詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 「家族にもたらされたコンプレックス」ありますか?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「家族にもたらされたコンプレックス」ありますか?

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ハムラビ
    ひと
    私のコンプレックスは「絵が下手」なこと。家族の影響です。大人になり自立した今、その影響から脱皮したいと思っています。
    同じような経験のある方、話しませんか?
    --
    亡き母は絵がうまく、姉は母に似て絵の才能があり、美大に進み国際的な賞をとって、今はデザイナーの傍ら作家活動をしています。
    一方で私はとても絵が「下手」。所謂学校の通知表では優でしたが、要求水準の高い母と姉に、常に下手だと怒られ、からかわれ、笑われ、みっともないとため息をつかれ…。
    私は絵を描く資格のない人間だと思い込み、描くのをやめました。でも本当は絵を描くのも観るのも大好きだったんです。
    悔しいけど、母の絵も姉の絵も大好きでした。すごいと思ってました。
    大人になった今、のびのび絵を鑑賞しています。また「描いてみたい!」という気持ちになり始めました。
    ただずっと自分をおさえていた分、描こうとすると頭が真っ白になります。空っぽなのです。かつて幼い頃、描きたいものたくさんありました。目に見えるもの、空想の世界、それはもういろいろ。 
    時間はかかりそうですが、ゆっくり家族の言葉から解放されていこうと今は思ってます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    外見コンプレックス

    しおりをつける
    blank
    ぽちこ
    幼い頃、近所の人達には「お父さんにそっくりね。お母さんに似れば良かったのに」、兄には「ぶす」と毎日のように言われていました。
    母は自分に自信がある人間でしたので、うじうじしている私が癇に障るらしく「顔も悪いし、馬鹿だし、何のとりえもない」とよく罵られていましたね。
    私から見ても両親は“美女と野獣”。
    「どうして母はもっと格好いい人と結婚してくれなかったんだろう」「私がもっと可愛かったら兄や弟みたいに可愛がってくれたんだろうな」と鏡を見ながらよく泣いていました。
    今ではそれなりに見れる外見になり、ナンパやお水の勧誘をされることもありますが、それでも人の視線が怖く、電車の中でも緊張して汗をダラダラかいてしまうことがあります。
    トピ主さんも未だに苦しんでいらっしゃるようですが、一体どうすれば開放されるんでしょうね…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    運動

    しおりをつける
    blank
    ガブ
    妹が運動神経がとてもよく、いつも褒められていました。勉強は私のほうができたけど、全く褒められませんでした。小学生の頃は、本気で、「勉強なんかできても運動オンチではダメなんだ」と信じていました。
    (運動オンチと言っても、5段階評定で4だったので冷静に考えれば悪くはないんですけど。)

    大人になって母にその話をすると、「妹が小学校の頃勉強できなさ過ぎて、他に褒めようがなかったから。そんなこと思ってたんだ~。」と笑われました。ちなみに妹も結果的にはそんなに勉強ができなかったわけでもなかったです。

    こどもって単純。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありますあります

    しおりをつける
    blank
    おんち
    父が音痴だったんです。その父がお風呂で気持ちよさそうに歌っているのを聴いて母がいつもクスクス笑っていたのです。それを見て育った私は人前で歌を歌う事がど~しても出来ません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当は得意なことだったかもしれない・・・

    しおりをつける
    blank
    ふくらすずめ
    年子の姉がいます。
    小さいときからすばしこく足も速く要領も良かった姉と比較され「自分はトロい、運動神経がない。」と物心ついたときから思い込んできました・・・でもよく考えたら、実質的に1才年上と競争して、負けるのは当然ですよね?!最近になって気がつきました。幼い子供にとって1年の成長の差は大きい。

    もしかして、わたしのほうが本当は姉より体力があるかも。だって疲れにくいし、長距離歩いても平気だし、病気になることも少ない。子供の時からです。姉はスポーツして鍛えているのに、わたしのほうがバテにくい。

    短距離走、スタートがうまくできずビリ。苦手意識のせい?でも長距離になると上位まで順位があがっていく。学生時代はそんな感じでした。

    でも、ニガテ意識がどうしてもあるので運動部には入ったことがないです。スポーツする楽しみをなくした?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります。

    しおりをつける
    blank
    oleo
    容姿、お行儀などをけなされ続け、「あんたなんかがチョコをあげても男の子が嫌がるでしょう?」などと底意地の悪いことばかり言われて育ったので、自分にはまともな結婚はできないと思っていました。

    高校時代には、髪をブローしただけでアバズレ扱いされたり、「お洒落はみだらな女が男をひきつけるためにするもんじゃ!」などとトラウマになるようなことを言われたため、いまだにひたすら目立たない格好しかできません。お化粧などをしても「ブスが何をしても無駄」という家族の声が聞こえてきそうで、興味が湧きません。しかし、私に交際を申し込んだ男性たちも今の夫も、すべて平均以上の人たちです。(名家の御曹司、気鋭の研究者と称賛されている医師、弁護士、一流大学教授など)温かな家庭で育って、自信のある女性だけが持ちえる「華」があれば、もっと恵まれた結婚ができたのかもしれないと時々考えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今でも太りたくない

    しおりをつける
    blank
    ろーりんぐぶぅ
    小さい頃、姉はスリム、私はコロッとしていたため、家族の中では基本的に「ぶたさん」呼ばわりでした。
    中学生になってもウェストのくびれがイマイチだったので幼児体型とか二の腕が太いとか腿が太いとか顔に肉が付いてるとか。
    高校生になって5キロほど痩せたので言われなくなりましたが。
    年を重ねて肉が付きやすくなった今、あの頃より2キロ太って恐怖しています。
    本当に太りたくない。

    あと、顔について。
    眉が太いとか顔が丸すぎるとかいろいろ・・・母方の親戚からはうちの系統の顔じゃないとか。
    結構サラッと言われたんですが、要するにお前は親戚中の子達の中では一人不美人であると。そういう意味。
    ああ、思い出してしまった。
    あの親戚から頂いたお年玉は、私が幾つになっても決して姉さんがその年齢の時に貰っていた額には追いつかなかった。

    両親が口では何と言おうと、そういう目に見える差をつけずに育ててくれた事は救いでした。
    今、幸せだから別に良いんだけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ささやかですが

    しおりをつける
    blank
    洋ナシ嫌い
    洋ナシの缶ジュースを買ってきた兄が缶を見ながら言いました。

    兄「これ、お前のことだよな」
    私「何? 下半身デブってこと!?」
    兄「違う。家にいても用ナシってこと。いても役立たないし」
    私「・・・・・・(怒)!」

    以来、洋ナシは見ると頭をよぎります。

    そして、もうひとつ。
    田舎の従姉妹の側で暮らす祖父母(滅多に会わない)が、昔我が家に来たとき言いました。

    「おまえは(従姉妹たちと比べて)可愛くない」

    あ~そうですかぁ(怒)。
    子供のころ受けた言葉って残りますね。
    おかげでお葬式でも涙出ませんでした。
    ・・・薄情かも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    鼻が低い

    しおりをつける
    blank
    チャト
    ・洗濯バサミで鼻をはさんで寝るといいよ
    ・小さい頃に顔から落ちたから鼻ぺちゃなんだね
    ・蟻と小人が鼻の上で(平らだから)運動会してるよ

    散々!!! 言われました。
    毎日のように言われ、私は立派な鼻ぺちゃコンプレックスです。
    でも陥没してるわけでもなく見過ごせる範囲内です。
    誰に聞いても(口の悪い友達ですら)
    「別に低くはないと思うよ。高くもないけど」
    って言うくらいには普通、のはず。
    いまだに鏡をみると、鼻がもうちょっとすっと高ければ
    今よりは美人に見えるのにな~とか
    整形しろって言われたら真っ先に鼻をするよ!
    って思ってます。

    今更、「別にあんた鼻ひくくないわよ」って言っても
    遅いんじゃ、母の馬鹿ー。
    (鼻が低いのは父の遺伝です。母は低くない・・・)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ささいなことかもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    アナスタシア
    マイナス思考かな?
    私の母はものすごくネガティブな性格の人で
    テレビを見ては「最近の歌手は歌が下手」
    美容院に行けば「もっとうまくやってくれる人がいる」「今の美容師は下手な人ばっかり」
    物事をなんでも批判するんですよね・・・。

    そのせいだとは断言できませんが
    私も何か失敗してしまったときなど
    楽観的になることができません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    外見コンプレックス など

    しおりをつける
    blank
    菱沼
    外見コンプレックスです。
    幼稚園ぐらいの子供の頃から、
    家族からあまりかわいくないと言われて育ちました。
    そして今は、それに更に、追い討ちを掛けるように、「こういう風に育てたつもりはなかった」
    「子供の頃はあなたをあまりかわいくないなーと思っていたが、あなたの大きくなってからの姿を見たら、子供の頃の方が痩せていたし何倍もかわいく思うよ!」という風に何回も言われます。

    「何の才能もなく、ただ優しくて真面目なだけが取り柄」と何回も言われます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんと言ってもスポーツです

    しおりをつける
    blank
    ぼー
    私は兄弟が全部で4人いるのですが、全員運動神経が抜群にいいんです。私を除いて!
    みんな国体には何度も出場し、一人の兄などはオリンピックにも行きかけた・・・
    もともと自分もスポーツマンな父は、兄弟の活躍を非常に素直に喜んでいました。
    そんななか、部活でいくら頑張っても補欠にしかなれない私はいつも居心地が悪かったな~

    そのせいか、いまだに楽しくスポーツ観戦ができません。
    以前はどんな競技も見ない時期がありました。

    泳いだり走ったりできるし、体力もそこそこ、体育の成績が悪かったわけでもなく、今では自分は「並」だっただけだと思っています。

    で、私の場合は、絵ばかり描いていました。
    絵だとほめられたりしたもので。。
    なんだかトピ主さんとは逆ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります

    しおりをつける
    blank
    yui
    「おまえはだめな奴だな」と父。
    「あんたバカじゃないの?」と母。
    そのせいで、自信の無い消極的な人間に育ちました。

    環境のせいばかりにするな、努力して克服しろ・・という意見を時々目にしますが、 そんなに簡単に言わないでほしい。 

    私は絵の才能は無いので良くわかりませんが、絵を描こうとしても自由に描けないというのはトピ主さんと同じです。 心が萎縮してしまっているのだと思います。
    絵の上手い下手って良くわかりません。 人によって好みも違いますよね。 

    トピ主さんらしいタッチの絵でいいんじゃないですか?
    ピカソ、ゴッホ、ジミー大西・・。みんな自分流ですよね。 どうか、描きたいものが描けますように!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります・・・外見の事

    しおりをつける
    blank
    らら
    うちの母は、はっきり言って容姿に人間の価値を置く人です。

    私と母は顔、そっくりなんですけど
    誰々さんに似てるって言われたよ~と言うと
    嫌な表情とともに、必ず否定されてきました・・・子供の頃から。
    これって傷つきますよね。
    なのに美形と評判の、私の兄に似てると言われると否定しないし、嬉しそうです。
    私のほうがずっと似てるのに・・・

    おまけに、自分の容姿は結構美化してるのに(笑)
    殆ど同じ顔した私の容姿には厳しくて
    嫌味ばっかり言われてきました。

    世間的に自分の容姿がどうとかでなくて、
    母にこう思われているというのが
    すごく悲しいしコンプレックスです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    素直じゃない。

    しおりをつける
    blank
    有機トマト
    お前は素直じゃない素直じゃないと言われて育ちました。あれをやれこれをやれと言われて、素直に「やりたくない」というと素直じゃないと言われました。
    いまだに素直の意味がよくわかりません。
    あと、人を嫌ってはいけない、皆と仲良くしなさいといわれ、嫌な人でも遊ばなければいけないと無理をした子供時代でした。
    いまだに人に嫌われてはいけないと無理をします。
    あと、料理の手伝いのときどんくさい、どんくさい、さっさとやって!と言われていたので、人前で自分が料理するのは苦手です。たいしたことないけど、何気ない言葉が自信を奪うものだと痛感してます。
    自分の子供には言わないようにしていますが、ちがう言葉でコンプレックスをあたえてないか不安です。
    ちなみにうちの両親はとってもいい人です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    生きる資格無し

    しおりをつける
    blank
    レノン
    飛びぬけて出来の良い兄がいた為、私は父に「馬鹿、くず、生きている資格無し」等々言われ、殴られ蹴られが当たり前の中で育ちました。

    私は確かに利発では無かったけど、「普通」だったと思う。でも「馬鹿アホクズ」と繰り返されているうち、本当にそうなりました。
    高校受験に失敗した時には、「家族の恥だから自殺してくれ。遺体も見たく無いから、発見されないよう○○湖に飛び込め」まで言われました。
    その後 頑張って見返せば良かったけれど、三流大学に進み三流会社に就職。
    おかげで大人になってからも「馬鹿、くず」と言われ続けました。

    友人に恵まれ、優しい夫に出逢い、やっと呪縛から解放されてきましたが、完全には難しいです。人って、何か同じ言葉を言い続けられていると、意外と簡単に洗脳されるんだな、と思います。

    でもあれだけ暴力を受けながらグレもしなかったし、結構マトモに育った自分を、最近やっと肯定する気持ちになってきましたよ~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      深刻ではないけれど…

      しおりをつける
      blank
      とくめい
      私は顔にホクロが多いです。
      でも、自分自身はそれほど気にしていないし、
      見た目も暗い印象はないのでたくさんあるままです。

      1つを除いて…。

      鼻の下のホクロ、兄弟に「ハナクソ~」とからかわれ
      特別不愉快だったわけではないのに、なんとなく
      そのホクロだけ気になって、皮膚科で焼いてもらい
      ました。(2mmくらいのもの)
      完全にとれてはいませんが、目立たなくなったので
      今のところ放置しています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      目が小さい1

      しおりをつける
      blank
      どりあん
      年子の姉が居ます。母は、小さい頃からしっかりしている姉が自慢で、よく比べられています(今でも)。確かに、私より姉の方が全てにおいて勝っています。そう自分を卑下してしまう所からしてコンプレックスをもたらされているのでしょうね。自分に自信が持てなくて・・・(泣)でも、それだと生きて行くのが辛い(暗い)ので自分は自分、と、いいのか悪いのか競争心を捨てるようにしています。どう頑張っても母からは認めてもらえないですし。
      その中でも、些細な事ですが、子供の頃から「あんたは目が小さい」と言われ続けています。第三者が居る時に、何の脈絡もなく「この子は目が小さくて。私(母)や上の子(姉)は目が大きいんだけどね」と貶されるのです。目の話題なんて一切出ていないのに。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      目が小さい2

      しおりをつける
      blank
      どりあん
      高校生になった頃、コンタクトを母と作りに行きました。眼科の先生が私の目の検査をしている横で、「この子は目が小さいからコンタクトなんて入らないんじゃないか?」「この子は目が小さいから検査しずらいのでは?」と。恥ずかしかったし、悲しかった。今、自分が親になって、我が子の事を貶す気持ちが理解出来ません。
      年と共に(今、40歳)他の人たちとの接点で、母に貶され続ける程、小さな目ではないのかもしれない・・・他の面でも、母に貶される程の事ではないのかもしれない、と思っています。親が、我が子の自信を失わせてどうするよっ!?と母を怒りたい!!母を慕っていた子供の頃の自分が不憫です。今でも夢で悲しい気持ちになって泣く事があります。母を恨む気持ちと慕う気持ち(認めてもらいたい気持ち)で不安定な私です。克服しなきゃなー。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      やっぱり?

      しおりをつける
      blank
      とんちん
      学校に通っている時は成績が良かったので私は親戚でも一目おかれる存在でした。が、卒業して年頃になったとたんカワイイ従姉妹がちやほやされるようになり、私のポジションはデブで気の利かない駄目女に。いろいろ努力して見た目は普通になりましたが未だにその立場は変わらずです。やっぱり女は頭の出来より容姿なのかと未だに自分が好きになれません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      洗脳されていたのかも

      しおりをつける
      blank
      まま
      コンプレックスから開放して楽になってください。

      その時、あなた本来の個性や才能が生まれるかも!

      幼いころの習慣で、お母様やお姉様の絵がすてきだということにとらわれすぎていませんか?

      芸術家はあまり相手の才能を認めたくないものです。

      暗くて葛藤の描写にこだわる芸術家も、商業的で、いわゆる売れる絵だけに固執する芸術家もいます。

      あなたの世界観で描いて、その絵を大好きになってください!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      字が下手

      しおりをつける
      blank
      snark
       書いたものを見せるたびに必ずいわれました。奮発させるつもりだったのかもしれませんが逆効果で完全に開き直ってしまいました。

       最近母は病気と老眼で字を書くのが難しくなってきたので、書類などを私が代筆することが多いのですが、それでも「字が下手」と文句を言ってきます。で、ここぞとばかり言い返します「文句を言うなら、自分で書け!」と。

      > ただずっと自分をおさえていた分、描こうとすると頭が真っ白になります。

       えっと、もしかしてお年のせいかも(汗)。年を食ってから若かったころの趣味をやり直すのはみんな大変ですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0