詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ときめきたい!!

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    みょ
    恋愛
    37歳になりました。
    私には離婚歴が有り、現在独身です。
    35ぐらいまでは年上男性と出会う機会も多く、
    なんだかんだとときめく瞬間がありました。

    私は年上が好きで、
    何度か年下ともお付き合いしましたが
    全然うまくいかなかったので
    この歳だと40歳ぐらいの方と出会いたいと思っています。

    しかし…
    最近は会社に来る業者さんも年下が多くなり、
    出会いといえば業者さんぐらいしかいないものですから
    ときめくことがあまりなくなってしまいました。

    誰かをいいなと思ってるときは
    体の中から湧き出る何かに支配されて
    キレイでいたいとか洋服どうしようとか
    本当に楽しい時間になるのですが、
    そういう人がいないと女性としての
    キラキラした気持ちを忘れそうになります。

    現に外にも出ず、休みには家でゴロゴロするばかり…

    女性の皆さんはいいなと思う人がいないとき、
    もしくは既に結婚されている方の場合、
    どうやって女性モチベーションを保っていますか?

    トピ内ID:4373987048

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 11 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    どうもこうも

    しおりをつける
    あやな
    家事は一応主婦なので、無意識に簡単な食事を作ったりと、家庭的になろうと意識すればなれる状態です。
    で、本題の「ときめきたい」には、
    ときめいた時に、貴女がお相手のハートを射止める、もしくは意識的にプラトニックラブを楽しむ準備が出来てなかったら、あなた、どうするんで?(苦笑) が先です。

    あ~ときめきたい→イタ!デタ!→「こんな私(シュン…)」なんてまさか、まさか?(笑)

    まずは自分に更に自信をつける日常。常にフィードバックです。

    その先に出てきますよ、ときめき。

    私なんて去年、初めてお逢いしたお客様にドッキューン!!
    しかも、1日終わる頃に何と彼は私に「結婚してください!」

    えっ?えーーー!!

    はい、もう結婚しちゃいたかったです。衝動にまかせて。それくらいトキメイタのですよ。

    あれから一年半、忘れられず再会を望む自分。

    一年半前の自分はきっと、可愛くて綺麗で魅力的だったんだ!うん、そうだー!
    さぁ、今すぐ自分磨きを!

    トピ内ID:1959542105

    ...本文を表示

    いいなと思う人がいない時は無い

    しおりをつける
    🙂
    既婚者ですが
    結婚歴30年くらいです。

    でも結婚してる時も独身の時も、
    常に憧れの人が心の中にたくさんいるので、
    ときめきがないとかいい人が見つからないという事は皆無。

    そう、それは映画俳優さんだったり舞台俳優さんだったり、
    身近なカフェの店員さんだったり、
    夫の仕事関係者だったり、
    千差万別ですが、内心で「ああ~この人はこんな所素敵ね」と
    思い易いタチなんだと自分で思います。

    というのも、元々妄想系のオタクなので。

    毎日たくさんときめいております。
    トピ主さんも言うように、
    女性には内心のときめきは大事ですよね。

    そして実は夫にも。
    長年連れ添っても彼が現実では一番好きです。

    トピ内ID:7472468627

    ...本文を表示

    ときめきは美なり

    しおりをつける
    🙂
    陽気なミセス
    結婚後ぐーたら生活で食べては寝てだらだら過ごしていたら
    独身時代より13キロも肥えていました。
    妊娠時の体重を肥えていたのです。

    旦那を捕まえたら安心、安泰、と悪魔が微笑んでいて
    おいしい間食が私を誘惑したのです。

    まず誘惑を断つ為に有名スポーツクラブ&テニスクラブへ。
    息子によく似た若いイケメンコーチの爽やかなこと。
    「いいですよ!この調子で」
    なんて励まされたら
    みるみる体重が減っていきました。
    胸きゅんマックスです。邪心はありませんよ。

    現在体重とスリーサイズ、体脂肪率は独身時代より良好です。
    13キロの減量に成功。

    愛する旦那様のパワーでは中々こうはいかなかったです。なぜかって?


    「今くらいがポチャでかわいいよ。それに肥ったら高い服は入らないから経済的…ニヤリ」ですから。真の悪魔は節約第一の夫だったのです。
    実は夫はポチャ好き浪費家嫌悪なのです。
    負けていられない。

    「昔は美人だったのに…」「あーあ…別人のウエスト…」と同窓会で絶句した同級生の顔。
    私の中で知人友人の軽蔑したようなあきれた顔が
    戦いモードのスイッチを入れました。見てろよ!と。

    そしてイケメンコーチの「頑張ってますね!」の笑顔。このときめきが
    一番の薬でした 。

    今でもリバウンドしないよう食べ物の誘惑と戦う毎日でございます。

    トピ内ID:2538945994

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0