詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 恋愛
    • 夫婦2人暮らしの頃、旦那さんのお小遣いは給与の何%でしたか
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫婦2人暮らしの頃、旦那さんのお小遣いは給与の何%でしたか

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    初投稿の関西人
    恋愛
    結婚15年目、45歳の夫と2人暮らしの夫婦です

    結婚当初から、夫は月収の80%とボーナス全額を小遣いとして、10%ほどを家計の口座と、姑の口座に振り込んでいます。
    これまでは各口座に月6万円から8万円でした。

    結婚前に、しばらく2人でいたい。子どもができたら、家計は増やすと言われていたのですが、29歳の時に子どもが欲しいと相談すると色々と屁理屈に聞こえる理由をつけられ「職場で聞く夫婦間トラブルや離婚は子どものせいが多い、おまえも世間体で欲しいだけだろう」と完全に拒否されました。
    機嫌が良い時に、結婚がしたかったから、嘘をついていたというようなことも言われて驚きました。

    今朝、部下と飲みに行く機会が増えたので家計に入れる額を減らすと言われたのですが、結婚とは何なのかと考え込んでしまいました。

    友人たちからは、子どもがいるとママ友との付き合いや学校へのクレームを言いたくなるなど、日々のストレスがたまる。あなたは子どもがいないから楽でいいね、と言われることが多くモヤモヤしてしまいます。

    35歳の時に、いまなら他の人と結婚して子どものいる家庭が築けるかもと思い離婚を切り出したのですが、やはり色々と理由をつけられ、いまでは40歳になったので「もう産む気はないだろう」と思ったのか安心しているようです。

    家具家電などはすべて私が購入、自宅は私の持ち家なので家賃はありませんが、夫が独身時代に住んでいた家のローンと現在の駐車場代とは夫が支払っています。夫は全く貯蓄がないそうです。
    友人から、あなたの教育が悪いから夫がワガママなのだ。黙って妊娠すれば良かったのにと指摘されましたが、そうなっていたとしても無事に産ませてもらえなかったのではという気もしています。

    今後の参考のため、子どもさんのいない方や、まだいなかった頃の家計について教えてください

    トピ内ID:6365999316

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 63 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それでも我が家は多いほう

    しおりをつける
    🙂
    ちえり
    夫婦二人、30代後半の夫婦です。

    夫の年収1000万弱、妻の私は400万程です。夫が転勤族のため、専業主婦の期間もあります。

    前述の通り私の収入がない時もあるので本当はお小遣い制にしたいのですが、夫は金遣いが荒く、ザルのように使ってしまいます。
    新婚当初はだいぶ揉めました。
    今は大分落ち着き、家の貯金と生活費の一部をお給料日に振り替えてもらっています。
    そして残りが夫のお小遣いになります。
    10万超は自由になるお金ですが、毎月使い切っているようです。

    これでも良くなったほうですし、今は私の稼ぎもあるのでまぁ良いかと思っています。

    トピ主さんのお宅ほどではないですが、夫婦二人だから成り立っています。
    なので子供はいなくて良いかなぁと、気持ちはシフトしていますね。

    トピ内ID:0714970000

    閉じる× 閉じる×

    1割未満

    しおりをつける
    🐱
    ねこ好き
    夫婦二人暮らしです。
    お小遣い制では無いのですが、夫の洋服、飲み会代、職場のお茶代、趣味の物など.....夫は飲みに行くことも、洋服なども興味が無くほとんどお金を使わないので平均して考えるとお給料の1割いくかもっと少ないかくらいでした。

    夫がお金を管理してて、食費、日用品、光熱費、交際費、娯楽費etc..と区分分けし予算を決めて家計簿つけてます。
    オーバーした部分は余ったところから補てんし、それでも余ったら貯金してるので翌月への繰り越しはありません。

    残業代は貯金しています。が、残業した日は帰りにコンビニでスイーツを買ってきます。

    買い物はほとんど夫婦で行くのでいる、いらないを二人で決めています。
    1人で買うとしても事前にいくらくらいの○○が欲しいとお互いに話してることが多いです


    貯金はボーナスと月々のお給料から天引きで少しずつしているようです。生活費の残りを貯金している分はグラフにして動きを分かるようにしています。
    貯まっていく様子が目に見えて楽しいですよ。

    トピ内ID:9653681639

    閉じる× 閉じる×

    それぞれ状況が違うから…

    しおりをつける
    blank
    MONEY
    結婚した時夫は35歳、現在45歳。子供は夫が不妊なのでいません。
    夫のお小遣いはずっと手取りの5%ちょっと越えです。

    結婚後は私が専業主婦、夫の手取りだけで生活することに。
    光熱費、食費、家賃、スポーツジム代、生命保険料、携帯電話料金、
    交際費(冠婚葬祭)、私の実家が遠方なのでその帰省費の積み立て費、
    マイホーム購入を考えてかなりの額の貯蓄など、どれだけの支出が月にあるかを
    私がリスト化し、夫に見せて「あなたのお小遣いはこれ位では」と話しました。
    その額が5%ちょっとです。
    その後マイホームを一括で購入し、夫のお小遣いアップを提案しましたが、
    夫が「お小遣いが増えても家計の貯蓄が増えないと意味がないから
    お小遣いは今のままでいい」とのことで10年間上げていません。

    比率を知りたそうですが、例えば手取り1500万のお小遣い比率と手取り500万のとでは違いますよね。
    あなた方のように最初から持ち家に住んだらお小遣いも多くすることが可能。
    でも、そもそもが
    >夫は月収の80%とボーナス全額を小遣いとして、10%ほどを家計の口座と、姑の口座に振り込んで
    なんてことになるのか分かりません。
    夫婦で話し合わなかったのでしょうか。
    離婚を切り出しても色々と理由をつけられて丸め込まれたのはあなたの離婚の意思が
    それほど強くなかったんですよ。

    結婚は夫婦それぞれの性格、価値観でどうとでも変わります。
    冷たいことを言いますが、あなたの思う「結婚とは何なのか」という考えは
    あなた方の性格、価値観とあなたの意志の弱さ(子供を持たないこと、
    離婚の意思を丸め込まれましたよね?)によるものですよ。
    ご主人は自己中心的で、あなたの性格はは格好の餌食だったんでしょう。
    子供を持つことも離婚することも丸め込まれてご主人の思う通りの結婚生活ですし。

    トピ内ID:4179390920

    閉じる× 閉じる×

    これって

    しおりをつける
    blank
    くま
    お小遣いの話ではなくトピ主さんとご主人は夫婦別財布の結婚なのでは?

    子供のいない別財布夫婦の結婚生活なら別に問題はないと思うけど?

    お小遣いの金額を聞いても意味はないかと。

    トピ主さんはお仕事をしているんだよね?
    自分の収入からどのくらいを家計に入れているのかな?

    別に現状で成立しているなら問題はないと思うけど。
    もう15年もやっているんだから。

    トピ内ID:9408594864

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    初投稿の関西人
    > 家の貯金と生活費の一部をお給料日に振り替えてもらっています。
    そして残りが夫のお小遣いになります。
    10万超は自由になるお金ですが、毎月使い切っているようです。

    レスありがとうございます。
    平均よりも収入が多いご主人ですね、だから10万円台になるのかなと思います。
    学生時代の友人たちに聞く男性の小遣い額が最少で1日500円の45歳さんを別にして、30代で収入は色々でも3~8万円だったので、やっぱり我が家は変わっているんじゃないかなぁとの違和感は間違ってないと思いました。
    今回はレスいただき、ありがとうございました。

    トピ内ID:6365999316

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    初投稿の関西人
    レスいただき、感謝です。
    ありがとうございます。
    明日から順に、ひとつひとつへ感想を書きますね。

    その前に、今回に投稿したことをきっかけに気がついたことがあります。

    夫の小遣いの範囲って色々なんですね。
    妻の誕生日プレゼントは夫の小遣いから買うべきという人の話を聞いたので…

    それから、それぞれの携帯電話代を誰が払っているか。
    私自身は子供の頃から自分で支払っていたので(月々の小遣い制ではなかったので、幼稚園から貯めていたお年玉預金と高校生からのバイト代)自分のものは自分の預金引き落としで購入する習慣になってしまっていることに気がつきました。
    結婚するまで実家に住んでいたので、実家には月々3万円だけ入れていて、残りの収入は全額預金し、クレジットカード引き落としでなんでも買っていました。その延長で今に至ります。

    一般的に、奥様の電話代や被服代化粧品代も夫の収入から家計で支払うのが多いようですね。
    我が家は、うっかり夫の電話代と被服代も私のクレジットカード引き落としで払ってしまっていたので、離婚を考えた35歳の時に夫個人の支出を私が払うのはやめました。
    自宅の固定電話やガス水道電気代とテレビやインターネット関連料金は、まだ私の預金から払っています。

    夫は欲しいものがあると買ってと要求してくるのですが、私は欲しいものがあると相談せずに自分の預金で買ってしまうのがいけなかったのかなぁ…
    夫の教育ではなく、私の無意識が悪かったんですね…15年かなり貢いでしまったのを後悔です。

    トピ内ID:6365999316

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    おいおい・・・。

    しおりをつける
    😑
    タラ鍋
    >友人から、あなたの教育が悪いから夫がワガママなのだ。黙って妊娠すれば良かったのにと指摘されましたが、そうなっていたとしても無事に産ませてもらえなかったのではという気もしています。

     「一理ある」と言いたげですが、即刻この友人とは縁を切るべきでしょう。
     「夫を教育」ってずいぶん馬鹿にした表現ですね
     まして、「黙って妊娠すれば良かったのに」ってどういうことかわかりますよね。
     「子供を作る」ということに夫との相談は不要。事後承認でいいという人ですよ。

     こんなアドバイスを鵜呑みにしたら家庭内不和回復不可能ですが、トピ主もそれでいいの?

    トピ内ID:6314736105

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    初投稿の関西人
    >夫がお金を管理してて、食費、日用品、光熱費、交際費、娯楽費etc..と区分分けし予算を決めて家計簿つけてます。
    オーバーした部分は余ったところから補てんし、それでも余ったら貯金してる

    >貯金はボーナスと月々のお給料から天引きで少しずつしているようです。生活費の残りを貯金している分はグラフにして動きを分かるようにしています。
    貯まっていく様子が目に見えて楽しいですよ。

    夫が家計簿とグラフを作ってくれるということでしょうか、きっちりした方なんですね。
    我が家には家計簿がありません、現状では生活費は私の預金から出してしまっているのでクレジットカードの請求を見れば月毎の項目別金額は分かるのですが…
    食費についてだけでも、夫がコンビニで買った菓子やスイーツ、ジャンクフードなどのレシート渡されて何故か半額を請求されるので手元に残りますが、
    私がスーパーや百貨店で買った食材などは、その場でレシートを捨ててしまう(夫の食費はお弁当を含めて私が全額を出している)ので手元に残していないです。
    この習慣もやめないといけないですね…
    夫が家計を管理できるような人なら、いままでに貯金がないという現状にはならなかったでしょうから、私が管理できるようになるしかないですね。
    このままで老後は大丈夫かなぁと思ったのも投稿のきっかけですので、なんとか夫の収入を貯金に回してもらえるようになりたいです。

    レスいただき、ありがとうございました。

    トピ内ID:6365999316

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    初投稿の関西人
    レスありがとうございます。

    >夫婦で話し合わなかったのでしょうか。
    >あなたの離婚の意思が
    それほど強くなかったんですよ。
    >性格、価値観とあなたの意志の弱さ

    自分では、確実に離婚してもらえると考えたのですが、言われてみれば確かに、争いを避けたいという気持ちが強く穏便に離婚したいと思ったのがよくなかったのですね。

    結婚してすぐに、夫が彼の友人たちと出掛けたスノボで足を骨折して帰宅したことがありました。
    夫は仕事を休んで家にいたのですが、それがなかなか治癒せず、彼は親戚から「(自分の腕の骨折は)もっと早く治った、遅い、おかしい、ヤブ医者では」と言われたそうで、
    「(夫から頼まれて紹介した)おまえの知り合いの医者のせいだ、おまえも骨折させたろか!」と階段から突き落とされそうになりました。

    私自身は女性らしくか弱いところがない人間だと思っているのですが、彼の発言や表情に強い恐怖を覚えると同時に、事故現場にいなかった妻、夫が休職中も仕事をしながら、同僚たちからは甘やかせすぎと指摘されつつ、要求されるがままに世話をしていた妻を脅迫するようなつまらない男か…とも思ってしまいました。

    その時の私の表情が生意気に見えたようで、「俺がおまえを殴らんと思って舐めとるやろ!」と怒鳴りつけられ、この人は子どもを虐待するタイプかも知れないなぁとも思いました。

    >どれだけの支出が月にあるかを
    私がリスト化し、夫に見せて「あなたのお小遣いはこれ位では」

    >夫のお小遣いアップを提案しましたが、
    夫が「お小遣いが増えても家計の貯蓄が増えないと意味がないからお小遣いは今のままでいい」

    私たち夫婦には客観的な視点が欠けているんですね。夫に問題があるように思っていましたが、お互いに問題がありました。

    レスいただきありがとうございました。

    トピ内ID:6365999316

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    上の続きです

    しおりをつける
    🙂
    初投稿の関西人
    >どれだけの支出が月にあるかを
    私がリスト化し、夫に見せて「あなたのお小遣いはこれ位では」

    >夫のお小遣いアップを提案しましたが、
    夫が「お小遣いが増えても家計の貯蓄が増えないと意味がないから
    お小遣いは今のままでいい」

    実は結婚前に、収入に応じた家事分担をひとりで考えて、手帳に書き出し、時間や金銭的に余裕のある生活ができると思う提案したのですが、私の年収が彼の半分もないために却下されました。

    そして逆に、夫からは
    私の子供の頃からの預金と親戚からの祝儀(夫の親戚からの祝儀の10倍程度でした)すべて渡すようにと言われました。

    私が結婚など遠い将来だと思っていた大学生の頃ですが、
    短大卒業と同時に年齢差のある男性とお見合い結婚した同級生も、貯金を全額渡すように言われていました。
    彼女は、結婚前に全額を使い切るために、海外旅行へ行き、ブランドバッグをたくさん買ったという話をしてくれ、その場にいた女友達みんなで驚愕しました。
    結婚する時に、20歳になったばかりの年下妻に金銭を要求する40代男性がいるんだ?という点にです。

    でも、実際に適齢期になると、女性側のほうが男性の預貯金すべてを受け取るケースのばかりなのにも驚きました。
    独身時代から所有する自分のものは完全に自分だけのものだと思っていたので…

    以上です。ありがとうございました。

    トピ内ID:6365999316

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    初投稿の関西人
    >お小遣いの話ではなくトピ主さんとご主人は夫婦別財布の結婚なのでは?
    >子供のいない別財布夫婦の結婚生活なら別に問題はないと思うけど?
    >お小遣いの金額を聞いても意味はないかと。

    なるほど、結婚前から夫はそうしようと思っていたのかも知れないですね。

    >トピ主さんはお仕事をしているんだよね?
    自分の収入からどのくらいを家計に入れているのかな?

    全額です。

    >別に現状で成立しているなら問題はないと思うけど。
    もう15年もやっているんだから。

    なにぶん私の収入は夫の半分以下ですし、離婚を考えたこともあり、私の独身時代からの預金が激減しているため、将来が不安なんです。

    やっぱり子どもがいないから、夫の収入をあてにできないんでしょうか‥‥

    レスありがとうございました。

    トピ内ID:6365999316

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    レスありがとう。

    しおりをつける
    blank
    くま
    残念だけどトピ主さんの離婚後の不安解消を現夫に求めることは不可能。

    ただ、トピ主さんの働いた分をすべて家計に入れているということはトピ主さんのお小遣いはゼロって考えてもいいのかな?

    全く自分の自由になるお金がないってこと。

    それならご主人の考え次第だけどトピ主さんのお小遣いを貰うことは交渉できるような気がする。

    結婚すれば相手の稼ぎが自分のものになるという事はない。
    つまり、トピ主さんの稼ぎもすべてが家計に回される必要もないということ。
    家計に回す金額はお互いに決まった費用を入れる形で落ち着くんじゃないかな?

    トピ主さんが自分の結婚前の貯蓄を家族のために使う必要はない。
    当然ご主人も同じこと。

    二人で出し合った家計にあった生活になるということ。

    厳しいけど、これで結婚が成り立たないなら結婚生活はそもそも無理だということ。

    その場合にはご主人又はトピ主さんが離婚という方法をとってお互いがお互い自分の生活にのみ責任を持つ形になるのかもね。

    お子さんがいないならお子さんのための貯蓄は不要。

    でもね、ご主人の生き方を想像するなら結婚生活が期限付きだと感じるのは自分だけ?

    トピ内ID:9408594864

    閉じる× 閉じる×

    割合は関係ないのでは

    しおりをつける
    🙂
    ももも
    夫婦共に30代前半で二人暮らしです。

    夫の給料が増えてきて収入は夫1400万、私400万ですが小遣いは結婚当初から昼代込みで3万です。プレゼントはお互いの小遣いで買いますが、旅行代やレジャー代は家計から出しているので特に不足はしません。

    結婚する際に別財布だと心配になるからと相談して財布は共同にしてもらいました。

    トピ内ID:6245855095

    閉じる× 閉じる×

    計画性の無い二人

    しおりをつける
    🐱
    敦煌
    トピレスだけ読みました。我が家は、お互いに1年毎に、家計の全てを引き受けるようにしています。大人二人なら尚更です。何も、夫が妻を生涯養う必要もないし、逆も然り。そして、お互いに相手の苦労を知る。

    やっている仕事はお互いに忙しいので、毎年どちらが払おうと変わりは無いのですが、気分の問題です。

    勿論、大きな出費に関しては、その都度考える。結婚当初は、私の方が収入は少なかったのですが、できる範囲で、やりくりする。

    既に25年経っていますが、お互いの貯金も同程度になるように調整しています。

    トピ様の場合、大きな支出である住居費は既に払われているとすると、生活費自体は夫の出す金額でやって行けると思います。一時的に必要な家電をトピ様が揃えるのは当然の事かと、、、ご自分の給料もあるだろうし、別に問題は無い、、、と思ったのですが、ご自分の貯金が全くできず、更に貯金を食い潰しているのは、一寸、計画性がなさすぎる。離婚を考えた程の間柄なら、尚更でしょう。

    自分の貯金を第一に考えて、あとは夫から出される金額に見合う支出で止めておけば良いのに、何故、出しまくって、今になってボヤクのでしょう?

    最後に、「やっぱり子どもがいないから、夫の収入をあてにできないんでしょうか‥‥」は、子供がいないからではなく、女性が、夫の収入だけを当てに結婚するのは、間違いという事でしょう。それこそ、夫にしてみれば、結婚って何だ?って事になりますよ。

    トピ内ID:9688134443

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0