詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分を生きるか結婚か

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    piko
    恋愛
    現在26歳、愛知の田舎に住んでいます。
    元々岐阜に住んでいましたが、
    彼と同棲する為に愛知に引っ越しました。

    彼は結婚して安定したいという人で、
    家族の幸せがあれば充分という人です。

    一方、私はどちらかというとどんどん社会に出ていきたい人です。
    自己成長、人との出会いや広がりが好きです。

    もともと雇われてお金の為に仕事をしている事に疑問を持っていて、
    自分らしい働き方にシフトチェンジしていきたいという思いもありました。
    ゆくゆくは自分で稼げるようになっていきたいというのは伝えていました。

    同棲してから約半年で、
    名古屋にフリーランス知り合いが出来ました。
    週2~週3でなるべく家庭の時間に帰れるように、
    情報収集の為、人脈作りの為に会うようになりました。

    彼は最初私の様子をそっと見てくれていましたが、
    彼が私の行動量にストレスを感じて爆発してしまいました。

    趣味範囲のような彼の目の届く許容範囲ならOKなのですが、
    セミナー等、先を作る為にと行動をする事には理解を示してもらえず、
    晴れた気持ちで行けません。

    彼と私の中で、
    「私の言う仕事に対する考え」
    のくい違いがあったんだと思います。

    私が彼との生活に関して考えが甘く、
    好きならやって行ける!
    と同棲してしまった事が大きいと思いますが、

    結婚の為におとなしく雇われながらやりたい事を趣味で終わりにしたくはありません。
    そして都会から離れていると、
    仕事も行動も思うように出来ないことを痛感しましたが、

    今年の5月辺りから、
    結婚を決めて趣味から彼の許す範囲でやるか、
    彼と別れて自分の好きに生きるか
    ずっと悩んでいます。

    ご意見頂けたら嬉しいです。

    トピ内ID:0397258481

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 19 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 21 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    彼のために別れてあげる

    しおりをつける
    💔
    コンシェルジュ
    トピ主さんの経歴がわかりかねますが、26歳で野心のない平凡を好む彼氏と同棲しながら、フリーランスや起業こそ私の生きる道という具合に主張するのも、微妙に矛盾を感じます。
    私は40代の既婚者ですが、かつて脳内のバイタリティーが活性化した状態になった時期があり、人脈拡大に興奮し、インターネット百科事典に表示される方にまでお会いしてました。
    でも、やっぱり自分のファイトの無さや持久力の不足がわかり、熱が引きました。
    多分、彼氏さんの爆発は、雇用される生き方は、別に劣るわけでもなく選択と適性でしかないのに、トピ主さんが知らず知らずのうちに上からの言動もしてたんだと思います。
    トピの書き方だって、何となく彼氏が凡人に見えてしまって仕方ない的に、少なくとも私には読めてしまいました。
    彼氏のためにも別れて、満足ゆくまで目指すポジションにいる人たちから学んだ方が、トピ主さんも後々、すっきりすると思いますよ。

    トピ内ID:1342890646

    ...本文を表示

    だったら別々に暮らせば?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >ゆくゆくは自分で稼げるようになっていきたいというのは伝えていました

    で、現在は『自分で稼げる』のかな?

    フリーランスとか自営とかは理解されるかどうかは確かに人による。
    逆だって良くある話だ。

    フリーランスで稼ぎが安定しない、もしくは稼ぎが少ない…
    なんて男性と一緒に住むとか結婚するというのは『普通』ではない。
    相手を支える覚悟とか将来性を信じるかがないと女性だって敬遠するよね?

    セミナーでも知り合い・人脈を増やすでもさ、
    結果が伴って『仕事然』としている全体像が出来ていれば問題ない。

    だから、普通はフリーランスで成り立つ目処がついてから
    同棲や結婚をするというのは良いわけです。

    会社勤めだって、同僚や取引会社との付き合いとかセミナーなんてある。
    じゃあそれと何が違うのかといえば、結局は結果でしょ?
    仕事(会社)に必要なのは『業績』ですが、家庭に必要なのは『給料』

    そして人付き合いというものの許容範囲は人によって違うんだから
    彼の主張を全否定するのもダメだろう。

    だからこそ、一度一人暮らしに戻って、自分の仕事の土台作りをして
    稼げるように時間を割く、その上で彼と交際するほうが良いのでは?

    それこそ、フリーランス仲間が出来て、仲良くなればね、
    トピ主さんのような悩み(パートナーに理解してもらう方法や形)を
    共有して応援してくれる人も出てきてくれるかもしれない。

    そのためには一度、ほんの少し距離を置くのが得策のような気がします。

    トピ内ID:4024821532

    ...本文を表示

    やりたいことを

    しおりをつける
    🙂
    やりたいことをやりましょう。
    それが、生きがいなのか。結婚なのか?

    ただ、このまま結婚してしまえば、彼のご機嫌取りをしていく結婚生活になりそうですね。
    つまり、自分の気持ちは後回し。

    趣味の範囲を超えて仕事として、やっていこうというトピ主さんの気持ちは、彼には受け入れられないということですから、二つに一つということでしょう。

    結婚生活と趣味の延長上の仕事は両立できないってことですね。
    彼が認めるパートとかだったら、積極的に進めてくるかもしれませんね。

    今やっている趣味が、仕事として成り立っていくと言う保証もないでしょうけど、自分がやりたいなら、徹底的にやるのもいいですね。

    どちらにしても、同棲は解消したほうがいいのでは?

    トピ内ID:3870577186

    ...本文を表示

    好きに生きるに一票

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    生き方の根幹に関わるところで不一致なので、どちらかに合わせた方がいいと思います。そうなると、答えは「好きに生きる」でしょうね。

    まだお若いし、人間、一度しか生きられないので「好きに生きる」でいいんじゃないですか。

    トピ内ID:3361819629

    ...本文を表示

    そもそも勘違いしている

    しおりをつける
    💡
    アキラ
    君は何故同棲をしたんだ?

    そもそも、そこが君の勘違いの原点だと思うが。

    君が何故同棲を始めたのか?
    彼が何故同棲を始めたのか?

    その違いが、こう現実的に見えてきただけ。

    仕事に対する考え以前に、ここを君自身が省みるべきだ。

    トピ内ID:7003132617

    ...本文を表示

    とりあえず同棲解消。

    しおりをつける
    🐱
    みかん
    このままだと彼も可哀想です。

    解消してもお付き合いはできますから、自分で部屋をみつけて、起業でも何でもしてください。
    お金はかかりますから、自己責任で、計画もたててね。

    お金がなくて、家も借りれないなら、諦めて趣味の範囲で彼の言うように暮らすしかないでしょう。

    自営って、そう簡単に儲かりませんから。フリーランスって、言葉のイメージに勘違いをしていませんか?

    全て責任も自分一人でおうという厳しい世界ですよ。

    家族や友人にも相談してくださいね。

    トピ内ID:2045954381

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0