、10年で9割ですか。。会社を経営していくことって本当に大変ですね。それを20年以上も続けてこられて、父も精一杯働いてきたんだと思います。これからはもう無理をさせずに、ゆっくりと休んでもらいたいと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:4424043953

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る