詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母への思い

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あずき
    ひと
    実母は何においてもきっちりとこなせる人でした。幼い頃の母親からの愛情不足がずっと心を離れず、だからこそ自分と夫、わが子との関係を理想の物にしようと家族の為に気丈に人生を生きる人でした。

    母は私の事を思って育ててはくれましたが、言うことを聞かない幼児の私に、厳しい態度を取ることもしばしばでした。社会人になり、残業で疲れて遅く帰宅した私に、お帰りの言葉もありませんでした。玄関灯も消され、室内も真っ暗。気を遣って音を立てずに部屋に入っても大きなため息をつかれ、寂しさを感じていました。結婚前の娘がこんな時間に外を歩くなんて御近所に顔向け出来ないと。お帰りと言って欲しかった。

    何に置いてもとても厳しい母でした。幼い頃から、大人になるまでずっといつも。私は、どんな私でも無条件に受け入れて味方になって欲しかったです。

    7年前、私は子供を出産しました。2週間後、母が脳出血で救急搬送されました。夜中子供の授乳をしている時に聞こえた救急音がそれでした。3ヶ月生死の境をさ迷い、意識が戻ると後遺症により記憶が出来なくなり、人格も変わってしまい別人でした。私の知っている母ではなくなっていました。

    私の出産をとても喜んでくれていた母。倒れた日の昼、とても優しい眼差しで赤ちゃんを抱いて『30年振りだな、、』と呟いていた母。自分の出産の頃を思い出して幸せそうに見えた母。今まで見たことのない母の表情でした。足りなかった愛情をこれから私にもかけて欲しかった。母と一緒に、赤ちゃんを囲んで幸せな時間を取り戻したかった。

    自分も苦しかったのに、私は母の様にしか子育てが出来ていません。お母さんに甘えたい気持ちは私が一番わかるはずなのに。こんな私が子育てをしている事に日々罪悪感を覚える毎日です。我が子にたくさん寄り添いたい。

    母はどうしてあの時病に倒れてしまったのか。倒れる前に私を認めて欲しかった。抱きしめて欲しかった。

    トピ内ID:1902045255

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 5 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    まずはお子さんに「大好き」って言おう

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    トピ拝見しました。

    とても厳しいお母様だったとのこと、私はあずきさんのように仕事に反対されたりといったことはなかったものの、社会人になるまでは母が非常に厳しかったので、お気持ちわかります。幼少期は母親が寝る間もないほど仕事に忙しくしており、思うように甘えられなかったこともあいまって、その時の寂しさがその後の人格形成に影響を与えているという自覚もあります。
    そんな私も少し前に子供を出産し、自分も母親と同じようになってしまうことがとても怖かったです。

    そんな時インターネットで、お子様がとてもいい子に育っているという方のレスを読みました。
    その方に、他の方が秘訣を教えて欲しいと質問され、その方は、「とても子育て上手な叔母(?)に教えてもらった本当に些細なことなのですが…」とした上で、「子供に毎日『お母さんはあなたが大好きだよ』って伝えることです」と。
    その時、これなら私にもできるかもしれないって目の前が明るくなった気がしました。

    子供が苦手で不器用な私ですが、このレスを読んでから、毎日子供に「大好き」って伝えるようにしています。
    正直、これから先母親のようになってしまう不安は私も常にありますが、子供への愛情を素直に表現することで、自分自身少し穏やかな気持ちで子育てできるようになったかなと思います。

    もし良かったら、やってみてください。
    お互い子育て頑張りましょう。

    トピ内ID:8501572498

    閉じる× 閉じる×

    時を越えて・・

    しおりをつける
    🙂
    熟柿
    主さんの幼い頃・・・とは何才頃なのでしょうか?
    私の幼い頃の記憶は 5才前後?の記憶が60過ぎても思い出されます。

    主さんが生まれてから幼い頃のまでに お母様は 主さんを愛情かけて育てられ ある年令からは お母様はひとりの人間?人として育てられたのでは?

    昔 ふたりの子どもの子育て中に姉から
    「子ども可愛い可愛いで居るよりは 子どもと距離を持って 自分の時間も持って育てる方が 後々楽よ? 子どもべったりの親も居るけどね!」と4人の子どもの子育て中の姉から言われました。

    ふたりの子どもの子育ては 姉が言ってた言葉が頭にあってなのか? 生まれてからある年令までは可愛い!可愛い!で育てたけど 幼稚園ぐらいからは 距離を取ってたような 親の字のように 木の上に立って見てたような!?

    子育てや親子関係なども 共に寄り添う親子
    距離を持って子を見てるか関係等

    お母様は主さんから見たら 愛情が欲しかった!厳しい!とおもってるようですが

    主さんの生まれた子どもを
    >とても優しい眼差しで赤ちゃんを抱いて
    「30年ぶりだなぁ」
    主さんのへの想い溢れてたんだと思いました

    主さんの子育て中はお母様の心の奥ではこんな眼差しで見てたのかな? 表では厳しく 愛情不足と思われ 裏ではとても優しい眼差しで居たのかなと感じました。

    私の中では お母様赤ちゃんを抱いて
    主さんが見た このときの様子や言葉が 主さんへ対する お母様のすべてだと思うんですけど!

    私 娘の子を初孫を抱いたときは 当時の娘を
    28年の時を越えて また会えた!またこの手に抱けたと思いましたよ!
    お母様も同じ思いだったのでしょうかね?

    トピ内ID:1194764303

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0