詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が豹変しました

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ぽよみ
    ひと
    うちの両親は子供に理解のある親で、習い事も進学も就職も、こちらの希望を叶えてくれました。
    わたしが一生をかける仕事につけたのも、両親のおかげだと思っています。
    母自身は沢山の兄弟の中で育ち、何事も長兄が優先されるなか苦労してきたので、娘には思い通りにしてやりたいと、いつも言っていました。

    が、そんな母が豹変しました。
    きっかけは3年前、祖母(母にとっての姑)が亡くなったこと。
    マザコン気味だった父は、見るからに落ち込んでいたようです。
    祖母の葬儀の後の年末に帰省すると、父と母の力関係が逆転していました。父は暴君ではなかったと思いますが、母は父の希望をどんどん却下しているようです。

    で、先週、わたしの彼がご両親と一緒に挨拶にやってきました。学生の頃から5年つきあっていた彼氏で、母も応援してくれていたはずです。
    挨拶自体は和やかに終わり、父が「娘をよろしくお願いします」と言って彼は帰りました。
    彼の帰った後、母が「あの彼やめときなさいよ」と言い出しました。

    母の言い分は、「彼の母親が下品。着ている服が安物」「父親が自営業なんて将来仕送りさせられる」「小姑がふたりもいるなんて」「名前を聞いたこともない中小企業勤めだし」などなど。

    以来、用があって実家に行くたび、母は突っかかってくるようになりました。
    「あなたには親戚のツテで、医者の次男坊と見合いさせようと思っていたのに」「あなたには大学ではなくて保育か料理の専門学校へ行かせたかったのに」「ことごとく母親であるわたしの期待を裏切るのね」などなど。

    これまで理解のある親をやっていたのは、姑さんへの対抗意識だったのですかね。以前のような仲良し親子に戻れる日が来るんでしょうかね。

    トピ内ID:3628329310

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 32 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 95 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    不気味~。

    しおりをつける
    🙂
    OM
    どうしちゃったんでしょうね?

    トピ主さんに希望通りにさせてあげたい理由は、お母さんの実家のやり方が原因だったはずなので、姑の死去は関係ないと思うのですが。

    姑が亡くなって、お父さん(母にしては夫)が落ち込んだことが決定的にショックだったのかもしれません。これまで一生懸命やってきたつもりなのに、それでもすっかり落ち込む夫に、一体自分のしてきたことは何だったのか・・とか?家族を応援する自分という存在に、いざとなったら、誰も挙手してくれない虚しさを思い知ったとか?
    でも、パワーの逆転というのも、怖いかな。何があったのかしら?

    ここは、大人になって、セラピストのつもりで、お母さんに「今まで〇〇だったけど、突然変わったような気がする。何かあったの?」と優しく引き出してみたらいかがでしょうか?

    娘のトピ主さんには、荷が重い仕事だとは思いますが、何かひもが解けていくかもしれません。

    婚約者さんの家庭境遇やお相手の母親像に、お母さんから見て、何かお母さんの結婚生活にダブルことはありませんか?
    婚約者自体は良いけれど(今まで彼だけの時は良かったのですから)、彼の家庭や両親がまずいという判断になりますね?

    それについて反発しないで(難しいけど演技しましょ)、一度何を想像しているのか落ち着いて聞き出すのも、お母さんの心の闇を明るみに出す手掛かりにはなるかもしれません。

    言わないけれど、お母さんはご自分の結婚生活に相当嫌気がさしていた可能性もあるかも。または、姑が亡くなって、蓋がとれたように、鬱積していたものが暴走しているとか?

    トピ内ID:5873304895

    閉じる× 閉じる×

    重石が取れた反動

    しおりをつける
    🛳
    海坂
    母親は、姑が亡くなって重石が取れたのでしょう。

    姑に遠慮して言いたいことも言えなかったのに、その重石が取れた反動で言いたい放題になってきたのですね。

    母親の言動は、良識のある大人なら言わないような内容であり差別的で下品です。

    トピ主さんが書いているように、姑への対抗意識で理解のある母親を演じていたのでしょう。

    父親と協力して母親の脱線を修復しないと、彼や彼の両親に失礼なふるまいをして破談になる可能性もあります。

    母親は、長い間言えない不満を溜めていたのだから、言いたい放題させて不満をぶちまけさせるのも一方法かと思いますが、周りへの悪影響は避けるように注意しなければいけませんね。

    母親の本性が現れたのだから、以前のような仲良し親子に戻るのは厳しいような気がします。

    トピ内ID:5312802718

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0