詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 20年来の友人と距離をおくことについて。意見を下さい
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    20年来の友人と距離をおくことについて。意見を下さい

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🛳
    かーぼん
    ひと
    私には、学生時代からの友人がいます。
    最近どうしても違和感を感じてしまい、距離をおくべきなのかもしれないと考えています。
    ・友人と私の関係
    小学生の同級生。小中高一緒、大学も月4回は遊ぶ仲。現在お互い結婚し、彼女はアメリカに。お互い予定を合わせ、年1程度行来しています。遊ぶときは2人の時と、中学時代の部活のメンバー(私たち以外全員男)がほとんどです。

    ・私
    誰とでも話しますが、コミュニケーション能力が高いわけではなく、浅い友人がほとんど。彼女以外にも定期的に連絡をとり合う大事に思っている友人も数人いますが、親友?とは違う。現在子どもが一人

    ・友人
    誰とでも楽しく話せる人で、その場その場の友人は多いですが、古くからの友人は私のみ(自他共に認める)。恋愛体質で、友達より彼氏・夫優先(本人は少しは自覚している)
    ・これまでの経緯
    彼女は、基本めんどくさい性格で、『え?そこで怒るの?』『え?今泣くの?』ということが多く、部活のメンバーで遊ぶときも周りを驚かせることが多かった。ただ、周りは全員男なのでみんな彼女を慰めたりして揉めることはない。私も余りに空気が読めていない時に注意することもあったが、基本怒らないタイプなので、特に問題にもならず。
    ただ大人になるにつれて、そういう彼女に付き合うのが面倒になってきました。彼女はというと、本人曰くアメリカでは周りに合わすことが大事ではなく自分ではっきり意見をいうのが大事だ!といって、更に増したように。
    具体例を書きます。
    半年前、中学部活メンバーの結婚式のため帰国。式当日、いつもは帰国したメンバーに優しくしてもらえるが、今回は結婚式だったため、彼女をそぞろに。私も他の友人と話し彼女の相手していなかったら、なぜか部活のメンバーの一人ともめて二次会中帰ってしまうことに。ただ結婚式、主賓のためにみんな説得して帰ってきてもらいました。

    トピ内ID:6003878174

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 42 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    続きです

    しおりをつける
    🛳
    かーぼん
    長くなってしまい申し訳ありません。

    そういった彼女の行動が、物事をはっきり言う!というより、幼いなと感じてしまうのです。
    そしてめんどくさい。と。


    長くなってしまいましたが、自分でもどうしたいのか、どうすればいいのかわけがわからなくなってきてしまっています。今の自分がどういった状態なのかも、よくわかりません。

    よろしければ、体験談や、みなさんの考えをお聞かせ頂ければと思います。

    トピ内ID:6003878174

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    なんとも

    しおりをつける
    blank
    >なぜか部活のメンバーの一人ともめて二次会中帰ってしまうことに。

    この経緯が書かれていないですよね。
    彼女の事を悪く書いていますが、実際こちらは知らないわけだし。
    そのメンバーと何があったかによっては、彼女は悪くないのかもしれないし。

    読んでいて思ったのは、トピ主は彼女の事が嫌いなんだろうな という事は分かりました。

    トピ内ID:6155079939

    ...本文を表示

    コメントありがとうございます。

    しおりをつける
    🛳
    かーぼん
    違うんです。好きなことは好きなんです。ただ、毎回何かしらして、それのフォローをするっていうことに、疲れてしまってるんです。

    揉めた経緯については、その場で話してた人と、ただ横にいて聞いていた人曰く、なぜそんなことで怒るのかわからないって言う意見でした。そして聞いていた人の考えとしては、みんなが対して相手にしていないのが気にくわなかっただけだろ。特に私が彼女をほってたことが嫌だったのではないか。ということでしたが、全く私はいないのでわかりません。

    ただ泣いて怒って帰る彼女を会場から追いかけて一時間話をききましたが、『彼らはもう友達じゃない、私はアメリカに友達がたくさんいるし、もういいわ』的な内容ばかりでわけがわからずでした。

    正直、結構困った子だとは思うんです。ただいいところもあるし、何よりずっと友達で好きなところもあるから我慢できてたんです。
    それが、最近我慢できなくなってきていて。私が変わってしまったのかもしれないです。自分のことを薄情者な気がして

    トピ内ID:6003878174

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    なぜ?

    しおりをつける
    🐱
    はなはな
    少し離れればいいのではないですか。

    本当に仲良いともだちなら、数年後でも何のわだかまりもなくまた会えますよ。

    トピ内ID:5367422925

    ...本文を表示

    絶縁までしなくても

    しおりをつける
    🙂
    しろねぎ
    みなで会う時にだけ会って、もうフォローはしなければいいのでは?もちろん1対1で会うのもしない方がいいです。だってすでに苦手、嫌いになりつつあるのですし。
    友人関係て一生続く方が珍しい、気が合わない人とは当たり障りのない付き合い方しかできなくなってもしょうがないです。

    トピ主さんに特に非があるとは思えないけど、あえていうならフォローしすぎてかまってちゃんを増長させたのかも?

    ひとさまのおめでたい日にもめごと起こす時点で大人げないことこの上ないです。さすがに男子たちもあきれたのでは?

    トピ内ID:6198651243

    ...本文を表示

    自分も変わるし、人も変わる

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    長い付き合いだと慣れも情もあるし、自分の歴史のひとつでもあるような気がして、手放しづらいですよね。世の中には根っからの悪人がいるわけでもないから、つまり皆いいところがある。それを考えると、困った部分には目をつぶって、うまくやり過ごしていく…という方法も確かにあります。
    人生その人との付き合いばかりで成り立っていませんから、他の要素で自分も成長し変わっていく、そして相手もしかり。お付き合いの長い歴史を名残惜しく感じ、自ら離れることで罪悪感も持つかもしれませんが、今をより快適に生きることが大事だと思います。それは過去を否定しなくても出来ること。

    縁があれば、彼女との付き合いも戻ってくると思います。彼女が付き合いやすいような態度に変わることも含めて、縁だと思います。

    私も幼少の頃から結婚して子どもを持つまで、時には細く時には太く付き合ってきた友人がいましたが、ある時ふと「これはもう別の道を歩いていて、交わることもなさそうだな」と自然に思えて、年賀状のやり取りも止めました。彼女の幸せは祈っていますが、縁がないようで付き合いも復活していません。自分を削るような無理は疲れるだけですよ。

    一度距離を置くことに賛成です。私は小さな気遣いから開放されて、気持ちが楽になりました。その頃だけを知る思い出話ができる人がいなくなってしまったとしても、それ以上の開放感があります。
    水は流れるからこそ清く保てるのです。

    トピ内ID:7205140646

    ...本文を表示

    私なら

    しおりをつける
    😑
    匿名
    長い付き合いでも無理ですわ、良いとこあっても無理や。


    トピ主さんもやっとその境地に達しただけ。自分の相手をしないから、拗ねる、何も言わずに怒って消える、
    ワガママばかり、、
    若いときは男性は許しても、
    年取ってきたら相応の対応、
    態度を求められるのに、甘やかされて
    若いときに学べなかったのですよ。
    トピ主さんも甘やかしたのですよ。
    少しくらい怒ってもこの人には通用しないはず。

    友人はアメリカなのでしょうから、あまり関わらず距離置けば良いだけの話では。アメリカに友人が沢山いると言ってますし…本当かな?とは思うけど。

    トピ内ID:1405428792

    ...本文を表示

    私もトピ主さんと同じような立場を経験しました

    しおりをつける
    🐤
    ふわふわ
    古い友達にたいして疲れてしまっているけれど、距離を置くことに罪悪感を感じる。よく分かります。
    私の場合の友人も構ってちゃんで、子供のころは大好きだったので気が付きませんでしたがやや自己中心的なところがあると大人になってから気が付き、疲れが積み重なり嫌気がさしてしまいました。自分から距離を置き縁がなければそのままフェードアウトでもいいと思っていましたが、あるきっかけがあり絶交覚悟で思っていることを全て言いました。「もう仲良く出来ない」と友達がいい、もう連絡をとることはないと思います。
    我慢しないと続かない関係は友達とは言えないです。主さんはそこまで不満が溜まっているわけではなさそうなので、言いたいことを言うまでしなくとも、疲れたときは距離を置いて休んでください。そうするのがご友人との適切な距離のとり方と思えば、罪悪感を感じる必要もないですよ☆関係を続けたいのであればむしろ距離をとったほうがいいのかもです。
    時には遠ざかったり、近づいたりしながらずっと友達でいられるといいですね。

    トピ内ID:6602648725

    ...本文を表示

    意味不明

    しおりをつける
    😑
    タラ鍋
     自分でも言っていますよね。
    >今の自分がどういった状態なのかも、よくわかりません。
    と。

     なのに、「トピ主は彼女の事が嫌い」というレスが来ると、

    >違うんです。好きなことは好きなんです。ただ、毎回何かしらして、それのフォローをするっていうことに、疲れてしまってるんです。

     分からないはずの自分の気持ちで必死の反論。
     でもそれ、本当ですか?

     反論のふりをして無理に自分自身に「私は彼女が好き」と言い聞かせ、暗示をかけているように見えます。

     一般的に、毎回なんかしらのフォローを疲れてしまうまでさせられる人を好きでい続けることなどできませんから。
     共依存状態でない限り。

     「フォローする」ことに自分の存在価値を感じていませんか?
     「彼女が嫌い」という気持ちを持つ自分を認めることに罪悪感でもありますか?

    トピ内ID:3231502603

    ...本文を表示

    ちょっと離れたら?

    しおりをつける
    🎶
    りり
    私も同じ感じの学生時代からの親友がいます。
    今はお互い国際結婚して子持ちです。

    基本彼氏が切れないんですが、とにかく面倒くさい構ってちゃんでした。
    悩むのと愚痴が趣味?というくらい。
    彼がいないと一気に私にずっしりきましたね。
    まあ、それも青春、学生時代は自分が背負う物も少ないし時間もあるから付き合ってきましたが、いい大人になった今、同じ関係は無理ですよ!

    アラフォー、お金も時間も限られます。仕事に夫に子供に、と。
    主さんは国が違って距離もあるし、適度な距離感のままにしておいてらいいのでは?
    彼女、日本に一時帰国時にチヤホヤして欲しかったんじゃない?
    海外生活、やっぱり本音は色々大変ですからね。やや取り残された感があるじゃないかな。
    「友達いっぱい」のセリフは多分、負け惜しみ。
    でも主さんもいい大人で自分の生活がある訳だから、あまり踏み込まず踏み込まれず、流し流しのお付き合いはいかがですか?
    また年数経つと変わるかもしれませんよ。

    トピ内ID:3832814926

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0