詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • アメリカで難聴になりました。私はどうしたらいいですか?
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカで難聴になりました。私はどうしたらいいですか?

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ペイズリー
    ヘルス
    アラフィフ 子なし主婦です。
    現在主人の赴任にともないアメリカで生活しております。
    私は数か月前に低部障害型感音難聴を患い日本に帰国して治療をしています。
    現在は当初よりも状態はよいですが、耳鳴りや若干の閉塞感が残っている状態です。
    定期的に通院し東洋医学の力を借りながら様子を見ているところです。

    ご相談したいのは、アメリカに戻るべきか否かということです。
    アメリカでも耳鼻科に行きましたが、耳管狭窄症と診断され(誤診)どうしようもないということを言われました。
    また、その時に主人は全く力になってくれず、一人で病院巡りや鍼治療に通い、でも治らないため帰国となった経緯の心細さを思い出すと、もうアメリカに帰りたいと思わなくなりました。
    今回の耳の疾患前からメンタルに問題を抱えながらの渡米であったので、若干の不安もあったのですが主人の「なんとかするから」という言葉を信じて行ったのですが、メンタルに関しても、力になってくれることはなく、自分でホームドクターを探し、セラピーに通ったりしていました。
    そのメンタルの不調が高じて、今回の耳に不調が来たと思います。
    私の気持ちとしてはもう日本にいたいです。でも主人を支えるためにアメリカに帰らねばとも思います。主人は糖尿病や高脂血症等を持っており食事が心配です。
    日本にはマンションがあるので、そこで生活していますが、私の地元からマンションに引っ越して1年もせずしてアメリカ赴任になったため知り合いがおらず心細いです。
    耳のこと、もともとのメンタルの問題、主人はいるが、医療に不安があるアメリカに帰るべきか、もしくは知り合いのいないでも医者にはすぐかかれる日本にいるべきか。
    耳鼻科医は、低部障害型感音難聴はストレスが悪いのでストレスためないで、と言いますが悩むことが多くストレスがたまります。

    トピ内ID:0301206724

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 18 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 92 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    健康第一で

    しおりをつける
    🙂
    グリーングリーン

    お気持ちとてもわかります。海外勤務は忙しいので、奥様方は自分で色々なことに対処しているように思います。辛いですよね。

    私もアラフィフです。環境も似ていて、私もストレスで同じ症状になっていました。治って後から気づいたのですが。
    海外での生活、様々なストレスがあったので症状に出たのだと
    思っています。夫の体調も同じようだったので心配で、自分だけ帰国できま
    せんでした。
    どのように改善したのか、たぶん、現地で気の合う友人を作り、外出して
    好きなこと趣味に没頭していました。あと用事で実家に帰りのんびり
    して過ごしました。ストレスの大本も解決しいつの間にか治っていました。

    周囲の方たち(特に海外勤務の長い方たち)は、数カ月ごとに奥様だけ日本に帰国しています。家が日本にある方は特に。ご本人の体調やメンタルの健康のためもあるようですね。お子さんに会う、両親に会うという話ですが、
    行き来する方が気が楽で、逃げ場があるから。今後は私もそうする
    つもりでいます。あとは運動を継続してやっている人が多いので見習うつもりです。
    なので、トピ主さんも、数カ月は日本に滞在し、耳が完治し体調が良くなってから戻りたいと思ったらアメリカに帰った方がいいのではないでしょうか。

    私も事情で一旦日本のマンション暮らしですが、
    近所のカフェや美容院で情報を聞いて、少しずつ知人を増やしています。
    ヨガのクラスや習い事をすれば更に知り合いは増えるように思います。
    何よりちょっとした会話で気持ちが和みますし。
    自分でケアできるものを海外に持参
    する予定です。

    無理をしないで、健康第一で。あまり思い悩まないようにすることかなと。

    お互いに楽しく暮らせたらいいですね。

    トピ内ID:4687124969

    閉じる× 閉じる×

    グリーングリーンさま ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ペイズリー
    グリーングリーン様

    ありがとうございます。
    レスを読んで泣きそうになってしまいました。
    グリーングリーンさんは、病院にはかかられずに自然治癒されたのでしょうか?
    どのくらいの期間で治癒されたのでしょうか?

    私はアメリカでステロイド治療をしましたが治らず、日本で別のお薬を服用して回復してきました。
    でもこの病は再発することが多いらしく、今後も油断できないと思っています。


    また私のストレス源となる心配事が自分の歯に対する不安(歯周病、インプラント、歯並び)であり簡単に解消されるものではなく5年近くこのことで悩んでいます。
    日本でもいろんな歯医者にかかりましたが、どの治療も一長一短であり、
    アメリカにいる時も拙い英語で歯医者を巡りましたが、矯正等の思い切った治療はリスクが大きいと思い、常に鬱々と過ごした結果が耳にきてしまいました。

    今も耳のことと歯のことばかり考えてしまい、これではダメだとスポーツジムに行ったり、散歩をひたすらしたりして外に出るようにしています。

    昨日も今も耳鳴りがしており、完治するのか不安がよぎります。

    トピ内ID:0301206724

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    う~ん、難しい

    しおりをつける
    🙂
    とんび
    日本の住環境もベストではないし、アメリカだとさらに医療面の不安もある訳ですか…。

    ところで、旦那さまの仕事の関係でアメリカにいらっしゃるんですよね。同僚の日本人はいないのでしょうか。または、現地の日本人会には参加できないでしょうか。
    友人が旦那さんの長期海外出張で外国に行ったことがありますが、現地で本当に少人数ではあるけど奥様会があったようです。その会が楽しかったかどうかは分かりませんが、現地の医療等の生活に必要な相談には乗ってもらえたんじゃないかな(多分)。

    もしトピ主さんが日本での生活を続けるとした場合、旦那さんには自分の健康は自分で守ってもらいましょう。大人なんだし。
    白人社会では肥満している人は自己管理ができないというイメージで見られるため、ビジネスにも支障が出ると聞いたことがあります。健康面のことでうるさく言っても本人が無頓着なら、その辺りから攻めてみてはいかがでしょうか。

    それと、トピ主さんが言ってる耳鼻科は面倒見が良さそうな感じですか?アメリカに行くか行かないか迷っていることを、相談することはできないでしょうか。
    でも、やっぱりちょっと難しいかな…。例えば、アメリカで症状が出た時のために薬を多めにもらっておく等ができるなら相談する甲斐もあるけど、慎重な医者であればあるほど、前もって薬だけ出しとくというようなことはやってくれないかもしれない。

    何か良い方法があると良いのですが…。

    トピ内ID:6814740063

    閉じる× 閉じる×

    メニエル病も調べてみたら?

    しおりをつける
    😢
    紫蘭
    >耳鼻科医は、低部障害型感音難聴はストレスが悪いのでストレスためないで、と言いますが悩むことが多くストレスがたまります。

    ストレスで一番多いのは睡眠不足(睡眠の量と質)だと思います。
    メニエル病も、内耳にリンパ液が溜って圧力が上がり低周波数の耳鳴りがして難聴となるので、症状は似ています
    私はメニエル病の症状がときどき出ますが、睡眠が浅く頻繁に目が覚めるので医師に睡眠薬の処方を貰ってしのいでいます。

    >定期的に通院し東洋医学の力を借りながら様子を見ているところです。

    両方から治療をしてもらうのは、双方の医師の同意を得ていますか?
    勝手にやるのはマズイかも知れませんよ。

    トピ内ID:0506496566

    閉じる× 閉じる×

    可能なら日本で暮らす

    しおりをつける
    🐧
    詩音
    トピ主さんの不安や今後は日本で暮らしたいという希望は、旦那さんはご存知でしょうか?
    医療の問題もあるし、異国の生活はストレスがかかるので可能なら日本で暮らせたらベストかと。

    旦那さんの体も心配ですが、トピ主さんが元気でないと支えるのは不可能だと思います。共倒れになることだけは避けるよう旦那さんを説得できると良いですね。

    私は一時期、メニエール病と急性低音障害型感音難聴を患いました。当時は夜勤を含む不規則な勤務と一人暮らしのストレスがかなりありました。
    最初にかかった病院では一年以上通ったけど良くならず。ついでに医師に不信感があり、病院を変えてメニエール病は誤診と判明。
    その後、漢方治療とウォーキングをしながら自分のストレス解消を探し2年して治りました。

    すぐに治るものではないですが、快癒は可能です。

    トピ内ID:2673472465

    閉じる× 閉じる×

    気圧によっても…

    しおりをつける
    赤ベコ
    日本に居られたほうがよいのでは。体調・ストレスが主因かもしれませんが、気圧が関係する場合もあります、日本での居住地より高い地に いきなり住んだ場合 耳などに影響する事があります。先に日本で体調を直す事に専念された方がよいのでは。

    トピ内ID:6069465583

    閉じる× 閉じる×

    在米

    しおりをつける
    🐷
    a
    なぜ渡米をした方が良いか、どうか、を他人に聞くのですか?それが理解出来ません。まずは、旦那さんに相談では?読んでみると、旦那さんが力になてくれないのに、あなたが旦那さんお食事を気にかけている。旦那さんと日本へ住んだらいかがでしょうか?日本在住は、知り合いのいない事も気にかけているので、なんか~答えが出ないわけだわ。。。

    トピ内ID:0198457864

    閉じる× 閉じる×

    みなさまありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ペイズリー
    >トンビ様

    ありがとうございます。
    現地で日本人とは習い事経由で合うことはあります。でも病院に関する情報は似たり寄ったりで、みなさんお元気なのか、現地で病院にかかったことがない、とか歯医者もアメリカでは怖いから行ってないとか・・・。耳鼻科に関しては日本人の医者はいないようです。現地生活の長い鍼の先生が言っていたのでそうなんだと思います。

    今、日本で通っている耳鼻科医はよい先生だと思います。
    アメリカに帰国するならお薬を融通してくれるようです。アメリカ行きで迷っていることも伝えました。でも先生も予後は分からないと言われて、10年再発しない人もいれば1年以内に再発する人もいるからねぇ、と言われました。

    >紫欄様

    ありがとうございます。
    私は発症時、歯のことで悩みすぎており、入眠薬を飲んでも寝れなくて、でもスマホを見ていると気持ちがフッと楽になったので、夜寝ながらスマホを見るようになっていました。それが原因だと思います。
    今はもちろん、そのような生活はやめて規則正しい生活、スマホも余り見ないようにしています。

    鍼は耳鼻科医の中で治療してくれ、先生の勧めもあって治療を進めていますので大丈夫です。ありがとうございます。

    >詩音様
    ありがとうございます。アメリカ生活は医療の心配が本当に大きいです。
    私も共倒れが一番の恐怖です。私がある程度元気でいなくてはと思っています。
    主人には私が日本で暮らすことになるかもしれない旨を話しました。
    はじめは渋っていましたが、今は理解してくれているようです。
    でも、私が未だ迷っている部分があって、日によってアメリカに帰れるかなと思ったり、または絶対無理、日本に住む!と思ったり。
    もともとメンタルにも問題を持ってますので、それも絡んできているように思います。
    メンタルも日本にいる間に治療を進めていきたいと思います。

    トピ内ID:0301206724

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    気が楽な方を選んでみては

    しおりをつける
    🐤
    グリーングリーン
    私が突発性の難聴だったと気づいたのは、症状が治まった後でしたので
    病院には行っていません。
    ストレスで低音難聴になった方の記事を読んで気づきました。
    急に低音が聞き辛くなり、テレビでも男性の低い声が聞きとれない。
    その期間は数週間~1か月ほどだったと思います。それまで経験がなかった
    ので、加齢か、ヘッドホン等の使用によるものと思い込んでいました。
    確かに、ストレスフルな状況で、睡眠も不安定でした。

    海外での生活は、言葉に不自由なくても、ストレスを感じますし
    日本で気持ちが安定して、あまり不安を感じなくなったら、年数回、数週間
    ご主人の元に行く方が気が楽かもしれませんね。
    調子が戻ったら、滞在期間を延ばされては。

    ただ、私の場合は気になる耳鳴り等はなかったように思います。
    あまり長引くなら、他の方も言われてますが、別の病院に行ってみるのも選択肢の一つかもしれません。
    耳の病気、診断の見極めが難しいと読んだ記憶があるので。

    ただ、ひとりでいると、色々考え込むこともあると思います。
    カウンセリングでストレス解消するか、ヨガや瞑想を取り入れることも
    気持ちの安定には役立つと思います。
    大人でも誰かに聞いてもらいたい時がありますよね。電話で無料の相談等も
    ありますから何でも試してみて、合わなければやめればいいし。

    私も、夫をサポートしないとと真面目に考え過ぎていたので、今後は
    もっと気楽に自分の生活を楽しもうと思っています。

    トピ内ID:4687124969

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ペイズリー
    >赤ペコ様

    ありがとうございます。
    気圧の影響もあるのですね。今まで耳で悩んだことがなかったので今回はショックでした。いろんな要因が影響して今回発症してしまったのだと思います。

    >グリーングリーン様

    ありがとうございます。
    ご自分で治癒されたのですね!凄いです!
    私は聴力は戻ってきているようですが、耳鳴りと若干の違和感が日によってあります。別の病院にかかることも考えてみます。

    グリーングリーン様が言ってくださるよういに、暫く日本と米国を行き来して生活しようかと思います。
    私自身が、何かの役に立っていないと自分を責めてしまったり、医療費ばかりかさんで申し訳ないと思ったりしてしまうので、そういう考えを止めて、快方に向かうよう心掛けたいです。また、私ももっと気楽に生活を楽しむようにしたいと思います。

    トピ内ID:0301206724

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    離婚が良いと思う

    しおりをつける
    🙂
    リラクゼーション
    お互いがお互いの体を守るということであれば離婚が良いと思います。
    夫は大人だから自分で体を守るべき、そして妻もまた同じことだと思います。
    おそらく何もしていないトピ主よりも、仕事で一人アメリカにいる夫の方がストレスは大きいはずです。
    お二人の間にお子さんがいないのもそれを後押しします。
    ここに記されていない事項でトピ主が懸念しているのは、離婚によって夫の収入を利用できなくなることではないですか。

    トピ内ID:7652244510

    閉じる× 閉じる×

    2回目です。歯のこと

    しおりをつける
    🙂
    とんび
    1回目のレスでは書きませんでしたが、私も低部障害型感音難聴を患ったことがあります。
    また、トピ主さんは歯のことでも悩んでいるとのことで、私にもちょっと心当たりがあります。
    ちなみに当方は40代後半です。

    以下に自分の症状を書かせていただきます。
    まず、歯ぎしり癖や食いしばり癖があって、あごと言うか耳の下が痛くなると、耳の症状が出るような気がします。でも、自覚症状レベルですが本当に悪かった時と比べるとさほどではないので、ほっておいている状態です。今のところはすぐにおさまってます。

    私はインプラントではなくブリッジですが、義歯を入れている人は歯周病リスクが高くなるとのことです。

    また、歯が全体的に前に詰まってくる感じで動いていて、前歯がデコボコの歯並びになりつつあるのですが、歯医者によるとこれは加齢によるものだそうです。でも、今まできれいに揃っていた前歯が少しずつデコボコになっていく恐怖は甚大なストレスです。

    トピ主さんの書き込みを読んで、全てではないけど共通しているところもあるなと思いました。みんな悩んでいることは同じなのかも。

    私は今のブリッジがダメになったら、次は入れ歯にしようと思っています。ちゃんと作れば入れ歯も快適だそうだし、治療で痛い思いをするのももうイヤなので(自分のことを書いてしまってすみません)。

    とりあえずは歯周病ケアですよね。一緒に歯みがきと唾液の分泌を促すための舌回し、頑張りましょう(勝手に決めてすみません)。

    トピ内ID:4422596251

    閉じる× 閉じる×

    とんび様 ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ペイズリー
    >とんび様
     
    ありがとうございます。
    とんびさんも耳を患ったことがおありだったのですね。
    再発や後遺症はなく完治されたのでしょうか?私は耳鳴りがまだあります。
    あと2週間ほどで発症から2ケ月ですので、耳鳴りが治るのか少し焦っております。

    私はインプラントをする際に副鼻腔に増骨をしているので、それが耳に影響してないのか不安があります。
    明日歯医者に行くので、歯科医に相談してみます。

    トピ内ID:0301206724

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    とんび
    トピ主様、お返事ありがとうございます。

    低部障害型感音難聴は、1回完治してから、約1年後に1回再発しました。その後、約4年たっていますが、幸いにも2回目の再発は今のところはありません。

    私の場合、歯ぎしりや食いしばりのせいで顎のかみ合わせの部分(耳の下)が痛くなると、耳のほうも詰まったような感じになって、これが低部障害型感音難聴の時の症状にちょっと似ているのです。単に周辺の筋肉がこってるだけなのかも。でも、やっぱりちょっとドキドキはします。
    食いしばり癖を何とかすれば解決するのですが…。食いしばり癖があるせいでも歯周病や歯並びの乱れが進むそうなので、なんとかしなきゃいけないと思っています。

    トピ主様のインプラントの件は、多分大丈夫ですよ。素人なので分ってない部分があるかもしれませんが、耳と鼻はつながっているので、敏感に感じやすくなってる等ではないでしょうかね?
    歯医者さんに相談してみるのが一番だと思います。

    私は金曜日に歯医者に行く予定です。お互いに頑張りましょう。

    トピ内ID:7196011997

    閉じる× 閉じる×

    とんび様ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ペイズリー
    とんび様、ありがとうございます。

    1回再発されたのですね。ブログなどで調べると1年ほどで再発されている方が多いように思いました。でもその後、再々発はされていないのはなによりです。

    私はアメリカの耳鼻科では、夜の歯ぎしりのせいで耳管狭窄症になっていると言われました。今はマウスガードをつけて寝ています。

    昨日、歯科に行ってきました。インプラントの影響は薄いと言われました。確かに感覚が敏感になっているように思います。
    なるべく気晴らしをしながら、耳鳴りのことを考えないように過ごそうと思います。

    トピ内ID:0301206724

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (5)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0