詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父の言動に再び傷つきました

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    カモミール
    ひと
    私の父はもう80代ですが、まだ体もしっかりしていて、週に3回も水泳をしにスポーツジムに通っています。

    子供の頃から父にはひどく傷つけられてきました。

    婿養子である父は、母方の一族の女性たちと私がよく似ていると言って
    私のことも嫌っているのを隠そうともしませんでした。

    でも、私の中には父に少しでも好かれたいという思いが捨てきれず、
    その気持ちは50を過ぎた今でも残っています。

    父は自分より若い世代に対して批判的で、私を若い世代代表のように
    しょっちゅう非難してきます。もうとっくに「若く」はないんですが…。

    そして今日、びっくりすると同時にショックなことがありました。

    晩御飯の後で、のんびりテレビを見ている母に、息子の話をしました。
    ( シャンプーとリンスの違いも分からない、という他愛もない話です。)

    数分経って、隣の部屋にいた私に「シャンプーの話なんかして!!」と
    父が大声で言うのが聞こえました。

    その剣幕に驚いて、「何がいけないの?」と聞きに行くと、「人の命とシャンプーをはかりにかけられるか!」などと訳の分からないことを言うのです。

    後からよく考えたら、テレビでシリアの紛争のことを伝えていたので
    、( 私は食器を洗ってカウンターの向こう側にいてよく聞こえなかった
    のですが ) そんな話の最中に不謹慎とでも思ったのかも知れません。

    それにしても話の脈絡がおかしいので、父もそろそろ認知症の始まりか、とも思います。

    だとすると、心の底に私への冷たい、ねじれた思いがあるからこそ、
    そういう勘違いをしたんだな、と思えて悲しくなってきました。

    数年前父が骨折した時にはせっせと病院に通い、頼りにされて嬉しい
    気持ちもしたのですが、本格的な介護でも始まったら自信がありません。

    トピ内ID:5810332290

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 14 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 94 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    レスします

    しおりをつける
    🐱
    アキ
    >心の底に私への冷たい、ねじれた思いがあるからこそ

    この考えはどうでしょう?
    私も主様と同じ年頃で同じような父を持つ者です。
    心の底に主様への思いがあるのではなく、ねじれているだけです。

    介護したくないのは解かりますが、自分の都合の良いように解釈したいのは向うも同じです。
    血の繋がった親子なら仕方ないですよ。

    トピ内ID:3045101972

    ...本文を表示

    あの

    しおりをつける
    blank
    ひなの
    もう相手も80代なんだから、いちいち発言に一喜一憂しなくていいんですよ。
    小学生でも華麗にスルーしますよ。

    トピ内ID:8390984965

    ...本文を表示

    補足します

    しおりをつける
    😨
    カモミール
    私は一人っ子なので、父の介護は、形はどうあれ私しかする者はいません。

    随分昔の話ですが、今回のことで久しぶりに思い出したことがあります。

    父は、私が中2の頃、働いていた会社を辞め、母の姉夫婦の会社に移りました。
    婿養子で公私ともに母の一族に抑えつけられている、と感じたらしく、
    そのストレスのはけ口に毎晩食事の席で私を責め立てました。

    運悪く私は外見が母にそっくりです。そのことも気に食わなかったのか、「お前もあの女達と同じだ!おかしい血筋だ!」と毎晩毎晩
    罵られました。

    「私はお父さんの娘でもあるんだよ」と思いました。

    でも、父は私を自分を抑圧する「敵」の一人としか見ていませんでした。

    私自身が親になって、あの頃の私と同じ年頃の子供を育てていた時、子供の心を壊れ物のように大切に扱う気持ちでした。

    こんなに揺れ動く繊細な心を持つ子供に、よくあんなひどいことができたものだ、と昔の父の振る舞いを思い出しました。

    だから、自分が親になってみて改めて、父が私にいかに愛情がなかったか、自分のことしか考えていなかったかがよく分かりました。

    私が過労で体を壊して、高収入の仕事を辞めた時にも、父の一言は「仕方ない。貧乏暮らしをするか。」でした。

    トピ内ID:5810332290

    ...本文を表示

    親身に世話をする必要はない

    しおりをつける
    🙂
    みかりん
    トピ主さんは同居しているのですか?
    私も一人っ子ですが、茶化したり批判ばかりする父親とは(母親もですが)50前には疎遠になりました。
    20歳過ぎで上京して就職したのが分岐点になりました。

    数年前に二人とも地元で人さまのお世話になり亡くなりました。
    ですから未だにお父さんに振り回されているトピ主さんが気の毒でなりません。

    親の介護をしなかった私が言うのもナンですが、お金でどうにでもなりますよ。

    トピ内ID:0749763514

    ...本文を表示

    二度目です

    しおりをつける
    🐱
    アキ
    本当はとても素敵な男性だったんでしょうね。
    婿養子で家に入れてもらえたのですから。

    毎晩責め立てられる原因は、仕事や私生活の鬱憤。
    それで子供を責めてはいけないけれど、その環境はどうだったのだろう。
    お母様はきっと自分に火の粉が掛るのが嫌で見て見ぬふりをしていたのでしょう。

    随分前の事を持ち出してスッキリするならどれだけでも持ち出したらいいと思うけど、私なら忘れます。
    思い出したくもないから記憶から消します。

    その方が楽ですよ。

    トピ内ID:3045101972

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0