詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    気を遣った上の引き算

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    のし
    ひと
    私の義母はとてもいい人なのですが、相手を思いやった上で「やらない」ということができない人です。
    相手を思う気持ちが大きいほど足し算で何かをしてあげたくなる人。「あえてやらない」という引き算ができないのです。

    誰かが入院したと聞くと心配だからお見舞いに行く。相手を気遣って「行かない」ということができない。
    日頃のお礼に地元の果物を送る。相手が二人暮らしだから「少しだけ」にすることができない。
    息子夫婦が帰省し歓迎したいから大量にご飯を作り大量によそう。あまり食べない子だから「少な目」によそうことができない。
    などなど。

    やってあげたい、心配だ、感謝しているという気持ちの大きさと、行動や金額や量が比例する感じです。

    自己満足というよりは、義母を見ているとその根っこは「人から悪く思われたらどうしよう」という臆病さがあるのかなと思いました。
    少ない量を送ったら感謝の気持ちが無いと思われたらどうしよう。
    お見舞いに行かなかったら心配してないと思われたらどうしよう。
    という感じです。


    ただ振り返って自分の行動を考えたとき、私はむしろ「相手を思って引き算している」という名目で面倒くさがっているだけじゃないかという気がしてきました。

    相手の負担にならないようにあえてお見舞いに行かない、相手に気を遣わせるから葬儀に行かない、あえて連絡しない、あえて踏み込んだ会話をしない、少額のお土産にする…。

    これは実は相手を気遣っているふりをして、自分が面倒くさいから、重い場が気まずいから、ケチだからやってないだけじゃないだろうか。
    ドライな関係の方が現代的でいいという顔をしているけど、相手が本当は「やってほしい」タイプかどうかも考えずに勝手に決めているだけじゃないか。
    もしそうなら私は義母に比べて冷たい人間だなと思いました。

    そんな事を考えた、というとりとめのない話でした。

    トピ内ID:7331679043

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 18 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 43 エール
    • 38 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    やってもやらなくても良いんだと思う。

    しおりをつける
    😉
    そう
    わかりますが、丁度良いって難しいです。
    丁度良いのは自分で自分に物を買うときにできることでは。

    多く貰っても周りに配れるし、見舞いに来られて迷惑がるひとばかりじゃないですよ。

    義母さんと腹を割って話してみたら?

    「いつも多いよね、なんで?」とか、「私ならすぐは来て欲しくないけどなぁ」とか。

    嫌われたくて行動するひとは居ません。
    お互い自分が望むことをしているのでは?タイプが違うだけで。


    私は強迫観念で贈ったりや節約でケチった品物、でも良いひと気の利くひとと思われたいと思うところがもしかしたらあるかも。
    とはいえ忙しいと忘れたり、色々かな。

    トピ内ID:9117206921

    閉じる× 閉じる×

    お返しが仕返しになってる。

    しおりをつける
    💤
    あら、タイムリー。
    実家の隣人さんなのですが、そんな感じかもしれません。

    実家には母が一人暮らしなのですが、たま~に知人や親戚から貰いものをした際に一人で食べきれない場合に腐らせるのも勿体無いので、両隣におすそ分けとして分けるそうです。(田舎で良く見る光景ですが。)量もそれ程でもないです。

    ただ一軒の家の方だけが、おすそ分けした「当日」か遅くても翌日に、態々お店までお返しを買いに行き、母にお返しとして返すそうです。其れもまた一人で食べきれない量。

    元々頂き物のおすそ分けですので、お返しは要らないのですが、其の方は律義なのかお返しをすぐしなくてはと思うのでしょうか、母のおすそ分けに対し態々お店まで行っておすそ分け以上の金額の物を返され、母は「これはもう要らないって意味なのか、喧嘩腰に見える。」とも考え込んでしまい、おすそ分けはもうしないと言ってました。
    此処迄されるとお返しが仕返しの様です。
    もう片方の隣人さんは自分も沢山貰い物した際におすそ分けとしてたま~に持って来てくれるそうです。

    実際即お返しする隣人さんは話している感じでは嫌味な方でもない普通のおばあちゃんって感じの方ですが、其のお返しの行為は一体気を遣っての事なのか分かりませんが、お返しされる方は吃驚です。

    確かにトピの病院の件もそういう方居ますね。
    他人に嫌われたくないと言う心理もあるのかもしれませんし、自分なりに気を遣っているのかもしれませんが、其の気の遣いが時に逆効果になりますよね。

    ただトピ主さんの場合、ご近所さんと違って義母さんですのであまりに目に余る過剰な好意?でしたら正直言っても良いと思いますが?。
    トピ主さんから言えないなら旦那さんからでも。
    でも旦那さんはそんな義母さんに育てられているなら、何も感じないかもしれませんけれどね。

    トピ内ID:1613712731

    閉じる× 閉じる×

    引き算が全ての正解ではない

    しおりをつける
    🐱
    neko
    私はお母様の気持ちは分からなくもないなと思います。
    きっと臆病なのも間違いないと思いますが。

    ただ引き算が全ての正解ではないのでは?
    それは主様の正解であるだけです。

    これが相手によって振り分けろと言うのも結構大変です。
    口で言う事の全てが真実ではありません。
    謙遜とか遠慮とかそんな文化ですからね。

    私の身内ではお見舞いに行くのが当たり前。
    誰が来てくれてもお見舞いは嬉しいという感覚です。

    だからお見舞いを遠慮してるのか本当に来てほしくないのか
    はっきり言われないとこの匙加減はかなり難しいのです。
    身内の大半が来てほしい人ですからね(笑)

    だからちょっとだけ贈るというのも当方では却下です。
    要らないなら欲しい人にあげればいいし
    そもそも周りにもお裾分けする前提なんです。
    あげる事も出来ないなら黙って捨てるのが礼儀なんですよ。

    息子夫婦ならば実の息子が文句を言えばいい訳で…。

    実際私は一人暮らしで「一人暮らしなのにもてあます」事は多々あります。
    贈答品なら人にあげられるけど曲がったキュウリを貰ってもね…。

    そう言う時も黙ってもらっておけと言われてきました。
    もらえるのは気に掛けてくれていると言う事、有難いと思えと。

    なのでこの前はかぼちゃ3つ貰ってきて、二つ他家にお裾分け。
    お裾分けの方が多いぐらいですね(笑)

    大量にご飯を作り大量によそう。食べきれないなら残せ、です。
    『食べきれないから少なくして~』と言われない限り
    お客様の皿に少なく盛るのはあり得ないですね。

    …いや、分かってるんですよ?食べないって。
    でも少なく盛るのは失礼という考え方なんです。
    向こうが申告していないのに、減らすなんてあり得ないんです。
    だから食べきれないなら申告してくださ~い!(笑)

    こういう地域で育ったなら引き算もするけど足し算が多いです。

    トピ内ID:1332995794

    閉じる× 閉じる×

    どちらもわかる

    しおりをつける
    🙂
    ふふふ
    私はトピ主様の義母さんみたいな方、好きです。


    相手にどう思われるかを心配しているというより、心底何かをしてあげたい・させて貰いたい、そこに見返りを求める気持ちは全く無いという風に感じました。


    片やうちの義母。

    「気を遣うといけないから」と言うけど、本音は関わりを持つのが嫌なだけ。

    超ドライ過ぎて可愛い気がありません…


    でも私達夫婦にも関わらないので楽なんですが(笑)。

    トピ内ID:1889754906

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    のし
    ありがとうございます。

    私自身割とドライな性格で何かをしてもらうのが苦手な部分があります。
    お土産やお餞別に何か貰うならいいけど、何の理由もなく物を貰うと嬉しさと同じくらい「なんで?お返しどうしよう」が頭に浮かぶし、体調不良や落ち込んだ時は放っておいてほしいタイプ。
    自分基準で考えると引き算だらけになってしまいます。

    私の義母はそれと逆で、どれほど断っても送ってくれる物は大量だし、帰省中に風邪で寝込んだ時は1時間に一回くらい声を掛けに来ます。(この時は夫が見かねて義母を連れだしてくれました)
    あら、タイムリー。さんがおっしゃるようにご近所さんに頂いた以上のものを返そうとして止めたこともあります。

    良かれと思ってしてくれているんだろうと思いながら、足し算が過剰過ぎる義母の事を私は内心上から目線で「いい人だけど困った人だな」と思っていました。
    小町でも「お見舞いはいかないのがマナー」「相手に気を遣わせないのが良い」といった意見を見かけると、そうだそうだと思っていました。

    でも私の母が亡くなった時に家族と亡母の友人だけの式でしたが親しい友達が来てくれました。
    私はそれがとても嬉しかったのです。

    そこからつらつらと自分のありようを振り返ってみて、私が自分のドライな性格からくる行動だと思っていたことは、単に自分が誰かに思いやりを向けるのが面倒くさいからだけではないかと思い始めました。
    人と付き合う上で面倒くささが付きまとうのは当然なのに、私は自分が手間をかける部分だけをドライと称して避けているだけでないのか。

    正直今でも義母はやり過ぎだと思います。
    でも少なくとも義母はその手間を惜しまない人なのです。上から見ていた私が全く上じゃない事にようやく思い至ったという感じです。

    改めるのが難しい部分もあるけど、自分の感覚を疑う所からやってみようと思います。

    トピ内ID:7331679043

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0