詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「気の置けない」友人

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    セイコ
    ひと
    50代後半の主婦です。
    小学生の時からかれこれ40年来の友人A子がいます。
    高校から別の道に進み、ほとんど接点はありませんでしたが20年ほど前のクラス会以降、年に数回会うようになりここ数年は、ほぼ月一でランチをする仲です。
    小学校、中学校の頃は友人が常にイニシアチブを取る感じで私は、正直、あまりA子が好きではありませんでした。

    20年前は、旧友との久しぶりの再会はうれしかったし、その後の連絡もありがたかったです。A子は私を「親友」と呼ぶようになりましたが、あまり人と付き合うのが得意ではなく、微妙に子供のころの感情を引きずっている私は同じようにA子を親友と呼ぶことができないでいます。
    ここ数年はお互いに、家族の問題を抱えて、それを愚痴れる相手として「気の置けない」存在と言えなくもない関係です。
    それでも、私の中には正直、今もA子に対する「苦手意識」があります。

    先日、20年ぶりに小学校の同窓会がありました。
    小さな学校だったので、同じクラスではなくてもほとんど全員が顔見知りです。
    その中で、過去に私が一番仲の良かった友人B子がいました。
    B子と私は幼稚園以来の仲だったので、A子より5~6年は古い友人です。
    私はB子の家来みたいな立場でしたが、誰もが私とB子はセットで認識する、というくらい毎日べったり一緒にいました。
    B子は中学の時に引っ越してしまい、同じ中学ではありましたが、ほとんど交流がなくなりました。
    でも、小学校の時の仲間からすれば、私とB子は今でも一番の友人という認識だったようです。

    同窓会後の事です。
    「B子に私がセイコと今も仲良くしていると言ったら驚いてた」とA子が報告しました。
    さらに「B子が『セイちゃんはいい人だから』って言うから『あれで、結構腹黒いんだよ』って言ったら『知らなかった』って驚いてた」と

    …なんだかものすごく嫌な気分になりました

    トピ内ID:9329402403

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 25 面白い
    • 148 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 57 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  24
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    追記

    しおりをつける
    😢
    セイコ
    B子とは中学卒業以来、成人式の時に会ったきりです。
    成人式は地元小学校で行われました。立食パーティで6年生のクラス毎にテーブルが用意されており
    クラスが違ったB子とは、軽いあいさつ程度で終わりました。
    なんとなく、B子が他人行儀だったような印象もあり、元々、人との関係が淡泊だった私は深追いしませんでした。
    その時A子もいましたが特に親しくした記憶はありません。

    その後、小学校のクラス会はちょくちょくあり、私は殆んど皆勤でしたがA子が来るようになったのは20年前が成人式以来でした。
    その時もさほど親密になったわけではなく、それでも中学でも同じクラスだったので中学の時の仲間の話などで盛り上がりました。
    その後、中学校の同窓会が2回ほど開かれ、その時は両方ともA子も参加しました。
    私は中学時代の出来事に関して、異常に細かく覚えている事があり
    1回目の同窓会の時に、クラスメートたちから賞賛を受けました。
    それから数年後の2回目の同窓会で、A子は1回目の時に私が話したエピソードを「自分の体験した記憶」として他のクラスメートに披露していました。
    「それって私が話した内容だよ」って言えればよかったのですが
    そもそも、そういうことができない性分でした。
    そして、中学時代も同じようなことがあったことを思い出しました。
    彼女を含め何人かで交換日記をしていた事があり、私はその中で自作の「詩」を発表していました(恥)
    お世辞でしょうが、友人たちは絶賛してくれてました。
    後日、その私の詩と、ちょっとだけ違う詩をA子が「私が書いたの」と言って見せてくれました。
    「急に閃いたんだよね~」と悪びれることもなく堂々と・・・

    彼女は私の詩を盗作した意識など全くありません。
    他の詩は、当時、あまり流行りはしなかった歌謡曲の詩とほとんど同じでした。
    でも、彼女はそれも自分のオリジナルだと信じていました。

    トピ内ID:9329402403

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    追記2

    しおりをつける
    😢
    セイコ
    私は外面がよく、「来るもの拒まず、去る者追わず」です。
    なので、今に至るまで人に悪口を言われることは滅多にありませんでした。
    (もちろん、自分が知らないだけかもしれませんが)
    自分から人を誘うこともないので、断られる経験もなく
    人から嫌われてるかも、という懸念さえ持ったことがありません。
    Noを言わないので頼まれごとも多く、人に頼まれると嫌われていなんだと勘違いしていたのかもしれません。

    A子と付き合い始めて、それこそ「気の置けない」仲になると
    私もすべてではないにしろ、愚痴や文句をこぼすようにもなりました。
    実家が自営業をしていたため、母の情報網がすごく
    何年も会っていない小学校時代の友人たちの動向なども耳に入ってきました。
    そういう、噂話をA子にすることもありました。
    B子との関係も「周りが思っているほど仲良くはなかった」と話してしまったことはあります。
    それでも、やっぱりほかの小学校時代のクラスメートからすればセイコとB子が一番の仲良し、という認識です。
    (そもそもA子と親しくなったのは中学で再び同じクラスになってから)
    B子もきっと、一番仲が良かったのは私だと思ってくれていると思います。
    そのB子に「私はあなたよりセイコと親しいのよ」とマウント?を取るA子
    そして、その時に私のことを「腹黒い」と表現したこと
    私はその評価自体もショックでした。
    自分がだれかに「腹黒い」と思われているなんて・・・
    いえ、これがまだ「人間なんだからブラックな面もあるよ」と言われるならまだしも、この「腹黒い」という表現がどうにも受け入れられません。
    確かに実際の私は、腹黒い人間だとは思います。
    それは間違ってはいないのですが

    A子はどんなつもりでB子に私のことを「腹黒い」と言ったのでしょう
    その言葉が喉の奥に引っかかった小骨のようにじくじく私を痛めつけます。

    トピ内ID:9329402403

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    変わっていない

    しおりをつける
    🐤
    そうね
    人ってそうそう変わらないものだと思います。
    A子さんがあなたを親友と呼ぶのは、他にそう呼べる相手がいないからじゃない?
    腹黒いのは彼女自身でしょう。

    あなたも苦手意識が抜けない状態なら、彼女に合わせることないと思いますよ。
    相手する必要はない。

    学生時代も今も、いわゆるマウンティングとられてるんじゃないのかな、あなたは彼女に。
    愚痴れる友達は他に探したら。

    トピ内ID:0058544269

    ...本文を表示

    レスします。

    しおりをつける
    うみ
    トピを読んだ感想は「50代半ばにもなって、そんな事で悩む!??」です。

    そういうモヤモヤって、大抵の人が小・中学生くらいで経験して、強くなって流せる様になったり、苦手な人とは距離を置いて付き合える様になるんですよね。

    おそらく、子供の頃あまり深く関わらず付き合ってきたから、大人になってからできた「気の置けない友人」との付き合い方が上手く出来ないのですね。

    私はトピ主様よりだいぶ年下です。(娘くらいの年齢です。)
    年上の方に大変失礼だとは思いますが、アドバイスさせて下さい。

    嫌な気持ちになったら、「ひどーい!そんな事言わなくてもいいじゃーん!」と明るく反抗するとか、「A子だってなかなかの腹黒よ?」とニヤニヤして言い返すとかして、その場で消化してしまうのが良いです。そして、嫌な気持ちは忘れてしまう事!

    せっかく大人になってから「気の置けない友人」になったのだから、トピ主様もサラッと言い返せる様になったら楽だと思います。


    それが上手く出来ないのなら、嫌な気持ちになった人とは疎遠で良いと思います。
    深入りしないのも、それはそれで楽ですしね。

    トピ内ID:7988477678

    ...本文を表示

    ふーん

    しおりをつける
    ひかり
    で、お悩みは何ですか?

    50代にもなって過去の気の合わない人との交流って逆に疲れませんか?

    人生は半ばを過ぎました。
    不満を感じる人とお友達でいなくてもいいんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:9836086282

    ...本文を表示

    同世代です。A子を責める前に。

    しおりをつける
    blank
    じゅん
    A子→小中学生時代はあまり好きでなかった。苦手意識がある。
    B子→私は家来みたいだった

    ……そんな関係なのに、50歳を過ぎた今、そんな2人との関係で悩むなんて、不毛では?そんな嫌な思いをしてまで関わる必要ないと思います。


    今現在の人間関係を円滑に進める事の方が余程大事じゃないですか?


    あなたは、同窓会に参加するたびに余計な人間関係の悩みを増やしてませんか?
    私なら、同窓会はその時限り。
    もし再会を懐かしむ事があっても、その後の付き合いは慎重にします。


    A子を責める前に、自分自身を見つめなおす必要があると思いました。
    苦手な人にしがみついてしまうのは何故だろう??このあたりの理由を、よく考えてみて欲しいです。

    トピ内ID:6353903191

    ...本文を表示

    で、結局気は置けるの置けないの?

    しおりをつける
    🙂
    ととんと
    気が置ける→配慮が必要
    気が置けない→何でも言い合える

    A子はあなたを頼ってクラス会から付きまとっているように感じました。

    小学校時代からの付き合いを大切に出来るあなたを私は羨ましく思います。
    私は小学校時代に良い思い出が余り無いから全く付き合いがありません。
    でもあなたと同じ年齢になって、そんな自分が少し惨めで情けないとも思っています。
    あなたは人との絆をとても大切になさる人です。そんな友達が私にもいます。彼女は日だまりのような子で、誰にでもとても優しいし兎に角マメです。そうじゃないと付き合いなんて続かない。

    A子はきっと私みたいにブチブチ絆を切るタイプでしょう。あなたへの失言でも分かる。
    付き合う必要ないです。
    逆にB子と連絡を取り合うのも良いかもしれませんよ。

    でもAB共にあなたにマウントしようとするなら、別にそんな相手関わらなくても良いんじゃないですか?
    親切を仇で返すタイプは昔から変わりません。

    他の方も仰ってるけれど、付き合い考えた方がいいです。
    その話聞いた後でA子とランチなんて時間も金も勿体無くて私には無理。
    繋がなくていい絆はさっさと切りましょう。

    トピ内ID:4440548096

    ...本文を表示

    真っ黒な友人

    しおりをつける
    🐱
    乙三
    タイトルが間違っています。
    Aさんは気のおけない友人ではなくて、真っ黒な友人です。

    トピ主さんを親友と呼ぶのはトピ主さんの前でですか?
    そしてトピ主さんのことを腹黒いと言ったのはトピ主さんがいない時にBさんとの会話でですよね?
    Aさんにとってトピ主さんは都合の良い人なんですよ。
    詩を盗用して自分のものとして発表したり、Bさんとの会話で貶して会話をしたりとやりたい放題。
    Aさんにとってトピ主さんほど利用しやすい人はいないのです。
    だからあなたに対しては親友などという耳障りのいい言葉ですり寄ってくるのです。
    そういう人は自分が黒いから代替えとして共通の人を黒いと言ったりします。

    トピ主さんは、本人がいないところでその人のことを褒める人をこそ友人にすべきです。

    トピ内ID:0985914261

    ...本文を表示

    たぶんトピ主さんと年が近いです

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    >A子はどんなつもりでB子に私のことを「腹黒い」と言ったのでしょう

    これは本人に聞かなきゃいけないことでしょう


    いちばん強く思ったことは
    50代後半ですよね?
    トピ主さんの場合、つい昨日のことのように語っておられますが
    30年も40年も前のことでしょ?そんな昔のこと、子供の頃のことで
    A子やB子を語っても、本人たちにもどうすることもできないのでは?
    当時の気持ちのまま語るトピ主さんにすみません、ちょっと引いてしまいました、
    なんだか過去にとらわれ過ぎというか、時間が止まっているかのようです。
    昔のことで今もそこまでモヤモヤするなら同級生とのお付き合いは同窓会の場だけにしたらいいのでは?

    トピ内ID:8410517215

    ...本文を表示

    上から目線

    しおりをつける
    😢
    セイコ
    お返事をいただきありがとうございます。
    還暦を前にしてまるで小中学生のような悩み事と言われて少々気がめいりました。

    でも、まさに多くの方にとっては「その程度の事」なのでしょうね。
    過去にとらわれすぎ、というのも分かります。

    でも、人生の折り返しを過ぎて地元回帰と言うか、過去の仲間との交流が懐かしくなってきました。
    田舎だったので、本当にクラスメートとは親や兄弟姉妹を含めて旧知の間柄と言う感じです。
    私は35年以上前に結婚して地元を離れましたが、先日も実家に帰った時に妹の同級生のお母さんに「〇〇屋のお姉ちゃんだよね」と言われました。
    実家は商売をしていたし、私が父に瓜二つだったこともあるのかもしれませんが驚きました。
    と、同時に私もそのお宅へ遊びに行ったことがあることを思い出しました。
    母は私のクラスメートを当時のあだ名で呼んでいますし、大抵、親のことも知っています。
    結婚するときは、その田舎特有の距離感のなさが嫌で跡取りと言われながら逃げるように出ていきましたが今はクラスメートが多く残る地元に戻りたくてたまりません。
    A子は不義理で自分から一切連絡をしない私に、唯一、定期的に連絡をくれる存在です。
    私はNoが言えない性格なので、誘いを断ったことはありません。

    私は自分が人に嫌われていないと思っていましたが、同時に好かれてもいないと思っています。
    クラス会ではいつも、一目置かれている気はします(学級委員をしており先生のお気に入りだった)
    当時の私はクソ真面目で堅物だったと思います。

    どなたかが、性格は変わらないとおっしゃいましたが、私もこのころと変わらない上から目線で堅苦しくて付き合いづらい人間です。
    そんな私にアプローチしてくるA子が不思議です。
    なぜ、親友と呼ぶのか
    それでいながら、なぜ ほかの人の前で貶めるのか
    私が軽口を言えない人間だと知っているのではないのか

    トピ内ID:9329402403

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  24
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0