詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • プレゼント、家計からの支出をやめさせたい
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    プレゼント、家計からの支出をやめさせたい

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りんごちゃん
    恋愛
    結婚20年を迎えた夫婦です。今更ですが、皆様にご相談したくトピを立てました。

    主人はよくプレゼントをサプライズで買ってきてくれます。金額は数千円から数万円程度で、物品は甘味から洋服、アクセサリーなど様々です。その支払いを主人はクレジットカードでするため、家計からの支出になります。

    新婚の頃は「気持ちだから」と目をつむっていました。
    しかし、ここ数年は子供が大きくなり教育費など家計のやりくりが大変になってきました。そんな中プレゼントを買ってくることにモヤモヤとしてしまいます。主人の気持ちを考えると「プレゼントはお小遣いで支払いをして。家計からは出せない」とは言えず、それとなく「今度は一緒に選びに行きたい」や記念日が近くなると「これが欲しいんだ」となるべく家計に負担にならないように誘導していますが、効果はありません。さらに、主人のセンスが私とは合わず、服やアクセサリーはたんすの肥やしになっています。私が好きな店を伝えても、全く行ったことのない店で買ってきます。

    最近は「私のことを喜ばしたい」気持ちではなく「自己満足で買って行きている」のではと思ってしまい、プレゼントが嬉しくありません。
    どうしたら主人を傷つけずプレゼントを自粛してもらえるでしょうか?アドバイスよろしくお願い致します。

    主人はお小遣い制で、月5万円渡しています。その他飲み会、美容代、衣服などは家計からの支出で月3万円程です。

    トピ内ID:2778106351

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 31 面白い
    • 120 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 355 エール
    • 23 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    もちろん自己満足。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    自分が「これあげたいな」と思うものを買うのが楽しいだけです。

    傷つけないなんて無理です。
    でもはっきり言わないと絶対にわからないです。

    次もらったら

    「気持ちは本当に嬉しいんだけど、家計も実は厳しくなってきてるので、プレゼントを買って来る時はあなたの本心からの時だけにして。本心からの気持ちの表れとして、クレジットで買ってきても次の月のお小遣いから引いて渡すね。今回は家計から出すけど(とはっきり言う)、次からはそうさせてもらうね」

    です。

    そもそもこう言われてどう傷つきますか?
    たぶん傷つくんですけど、まあ硝子のハートかって話ですよ。
    上記のように言われたら「はあそうですか。確かにそうだよな」と思うしかない話でしょ?

    うちも小さなものから大きなものまでクレジットで購入してくるのでホント困りました。小さいものはコンビニのスイーツから、大きなものは靴(5万!)まで。

    コンビニスイーツでも200円を家族5人分だと1000円。
    それにお酒だ、つまみだと一緒にクレジット決済するんですよ。2000円くらい。
    それも5回になると1万円ですからね。週イチくらいでそれをするのでホント大変でした。

    トピ内ID:0246968393

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    😨
    しー
    記念日を覚えてプレゼントをくれるなんて素敵なご主人ですね!ただ家計からという点でもやっとする気持ちも分かります。
    これが結婚してすぐならさらっと言えたものの、20年経って今更言いづらいですよね。

    今欲しい物もないし、プレゼントより普段より少しいいお店でゆっくりご飯を食べたいな。というのはどうですか?サプライズをしたい性格のご主人なら、お店選びは全部お任せで。いらないプレゼントを貰うよりは、価値のあるお金の使い方なのかなと思います。

    トピ内ID:1083864430

    ...本文を表示

    ご主人用にデビットカードを持たせる

    しおりをつける
    🙂
    ひな
    お小遣いは毎月その銀行口座に振り込み
    カードはその口座のカードしか持たせない。
    飲み会等の3万円ほどの支出はその都度現金で渡す。

    トピ内ID:7415755929

    ...本文を表示

    何故「家計からの支出」 にしているのでしょう?

    しおりをつける
    😨
    そもそも、そのクレジットカードの決済を家計の口座にしているのが、不思議です。

    家計は家計専用の口座、トピ主さんの小遣いはトピ主さん専用の口座、ご主人の小遣いはご主人専用の口座、別々にして、ご主人のクレジットカードの決済はご主人専用の口座からにすれば済むことです。

    昔と違って、遠く離れた地域の金融機関にも簡単に口座開設できる時代です。 昔からある金融機関に加えて、スーパーやコンビニ系の金融機関もあります。 ATM利用手数料無料や振込手数料無料など、サービスも様々です。

    毎月8万円 (5万円 + 3万円) を、ご主人専用の口座に入金して、その範囲内でやりくりしてもらえば済むことです。

    ホント、不思議です。

    トピ内ID:4104222760

    ...本文を表示

    伝えるしかない

    しおりをつける
    レイニー
    それは言葉の選びようで頑張るしかないんじゃないかなあ。
    傷つけたくないという気持ちはわかります。
    でもその

    >「プレゼントはお小遣いで支払いをして。家計からは出せない」とは言えず、

    ではしょうがないと思う。伝えないとそこは。
    言ったらいいですよ、家計が苦しい時期なんだよね、って。だからさ、って。
    あなたの気持ちは本当に嬉しいんだけど、というのを強く出しながら。

    今の時期を超えたらまた余裕が出てくるだろうからって「今だけ感」を出しながら伝えてみたら。
    男の人って「察してくれ」が通じないケース多いですからね。

    そんな「もらっても嬉しくない」なんてなってるのもったいないですから。

    トピ内ID:4666401569

    ...本文を表示

    ちゃんと言いましょう

    しおりをつける
    🐱
    チカ
    家計のやりくりが大変になってきているのならちゃんと話し合いましょう。
    好みでもない物を貰うことは私も結婚当初ありました。が、その時にハッキリ言いました。「好みでない物を貰っても、正直使わないし、嬉しくない。だからサプライズなど止めて欲しい」と最初は主人は少しごねましたが、最終的には私が全く喜ばないので止めました。私の好きな物をくれるようになりましたよ。

    夫婦なんだからちゃんと話し合いましょうよ。

    トピ内ID:0453915493

    ...本文を表示

    傷つけてでも正直に

    しおりをつける
    🙂
    にゃん
    お互い、言えない苦しい部分がある関係では、今後も長い付き合いをするには厳しいですよね。
    正直に、高いものより気持ちが大事だということと、お小遣いから支払ってほしいということを伝えるべき、と思います。
    うまくいくポイントは、言い方(~してほしいな)と、タイミング(機嫌が良さそうなときに言う、プレゼントをもらった次の日に言う、など)です。

    トピ内ID:1925592244

    ...本文を表示

    もう少し率直に伝える

    しおりをつける
    blank
    ルル
    一緒に選びたい、これが欲しい
    だと、プレゼント自体はもらいたいように取られると思うので
    あまり遠回しに言わず率直に
    プレゼント今までずっとありがとう、でもこれからはその分を教育費に回したい
    と伝えてみられてはいかがでしょうか。

    ご主人は本当に「買う」ことのみに興味があるのでしょうね。
    プレゼントって一緒に暮らしていれば尚更、全然身に着けてないとかすぐ分かるので、私なら気に入らなかったんだなって早々にやめちゃいそうです。

    トピ内ID:1809309481

    ...本文を表示

    レスする前に

    しおりをつける
    blank
    峠の茶屋
    家計の実態を知りたいですね。お互い正社員同士で家計費はお互いの給料から折半して出し合っているのかどうか、もしくはトピ主さんはパート勤務で家計費の大半をご主人が負担しているのか、或いはトピ主さんは専業主婦でご主人に養われているのかの情報がなければ正確なレスは出来ない気がします。
     今の時代夫婦と言えどそれぞれが稼いだ収入の管理権はそれぞれにありますよね。だから例えばトピ主さんがパート主婦か専業主婦の場合は家計費の大半はご主人のものですので、プレゼント代を家計費から支出するのは当然と言えす。 
     お互いの収入から家計費を折半している場合はトピ主さんの主張が全面的に正しいと言えます。
     「夫の収入は私のもの」「夫の収入は妻と子供のもの」という考え方過去のものだと思いますよ。夫婦の根幹が今の時代大きく変化しているような気がします。だから家計費の実態を知らなければ何とも言えない気がしますよ。

    トピ内ID:3022465092

    ...本文を表示

    傷つかない

    しおりをつける
    🙂
    みな
    そのまま、トピ主さんの気持ちを伝えたら良いと思います。

    「毎年ありがとう。でも気持ちだけで嬉しいから。私はもう欲しい物はないし、そのお金は子供たちに使いたいの」と。

    旦那さんは日頃の感謝の気持ちも込めて贈られていると思うので、拒否するのではなく、ちゃんと理由を話すのです。

    結婚して20年も経てば、何でも話せると思います。ただ、伝え方の言葉選びは丁寧にしましょう。

    トピ内ID:6507959764

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0