詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    貧乏に関する思い出(駄)

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    貧乏代表
    話題
    おそらく周りと比べると貧乏な家庭に生まれた。

    まず、色鉛筆の色が何本かない。

    クレヨンも揃っていない。

    学芸会のとき浴衣を隣の子に借りた。

    集合写真の時、先生にいっちょらを着て来なさいと
    言われたが、いつもの服で行ったら
    親に読ませなさいと手紙を渡された。

    ランドセルが買えない。

    冷蔵庫に食べ物が入っている事がない。

    お小遣いをもらえない。

    トピ内ID:6609630017

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 6 びっくり
    • 36 涙ぽろり
    • 82 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    なんか人はね

    しおりをつける
    🎂
    匿名希望
    一生のうちのどこかで1度は貧乏を体験するらしいよ…って話を昔の私は他人事のように聞いてたけど結婚して10年後に成程ね~って思う事がありました。主人の仕事が無くなってしまい二人目の子供も産まれたばかりで生活が一気にドン底になった事。その事で毎日夫婦喧嘩は絶えないし他にも色々あって夫婦別居にもなってしまいました。なのでその時は成程ね~なんて実際に言える余裕は全然無かったけど本当に毎日お金が無くて食費が捻出出来ない所か毎月の住宅ローンや光熱費等、公共料金的なものの請求が普通に払えない時も多々あってそれで体調悪くなって歯も痛くなって、それでも病院にも行けなかったです。それで家の中にある物を売りまくってそれでも足りずに色々バイトしたりして金作するのが本当に大変で親に借金したり生きてたく無いと思う事もありました。そして教育費を工面するのが1番大変でした。今は何とか子供も二人成人して毎日、贅沢はして無いですが何とか生活してます。そして相変わらず今もシンママとほぼ変わらない家庭環境で何かと苦労はありますが唯一の救いは長生きしたいと思えることに出逢えたこと。お金が無いと生きていくのも辛くなってしまうけど生きてないと経験出来ない事がある事に改めて気付かされました。なので私はお金が無くても頑張って生きます!

    トピ内ID:8526830466

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    貧乏代表
    レスありがとうございます。

    >一生のうちのどこかで1度

    そうなんですか、私の場合一度どころじゃない気がします。

    思いだしたのですが、お腹が空いてハミガキコを食べた事があります。

    あと、なまのインスタントをバリバリと食べました。

    家は、タレントのたけしさんよりも貧乏だと思います。

    トピ内ID:6609630017

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    はい。あるあるかと。

    しおりをつける
    🙂
    あやな
    意外にある話ですよ。

    うちは、スーパーでパンの耳をもらい、卵と砂糖を隣からもらい、パンの耳と卵をからめたフレンチ風の(?)やつを食べてしのぎました。

    鰹節、海苔を食べました。
    ああそう。醤油ご飯の思い出もありますね。

    家に無いものを、隣近所にヘルプを出してしのいだパターンです。

    あ、そうだ。卒業式の洋服もお下がり。
    近所に譲ってもらいました。

    ペコペコ頭を下げてね。

    …不幸だと思った事はありません。

    困ったら、ヘルプ出しました。

    意外に助けてくれたもんです。

    イジメにあっても相手クラスを一人でやっつけにいきました(相手クラスの先生に洗いざらい喋る→先生激オコ。相手クラスションボリ)。

    何てことないです。

    高校に上がってからは、全てお付き合いしてきた男性が尽くしてくれました。

    それから妙な味をしめて高級志向気味ですが、貧乏がどうのというより、周りと比べない、おめでたい自分の性格を尊敬してます(苦笑)

    トピ内ID:5890377460

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    貧乏代表
    あと、思い出したのですが

    お金が払えなくてテレビが回収されたとか聞きました。

    家庭科の教材の裁縫セットが他の子と違い全て揃っていなかった。

    トピ内ID:6609630017

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    小学生~中学生まで

    しおりをつける
    🙂
    子ジカ
    ・健康診断の視力検査で眼鏡が合っていないと結果が出るとめちゃくちゃ怒られる(買い直す金がない)

    ・定期を1ヶ月分ずつ購入(半年分の方が安いが一気に買う金がない)

    ・道具が必要な部活をやりたいと言ったら「誰が払うと思ってる」とめちゃくちゃ怒られる 等

    自分で稼げるようになった時は嬉しかったです。

    トピ内ID:0452965500

    ...本文を表示

    はい、同じです。

    しおりをつける
    🙂
    あやな
    トピレスに答えるなら、親がビデオを質屋に入れました。

    家庭科の裁縫セットもお下がりで、毛糸も買えず、家にあったこたつ毛布をほどいて手芸品を作り、飾られ、ボロ過ぎて笑い者になりました。

    「オーマイガー!」と思いました。その場からサッと消えて、無かったことにしました。

    まだまだ色々ありますよ。貧乏エピソード。

    貧乏の中にもキラキラした少女時代だったと認識してますよ~

    トピ内ID:5890377460

    ...本文を表示

    貧乏じゃなかったはずだけど

    しおりをつける
    blank
    さき
    貧乏じゃなかったはずだけど、親がケチだったせいでけっこう辛い子ども時代でした。

    ・服を用意してもらえないので、小学校のころは冬でも半袖で通学
    ・体操服ももちろん半袖のみ  冬は特に体育の時間が寒くて嫌だった
    ・手袋などの防寒具は小遣いで自分で買えるようになるまでなかった
    ・バイトは、貧乏な家の子がすることだからと禁止(ウチは金持ちとのこと)
    ・中学生の頃は昼ごはんを用意してもらえない日があり、弁当時間に何もない(弁当も昼食用のお金もなくて)のが恥ずかしくて教室から出て廊下をぶらぶら歩いて時間を潰していた
    ・希望の大学はお金がないからと受験すら不可、家から通える国立しか受けさせてもらえなかった(奨学金をもらえないくらいには世帯収入はあったのに)
    ・小学生のころはお腹が空いたら1人でしばしばパンのミミを食べていた
    ・勝手に家にあるものを食べると怒られた
    ・中学で英語の授業が始まっても辞書をらかってもらえず苦労した
    ・勉強部屋は与えられたものの冷暖房がなくて、真冬は室温が2~3度で勉強するのが辛かった  出来るだけたくさん着て毛布をかぶっても、手がかじかんでうまく文字を書けなかった
    ・大学生になって私服で通学だったが、服を十分かってもらえず、やはり冬は寒かった(バイトは禁止なので服を買うほどお金を持ってなかった)

    子供の頃の思い出は
    お腹が空いていて寒いことが印象に残ってます。

    トピ内ID:8576434249

    ...本文を表示

    懐かしい思い出

    しおりをつける
    🙂
    まま
    25で玉の輿に出会い
    結婚しました


    父親が急に亡くなり
    母親が大黒柱に

    当時は
    女性が外で働くとは
    なんたるかを植えつけられて
    育ったので、もうね

    同級生から、貧乏人と呼ばれ
    たり

    朝ご飯のメニューを訊かれて
    男子に「やっぱり貧乏人メニューだな」と

    いいのいいの
    言わせておけば

    ってね

    もやし炒めも
    バカにされましたよ♪

    謎だけど

    今やっと


    息子も理解できる年齢になったので
    恥ずかしがらず


    貧乏だった話をしたり


    あれこれ私なりに考えて
    必要な時にはケチケチせず

    ちょいかっこつける
    程度に用意などしてあげれるので

    貧乏時代生かして

    ますよ。


    ちなみに

    母親の実家は
    住込み


    お手伝いさんが昔からいて
    今も高齢だけどあちらで
    お手伝いさんしてます。

    トピ内ID:5673118375

    ...本文を表示

    ありました

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    着るものはほとんど、近所の年上の知り合い達のお下がりだった。
    六畳二間のアパートに家族6人住んでた。
    家に風呂が無かったので、銭湯が休みの時は台所の流し台で洗髪した。
    ただ今アラフォー女の、18歳までの生活です。これ、笑える話なのかな、自信ないですが、これ以上書くと笑えない話になりそうで。
    笑い飛ばして頂ければ幸いです。

    トピ内ID:9776059800

    ...本文を表示

    はいはーい

    しおりをつける
    🙂
    かなかな
    ・ある日、電話が受信だけでこちらからかけられない設定になった。

    ・一万円のCDプレーヤーを買うのに12回払いにしていた。

    ・彫刻刀や裁縫セットは一番安いセット

    ・味噌汁の味噌が薄すぎて給食で初めて味噌汁を食べた時違う食べ物かと思った

    ・遠出をしたことがない

    ・車はもちろんない

    ・定期をうちも一カ月ずつ、バイト代で払わされてました。→未だにまとめて買ったほうが安くても躊躇します(笑)

    ・大学進学、仕送りはもちろん授業料も払ってもらえないのでバイトと学費免除制度を使う

    ・大学生になると親からお金をせびられる

    まぁ、こんな感じですかねー私は貧乏男子と結婚してしまったので今も貧乏継続中です。

    トピ内ID:1641151568

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0