詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    美術館の展示中作品の確認の仕方

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    話題
    教えてください。
    特に絵画に造詣があるというわけではないけれど、時には美しいものを見て教養を深めようと思い、
    先日、北斎の肉筆画の菊という作品を目当てに、とある美術館にまで行きました。
    その美術館所蔵作品ではあるものの、行った日にその作品は展示されていませんでした。(ショック!!)
    美術館の方にお聞きしたところ、年5回ほど展示作品の入れ替えをしていて、その作品はいつも展示しているわけではない、と。

    小町の詳しい先輩方は、こうした場合は事前に館に電話して確認するものなのでしょうか?
    思えば、海外の有名な絵画が来日して特別展があったりしますから、
    所蔵の作品がいつでも展示されていないのは常識なのかもしれません。
    そういった情報(以降とする美術館のその時の展示はどの作品なのか、海外のあの作品が来日する)などは、
    愛好家(?)の世界で情報が流れているものなのでしょうか?
    そうだとしたら、何にアクセスすればそうした情報は得られるのでしょう?

    もう一つ、質問させてください。
    北斎や若冲の肉筆画で、花鳥画や美しい風景などのものが好き(人物がは好きではない)なのですが、
    このような私に、この作品もしくはこの美術館がお勧めというのがありましたら教えてください。

    トピ内ID:4305181540

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    公式HPは?

    しおりをつける
    blank
    50女
    主さん残念でしたね。

    私もたまに「〇〇美術館にある××という作品」だけを目当てに行くことがあります。
    ただ私の場合、ツイッターなどネットで「××という作品が素晴らしい、現在〇〇美術館に展示中」、というのを読んでいくことが多いのではずれはあまりないです。
    あとアクセスなどの確認にその美術館の公式HPをみます。
    もし目当ての作品がそこの目玉なら「××は現在入れ替えで展示されていません」などと書かれていることもあります。

    それでも「その作品がそれほど人気のある作品ではない」「その美術館がリアルタイムの情報を流すのにあまり力を入れていない」などの理由で載っていないこともあるわけで、その場合は主さんが書かれているように電話で確認するのが一番かもしれませんね。

    トピ内ID:7994837770

    ...本文を表示

    とくにマニアックな情報でも無いです

    しおりをつける
    🙂
    そうだなあ
    観たい作品が明確にあるのなら、今、それがどこにあるか、今後の展示予定なども含めて調べます。
    もちろん、ネットなどでも調べられますが、今回のトピ主さんの場合のようにピンポイントでそれが観たいのなら、迷わず所蔵している美術館に電話で問い合わせます。ちゃんと答えてくれますよ。

    美術品は展示する=劣化すると言っても過言ではありません。
    たくさんの所蔵品を順番に展示しているのは、限られたスペースに展示するから、とか、他の特別展があるから、だけではなく、劣化を避けるためでもあります。また、他の美術館の特別展のために貸し出されることもあるので、所蔵品がいつも必ずそこにあるわけでもないのです。

    繊細で劣化の恐れがあるようなもので、なかなか展示公開されないものの場合、それが展覧会に出るとなればそれなりに話題になります。
    美術雑誌、新聞の文化面、テレビの美術番組…場合によってはニュースにもなるし、特別番組が組まれたりもします。
    記憶に新しいところでは、今年初めごろに東京国立博物館で展示された顔真卿の『祭姪文稿』などでしょうか。
    中華圏では屈指の宝で、所蔵している台湾故宮博物院でもめったに公開されないため、中国からもたくさんの人が押し寄せました。当初は国外への貸し出しにかなりの批判もあったそうですが、特別展の質の高さには感嘆の声が上がったそうです。たしか、NHKで特別番組も放送していました。

    若冲は最近流行ってますから、気を付けていれば展覧会に出くわしそう。
    宮内庁三の丸尚蔵館の動植綵絵はもちろんご存知だと思いますが、現在は違う展覧会をやっているようですね。
    ちなみに、美術館レベルの展覧会情報というのは1年前には出回ります。
    美術雑誌やちょっと奥様向けな婦人誌、紳士向けな雑誌などの年末年始号に年間予定が載ったり、別冊が発行されたりしていますよ。

    トピ内ID:6153405394

    ...本文を表示

    ホームページにも乗ってたるするけど。

    しおりをつける
    🙂
    もにゅめ
    目玉になる様な物はホームページに展示時期が乗ってたりします。

    乗って無ければ、直接お尋ねするしか無いですね。


    特別展でも、前半と後半で内容が変わったりします。
    情報を集める事は、大切です。

    トピ内ID:5224642677

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0