詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    股関節を人工股関節にします

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    くま
    ヘルス
    私は60歳代前半、来月、左右の股関節を人工股関節にする手術を受けます。
    手術そのものには、医師から説明を受け、あまり心配はしていません。
    ですが、手術後に気をつけることは、どんなことなのでしょうか?

    手術後、リハビリを受けますので、その時にいろいろ、言われると思っておりますが、人工股関節にされた方から、日常生活で、どのような点を注意されているのか、お教えください。

    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:4446404181

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 72 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    医師の腕しだい

    しおりをつける
    🐱
    あき
    私の母60代も人工股関節の手術をしました。
    30歳くらい(出産後?)から痛みとと共に暮らしてきました。

    昔は結構大変な手術でリスクも高かったようで
    痛みはとれても日常生活がどうなるかはカケみたいなものだと、大学病院でも言われたそうです。

    手術に踏み切ったのは、名医と出会えたからです。
    公演?かなにかでお話しを聞き、30年も我慢してきたのに即決で予約入れたようです。

    地味な個人病院なのですが、アスリートも通うという船◯整形外科。

    1週間の入院で5日目には廊下を歩くリハビリしてましたし、退院直前には階段上り下りもしていました。

    今は痛みも違和感も全くなく、やたらと歩いて、スポーツも始めました。

    手術頑張ってください。

    トピ内ID:0623796324

    閉じる× 閉じる×

    片足のみ手術しました

    しおりをつける
    🙂
    シロハイ
    昨年の夏に片足のみ手術しました
    術後すぐに気をつけるように言われたのは「脱臼」です。
    手術で筋肉を切断してますからちょっとしたことで脱臼して人工関節が外れてしまうそうです。
    一番最初のリハビリは脱臼を防ぐための体の動かし方でした。
    これは筋肉が回復するまで自宅でもかなり気をつけて生活していました。

    一生気をつけてと言われたのは「骨折」です。
    人工関節の入っている大腿部を骨折すると大変なことになるそうで絶対骨折しないでと念を押されています。

    40代半ばでの手術だったので人工股関節手術の患者の中ではダントツで若かったですが、入院は11日間しました。
    退院に合わせて主人が夏休みをとり、中学生の子供と二人で手伝ってくれたので自宅に帰りましたが
    体のためにはなるべく長く入院しておいたほうがいいかもしれません。

    トピ内ID:4383892199

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🐶
    くま
    あき さま
     お母さまは、30年も痛みを我慢され、今はスポーツも楽しまれているのですね。
     私も昔のようにハイキングやバードウォッチングを楽しみたいと思っています。
     私が入院する病院はでは、股関節の手術をそれなりの件数を実施しているようなので、医師を信じて受ける予定です。

    シロハイ さま
     脱臼と骨折をしないように気をつけます。
     脱臼をしないようにするには、どのようにするのか、手術後のリハビリでよく確認します。
     入院期間は、3週間以内で大丈夫でしょう、と言われています。

    トピ内ID:4446404181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    股関節の角度に注意と食生活

    しおりをつける
    🙂
    シューイチ
    他の方も書かれていますがまずは「脱臼」ですかね。
    正座は駄目です(まあしないと思いますけど)。
    いわゆる「体育座り」も避けた方がいいです(その角度でも危険ですし)。
    低い座面の椅子は避けた方がいいです。

    しかし、人工関節器具も、そして手術も日進月歩で進化してきて、
    今はより脱臼しにくいもの、昔だったら摩耗して交換手術が必要だったものが
    無交換で良いとか、性能はものすごく上がっています。

    (ただ、、40代後半や50代で手術された方は交換手術の可能性は
    まだありますね)

    とはいえ、人工物ですからやはり「無理」は禁物ですね。
    適度な運動(ウォーキングなど)は医師から推奨されるとは思いますが、
    体を極端に捻るようなヨガとかはおそらく気をつけるように、と
    言われると思います。

    それと骨を大事にすることです。
    具体的には「骨密度」ですね。骨になる栄養の食事と適度な負荷運動。
    人口関節と接がっている骨が脆くなると非常に厄介だし、
    まだまだ若い年齢とも言えますから、カルシウムや動物性タンパク質、
    ビタミンK含有の食物を多く摂取し、適度な日光浴をすることです。

    人工関節置換手術自体は、日本は世界的に見てもトップレベルの
    ノウハウがあるし、器具も進化していますからそこは何の心配も
    要らないと思います。

    私の叔母も片方を十年近く前に手術しました(70代すぐくらい)けど、
    ピンピン生活していてよく歩いてますよ。

    トピ内ID:6618094306

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。2

    しおりをつける
    🐶
    くま
    シューイチ さま
     
     レスをいただき、ありがとうございます。
     脱臼や座り方のことは、手術後のリハビリで確認しようと思います。
     骨密度については、カルシウム分を含む食品を意識するようにしていこうと思います。
     人工関節置換手術を受けようと決心したのは、医師から
    「あなたはもう60歳代、人工股関節は20年以上持つ、今の状態を我慢しているより、左右両方の手術をして、今よりも快適に暮らす方が良いと思いますよ」
    と、言われて決心しました。
    現状では、杖はついていませんが、歩くのに非常に苦労しています。
    手術で、少しでも良い方向を目指します。

    トピ内ID:4446404181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    昨年夏に両足手術しました。

    しおりをつける
    🙂
    Rion
    術後すぐはとにかく血栓を作らないことが大切なので、
    足首を前後に倒したりして血流を良くして下さい。
    退院後はとにかく転倒しないように気をつけて下さい。
    お風呂は脚が高めの風呂椅子があると便利です。
    人工股関節が身体に馴染むまでは多少不自由もありますが、絶対術前よりはやりたいことが出来るようになりますので、気落ちしないで下さいね。
    私も術後は杖をついたり、杖無しになってからも小走りすら出来なくて凹みましたが、
    一年後の今ではサバゲーできるくらいまで回復しました。
    私の場合はMISだったので、正座等の禁忌は特にありませんでした。
    足を意識しなくても生活できるのが本当に嬉しいです。
    参考になれば幸いです。

    トピ内ID:0240671456

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。3

    しおりをつける
    🐶
    くま
    Rion さま
     手術後、血栓ができないように血流をよくするようにケアします。
     お風呂の椅子のアドバイスありがとうございます。
     人口股関節が身体に馴染むまで、少し時間がかかることがわかり、良かったです。
     私の手術は、来週です。
    手術後のリハビリを受け、今より少しでも良くなるように頑張ります。

    トピ内ID:4446404181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    乗馬やってみたかった

    しおりをつける
    🐴
    入院一泊
    在米です。信頼できる医者に出会い、約四ヶ月前に左股関節の手術をしました。入院一泊、リハビリは無し。医者からはとにかく歩きましょうと言われました。翌日帰宅後、1時間に一回は立ち上がって部屋を歩くよう、タイマー設置。私は50代後半ですが、まだまだ若い!痩せているし、と医者におだてられ(この国には大きな人が過半数)、のせられた感じで、ひたすら家の中を歩き回って、今では一日一万歩歩いています。股関節の可動域も広がり、「もっと早く手術すれば良かった!」と思っています。乗馬をやってみたかった(初心者だから落馬して骨折の恐れ)、学生時代に戻って剣道再開したかった(打ちつける動作が関節に良くない)、など全てが叶うわけではありませんが、残された機能を大事に使って人生もっと楽しめる!と思っています。日本ではゆっくり入院できるようなので、その期間も楽しんでくださいね。お大事に。

    トピ内ID:1050827179

    閉じる× 閉じる×

    脚が痛かったのは忘れてます。

    しおりをつける
    🐶
    ポチ
    自骨の手術を経て14年前と4年前に人工です。2年前からテニスもしています。
    脚や腰が痛かったこともあったはずですが、もう私の頭と身体はそれは覚えてません。
    今60代。諦めていた南米への旅行に行くためにスペイン語も習い始めました。
    普通の生活が何よりリハビリになりますよ。
    なるべく歩いて買い物や趣味の集まりに行ってます。
    痛みを我慢したり、まわりに遠慮して行動する生活から脱出できました。

    トピ内ID:8949720459

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。4

    しおりをつける
    🐶
    くま
    入院一泊 さま

     レス、ありがとうございます。
     アメリカにいらっしゃるのですね。
     手術後、入院一泊で退院とは、医療保険制度の違いと言えども、驚きました。
     乗馬と剣道は残念ですが、現在1万歩、歩けるまで回復されているのですね。
    私は手術後、足慣らしを平地で行い、高尾山などの低登山やバードウォッチングを楽しみたいと思っています。

    トピ内ID:4446404181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    ありがとうございます。 5

    しおりをつける
    🐶
    くま
    ポチ さま


     人工股関節にしてから、テニスをされているのですね。

     私は、中学生の時にソフトテニス部でした。

     ですが、このとき思い知ったのは、私には球技は向かない、ということでした。

     手術後は、歩くのを中心に考えています。


     実は、今年の1月に心不全で入院しました。

     検査の結果は、心臓の大動脈弁閉鎖不全症という病名でした。

     5月に大動脈弁の形成手術を受け、体重も減ったのですが、5年くらい前から痛み出した股関節の痛みは、徐々に辛くなりました。

    心不全で倒れる前には、プールで1,000メートルを35分で泳いでいたのですが、泳ぐと、腰に痛みが出て、今回の手術を決めました。

     股関節の手術後は、歩くのとプールで1,000メートルを目指して、水泳も再開したいと考えています。

    トピ内ID:4446404181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    くま
     今週、入院し手術をを受けます。
     入院中は、レスを見たり、UPできませんので、2~3週間後に手術の結果や術後のリハビリの様子をUPできたら、と考えています。
     

    トピ内ID:4446404181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    退院しました。

    しおりをつける
    🙂
    くま
    月初に左右の股関節を、人工股関節にする手術を受けました。
     翌日からリハビリが始まりました。
     最初は、理学療法士の方が私のベットまで来てくれて、ベットから立ち上がりました。
     正直、痛かったです。
     ベットサイドで踵をあげたり、膝を曲げるスクワットをして、初日のリハビリは終了しました。
     手術後3日目からは、リハビリ室に車いすで行き、リハビリです。
     内容は、平行棒の所で立ち上がり、踵上げ、スクワット、平行棒に掴まりながらの歩行などです。
     左右両方の股関節を人工股関節にしたので、体重をかけると最初は痛みがありましたが、そのうち体重をかけても痛みが軽くなりました。
     ですが、体重をかける途中の痛みが、取れませんでした。
     リハビリが進み、平行棒を掴まりながらの横歩き、後ろ歩きなどを行い、股関節周りの筋肉のほぐし方などを教わりました。
    リハビリが進むと、車いすから歩行器に、歩行器から2本杖歩行となり、この間に平地だけでなく、段差、階段なども経験しました。
     理学療法がある程度進んだ段階で、作業療法のリハビリを受けました。
     作業療法のリハビリは、靴下や靴の履き方、下に物を落とした時の対処方法、トイレやお風呂の入り方などで、便利な用具も教えていただきました。
     1本杖で歩行、階段の上り下りができるようになり、退院となり、日常生活で、無理のない範囲で歩くことが、今後のリハビリと言われました。
     入院期間は、月初に入院、翌日に手術、退院は中旬でした。
     手術後、16日で退院できたのは、私がまだ60台とは言え、比較的若かったのでリハビリが進んだのだと思っています。
     股関節の可動範囲は、手術前より広がりましたが、今後の日常生活での歩行や、股関節周りの筋肉のほぐしを行うことで、もう少し可動域が広がると思っています。
     以上、ご報告です。読んでくださり、ありがとうございました

     

    トピ内ID:4446404181

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0