詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    主人の実家に帰省時の料理の手伝い

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    じゅり
    話題
    二ヶ月後に結婚を控えている者です。

    年明けに初めて主人の実家に帰省しますが、毎年実家に親戚が集まり、いつもお義母さんが料理を振舞っているそうで、今回からは私もお手伝いをする事になりそうです。

    私は今までずっと実家暮らしで、平日は仕事で帰宅も遅いため料理は全くしておりません。
    休日は家にいる時はなるべく料理をするよう心がけていますが、動画サイトや料理レシピサイトを見ながら簡単なもの(炒め物や作り置きレシピ等)を作る程度で、基礎が身に付いておらず、全くもって自信がありません。(最近初めて餃子を作ったレベルです)
    レシピ通りに作るため味はそこまで悪くはならないのですが、野菜を切る際も毎回動画を見て切り方を確認してから切っているような状態で、切るのも遅いし厚みもバラバラです。

    こんな初心者な自分が、三ヶ月後にお義母さんのお手伝いをきちんとできるか今からとても不安です。
    でも、料理は嫌いではないですし、これから頑張ろうと前向きな気持ちでいます。
    今後挙式の準備・入籍・引っ越しが続きバタバタしそうですが、空いた時間に少しでも料理を練習して年明けに備えられたらと思っています。

    パートナーの実家に帰省する際にある程度料理のお手伝いができるようになるには、最低限どのような事ができるようになっておけば安心でしょうか?
    ぜひ教えていただけると嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:9858232022

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 278 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 296 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    良い嫁になろうと、最初から頑張らない方が良いですよ。

    もう最初から「料理は初心者だ」と、伝えてしまった方が良いです。
    お義母様に「教えて下さい」と言った方が良い。
    人は、自分の得意なことを「教えて下さい」と言われると嬉しいものです。

    私も、主さん程ではありませんでしたが、料理は今でも苦手です。
    主人や息子には文句は言わせませんが、(文句があるなら自分でやれ)、義実家では最初の最初から「料理はできません」と宣言していました。

    だって、三人分を作るのと、義実家にて約10人分を作るのとでは全然違うし、キッチンだって他人の家のキッチンなのに、無理です。

    もちろん配膳や片付けはしますが、中心となって料理はしません。

    結婚10年が経った時、義姉が「そろそろ料理の担当して」と命令してきました。
    もちろん反論しましたが、主人に頭を下げられたのでやりましたが、うまくできるはずもありませんし、
    義姉の子供たちが「あれは嫌いこれは嫌い」言い出すし、
    朝ごはんも一人早起きして作っても、起きてくるのが結局全員遅いので、半ば私がキレて終了しました。

    主さんも、そんなに頑張ると何十年も後が続きません。
    段々と義実家に慣れていけば良いと思います。

    一応、エプロンは持参して、やる気は見せる程度でよろしいかと思います。

    トピ内ID:8090891868

    閉じる× 閉じる×

    そんなに悩まなくてもいいのでは

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    我が家のお嫁さんは「お義母さんの作ったものは美味しい」「お義母さんは手早いです」「肉じゃがが美味しかった」と褒めてくれます。
    顔合わせの時に実母さんは「この子にはピアノをさせていたのでお料理は仕込めませんでした」と困った顔をしておられました。
    息子に言わせると小さなフライパンにどんぶり一杯のご飯をドンと入れたので「何を作るの?」と聞くと「チャーハン」と言ったそうです。どう見てもフライパンに山盛りだったそうです。
    私はチャーハンを作って見せて「どう。美味しいでしょう。まず初めにふわふわ卵を作るのよ」と手順を見せました。
    別にお料理が上手でテキパキしたお嫁さんが好きなわけではなく、のんびりしていたり、手際が悪かったり、失敗ばかりのお嫁さんでもいいのです。
    私は家の息子のお嫁さんが大好きです。意地悪な所が一つもなく、スローテンポでずっこける時が有る物の気が許せるからです。
    「モーツアルトを聴きましょうか」と音楽を選んでいる間に孫が玄関から落ちかけていたり、帰りの電車がホームに来ようとしているのに「お世話になりました」と礼儀正しく「早く行きなさい」と私が叫ぼうとなんていい子なんだろうと思わせてくれます。
    きっと貴女の義母様も最初から気に入るような働きを期待していません。
    まずは義母様のすることをよく見ましょう。例えば野菜の洗い方一つも「これでいいですか」と聞けばよろしい。ほうれん草一つでもその家にはその家の下ごしらえのやり方が有ります。
    素直なお嫁さんには誰でも好感を持ちます。仲良くなる気持ちで行けばいいのです。
    では幸運を祈ります。

    トピ内ID:2229063441

    閉じる× 閉じる×

    年明け

    しおりをつける
    blank
    はな
    年明けってお正月ですよね。
    お正月から料理をガンガンする家庭ってあるんでしょうか。
    普通は年末に終わらせておくものでしょう。
    ましてや、招いた人をお手伝いに使ってまで料理を用意するなんて、変わった風習ですね。
    ただ野菜を切るのにも動画見ないと出来ないような人が、今更慌てて料理上手に見せようとしたって無理があるのはおわかりですよね。
    いい格好してボロが出るより、出来る範囲のことを素直にやったら良いのではないですか。

    トピ内ID:9973812902

    閉じる× 閉じる×

    3か月後の3が日より2か月後の毎日の為に

    しおりをつける
    🐧
    百歳までままごと遊び
    大丈夫。
    どんな料理も31回作ればマスターできますよ。

    手伝いなんて気負わないでね。
    テーブル拭いてお皿並べたり、
    盛り付けたり
    お鍋の底磨き担当で充分です。

    おせちに飽きた頃、黒豆とお餅入りピザを焼くとか

    ちょっと上質の珈琲豆持参して
    お茶の時間を担当しましょうか?

    美味しい和菓子を持参して
    お抹茶点てるのでもいい。

    あ、エプロン持っていきましょうね。
    やる気見せるためにね。

    トピ内ID:3729033077

    閉じる× 閉じる×

    野菜の洗い方、切り方

    しおりをつける
    blank
    葉子
    私の姑は料理は殆どしないので、実家の母がお嫁さんに頼む事を想像したのですが、
    野菜を洗う、切る、そして指示されたタイミングで鍋に投入、火加減の確認などでしょうか。

    千切り、乱切り、みじん切り、ささがき、などの基本の切り方をマスター。
    葉物野菜の洗い方は、調べておいた方がいいと思います。

    だしを取れとか、魚をさばけとは言われないでしょう。

    ただ野菜はさっさと切れるようになっておいた方が無難です。

    トピ内ID:4006892134

    閉じる× 閉じる×

    「教えて下さい」でいい

    しおりをつける
    blank
    スウィーティオ
    若いお嫁さんに、そこまで高い技術を要求なんてしませんよ。

    それよりも正直に、
    「お恥ずかしながらあまり自信がないんです。
    お義母さん、色々教えてください。」で、いいんですよ。

    その方が可愛いし、好感を持たれます。

    「○○さん(夫の名前)が好きな料理を覚えたいんです。
    教えていただけますか?」とか、

    夕食に出ていた料理に対して、
    「あれ、すごく美味しかったです!どうやって作るんですか?」
    というのもいいです。

    嫁と姑は敬遠の仲になりがちですが、
    義両親方の性格も大きく関係しますしね。

    ゆっくり打ち解け、仲良くなりながら、
    その延長上に料理も覚えて上手くなっていくのが理想ですよ。
    頑張ってくださいね。

    まずは、義母と話すことですよ。

    トピ内ID:5862370903

    閉じる× 閉じる×

    主の年齢にもよるのでは?

    しおりをつける
    🙂
    首里城
    10代であれば(ないと思いますが)料理の技術は全く期待されていないでしょう。可愛くお母さんの後ろにスタンバイしましょう

    20代前半 手伝う心意気を見せるだけで喜ばれるでしょう。美味しい!を連発すればしのげそう

    20代後半 せめて後片付けでも手伝いましょう。そして重いものを持ちましょう、お母さんを褒め讃えましょう。

    30代前半 ひたすら腰を低く、次回に期待してもらいましょう。

    30代後半 それはないと思いたい

    主さんは良いお嫁さんですね。今、持っておられる気持ちをいつも持ってあげてください。きっと可愛がられますね。

    トピ内ID:5805226917

    閉じる× 閉じる×

    お手伝いは、下ごしらえと、後片付けが大事。

    しおりをつける
    blank
    パタリロ
    ご結婚おめでとうございます。

    お料理上手なお義母様の前で、いきなりちゃんとしたお料理を披露しようと思っても
    ボロが出るだけで、付け焼刃で上達できるものではありません。

    でも、お手伝いはするべきですし、やれる事をやりましょう。

    当日は、
    「私はお料理があまり得意では無いので、この機会にお義母様の
    お料理を勉強させてください。」
    と、お願いし、あくまでアシスタントとしてお手伝いをするのが良いと思います。

    アシスタントを恙なく熟すには、下拵えと後片付けを率先して引き受ける事。
    野菜の洗い方や、皮むきの仕方、基本的な切り方の名前などを憶えて
    (小口切り、輪切り、イチョウ切りなど)
    指示に従って、頑張ってやりましょう。
    勿論、解らない事は、尋ねれば良いのです。

    アシスタントのもう一つの仕事は、後片付け。
    お料理中には、様々な洗い物が出来ます。
    食材を入れていたボウルやザル。その他、調味料を計ったスプーンなど
    次々と増えて行く洗い物を、さり気なく手早く片付けて行くのです。

    勿論、食後の食器洗いも大切ですが、お料理中に出た鍋やフライパンの洗い物を
    手早く片付けてくれるアシスタントの存在は、お料理をする人にとって
    とても有難く、助かるものです。

    多分、これだけの事が出来れば、貴女に対する評価は間違いなく上がります。
    少々お料理が出来て、得意料理を振る舞うお嫁さんよりも
    ずっと、評価は高いと思います。

    取り敢えずは、ご自宅でも、カット野菜は使わずに
    包丁と仲良くなる事から始められるのが良いと思います。

    頑張って下さいね。

    トピ内ID:7441793311

    閉じる× 閉じる×

    心配しなくていい

    しおりをつける
    blank
    女将
    長年、宴会の料理担当をしている人物は最初っから息子の新妻に料理の腕を期待することはないと思う。まだ調理台にすら立たせないと思います。そこは義母の城ですから。
    かといってお座敷で座って楽しんでこいとも言わないでしょう。「親戚が集まる」ような田舎の家なら嫁には嫁なりの役目があるという心構えが必要です。
    とりあえず台所から座敷への料理お運び、お酒を注いだり、空いた皿を片付けて皿洗いを担当するって感じじゃないですかね。

    貴方も上げ膳据え膳は期待していないでしょうが、片付けだって最初は緊張すると思います。義母なりの台所ルールが存在しますので、そこは彼女のやり方を見て学び、賢く立ち回れるよう努力が必要。
    余計なことをしない。かといって言われるまでボーッと待つというのも「出来ない嫁」と見なされます。「学ばせていただきます」という気持ちで挑みましょう。一生懸命会話して分からなければすぐに質問。一度言われたのにすぐ忘れてしまっても「もう一回教えてください」って何度でもいい、明るい声でコミュニケーション取りましょう。

    貴方だけでなく義母も緊張するんです。新入り嫁を自分の城に入れなければいけない立場で、この家のやり方、自分のやり方を上手に伝授するのは非常に面倒でもあるし、今時のヨメ、いつどんなスイッチで被害者ヅラするかわかったもんではないので緊張もする。義母なりに嫁と仲良くやらなきゃって頑張ってるんです。そのあたり理解しといてください。

    ついでに心がけるべきはまず基本中の基本、洗い物の際にはお皿やお茶碗等の器や鍋の内側だけでなく外側、底の部分も綺麗に洗うという事でしょうか。実家でろくな家事手伝いをしたことのない若い人は食器洗いがきちんと出来ないことが多いから、もし洗い物をする場合はきちんと表も裏も洗ってください。

    エプロンだけは何があっても忘れないように。

    トピ内ID:1805379066

    閉じる× 閉じる×

    白旗をあげる

    しおりをつける
    🙂
    まるんぱっぱ
    私だったら、早々に白旗をあげます。

    今後、義母に会う機会や電話で話す機会があったら、先に
    「実家で料理をしてこなかったので、お料理苦手なんです」
    と伝えてしまいます。

    そして、
    お姑さん、夫さんの好きな料理を教えてください。
    お姑さんの味で、料理を覚えたいです。
    よかったら、レシピを送ってもらえませんか?

    とかなんとか。

    姑ヨイショで、可愛い嫁ポジションを勝ち取ります。

    できる嫁を目ざすより、ラクです。

    トピ内ID:8872878972

    閉じる× 閉じる×

    義母さまの性格にもよるが

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    基本的に台所は主婦のお城ですから闇雲に立ち入らないほうが良いと私は思います。

    >毎年実家に親戚が集まり、いつもお義母さんが料理を振舞っているそうで

    トピ主様たちはどのタイミングで帰省なさるんですか?
    正月の料理って当日になんて作りませんよ。
    ものによりますが、2~3日前から下ごしらえをして当日は仕上げなんです。

    で、この仕上げに手を出されたくないのはどの方も同じだと思います。

    まあ、まずは「お手伝いさせてください」とお声をかけてください。

    私なら配膳の手伝いくらいしかさせませんけれどね。
    料理は調理だけではなく盛り付けも大事でね。

    料理が不慣れな事
    勝手が違うとどうしたら良いか判らない事
    そんな中でも何か手伝いたい

    そうお伝えすれば良いです。

    肩肘張らずにね。

    トピ内ID:5494920553

    閉じる× 閉じる×

    まだ2か月もある

    しおりをつける
    🙂
    なな
    結婚するならちょうどいいじゃありませんか。
    その気になれば、2か月もあれば大丈夫。
    いいチャンスです。
    休日は朝昼晩と、実家で料理担当を引き受けてください。
    平日も朝晩、できるだけ。
    ご主人の為でもありますよ。
    ご主人と一緒にチャレンジしてもいいでしょう。
    週一の料理教室に申し込むのもいいでしょう。
    あなたのお母さんがちゃんと料理を仕込まなかったのと、あなたに料理を身につけるという当たり前のことが、自覚できず、今まで来てしまったことが元凶です。
    ご主人になる方が料理のできる人なら教えてもらうのもいいですね。
    頑張って。
    絶対、無駄にはなりません。
    一生のことですから。
    実際、簡単ですから。
    大きな自信になりますよ。
    まずは基礎からです。

    トピ内ID:0244025088

    閉じる× 閉じる×

    とにかく作る

    しおりをつける
    🐱
    レモネード
    これから頑張りたい!ってその気持ちがあれば大丈夫だと思う。
    「お恥ずかしいですが料理はまだ得意ではなくて。勉強中でして。頑張ります」と正直に義母さんに伝える。

    例えば包丁ものが苦手なら食材を洗ったりお母さんが使ったお鍋やフライパンなどもササっと洗ったり、義母さんが作ったものを盛り付けるお皿など「あれ取って」「これ取って」というのを上手にこなしたりでもいいし。

    炒め物や作り置きレシピで作れるんでしょ?いいじゃないですか。
    みんな最初はレシピと首っ引きでやるところから始めます。
    基礎ができてないというのはどういうことだろう。じゃあ「これぞ基礎」的なものを作るようにしてみたら。

    ご飯を炊く、好みの具剤のお味噌汁を美味しく作る、卵焼きや豚肉の生姜焼きなどフライパンで簡単にできるものをひたすら作る、彼の好物を手作りするのもいいですよね。

    料理はとにかく場数、慣れです。3カ月あればちょっとしたコツはつかめると思いますよ。できるだけ空いた時間は料理に費やすようにすればね。
    料理の手順というものが身体でわかればそれが基礎。義母さんの動きもわかりやすくなると思います。

    苦手でもそこに必死さがあれば大丈夫だと思うから。
    頑張って下さい。

    トピ内ID:3344134763

    閉じる× 閉じる×

    料理の手伝いじゃなく、台所仕事の手伝いを

    しおりをつける
    🙂
    クッキングおじさん
    端的に書きますと、こういう場合って義母さんがトピ主さんに
    調理や味付けを任すなんてことは”ほぼ”ありません。

    実家の料理を見て、その通りに具材をカットし、同じような時間で
    調理をし、味付け出来るまでは「じゅりさん、アレ作って」なんて
    言われることは、まあないです。

    最初は、使った鍋やフライパン、器具などの洗い物、
    片付けくらいしか出番はないでしょうし、それに徹した方が
    良いと思います。

    義母さんだって、嫁(便宜上、こう書きます)になる人の腕が
    どこまであるかはまだ知らないわけだし、すでに料理がほとんど
    出来ないってことは知られているかもしれない。

    そんな人にいきなり任せることはないですよ。
    加えて、親戚が集まった際に義母が調理して皆に振舞う・・ような人は、
    他人の味を信用しませんしね。そこは義母さんのプライドがあるわけで、
    今の段階でトピ主さんが何かしよう、何かしたい、と思わない方が
    いいと思います。

    ロクに出来もしないのに、出しゃばって「お手伝いします!」なんて
    しゃしゃり出て、何も出来なければ恥ずかしいよ。

    いや、もちろんね、義母だってお手伝いはしてほしいだろうし、
    お嫁さんんと一緒に台所に立って仲良くしたいって気持ちもたぶん
    あるでしょうけど、料理上手の義母って、料理上手の男(義父)よりも
    言うことと気持ちが裏腹なことがあるので、そこは注意です。

    料理の手伝いを気にする前に、人間関係(特に義母へ)の構築に
    力を注いだ方がいいと思います。

    トピ内ID:3241599913

    閉じる× 閉じる×

    「教えて下さい」というスタンスで

    しおりをつける
    🐴
    うまこ
    まだ若い女性が、料理が完璧に出来るなんて先方も思ってないでしょう。
    そこは可愛く「料理は今勉強中で・・色々教えてください」って姿勢で
    いたほうが可愛いと思いますよ。
    「これはどうやって切ったらいいですか?」
    「こんな感じでいいですか?」
    などと、聞きながらやれば良いと思いますよ。

    最近は関わりたくないから・・と最初から義実感と距離を取る方も多い
    そうですけど、とても好感が持てる女性だと思います。
    あまり力まずに、ほどほどに頑張って下さいね。

    トピ内ID:8297382493

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      態度が一番大事では

      しおりをつける
      🐧
      アールグレイ
      義母と言う相手があることですから、義母がどう思うかにかかっているので
      難しいことですが、正直で素直なのが一番大事じゃないですか。

      料理は得意でないこと、でもお手伝いしたいことを率直に伝える。
      あとは素直に、義母に料理を教わりたいと言う。手伝うべきことを
      教えてもらいたいと。

      教えてもらう時も相手の言うことを素直に聞き、
      一生懸命やる。

      その態度が一番大事なのではないかと思います。
      切る練習とかしてもいいけど、そんなにすぐには上達しないだろうし。

      トピ内ID:5294824629

      閉じる× 閉じる×

      教えます。うん。

      しおりをつける
      blank
      青柳
      料理が嫌いという訳でもなくこれから頑張ろうという気持ちのあるトピ主さんなら何の心配もいらないと思いますよ。間違いなく。初心者は初心者なりに見様見真似で出来ると思います。味もそこそこに。何よりもトピ主さんの前向きな気持ち普通の姑さんなら伝わると思います。ホント何の心配もいらないと思いますよ。嫌々する人と前向きに手伝う人とはその違い他人には分かるものだそうですので。

      トピ内ID:5933029070

      閉じる× 閉じる×

      息子は何をしているの?

      しおりをつける
      🙂
      たまに
      手伝ってもいいとは思いますけどね、基本的に息子や家族がやることなんじゃありませんか。
      料理が得意とかそういう仕事をしているとかならまだ分かりますけれど、これから練習しようという初心者なのに、家族を差し置いて手伝うというのも変な話です。

      トピ内ID:6679143802

      閉じる× 閉じる×

      できないので教えてください

      しおりをつける
      🙂
      木星
      素直に教えてくださいと言えばいいんですよ。
      何十年も家庭で料理してきた人に変に取り繕ったってばれますって。
      切り方がたどたどしくても、「いちょう切り」と「乱切り」の違いがわからなくてもいいの。
      昔のドラマの姑みたいに
      「まあー、○子さん何も出来ないの?お里でどんな躾をされたのかしら!」
      なんていう義母いないって。逆にいたら会ってみたいよ。
      万一そんな流れになっても、天然記念物並みの珍しい人だと思って
      「あははー伸びしろはあります」とでも返しとけばいいの。

      実は私は料理できる方で、トピ主さんのような悩みはなかったんですよね。
      でも義姉二人(兄妻・義兄妻)は料理苦手。というかトピ主さんよりはるかに料理に関して無知でした。
      でも実母も義母も特別何も感じてなかったよ。
      今時女子はこんなものかーという感じでしたね。
      実母は料理上手で娘の私にも小学生の頃からきっちり仕込んだので
      それを知っていた兄の妻は最初かなり緊張してましたが
      義姉が料理ポンコツをさらしても全員何も思わなかったですよ。
      だって自分ができるようになった経緯がわかってるから
      どれくらいの期間でどれだけ腕が上がるか知ってるわけですよ。
      失敗だって、やったことのない義姉よりずっと数多くやらかしている。

      どんな分野でも、経験者が落ち着いているのは初心者より能力が上という以外に
      もう失敗しつくしたというゆるぎない自信(?)があるからです。
      初心者はまだほとんど失敗していないので、この先にある失敗を恐れ緊張する。

      失敗の数ではどうがんばっても先達にかなわないんだから、「教えてください」でいいんです。

      トピ内ID:5936636187

      閉じる× 閉じる×

      最初に頑張りすぎないこと 実家で家事やってませんと白旗上げる

      しおりをつける
      blank
      匿名
      >私は今までずっと実家暮らしで、平日は仕事で帰宅も遅いため料理は全くしておりません。
      >これから頑張ろうと前向きな気持ちでいます。

      上記に加え、できないことはできないときちんと伝える、
      これは最低限すべきことです。

      先ずは事実を予め伝えておきましょう。
      そうすれば、「普通の嫁さんなら出汁巻き卵(実は難易度が高い)ぐらい作れるだろう」などと大いに勘違いさされることもなく
      昭和生まれの姑の考える「普通の嫁」基準に満たなくてがっかりとさせることもなく、
      お運びや「密閉容器に入ってるおせちをお重に詰めて」位の手伝いを頼もう、などとお姑さん側も段取りできますから。

      当日白旗上げちゃうのではなく予め前以て伝えておきましょう。
      で、当日笑顔で気働き良くほどほどに頑張ればそこそこ好感度が高いですよ。
      新婚で頑張りすぎたり、新郎の家に合わせ過ぎると、そこは新婦にとってはアウェーですから、今度は新婦自身が後が辛くなりますよ。

      新婦実家近居でなければ、正月の帰省も、夫の実家と妻の実家の訪問頻度と滞在日数は同じぐらいにしておくことと、
      夫の実家で妻が手伝うなら、妻の実家では夫に手伝わせることは重要です。
      正月に夫の実家に帰省して滞在し妻が料理を手伝うなら、
      お盆には妻の実家に帰省して滞在し夫が料理を手伝ったり男手が足りていない重い荷物の片付けをする、など最初が肝心です。

      トピ内ID:8418773196

      閉じる× 閉じる×

      料理に王道はありません。

      しおりをつける
      🎂
      もち
      じゅり様、こんにちは。

      すこし早いですがご結婚おめでとうございます。

      さて、最低限どのようなことが出来るようになっていればよいか、とのこと。
      これはとても難しい。

      料理はスポーツです。

      ボールの蹴り方を知っていたからと言ってサッカーが出来ないように
      総合的なスキルと経験を底上げしなければ、あれが出来たからと言って
      上手く手伝いをこなせるわけではありません。

      大切なのは実践。

      よくある包丁や火を使わない時短メニューではなく
      簡単なものでも良い、毎日包丁を握り、沢山の食材に触れ、火を扱うことです。

      料理の本によく書いてある『さしすせそ』なんて家庭では意識しません。
      とにかく効率よく無駄なく食材を捌くのがポイントです。

      あと三ヶ月ということは少なくとも100品程度は経験できます。
      目にとまる料理を片っ端からこなしていきましょう。

      料理に王道はありません。
      ただ回数をこなして身体で覚えるだけです。

      トピ内ID:5552515776

      閉じる× 閉じる×

      新婚から気にした事ないなー

      しおりをつける
      🙂
      みか
      結婚して10年以上になりますが、義理家の台所には言われるまで入りません

      配膳はしますよ!率先して(笑)
      手伝いねぇ、、

      例えばと言うか、うちの場合だと
      料理が好きな義母ですのて、本人の手順がある
      正月なんかは特に、頭で色々考えているのは分かりますから下手に口出し手出しはしない

      私も料理好きですから、自分のやり方があります、邪魔されるとやる気を失うので(笑)

      あと、ご主人は一人っ子または、男兄弟ですか?
      うちの主人は姉妹に挟まれてますから
      台所はいつも満員です(笑)

      あえて台所には入らない

      私はそうしてます

      練習も大事だけど、お正月前に、義理母にね
      「お正月帰省しますが、ご飯とかどうされてますか?差し支えなければ何か買って行きますよ」とご主人に聞いてもらいなさい

      うちは、毎年お昼前にぞろぞろ集合します
      昼も晩もご馳走になる訳にはいかないし、義母も大変ですからね
      お昼ご飯を買って行きますよー

      寿司・オードブルなどなど軽く3万は飛びます(笑)
      けど、年に1回安いものです

      買い出しをお断りされたら、当日まで何も言わなくて良いしお手伝いします!って張り切らなくても良いのでは?
      義母が料理始めたら「テーブルふきますねー」
      とか「お皿どうしますか?」とか「お箸は割り箸にしときますか?」とか配膳しますよー
      雑用しますよーって言っておけば良いと思いますがね、、

      トピ内ID:0913764835

      閉じる× 閉じる×

      笑顔でね

      しおりをつける
      🙂
      シトロン
      恥ずかしくないように最低限のことはできるように、と考えるはいいですが、そんなに難しく考える必要も無いのでは。

      例えトピ主さんがどんなに料理好きであろうと、義母さんとは生きている長さが違うのです。ということは、料理をしてきた時間は義母さんのほうが遥かに長い。さらには、そこは義母さんのキッチン。初めて来たトピ主さんが使いこなせるわけもない。

      へんに「これ位はできますよ!」という気持ちで行くよりは、義実家のお正月料理はどんなかなー作り方を教えてもらおーと、まぁ新入部員みたいな気持ちでいいのでは。

      野菜の切り方は聞いたほうが確実かも。
      野菜炒めにしても煮物にしても、切り方は人によります。炒めるなら千切りなのか半月切りや銀杏切りなのか、煮物なら乱切りなのか銀杏切りなのか半月切りなのか、それはもうその人によります。作るものでも変わるし。

      ま、とにかく笑顔でね。
      分からなかったら聞けばいいし、失敗したら謝ればいいです。
      義実家は異世界、くらいの気持ちで異文化交流してきてください。笑

      トピ内ID:7060149292

      閉じる× 閉じる×

      ヘンな小細工しない

      しおりをつける
      🙂
      みるくてぃ
      最初から「料理できません、やってません」と白状しましょう。
      小細工したって、すぐにバレますよ。
      相手は何十年も料理してきた人なんだから。
      その上で「教えてください」が一番無難です。

      おせちって年末に作る物だから、年明けなら必要ないはず。
      それ以外にいろいろ作る家なら、トピ主が行く頃には材料など準備済み。
      言われたとおりに、教えてもらいながらお手伝いをすればいいのでは?
      あとは食器を並べたり、食べたあとの片付けは率先して。
      いい嫁アピールなどしないこと、片付けなんて夫も使った方がいいですよ。

      人によっては、他人がキッチンに入る事を嫌がる人もいます。
      うちの姑はそのタイプなので、私は一切料理などしません。
      食器を並べるくらい。

      片付けも何度かしたけど、どうやら不満があるようなので、最近はやってません。
      お客さんになっちゃっても、問題ない姑というのもいます。
      どういうタイプかによりますね。

      正直、結婚したからって相手の家のキッチンに立つ必要などないと思ってます。
      そういう、旧態依然の考え方、いい加減になくなったらいいのに。
      いまさら嫁だの婿だの、そういう時代じゃないですよね。

      トピ内ID:8327331636

      閉じる× 閉じる×

      焦る必要はないと思うよー

      しおりをつける
      blank
      いいね
      キッチンについては、そこのお家の考え方があるので
      「お手伝いします。何をしたら良いですか」って
      感じで最初は聞きながらが良いと思います。
      他の人がキッチンに入るのを嫌がる人もいますしね。

      今現在、お料理ができなくて、これから覚えるのなら
      ご主人のお家の味で覚えていくと良いですよ。
      お姑さんにお料理を教えてもらっては?

      私、30歳で結婚するまで、ほぼ料理と無縁で
      夫の母から材料の選び方や味付けを教わりました。
      まぁ、姑さんの性格にもよりますが
      無理せず、格好つけず、飛び込んでみるのも手です。

      トピ内ID:8165770166

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        やる気だけでも

        しおりをつける
        🙂
        KM
        できないものはできないでいいと思いますよ。
        ただやる気だけは見せましょう。
        エプロンとか持参で動きやすいかっこうで。
        ものを運んだり片付けもすすんでやるでいいと思いますよ。

        トピ内ID:6360475046

        閉じる× 閉じる×

        大丈夫

        しおりをつける
        blank
        あらー
        料理?
        できなくて大丈夫。
        そもそも義母には義母のやり方があるので、手を出されるのは好まれないと思います。

        なので調理中に出たボールや鍋など洗い物と片付けに専念しましょう。
        それと、食後の片付けも。

        義母の料理が美味しかったら感謝と感想を述べて、教えて下さいと言えば、次の機会には教えてくれるようになるかもしれませんよ。

        いきなり間合いを詰めようとせず、徐々にね!

        トピ内ID:5281482886

        閉じる× 閉じる×

        片付けもの

        しおりをつける
        🙂
        rie
        年齢相応のエプロンを持参しましょう。
        土地柄、かっぽう着が必要かも なので、夫に尋ねるか、
        夫のお母さんに尋ねましょう。

        何事もお母さんか、その次に発言権がある人に従いましょう。

        お母さんから『(夫の名)の嫁です。』と、代表で紹介があるか
        結婚式に参加した人でも 紹介があると思うので

        第一印象は大事。笑顔で挨拶しましょう。

        そして、気が利く嫁より、低姿勢で構えず、言われたことを
        はい と返事して 雰囲気に馴染む方が教えたくなります。

        ここは難しいのですが、夫の家に相応しい嫁かの判断もされます。
        気が利く嫁を好む、お母さんもいます。

        今からでも、お母さんの人柄を夫に尋ねておくのも方法です。

        私は、大失敗しました。夫を通して、気が利かぬ嫁で言いふられ
        ご近所さんに、恥をかかせたそうです。

        その後、いろいろ続き、10年は行きませんでした。

        トピ内ID:6475050210

        閉じる× 閉じる×

        手伝おうという気持ちがあれば充分

        しおりをつける
        🙂
        ゆず
        他の方も書いておられるような感じで大丈夫だと思います
        おしゃれ重視ではなくちゃんと役割を果たしてくれるエプロンか割烹着の持参と
        ストッキングや素足を避けて靴下の準備と
        爪は短く、ネイルはしない
        髪が長いなら束ねるものを持って行く
        あとは上手な足腰があればなんとかなるでしょう

        年明けってことはお正月に年始の挨拶がてら本家的な感じで集まるのかな?
        それならおせちは用意してあって、それ以外にお鍋をふるまうか
        手巻き寿司でもする感じかしらね

        おそらくお手伝いといっても肝心な調理と味付けの部分はほぼ義母さんがされると思うので

        ボウルに調味料も入れられた酢の物や胡麻和えなどを混ぜる
        大根おろしを作る
        ジャガイモの皮をむく
        きゅうりをスライスする
        アクをすくう
        お箸や取り皿を並べる
        揚げ終わった物をキッチンペーパーで受ける
        飲み物の補充
        こういった助手的なものと配膳係的な役割になりそう

        ピーラー スライサーがあればいいけれど
        すべて包丁だった場合は
        よく使う野菜や果物(たまねぎ、にんじん、じゃがいも、ねぎ、きゅうり、とまと、りんご等)のヘタの落とし方や最初にどっちむきに切ればいいのかなどだけ知っていればあとは遅くても丁寧にやれば問題ないと思います

        料理が得意としている女性が
        へんに「この野菜はこうした方がいい」なんてこだわりを持っているよりは
        全て言われた通りに素直にやってくれるお嫁さんのほうが
        義母さんとしては頼みやすいし喜んでくれると思いますよ

        トピ内ID:1526505863

        閉じる× 閉じる×

        無理しないのが一番

        しおりをつける
        blank
        Mycroft
        どうか先方様が意地悪でありませんように、と祈るような気持ちになってしまいました。

        私自身の経験を思うとですが端から料理は出来ない嫁だと決めつけられ、小学生でも知っているようなことまで教えられ、しかも「あんたなんて何にも出来ないんだから教えてやるわよ」ってな、お気持ちがだだ漏れで結構面倒くさかったです。
        結局料理の腕も家事の実力も当時20代全般の私とどっこいどっこいなんですもの。

        掃除・洗濯は上手い下手なんてないようなものですが私の方ができたしマメ。

        料理は例えば魚を捌くのは義母さんの方が断然上手で洋風な料理は私の方が圧倒的に上手。
        そこそこ「お袋の味」に親しんでいたはずの夫も料理の評価は最初からそんなもんでした。
        私の場合はまぁそこそこ実家でやっていましたし。

        勝ち気でイロイロとムキになるお義母様でしたので、毎回カビでドロドロの汚いキッチンの徹底清掃と同じくヌルヌルのお風呂場のお掃除に徹していました。

        オバサンの知恵としては、
        手っ取り早く料理は苦手です。と宣言して縁の下の力持ちに専念。
        お皿洗いやらいろいろやりつつお義母様の性格をよく観察する。
        トピ主さんの頑張る気持ちや謙虚な気持ちがとっても素晴らしいのだけれど空回りしませんように。
        と心から祈らずにはいられないです。

        トピ内ID:3261206900

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  35
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0