詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    扶養130万の壁について

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    眠り猫
    話題
    扶養のことについて調べましたがどうしても理解できません。
    教えていだたけるかたがいらっしゃればぜひお願いします。

    夫は年収約1300万で所得にすると1000万を超えています。
    そうすると税の上では38万の控除がうけれないということですよね?
    この38万の控除というのがよくわかりません。
    実際38万の控除がないと年間いくら減るということになるのでしょうか…?

    そして私は現在、年間90万のパートをしていますが、契約社員への打診をされています。
    そうすると年収は135万になるようです。
    保険の加入はできないらしくそうすると夫の扶養をでて国保加入して年金も3号をでて自分で支払うことになります。
    このような場合はそのままパートの方がいいのでしょうか?
    (契約社員なのでわずかな昇給こそあってもぐっと年収が上がる見込みはありませんし、そこから正社員登用というコースもありません)

    あと夫の職場は上に書いた法律上の控除以外の特別な家族手当などはありません。

    トピ内ID:6707596144

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 29 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    単純には

    しおりをつける
    😀
    世間様
    将来、離婚するかもしれない、夫が先に死んでしまうかもしれない、病気で働けなってしまうかもしれないので、早いうちに130万の壁を越しましょう。リスク管理は大切ですよ。

    トピ内ID:6161671547

    閉じる× 閉じる×

    130万未満にしましょ

    しおりをつける
    🐱
    もうすぐアラカン
    個人的には扶養を外れてバリバリ働くことをお勧めしますが、135万はいくらなんでも中途半端すぎます。
    仮に129万の時と135万と比べたら手取りは129万の方が多くなります。これが扶養の逆転現象です。

    もし、扶養から外れるのであれば、会社の社保に入れること。最低でも150万以上の年収になること。
    もしくは、将来的には正社員になれるとか、200万以上稼げるようになる可能性がある。
    または、お金ではない。やりがいがある仕事だから働き損になっても構わないというのであれば好きにすればいいかなと思います。

    税金の方は書かれておられる通り配偶者控除は関係ありませんので今更気にすることは無いと思います。
    もし関係あっても現在150万に金額が変更になっていますので。

    トピ内ID:7085243339

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんの分

    しおりをつける
    blank
    匿名
    旦那さんの方の質問に答えます。

    1000万円越えても、38万円の控除がされなくなることはありません。

    38万円は基礎控除といわれてます。
    旦那さんの分の控除額。
    それと奥さんの分や子供の分が引かれて、税金の対象額が減ります。
    そうすると、所得税が減ります。


    トピ主さんが旦那さんの扶養内で、収入を増やす決断をされた場合、トピ主さんに住民税がかかる場合があります。
    市町村によって違うかもしれませんが、うちの場合、98万円越えたらかかります。

    トピ内ID:4134267526

    閉じる× 閉じる×

    控除とは

    しおりをつける
    🙂
    たか
    制度は毎年変わるので具体的な金額はご自身でご確認ください。

    1300万円の給与が、1080万円の所得というのは
    給与-給与所得控除=給与所得
    という計算です。給与が1000万円以上なら給与所得控除は一律220万円です。

    ここから、基礎控除の38万円だったり、配偶者控除の38万円だったり、生命保険控除とか、医療費控除とかが引かれます。
    (ふるさと納税とかは別の計算になります)

    そして残ったものが、課税所得となります。
    所得税=課税所得x所得税率-控除額となります。
    課税所得が900万円-1800万円の場合は所得税率は33%となります。
    これ以外に住民税が10%かかるので、合計43%です。

    つまり、38万円の所得控除はご主人にとって約16万円分の所得税を減らす効果があります。

    ここまで説明しましたけど、トピ主さんも理解しているように給与所得が1000万円を超えると配偶者控除は受けられませんので、これはトピ主さんの収入には関係ありません。
    トピ主さんがパートだろうと契約社員だろうとご主人の所得税には何の影響もありません。


    問題はトピ主さん自身の健康保険です。
    ご主人の健康保険の扶養に入れなくて、勤務先でも健康保険に入れないと、国民健康保険に入るしかありません。
    その保険料の負担が増える分が損になります。

    また、国保(国民健康保険)だけではなく、国民年金の保険料も払う必要が発生します。

    トピ内ID:4617654191

    閉じる× 閉じる×

    主です

    しおりをつける
    blank
    眠り猫
    レスありがとうございました。

    どのレスもとても参考になりました。
    特にたか様はとても詳しく数字つきで解説していただきこちらと国税局のページを読むとようやくすとんと受け入れることができました。
    世間様さんのレスには私も考えるところはあり悩みました。この仕事も苦にはならず働きたい気持ちはとてもありますので。しかし色々考慮してもやはり保険・年金加入へ踏み切ることもできず結局は現状の契約としたいと思います。
    あらかん様のいう「あまりに微妙すぎる」という気持ちもあります。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:6707596144

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    年収135万の契約社員

    しおりをつける
    フィヨルド
    えーーと、月にならすと月収約11万ちょっとですね?
    計算しやすく時給1000円で計算すると月110時間。
    となると月20日働いて1日5.5時間労働。
    それで社会保険なし。
    時給950円なら1日6時間(昼休みがあったら7時間)拘束されてその給料。
    それは雇用するほうに有利過ぎます。
    扶養を外れるなら最低でも年収180万で社会保険完備でしょう。

    トピ内ID:8684588472

    閉じる× 閉じる×

    主です2

    しおりをつける
    blank
    眠り猫
    フィヨルド様月収に置き換えてくれてさらにわかりやすくなりました。
    ありがとうございます。

    ただ契約社員といっても専門的な業種で勤務日は7時間勤務(昼休み含むと拘束時間は8時間)ですが、出勤は月10日の契約ですので週2,3回の勤務でのこの給与です。ちなみにここにボーナスを含み結局135万ほどになります。そしてここに年休も10日あるのでさらに勤務日はへります。

    だから雇用条件としては悪くはないと思います。
    これで130万ぎりぎりにおさえてくれると理想的だったのですが。

    トピ内ID:6707596144

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0