詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    仕事一途な女性はその後?

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    Nakkie
    恋愛
    こんにちは
    皆さまにお尋ねしたくトピ致します。

    お付き合いしていた女性と結婚話を進めて来ましたが、結局は彼女の現職にかける思いが強く、私のことも結婚も所詮二の次だと悟り、この程お別れしました。

    彼女も33歳、将来の事を考えても良さそうなものでしたが。
    仕事一途な女性は結局その後どうなっていくのですか。彼女の10年後20年後は自分だという方がおられましたらレス願います。
    そういう立場ではない方のお声も参考にさせて下さい。

    トピ内ID:1216092094

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 38 面白い
    • 188 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 22 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    おいくつの方なのかしら

    しおりをつける
    blank
    あらかん
    >私のことも結婚も所詮二の次
    では、トピ主さんは、彼女との結婚が第一で、仕事(キャリア)は二の次だったのでしょうか。
    ならば、彼女に合わせて彼女のサポートに徹する人生を選択できたはずですが、どうして?

    トピ内ID:2418714266

    ...本文を表示

    将来の事を考えたから

    しおりをつける
    🙂
    男性より    
    トピ主との結婚が二の次になったのではないでしょうか?

    トピ内ID:0906349162

    ...本文を表示

    トピ主さんに彼女の将来はもう関係ない

    しおりをつける
    😢
    ドーナツ
    「彼女も33歳、将来の事を考えても良さそうなものでしたが。」

    こういうの余計なお世話って言うのですよ。
    確かなことは、トピ主さんは彼女が何としても結婚したい相手ではなかったということです。

    33歳で結婚に踏み切らなかった彼女を間違った判断したかのように書いてますが、結婚相手の候補はトピ主さんだけじゃないですよね(彼女が浮気してたという意味ではないですよ。結婚するならトピ主さんとしなきゃいけない、なんて縛りはないという意味です)。
    33歳なんて私からすれば十分若いですが、年齢を重ねてたとしても、この人とでは幸せになれそうもないと判断すれば別れを選ぶでしょう。

    仕事一途でこの先幸せか不幸せかなんてことは本人がどう感じるかだし、この人ならと思える誰かと出会って突然結婚するかも知れない。仕事だってセーブするか続けるかなんて、その時の状況にもよるでしょう。

    それに、別れた彼女が10~20年後どうなろうが関係ないと思います。彼女にとってはトピ主さんは、過去の人でしかありません。

    トピ内ID:0195832897

    ...本文を表示

    悪いんだけど

    しおりをつける
    🙂
    匿名で。
    正直、トピ主さんと結婚しても「給料あまり貰えてないみたい」「家事できなさそう」「親と将来同居するのかな?」など色々考えて決めたんじゃないですか?

    仕事が好きで平日の夕飯はワインとスープとパンっていう女性を知ってますが結婚なさっているし、夫婦仲も上手くいっているし、嫁姑問題もないですよ。子供は持たない選択をしてます。
    資産家にもなってますよ。

    仕事一途な女性って本当に尊敬します。
    それを支えてくれる男性がもっと増えたらいいですよね。

    クチだけ「家事は分担する」って言ってても子供はどうするのって聞く義実家をシャットアウトしてくれる男性ってあまりいないですもんね。

    トピ内ID:2628853503

    ...本文を表示

    優秀な女性は

    しおりをつける
    🐶
    ビネガー
    仕事一途な女性は賢い方が多いので、大抵は適齢期になると仕事に理解のある家庭に協力的で、しかも稼ぎの良い男性をゲットしてますますキャリアに磨きをかけています。

    トピ内ID:8801895713

    ...本文を表示

    別にどうもならないよ

    しおりをつける
    🙂
    くま
    あなたは自分を振った女性に不幸になってほしいみたいだけど、別にどうもならないよ?
    仕事一辺倒で独身のまま定年まで勤めた方も知ってるし、キャリアウーマンだったけど、この人といられるなら何もかも捨ててもいい!と思える人と巡り会って結婚した人も知ってます。
    結婚して子供が欲しい!と結婚して子供を持って、幸せに暮らしてる人もいれば、そういう気持ちだったけど、どうしても橇があわず、離婚してシングルマザーで頑張ってる人もいます。

    今の時代、結婚しなければ不幸になるというものでもない、結婚すれば将来が安泰というものでもないですからね。
    逆に、一途になれるくらいの仕事を持っていた方が、パートナーになにかあった時も(病気や怪我も多いからね)心強いからね。

    お別れしたのだから、彼女の人生がどうなろうと、あなたには関係ありません。もう彼女の事を考えるのはやめて、自分を第一にしてくれるパートナーを探しましょう。

    トピ内ID:6552485991

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    ぽん太
    トピ主さんと将来を共に生きるより、他を選んだ方がいいと、彼女は選択したのでしょう。

    他とは、キャリアとあなた以外のパートナーです。

    だから、サッサと別れて次!と考えているのでしょうね。

    トピ内ID:3055392042

    ...本文を表示

    余計なお世話

    しおりをつける
    blank
    MONEY
    あなたの元カノさんが本当に仕事一筋だったのかどうか分かりません。
    例えば「俺は独身主義だ。誰とも結婚しない。それでいいなら付き合っていい」
    と言う男性がたまにいます。
    私の知人でも1人いて、歴代彼女が結婚をほのめかすと別れてきました。
    でも彼はある女性とすんなり結婚、絶対に欲しがらなかった子供も欲しいと。
    そういう男性が他にもいますが、「この人だ!」と思ったら結婚するんです。

    トピ主さんは彼女にとって仕事より魅力がなかったんです。
    >彼女も33歳、将来の事を考えても良さそうなものでしたが。
    これが本当に余計なお世話。

    多分こういう考え方をするあなたの性格を彼女は無意識下で感じていて
    あなたとあなたとの結婚を二の次にしていたのかもしれません。

    トピ内ID:6775689330

    ...本文を表示

    人生の優先順位

    しおりをつける
    blank
    アラフィフ
    夫は同業者で、仕事を通じて知り合いました。
    穏やかで尊敬できる人です。
    何より感謝しているのは、私の仕事に対して理解があり、時折、相談に乗ってくれること。

    今にして思えば、一番気が合っていたのは、学生時代の彼氏でした。

    でも時代背景もあったのでしょうが「男は仕事、女は家庭」という価値観の持ち主で。
    一方、私は社会に出て、自分の力を生かしたかったんですよね。
    お互いにそこは譲れないポイントだったから、残念ですが、お別れしました。

    私の周囲は、大抵似た感じですよ。
    結婚相手は「仕事に理解がある人」が基本です。

    別にいいのではないですか。別れた相手ですし。
    トピ主さんのことを好きとか嫌いとかよりも、人生に求めるものが違う、という印象です。

    自分の足で歩くのは、想像よりも遥かにハードで、遥かに充実していました。
    後悔は…まぁ、やはりこれで良かった気がします。

    彼女が幸せになるかどうかは、彼女次第ですね。
    トピ主さんも、これを機に自身にとっての幸せが何か、じっくり考えてみるといいのではないでしょうか。

    トピ内ID:0808285125

    ...本文を表示

    それって

    しおりをつける
    🙂
    ああコリャコリャ
    お付き合いしていた女性と結婚話を進めて来ました

    こういうこと↑は自分の脳内でだけ進めててもしょうがないんですよ。
    結婚は一人ではできないことですし、お相手はもちろんのこと
    同意を得ておかないといけない人というのがありますので。

    民法という法律があるのですが
    その中で婚姻についてくわしく定められておりますので
    ご確認いただけますでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:5704106847

    ...本文を表示

    後悔しない

    しおりをつける
    🙂
    おにぎり
    仕事好きな33歳の女性は

    ・すぐにでも子供が欲しい
    ・大好きな相手と生涯を通して添い遂げたい

    このどちらかがないと逆に結婚しないです。

    おそらくあなたの元彼女さんは仕事云々ではなく、上記どちらの希望も持っていなかったのでしょう。

    そして同じ33歳女性として断言しますが、あなたの元彼女は10年後も20年後もあなたとの別れを後悔することはありません。彼女は彼女で、この先の良いことも悪いことも、都合よく解釈して前を向いて生きていくことでしょう。33歳で恋人と別れる女性は、妥協せずマイペースに人生を歩みたい人なはずです。

    だから、あなたも彼女が後悔するんじゃないかなんて的外れな観測をするのは辞めましょう。

    トピ内ID:2750529018

    ...本文を表示

    単純に気が向かなかっただけ

    しおりをつける
    🙂
    おばば
    私は、学生を終えてからずっと仕事をしていますが、学生生活が長かった(大学院博士課程)ので、結婚も就職後、、、と遅くなりました。
    仕事には夢中でしたが、その頃も、そして還暦近くなった今でも、全てに精力的です。疲れ知らずというか、何事にも体力、気力が持続して、恋も、仕事も忙しかった。

    今でも、徹夜なんて2日続けても、直ぐ回復します。つまり、本当に気に入れば、仕事に一途な人は、恋にも一途になれると実感しています。

    仕事も大切、夫も大切。夫も同様に私を大切に思っていると思います。
    お互いに一人で生きてきたと言う錯覚を覚える程、自由に好きに仕事に打ち込みましたが、彼が居なければ、そして私が居なければ、彼も私も、今に至るキャリアは踏めなかった。そういう組み合わせが必要なのです。仕事に関しても、家庭に関しても、本当に理解し合わないと、上手く行かないのです。それ程、男女共に、何でもこなせる能力が必要なのです。

    その点、仕事は男の分野、、、のような日本の環境では、そうした女性が男性を選ぶのに苦労するでしょうね。下手な男性を選ぶと、潰されかねないですから、、、

    しかし、トピ様の心配には及びません。何かに一途な人は、他の事も、その気になれば、十分一途になれます。そして、それだけの体力と、持続力を持っています。

    少なくとも、人様の、、、おまけに女性だからと、その年齢で将来の事を心配したりする相手では、物足りないと、私なら感じます。

    トピ内ID:4975002782

    ...本文を表示

    10年後

    しおりをつける
    blank
    青空
    男性にプロポーズされた経験はありませんが
    年齢的にはその女性の10年後くらいの独身です。

    将来のことを考えれば結婚しない、子供を持たないという選択をする人もいるということだけ分かればよいと思います。
    結婚に重きを置く人はあり得ないと思うかもしれませんが
    そうじゃない人がいます。

    もしかしたら10年後にあのとき結婚していたら良かったと思うかもしれません。
    そういう人も小町では度々登場されます。
    だけど、私のような結婚観であればまったく後悔せずに楽しくのほほんと生きられます。
    ようは結婚に全否定はしないけど、婚活とか頑張ってまで結婚する気はないって感じですね。
    同じような感覚の友人がいますが彼女はたまたま見つかったから既婚です。

    ただ、一つ言えるのは将来後悔するかもしれないという可能性だけで今、絶対後悔すると分かっている行動はしたくないのです。
    彼女であれば40代、50代になってから結婚していたら良かったと後悔する可能性(しない可能性もあり)のために
    今、貴方と一緒にいるあるいは貴方と結婚することで仕事をセーブすることになるのは絶対後悔する。
    と思われたのではないでしょうか。

    将来を考えた結果貴方との結婚は無いと思われただけかもしれませんが。

    トピ内ID:5032030879

    ...本文を表示

    もうちょっとしたら結婚

    しおりをつける
    🐶
    ちょる
    私も仕事バリバリしてて結婚なんてしない方が幸せだし気楽でいいわ!と思っていたけど、主人と出会って33歳で結婚しました。息子もいます。要は彼女はあなたと結婚したいと思えなかったのでしょうね。私も自分の思うような相手に出会えないなら独身でいいって思ってましたから。そういう人に出会ったから結婚したのです。きっと彼女もそうでしょう。

    トピ内ID:7499179023

    ...本文を表示

    某テレビ局で

    しおりをつける
    blank
    宵待ち草
    「海の見える老人ホーム」(だったと思います)というドキュメント番組が放映されました。好評だったようでその後もう一度見たい人気番組として何回か再放送がされたようです。その番組で仕事一筋に生きた女性が登場しました。その女性結婚を捨てて仕事一筋に生きてきたと言っていました。老後は海の見える有料老人ホームで、そこで知り合ったと思える人達と悠々自適に暮らしているのが印象に残りましたよ。
     「仕事一途な女性はその後?」この番組でも紹介されたように多くが有料老人ホームに入居するのだと思いますよ。無駄なお金を使っていませんので。現に私の知人の母親が入居している老人ホームに遊びに行きましたが、仕事に頑張った女性が多く入居していました。
     三食ともレストランで、メニューは限定されているものの、好きなものを食べ、月一回はコンサートや映画鑑賞会もあり、寝たきりになれば介護棟で死ぬまで介護が受けられるそうですよ。
     男に頼った生活より充実していると話す方もいました。勿論仕事一筋でので失ったものもあるそうですよ。それでも今が幸せと言う彼女らの顔に曇りが無かったのは事実です。
     今の時代女性にも結婚以外に生き方の選択肢があるとつくづく思いました。
     

    トピ内ID:9033104474

    ...本文を表示

    アラカン夫婦です

    しおりをつける
    blank
    匿名
    仕事を辞めたくなかったわたしは、寄りかかられるより自立した女性と
    結婚したいという夫を見つけ、34歳で結婚しました。
    まず夫(当時の彼)とは遠距離だったので、彼がわたしの地元に
    転勤希望を出しました。

    無事転勤して結婚生活スタート。
    夫は家事はもちろん得意。特に掃除はわたしより上手。わたしは忙し
    くて帰宅が毎日10時を過ぎることもあったけど、夫は一人で問題なく
    生活。
    土日を楽しむことで乗り切りました。

    途中で片方が病気になったりしましたがフォローしあって克服。
    定年前に貯金が9桁を超えたので、二人ともアーリーリタイアしました。

    仕事をやり切って第二の人生を楽しんでいます。
    今まで忙しかった分、のんびりと早めの余生です。
    通信系大学で勉強したり、楽しいです。

    トピ内ID:3770906256

    ...本文を表示

    どうもなりゃしない

    しおりをつける
    blank
    レディガーガー
    自分は仕事を優先させておいて、パートナーには家庭を優先させて欲しいあなた。

    仕事と家庭のバランスを考え、パートナーにも仕事と家庭のバランスを考えて欲しいという殿方に乗り換えるだけです。
    今どきは、その程度の要望を満たしてくれる人は沢山います。

    あなたはあなたで家庭優先の女性に乗り換えれいいだけの話。
    そういう考え方の女性も少なからず存在しますから。
    もしくは何もかもあなたに合わせますって言って貰えるほど惚れさせる魅力を備えればいいんです。

    結婚なんてさ。
    要は価値観を等しくする人と巡り会えるかどうかなんですよね。
    彼女は違ったということです。
    そろそろ結婚かって考え始めてから初めて彼女の価値観を確認したんでしょ?
    遅いよ。
    そんなのお付き合いを始める初期段階の会話で嗅ぎ分けておかないとね。
    見る目がないというよりも、そもそも彼女の中身を見ていない自分を省みて先に進みましょう。

    トピ内ID:9615205341

    ...本文を表示

    これって

    しおりをつける
    blank
    くま
    仕事一途だからといって特に決まった未来があるわけでもないかと。

    トピ内ID:8104594007

    ...本文を表示

    その後....幸せになる

    しおりをつける
    🙂
    wakuwaku
    >彼女も33歳、将来の事を考えても良さそうなものでしたが。

    こういう考えの人だから、彼女の結婚相手としてふさわしくなかったんですよ。

    出産年齢のことを言っているのかもしれないけど、
    それが何よりも優先ではなく、仕事も家庭も上手くやっていける人と
    結婚したかったのでしょうね。
    トピ主には、それが期待できそうにありませんから。

    例えば家事の分担は?
    もちろん育児の分担もありますよね。
    そういうことが、どれだけトピ主にできそうか、
    彼女は冷静に判断したのだと思います。
    この短いトピ文からも、トピ主の人間性が透けて見えますから。

    彼女は、仕事にも家庭にも理解のある男性と巡り会うかもしれません。
    あるいは、ずっと独身で仕事に邁進して、それなりの地位につくかもしれません。
    他の道を選ぶ可能性だってある。

    少なくとも、どの道を選ぶことになったとしても、
    今トピ主と結婚するより幸せになれると思いますよ。

    私はそろそろ60歳ですが、仕事もずっと続けてそれなりに評価されていますし、
    家庭も大きな問題もなく、夫婦仲はいいし、子どもも独立してちゃんとやってくれてます。

    大昔、女は嫁に入って夫とその親に尽くすのが当たり前だなどと
    世迷い言とを言った男性もいましたが、結婚しなくて大正解だったと思っています。

    トピ内ID:4013145012

    ...本文を表示

    私は貴殿のその後の方が心配

    しおりをつける
    🙂
    別にいいんだけど
    貴殿のそのご性格だと孤独な老後まっしぐらじゃないですか~?
    あなたと金輪際無関係になった女性のことより、ご自身の心配しましょうね。

    トピ内ID:6110154738

    ...本文を表示

    女に限らないが

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    女に限りません、男だって同じです。
    仕事が第一で結婚その他すべて後回し。
    気がついたら仕事は定年、会社から捨てられて。
    残ったものは何もなし。寂しい、後悔・・・

    まっ、自業自得としか言えません。仕事といっても大半は他人が経営する会社に所詮こき使われているだけ。
    仕事第一主義って寂しいし虚しいですよ。

    トピ内ID:4462003504

    ...本文を表示

    結婚?

    しおりをつける
    🙂
    ワロタ
    俺を!俺との結婚を!
    最優先しろ~!俺だ~!俺なんだ~!!

    ってスタンスだとなかなか結婚出来ないですよ。
    いまどき結婚なんかどーだっていいに決まってるじゃん。
    その結婚話とやらも乗り気だったのは最初っからあなただけ。
    現実見て静かにしましょう。

    トピ内ID:5316648417

    ...本文を表示

    どこが仕事一途なんですか?

    しおりをつける
    blank
    一筋窈
    あなたとの色恋沙汰にもちゃんと時間を費やしているじゃないですか。
    無駄な時間だったけどね。

    仕事一途ではなりません。
    そしてあなた一途でもなかっただけじゃん。

    あなたが自分一途でいて欲しいと願っただけの話。
    そこまでの魅力がないくせに、彼女に一途でいてくれって?
    自己評価が高すぎです。

    彼女は仕事一筋じゃないよ。
    恋もする。
    結婚だって縁があればするでしょう。
    でも、そのお相手は自己評価がやたらと高い自己中野郎じゃないってことだけは確か。

    俺が結婚してやんなきゃ貰い手ないよという脅しですかね。
    昭和かよ(笑)
    時代は平成ですらなくっていますよ。
    目を覚まして下さーい。

    トピ内ID:1809616507

    ...本文を表示

    伯母の話です。

    しおりをつける
    blank
    うん
    亡くなった伯母は生涯独身でした。
    姪や甥を子のように、姪甥の子供を孫のように可愛がってくれて、
    みんなで看取りました。

    国家公務員。
    貯金はかなりあり、終の棲家は介護つきのマンションでした。
    仕事を終えてからは、相談役やら講演会やらで多忙でした。
    遺産も寄付なども含み、
    私達に煩わす事なく処理をしてあり、見事な最期でした。
    恋愛はしていましたよ。彼に会った事あります。
    でも、キャリアを捨てる程の男性じゃなかった…。
    いや、恋愛、結婚より仕事が好きだったのでしょう。
    仕事一途と言えば言えますが、
    自分らしく一生を送ったのだと思います。

    仕事一途は寂しいというレスがありますが、
    寂しいなんて結婚していてもある感情でしょ?
    寂しいからと結婚するより、
    能力があるならば、好きな道を歩むのもありじゃないでしょうか。

    トピ内ID:1464852533

    ...本文を表示

    二通りいます

    しおりをつける
    🙂
    50代
    私が20代の頃。
    時代の波に乗ってイケイケドンドンで仕事に突っ走った女性たちはほぼ全員仕事一途路線から離脱してます。
    結婚した人もいれば体を壊した人もいる。
    50代の独身フリーターで実家住まいの人もいます。

    一方時代の波に関係なく堅実にコツコツと仕事を続けた人はそれなりに安定した人生を送ってます(これは仕事一途とは言わないのか?)。

    トピ内ID:6871944049

    ...本文を表示

    仕事一途な女の末路の一ケース

    しおりをつける
    きょん
    結婚後の仕事に関する話し合いをしていく上で、
    彼女の仕事の続け方の希望と、トピ主様の要望がすりあわなかったのでは。
    例えば、子どもが出来たら正職員をやめるようにとか、
    トピ主様に育休を取るつもりはないとかという具体的な話になって、話し合いが決裂したということはありませんでしたか?

    私個人の話で恐縮なのですが、仕事一途な女の末路の一つのケースということでお読みいただければ。
    子どもの時から収入を人に頼るのが怖い性分なので、
    賃金に男女差のない職場に専門職で就職し、半世紀勤続しています。

    運よく配偶者にもめぐり会え、子どもはいませんけれど夫は家事をきちんと分担してくれる優しい人で、とても仲良く暮らせております。
    年間の収入の半分を貯蓄に回せており、将来の不安はほとんどありません。

    過去に遠距離恋愛だった人は、私が仕事を辞めて彼のもとに来るよう言ってきましたが、どうにも腑に落ちなくてお別れした過去もあります。正解だったと思っています。

    ご参考まで。

    トピ内ID:9023312789

    ...本文を表示

    仕事一途がトピ主と結婚しなかった理由なの?

    しおりをつける
    🙂
    とんびにからす
    トピ主と結婚したくなかった、が
    トピ主と結婚しなかった理由ではないのでしょうか。

    彼女は仕事は好きなのでしょうが、
    本当に好きな人が現れたら結婚しますよ、仕事がどんなに好きでも。

    トピ内ID:5742168044

    ...本文を表示

    仕事一途なんて有り得ん。

    しおりをつける
    🐱
    aki
    普通の人間であれば、仕事と恋愛、結婚は同時進行じゃないのかな? 私もそうだったからね。自分の人生を一緒に過ごしても良いかなとか、一緒にそのレールに乗りたいとか思える男性なら妻は家庭人・を望むならば仕事より家庭を取ったかも知れない。でも幸いな事に夫はその仕事を共有するのが当たり前という感覚だったので私は70近くまで第一線で頑張った開業医夫婦です。

    貴男の場合でも、その彼女さんも実際、チャンと貴男という歴っとした男性と恋愛していた訳だし。 残念乍ら単に貴男より我仕事への愛着が勝っていただけですよ。何れその彼女さんと感性の会う殿方が現れると思いますね。

    でも,貴男の考える理想は別にオカシイとも悪いとも思いません。今の世の中でも妻は家庭に居て太陽の如く温かく夫に活力を与えてくれる存在であって欲しいと思うのも有りです。そんな女性もまだまだ沢山存在している筈です。貴男にもチャンと合う感性の伴侶に巡り会いますよ。

    貴男は常識的で真面目な素敵な男性と私は思いますよ。

    トピ内ID:3435878776

    ...本文を表示

    まあまあ

    しおりをつける
    blank
    働きウーマン
    お気の毒ですが、ご縁がなかったのでしょう。

    今の主さんは悔しい気持ちが優先しているみたい?

    仕事一途な女性は結局婚期を逃して10年後も20年後もどうせ独り身で寂しい思いをするはずだ、と思いたい気持ちが透けて見えますよ。

    ちなみに私は結婚後も出産後も仕事を続けております。
    仮に遠方に異動となったら、夫が転職する事も考えてもいいから、可能性は広げて良いと言ってくれています。
    珍しい旦那さんだと思います。大事にしなくちゃ。

    トピ内ID:6266563296

    ...本文を表示

    先ほどのレス内容訂正します

    しおりをつける
    きょん
    仕事一筋の女の末路として、自分語りのレスをした者です。
    「半世紀勤務しました」は「四半世紀」の誤りでした。
    ごめんなさい。

    トピ内ID:9023312789

    ...本文を表示

    残念でしたね

    しおりをつける
    🙂
    うさぎ
    キャリア志向の女性が結婚の約束をキャンセしたという話は時々聞きます。
    価値観の違いなので、彼女のステップアップを応援してあげて。


    トピ主さんは、お嫁さん第一志望のお嬢さんを探してください。

    トピ内ID:8550192630

    ...本文を表示

    夫次第

    しおりをつける
    🐧
    パフィン
    仕事一途かどうかは夫次第でしょう。
    誤解の無いように言えば、仕事のために結婚や家庭を捨てた、という取捨選択ではなく、妻の仕事を理解しサポートする相手がいなかったということ。夫にそういう柔軟性があるか試されているのは男性側です。
    身近には女性医師がいます。圧倒的に医師どうしの結婚が多い。これは医師の仕事が当直アリ、急患の呼び出しアリ、そして学会のために休日も出張や勉強アリ、とかなりのハードワークで、夫が医師ならそれを理解しサポートできるけれども、家事を押し付けて当然と考える上げ膳据え膳の夫とは暮らせないということです。
    お互いに忙しい医師どうしの夫婦でもちゃんと子育てをしてがんばっている人は多い。決してあれかこれかの二者択一ではありません。

    トピ内ID:5646424700

    ...本文を表示

    結婚を断られたわけではないですよね?

    しおりをつける
    🐱
    NahLiy
    トピ主と結婚することで仕事を辞めなければいけない状況を除いて「仕事優先だから結婚しない」とはならないと思います。

    仕事とプライベートに割り振る%が違っただけでは?
    というか単に自分が構ってもらえなくて嫌になっただけでは?

    何となくトピの内容が「俺と別れたことでお前はもう結婚できない。寂しく一人で残りの人生過ごすんだ」と言いたげに感じるのですが

    その人にはその人とあった人がくっつくので大丈夫だと思います。

    同じように仕事へのベクトルが強い人だったり
    逆に家の事は自分がやると言ってくれる人
    バランスがとれる相手と交際し結婚すると思います。

    トピ内ID:9781648197

    ...本文を表示

    トピ主さんが出した条件を 教えてもらえませんか?

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    例えば同じ都内の職場であれば 結婚も仕事も両立できるはずです。

    トピ主さんの条件がもしかしたら
    ・転勤先についてきてほしい(現職をやめてほしい)
    ・親の介護をしてほしい
    ・共働きで家事は一切お嫁さんにしてほしいとか

    などの条件を出したなら 両立は不可能ですから
    仕事をとるひともいますでしょう。

    その理由が一切書かれておらず 一方的なトピックになっていると思います。そこのところはどうなんでしょう?

    条件があまりにも自分に合ってないことを要求されたら
    あなたとの結婚は諦めるんじゃないですかね。

    将来を考えての結果だと思います。
    元彼女さんは 現職のことを受け入れてくれる男性と結婚して
    子に恵まれるかもしれませんし、独身を貫くかもしれませんし
    彼女の20年後なんて 別れたあなたには関係がないのでは?

    トピ内ID:7707582742

    ...本文を表示

    仕事一途でも結婚はできる

    しおりをつける
    blank
    かっぱ
    結局配偶者次第でしょうけれども。
    私も仕事に邁進していましたが結婚しました。
    結婚後も終電休日出勤ありで多忙でした。
    夫も同じように忙しい生活でしたが楽しかったですよ。
    家事は出来る方がやればいいんだよと言い、
    食事は朝ごはんを一緒にとるぐらいでそれ以外作る時間なし。
    夫の親も「かっぱさんは働いているんだから、あなたがちゃんとするんだよ」と夫に話してくれていました。

    だから結婚前も結婚後もとても楽しかったです。

    「私のことも結婚も所詮二の次」と自分のことをかまってくれないと思ったに違いないトピ主さんはご縁がなかったのですよ。

    ちなみに10年後20年後の話ですが、多忙すぎて体を壊して無理が出来ない状態になり、出産し、諸事情により退職し在宅で仕事をしています。もちろん出産後も多忙な仕事をしている知り合いもたくさんいますよ。

    トピ内ID:1044083056

    ...本文を表示

    幸せですよ。

    しおりをつける
    🐤
    ふふみ
    自分で選んだんですから。もしかしたら、誰かと結婚するかもしれない。しないかもしれない。でも、幸せに暮らしますよ。
    縁があったらあなたにも伴侶が見つかりますよ。あなたを選ばなかった彼女の将来なんて、どうでも良いじゃない。彼女のことをあなたの人生から削除したら?また他に縁が出来るかも。

    トピ内ID:3465620869

    ...本文を表示

    きっと幸せになりますよ

    しおりをつける
    🐱
    ふうこ
    将来を真剣に考えた方との破局はとても悲しかったですね。
    早く癒されますように。

    その後はいろんなパターンがあるでしょう。
    私も34歳で破局しました。
    仕事を取りました。結果的にそれが正解でした。仕事で積み上げたキャリアは裏切りません。

    仕事で実績を積む日々、それを感心して認めてくださった方々がいました。
    その方々の紹介で出会ったのが主人です。
    ひとりの女性として、そしてキャリアも尊重してくれ応援してくれる、包容力の固まりのような男性でした。
    彼もビジネスで成功し、その孤独も抱えていたので、お互いにベストパートナーでした。
    結婚生活を毎日夫婦で笑い合いながら幸せに暮らしています。
    30歳そこそこの当時の私では、出会えなかったレベルの人だと思います。

    日々でかつての破局を想い出すことはありません。こんなトピで想い出すことがあるくらい。
    私には夫しかいなかったと、今に感謝しながら生きています。

    ですので、ご心配なさらなくても大丈夫です。とくに仕事が味方してくれますし。
    ご自身のお幸せのみ、追っていかれてください。

    トピ内ID:5511520219

    ...本文を表示

    タイミングが合わなかったのでは

    しおりをつける
    🐤
    ナナミ
    仕事に一途なら
    真面目で一直線でしょうし
    パートナーに誠実な良い伴侶と
    なりそうな気がしますが…

    私は苦手な婚活をしていた時に
    風邪をひいてしまった場合など
    スイッチが切れるように
    交際相手に連絡をする気がなくなったことがあります。
    悪気はなかったのですが
    振り返ってみれば
    自分のことしか考えられず
    心配した彼のメールに溜息をついたり。

    仕事一途が理由ではなく
    主さんのことを第一最優先と
    感じられなかったのでしょう。
    タイミングが悪かったのかもしれませんね。

    33才なら出産や将来設計を考える時期ではありそうなものですが
    年齢を〆切のように相手を追い詰めるのは
    良くないと思います。

    トピ内ID:3707508234

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    💔
    もけもけ
    トピ主さんは、仕事に情熱を注いでいる彼女さんのことをきちんと理解し、尊重してあげていましたか?

    私もその女性と同じ理由でお別れを告げたことがあります。
    結婚願望はものすごくありましたが、仕事も好きで一生懸命毎日必死に働いていました。
    そんな私に当時30代の彼は、「そんなに仕事ばっかりだと周りとどんどん疎遠になってしまうよ。」とか、「そんなに仕事に人生かける意味がよく分からない。」などと言われ、終いには「結婚したい。結婚したら仕事は辞めて家庭に入ってほしい。」と言われました。

    私はブチ切れですよね。
    どうして「君が頑張っているから、俺も仕事頑張るぞ!」とか、「一緒に頑張ろう」と言ってはくれないのか。
    なぜ好きで必死に頑張っている人に向かって、ネガティブな感情をぶつけるのか。

    「今のあなたと仕事のどっちが大事なんだと聞かれたら、私は仕事だと即答できる。私の頑張りに対してネガティブなことしか言えないんだったら面倒くさすぎてあなたとは付き合っていけない。」と激怒しました。

    それまでも同じことで何度も喧嘩にはなりましたが、結局は私に仕事を辞めてほしいという結論に達するのです。
    私は日に日にその人への愛はなくなり、鬱陶しさしか感じられなくなってお別れをしました。

    その後出会った今の主人とは、お互い切磋琢磨できる関係です。
    主人のプロポーズの言葉は、「君が頑張っている姿を見ると、俺も負けてられない!って思うんだよ。どんなに辛い日があっても、君と一緒にご飯が食べられると思うと踏ん張れるんだよ。」と言われました。
    私はこの言葉が嬉しくて嬉しくてたまらなかったんです。

    そんな女性でも、それを丸ごと受け入れて切磋琢磨してくれる人が現れたら案外サクッと結婚します。

    トピ内ID:7730816089

    ...本文を表示

    関係がない

    しおりをつける
    🙂
    うぃる
    仕事に邁進するタイプの方が、恋愛も同時にこなしているケースが多いです。
    トピ主さんとお付き合いするなど、精力的に行動していますし、問題なくどこかで結婚しそうです。

    トピ主さんの方が、彼女の年齢から見下しているように感じる発言をするなど、結婚出来るか不安になります。
    彼女さんも、そういう部分を感じ取って、結婚を躊躇するようになったかもしれませんね。

    トピ内ID:4834295359

    ...本文を表示

    相手があなただからよ。

    しおりをつける
    🙂
    2児の母
    主さんのことは現職を捨ててまで一緒になる価値がなかったという事だと思いますよ。

    彼女が現職を捨ててもこの人の子どもを産みたいと思える男性に巡り合ったり、もしくは、仕事一途な彼女を家庭に縛りつけることのない男性に巡り合えたりしたら、普通に結婚に至ると思います。

    それにしても未練たらたらですね、主さん。

    トピ内ID:0585403456

    ...本文を表示

    トピ主さんとの未来は描けなかった

    しおりをつける
    blank
    パ好き
    50代独身、仕事大好きで今は会社経営しています。
    ただ、私は若い頃から結婚願望無しです。

    彼女の結婚や出産に対する考えが分からないので何とも言えませんが、タイトルのようなことなんでしょう。

    体の良い別れ話で、ほかに好きな人ができた可能性もあるとは思います。結婚話をすすめていらしたとのことなので、こちらの方が真実のような気もします。

    トピ内ID:2250200821

    ...本文を表示

    そういう人は

    しおりをつける
    😑
    月子
    この人!って思ったら決断も早く、子ども産んでもバリバリとこなします。
    私の子が通う保育園のママさん達がそうです。
    ダンナさんがスーツでお迎えとか、自営だから融通が利くとか、育休も上手に使ってます。仕事で子育ておざなり、な人はいないです。保育園ってそういうのすぐわかってしまうし。

    仕事に一途な人は悲惨な末路を迎えるのではないか。と思ってますか?
    男女問わず、一途に打ち込める仕事がある人生って素晴らしいと思いますよ。

    トピ内ID:9018314692

    ...本文を表示

    こんな感じです

    しおりをつける
    🙂
    秋ですねえ
    40代。独身です。
    今を去ること10数年前、プロポーズしていただいたタイミングは、当時の仕事と、仕事のための勉強が忙しくて、キャリアアップのための挑戦を始めていたころで、そこに、責任を伴う人間関係を構築する余裕はなかった時期で。
    以後、転職をしながら仕事に邁進しています。
    家庭を持つ幸せは得られなかったし、孫の顔を見せられなかった親不孝娘め、と自覚しつつ、
    やりがいのある仕事と、性別を問わずよい友人に恵まれ、幸せかと言われれば、非常に幸せです。

    プロポーズしてくれた男性のことは、思い出す機会はほぼありませんが、ちゃんと覚えていますよ。
    やはり、そこまで真剣に考えてくれた人なので。
    そして、彼も、素直なかわいい女性と、幸せになってるだろうなあ。幸せになっててくださいね。と思います。

    こんな感じです。

    トピ内ID:0921437860

    ...本文を表示

    将来は誰にもわからないけど

    しおりをつける
    💍
    Ari
    30代、働く女です。
    トピ主さんの彼女の今後は、、、何となくビネガーさんのいうような人生を想像しました。わからないですけどね。

    男性でも「今はまだ結婚できない」ってよく聞くセリフじゃないですか?それを彼女が言っただけ。男女入れ替えたらよくある話です。

    今はもう年齢=結婚、結婚、のプレッシャーも無くなりつつある時代ですし、正直結婚そのもののイメージ自体が、今そんなに魅力的ではない。。。です。付随するイメージが、誰が家事やるんだ、義理の親族関係はそっちで片付けてくれ、介護は実子で、そこに子供?!「今は考えられない」って話です。トピ主さんが全部やってくれるなら私なら諸手をあげて結婚しますけど。
    今の結婚(制度)って、いらぬ気苦労が増えて、働く女にとってはイマイチ...メリット少ないですよ。

    つまり何がいいたいかと言うと、(適齢期だから)結婚どうですかって雰囲気が、ロマンスのカケラもない感じで受け入れ難い。。。

    今はまだ結婚できないって言う男性も、結婚したら自由が縛られる、遊べない、財布握られる、嫌だ、が本音じゃないですか。今はまだ結婚できないって言う女性も、同じようなものです。
    そして仕事にのめり込んだ独身者の行く末は、リッチ、玉の輿、同業者と結婚、体壊す、失速、などなどいろいろです。

    トピ内ID:6394281817

    ...本文を表示

    多分、彼女私と似てるかな~

    しおりをつける
    💋
    元働き蟻
    30代、一番仕事が楽しい時期だと思います。

    私は29歳の時に6年付き合っていた彼にプロポーズされ結婚を考えました。当時はちょうどやりたい仕事を始めたところで、これからキャリアアップという時期でした。
    結局、仕事を諦められない私に彼が愛想をつかして別れました。

    その後、まさかこんな自分に…というような仕事や職場にも恵まれ、あの当時の別れは辛かったけど正しかったのかも…と思いました。実は33歳の時にも当時付き合っていた恋人からプロポーズされましたが、以下同文。

    このまま独身でもいいやと思っていた38歳、5歳年下の男性と知り合い恋に落ちて結婚。まさかの私の結婚に、家族はもちろん職場も驚きました。その後、夫の仕事の関係で海外移住になり、なんと今は私が専業主婦をしています。(苦笑)
    夫は、私が仕事を諦めてでも一緒にいたいと思った初めての人です。これまでの恋愛はこの夫に合うためにあったんだと思っています。毎日夫と一緒でもう10数年たちますが幸せです。

    大丈夫ですよ、とぴ主さん。
    その彼女が素敵な人なら、きっと将来は誰かと出会って結婚します。
    だから安心して、とぴ主さんは自分の将来と幸せだけを考えてくださいね。彼女のことは彼女の人生なので、次に行ってください。

    トピ内ID:7828642443

    ...本文を表示

    私かも?

    しおりをつける
    🙂
    兼業主婦
    私も結婚よりも仕事の方が大事でした。
    20代の頃に交際していた相手は、
    子供が出来たら仕事を辞めて欲しいという人で、
    いろいろと価値観が合わず、
    話し合いで結婚は出来ないという結論になり別れました。
    33歳なら、彼女も将来のことは考えていると思います。
    あなたとの結婚が考えられなかっただけではないでしょうか。
    働きたい女性は、応援してくれる男性を求めると思います。

    その後の私ですが、30代後半になって婚活を開始。
    それでも、自分が本気で結婚したいのか分からないまま、ズルズルと40歳を迎えました。
    今思えば、結婚したいと思える相手と出会っていなかっただけだったと思います。

    私が一番大事だったのは、仕事を定年まで続けること。
    そしてそのためには、パートナーが理解を示し、家事を積極的に分担してくれることでした。
    さらに欲を言えば、趣味にケチを付けない人が良かった。
    結局、結婚したのは43歳のときで、子供を持つことは叶いませんでしたが、
    ほぼ理想通りの相手と結婚することができましたよ。
    今のところ、仕事も家庭も順調です。

    私が彼女の10年後だとは言い切れませんが、
    仕事に一途な彼女だからこそ、
    心配しなくても大丈夫だと思います。

    トピ内ID:4526606238

    ...本文を表示

    「仕事と私どっちが一番なの!」と詰め寄る女性みたいだ

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    >私のことも結婚も所詮二の次だと悟り、この程お別れしました

    生活の糧になる仕事のほうが 一番になるのは
    当たり前ではないの?

    トピ内ID:7707582742

    ...本文を表示

    条件がすりあわなかっただけでは?

    しおりをつける
    blank
    リケジョの端くれ
    20代後半は大学院で研究に集中し
    30代は仕事を軌道に乗せるのに精いっぱいでした。
    正直、負担の増えそうな結婚は御免でした。

    おばば様のパートナーのような方がいれば結婚したかもしれませんが
    残念なことに、私に寄ってくる男性は
    家事育児を五分五分でできるような人ではなかったですし
    私は相手に1ミリも惚れていないので
    なおさら、家事育児の負担が増えるのは御免でした。
    自分が惚れた(尊敬できる)相手なら
    私七分相手三分でもOKでしたけどね。
    あとは、実家の嫁姑のいさかいがひどかったので
    義家族との付き合いも面倒だと思いましたし。
    結果的に独身子なしでアラフィフまで来てしまいましたが
    全然後悔していません。

    トピ主さんと彼女さんの場合は
    条件がすりあわなかったからではないかと推察します。
    結婚したら、女性が家事育児を主に担うものと
    無意識のうちに言動に出していませんでしたか?
    やたら彼女さんに甘えたりしていませんでしたか?
    面倒そうな身内はいませんでしたか?
    責任を持って働く女性にとって
    家事育児や面倒な親戚づきあいの負担を増やす男性は
    パートナーになりにくいです。

    トピ内ID:3191277606

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0