詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    漫画家 土田よしこ先生

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    みかげ
    話題
    いつも楽しく拝読しています。
    私は、最近「わたしはしじみ」が懐かしいです。
    皆さんご存知ですか?
    少女マンガの殻を破ったギャグが最高でした。
    土田よしこ先生について語りましょう!

    トピ内ID:3734491111

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 41 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    赤塚不二夫さんの門下生です

    しおりをつける
    blank
    イネさん最強
    赤塚不二夫さんが少女マンガを描かれていたので、土田よしこさんが少女マンガ誌に描かれるのも、無理はないと思いますね。

    作品も、少女マンガ版の赤塚不二夫さんではないかと思います。

    少女マンガの殻を破ったというより、女流作家でここまで描かれるのは、なかなか大したものです。

    個人的には、つる姫じゃ~っ!の殿と家老が、人の良さが出ていて好きですね。

    斬新な床山の言いなりに、殿がすごいヘアスタイルにされるラストにはお腹を抱えて笑いました。

    トピ内ID:2846117765

    ...本文を表示

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    みかげ
    イネさん最強さま
    ありがとうございます。
    赤塚不二男先生の門下生だったとは、道理で!
    教えてくださりありがとうございます。
    イネさん私も応援しています。
    初登場の「私そういうの大嫌い」
    はいまだに覚えています。
    つる姫じゃ~っ!
    はテレビアニメになりましたね。
    家老が子沢山で生活が苦しいとか、本当に面白かったです。
    楽しいレス感謝です

    トピ内ID:3734491111

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    土田よしこマンガ、大好きです!

    しおりをつける
    🙂
    spitfire
    私は50代の男ですが、土田よしこさんのマンガは大好きです。

    姉が購読していた「週刊マーガレット」の中から、「つる姫じゃ~」と「にゃんころりん」を拾い読みしていました。

    今も忘れられないのは、つる姫が、クラスメートに「つる姫って何の花が好きなの?」と聞かれて、「リラよ」と答えて、クラス中、大爆笑するエピソード。

    あと、つる姫が、自分のキャッチフレーズを考える話、「あのねミミちゃん」をマネして、「ちょっぴりおハゲで天然パー、ちびっこいつるは週マのコンドルで~す!」…。
    これには、腹を抱えて、涙を流して爆笑しました。

    このマンガが究極に達したのは、遠足の話。
    帰り道で、お腹を壊したつる姫が、♪みっちゃん、みちみちウ○コたれて~♪と歌いながらの、ここには書けない少女マンガ史上最悪の絵柄…。

    思うに、つる姫が男子にもウケる、ギャグ漫画の傑作になったのは、作者が女性であるにも関わらず、女性を突き放した視点を持ち、女性を客観的にシニカルに見ている点にあると思います。

    トピ内ID:5042948231

    ...本文を表示

    私も!

    しおりをつける
    🐧
    マーヤ―
    土田よしこ先生のマンガ、大好きでした。
    「わたしはしじみ」が一番面白かったと思ってます。
    塩吹君の報われない思い、
    最初はしじみのおまけのような扱いだったのに
    次第に存在感を増してくる、弟のしい竹…。

    もちろん、「つる姫じゃ~っ!」も愛読してましたよ。
    殿の再婚話の回で、
    相手の女性とケンカになった後、
    「しっかし父上、あの女は強かった~」
    と顔を腫らしたつる姫が言っていたのが印象的でした。

    あと、マリーアンコロネットとか
    亀姫とか、
    いいキャラのお友達もいましたね。

    エッセイ集「怒っか~ん!」も面白かったです。

    土田よしこ先生、今はどうされているのでしょうか。

    トピ内ID:6794078025

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    みかげ
    spitfireさま
    楽しいレス感謝です!
    寺子屋小学校、最高ですね。
    確かにありました!
    めちゃくちゃ面白かったです。
    いろいろ思い出してきました。
    つる姫は素直でかわいいんですよね。
    たしか「ベルサイユのばら」を真似して「つるサイユのハゲ」とか言ってごっこ遊びもしていたような。
    楽しいレス感謝です!

    トピ内ID:3734491111

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    みかげ
    マーヤー様
    レスありがとうございました。
    大津波しじみ最高ですね!
    しじみの学校の先生、いいキャラでした。
    しじみが体育館の二階から跳び箱に思い切り落ちそうになると、先生、
    「わーわーわー、」
    「跳び箱が壊れるー!」
    と言って跳び箱を避け、しじみが思い切り体育館の床に落っこちました。
    超ギャグの連発で今でも懐かしいです。

    一条ゆかりさんの「デザイナー」
    を真似して
    「完成され過ぎている、新人特有の荒さも落ち度もない。
    目のつけどころも確かだわ」
    はめちゃくちゃ笑いました。
    本当に面白かったです。
    楽しいレスありがとうございました!

    トピ内ID:3734491111

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    また読みたくなっちゃいました

    しおりをつける
    🐤
    すずらん
    「つる姫じゃ~」懐かしい!!
    衝撃的なエピソードや
    強烈なキャラクター満載でしたね~。

    頭についた霜を剥がしたらハゲになっちゃったつる姫
    食中毒まっしぐらの小汚い薔薇のゼリー

    おっとり可憐な亀姫
    イネさんのチチバンド
    なんだかんだ優しい家老&父上

    姉が大きな愛蔵版を持っていました。
    また読みたくなっちゃったな。

    トピ内ID:1429747922

    ...本文を表示

    きみどりみどろあおみどろ

    しおりをつける
    🐤
    おばちゃん
    私は きみどりみどろあおみどろ が読みはじめ(古本で)でした。
    現在アラフィフです。
    姉がいたので3歳くらいからりぼんを読んでいました。

    土田よしこ先生を知り、わたしはしじみ→つる姫じゃ~!でしたが、立ち読みは絶対できない本でしたね。

    検索してみると今年の3月くらいに原画展が行われたもようで、知っていれば見てみたかったです。

    つる姫はweb漫画で現在も公開(1話から)のものがありましたよ。
    参考までにどうぞ。

    トピ内ID:4634743257

    ...本文を表示

    にゃんころりんと、ちるどちゃん

    しおりをつける
    🙂
    モナミ
    つる姫じゃー!は勿論好きでしたが、
    私は、にゃんころりんと、ちるどちゃん可愛くて可愛くて大好き!!
    読んでいて、ほっこりにっこり幸せ気分に
    なれました。
    あと、ぼんぼりちゃんと小坊主だったかな?雲海(ぼんぼりぼをんぼんってタイトルだったような?)が食べていた珍満寺しゃぶを覚えている方いませんか?
    あまり美味しそうな気はしないのに、食べてみたかったなあ(笑)

    トピ内ID:0550214176

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0