詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 仕事
    • 10月から異動します。自分に出来るのか不安です。
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    10月から異動します。自分に出来るのか不安です。

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    トピ主
    仕事
    こんばんは。
    あるところの公務員です。
    この度、10/1付で人事異動の内示があり、福祉系から窓口系に異動することになりました。
    今までは資格を持っていたこともあり、忙しくてもなんとか乗りきってきました。しかし、何の覚悟も準備もなくいきなり異動になったので、不安でつぶれそうになっています。
    窓口系は、バックでの仕事か窓口での仕事か分かりませんが、どっちにしろやれる自信がありません。
    特に窓口なんか、覚える手続きが多すぎて今からもう無理と思っています。今より時間も不規則になりますし、休日出勤もあります。
    こんなコミュニケーション下手な自分がやっていけるのか?他の先輩方と仕事していけるのか?不安で不安で...
    そもそも、何で窓口に異動?となりました。
    私なんか...
    小耳に挟んだ話ですが、その人が苦手そうな部署に異動させられるらしいです。本当かどうかは分かりませんが...
    今の部署に、もう必要ないと思われたのでしょうか?ネガティブな考えしか出てきません。
    これから引き継ぎもありますが、引き継ぎ書の作成など、やることが山ほどありサービス残業だらけです。
    どうしたら乗り越えられますか?
    同じ状況の方、また皆様の経験を教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:1921624640

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 18 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ガタつく程の事でないです。

    しおりをつける
    ライン
    全て汎用的知識、手続き方法が求められるのが窓口です。役所の部署異動ぐらいで ガタついていたら、民間では通用しませんよ。 慣れるに7日,覚えるのに7日,こなすに7日です。それと引き継ぎでサービス残業とかは大袈裟、笑われますよ。頑張って♪

    トピ内ID:4688683941

    閉じる× 閉じる×

    慣れるしかない

    しおりをつける
    blank
    ずっと定年まで同じ職場はあり得ません。今までに異動したことないのですか?
    覚える手続きが多いなら、その都度メモをして覚える。役所の窓口って残業や休日出勤ない花形の職場のはずですけど?

    いきなり、遠隔地の職場に異動よりは良いでしょう。同じ役所で職場が違うなら、仕事を早く正確に覚え、人間関係をよくすることです。
    それと職場が違うなら、ルールも違うので聞きやすい先輩に疑問点を聞いた方が良いです。あなたが勘違いしていることもあります。

    一人は味方います。あなたが仕事で分からない点を聞いていけば、誰が一番話しやすいかわかります。最初から出来る人はいません。毎日の積み重ねで仕事は出来るようになります。

    ネガティブな事を考えるよりも、問題点が浮上した場合、どのように対処すべきか、メンタルを強くしないと解決できないこともあります。人間ですから感情的になることもありますが、冷静に判断するよう訓練してはどうでしょうか。

    トピ内ID:4175412736

    閉じる× 閉じる×

    基本の基本。

    しおりをつける
    🙂
    泡泡
    公務員として働いている以上、異動も窓口業務も避けられないことですし、基本中の基本ですよ。

    専門職なのか分かりませんが、専門職だったとしても、福祉系の部署での異動はあるはずですし、ずっと同じ課で仕事をし続けるのはほぼあり得ません。

    また、公務員である以上、住民と関わらずして仕事をすることも出来ないはずです。

    長いこと地元の市役所に事務職として勤務していましたが、元の勤務先では土木や建築、福祉や保育など専門職の職員でも、事務職が主体の課への配置が行われていました。

    専門職だと、専門とする分野の仕事については詳しくなりますが、例えば予算編成やその執行、庁内の様々な事務的なことなどに対する知識がどうしても浅くなってしまいがちです。

    その反面、経験を重ねたり、昇格するにつれて専門職であっても事務的な仕事に対する知識も求められますし、様々な場面での住民対応や議会対応も必要になりますから、そういったことを学んでもらうために、専門職であっても専門とは全く関係のない部署に配置をして、経験をして学ばせるという意味がありました。

    不満も不安もあるのは分かりますが、でも、新しい部署で新しいことを学ぶというのは、必ずあなたの職員としての強みになるはずです。

    引継ぎ期間も短く、新しい仕事を覚えるのも環境に慣れるのにも大変だとは思いますが、公務員として働く以上は当然に乗り越えなければならないことです。

    頑張ってください。

    …ちなみに、私自身は何の資格もありませんが、色々な課で仕事をする中で得た知識を活かして、今は自分で起業して仕事をしています。

    知識や経験は、決して無駄にはなりませんよ。

    トピ内ID:0899933714

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0