詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    身近な人の結婚に動揺する

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    まめ
    話題
    当方、40代で結婚10年の妻と2人暮らしです。
    妻は器量も性格も良くて、とても家庭生活には満足しています。
    ですが、最近身近な人の結婚になぜか動揺することがあり、我ながら変と思ってしまいます。

    先日、20代の男の部下がだしぬけに結婚報告をしてくれ、
    理由もわからずなぜかうろたえてしまいました。
    それから、趣味のサークルの同年代女性が最近既婚者と分かり、
    なぜだかガッカリしてしまいました。
    年齢的にも既婚であることが普通のはずなのに。

    妙齢の美人の部下が結婚する、という報告にがっかりするなら、まだ自分でも納得できるんですが…。
    それに自分自身、とうの昔に既婚者である訳なので、本当に変ですよね。
    なんでこんな変な気持ちになるのか、分かって下さる方っていらっしゃいますか?

    トピ内ID:7178926703

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 44 面白い
    • 60 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あ、何となく分かる様な気がする。

    しおりをつける
    💤
    そうなのよ。
    何とな~く分かる気がします。
    特に自分と同じ年齢以下の人の結婚ではないですか?

    私も既婚者ですが、同級生も友人もとっくに結婚して家庭を持っていておかしくない年齢ですが、改めて同級生が結婚していると聞くと動揺?と言うのか不思議な感覚が一瞬します。年下の従姉妹が結婚したとか聞くと更にです。

    勝手な分析で私の場合は精神年齢はまだ子供で、同級生も子供の時のままのイメージから結婚すると聞いて動揺する?…違うか?

    何れにしてもトピ主さんと全く同じではないかもしれませんが言葉に出来ない不思議な感覚あります。
    何なのでしょう?
    私も知りたい此の心理。

    トピ内ID:6128643739

    閉じる× 閉じる×

    刺激の欠如かなあ

    しおりをつける
    お散歩
    おそらく幸せ病の一種かなと思います。
    今の奥様との生活があまりに安定しているので退屈である。
    結婚前後のときめきのある日々(あなたも経験あるわけですよね)に漠然とした羨望があるのでモヤモヤするんじゃないかな。

    自分もまたドラマの中に入りたい、でももうそこは卒業しちゃっている感覚。
    あなたの中の男の本能がその退屈に耐えきれなくなってきている。一歩間違えば道を踏み外すけれど、でも最愛の奥様と幸せを感じていることでストップがかかっているだけ。

    家庭生活にも奥様にもとても満足しているとありますが、その単調さを脱却するべく、何か夫婦で初めてみたら。
    旅行でも登山でもキャンプでも、他にも何か2人でできそうなこと。
    可能ならばワンコや猫ちゃんなどを家族に迎えるのも新たな刺激になっていいかもしれませんよ。

    トピ内ID:3833131261

    閉じる× 閉じる×

    いつのまに!?って思うことはあります

    しおりをつける
    🙂
    まるお
    私も既婚者ですが、身近な人の結婚報告に動揺してしまうことありますよ。

    相手が同性でも異性でも衝撃を受けるのですよね?

    結婚するのって大変じゃないですか、そこに至るまでの経緯が。
    私は国際結婚だったのもあって、なんとなく籍入れちゃおっかという感じとは真逆で、入籍して暮らすまでに家族から上司まで様々な人を巻き込みながら、まるで険しい岩山を登山するようにして結婚しました。
    資金調達・登山準備からの、応援団依頼、過酷な山登り、そして登頂!みたいな。

    身近な人(特に職場の人)というのは毎日接するのにプライベートなことは話さないので、結婚報告っていきなり登頂報告を聞くようなものじゃないですか。
    「えー、普段なにもなさそうなクールな顔してたのに、この山をするりと登り切ったのかよ…」
    「俺の知らないところでそんなドラマがあったのか…」
    というショックを受けます。
    もちろん職場の人にそんなことを言う立場でもないので、この感情は胸に秘めながら「おめでとう!」と祝福します。

    これは多分、自分の結婚に対して、入籍時に強い達成感を感じるほど真剣に挑んだからなのかなと思っています。
    トピ主さんもそうだったのではないですか?

    トピ内ID:6669609086

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    まめ
    レスが遅くなってすみません。
    御三方のレス、どれも思い当たるような感情でした。
    部下の場合は「いつの間に…」という気持ちであり、サークル仲間の女性は話していて楽しい方で久しぶりに気持ちが弾み、「こんな素敵な人が独身の方が不思議だよな…」という思いにトンカチで殴られるような気がして、ただただ寂しかったのです。
    それがたまたま日をおかず起こって寂しさに耐えられなくなり(こんなことは勿論周りの誰にも言えませんので)変なトピをあげてしまいました。

    妻は良き女性ですが、現在は自分が男として求められていないこともあると思います。そういう意味では、家庭生活には満足していないのかも知れないですが、話し合った末どうにもならなかったことなので、感情にふたをしていました。
    寂しい中年男の戯言にお付き合い下さり、ありがとうございました。

    トピ内ID:7178926703

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0