詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 子供のいる友人たちとの付き合い方について
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供のいる友人たちとの付き合い方について

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    玉響
    ひと
    アラフォーの独身女性です。
    10年以上もの間、仲良くしている親友2人が、一昨年同じ時期に妊娠、昨年半月違いで女の子を出産、現在は2人とも1歳児の母として育児に忙しくしています。
    それまで既婚と未婚という違いはあれど、独身時代とほとんど変わらない付き合いをしていた私たち。
    ですが、子供ができてからというもの、疎外感を強く感じるようになりました。
    会話のほとんどが子供の話になってしまう、というのはまだ良いのですが、つらいのは私以外の2人が子連れででかけることが増え、私が誘われなくなっていくことです。
    さりげなく「私も行きたいな」と言っても「大人は子供を見ているだけだよ。ランチもゆっくり取れないし、寄りたいところがあっても子供のご機嫌次第で諦めることも多いから、申し訳ないよ」と言われます。
    子供中心のおでかけに、子供のいない友人が参加することは迷惑でしょうか?
    私だって子供が優先ということは理解してますし、自分の思い通りにならないからといって、文句を言うつもりもないのですが…。
    生きる環境の変わってしまった友人に固執せず、新しい人間関係に目を向けるべき、という意見もあると思います。
    でも、彼女たち以上に心を許せる友人に出会えるとは思えません。
    これからどうしたらいいでしょうか…。

    トピ内ID:8221063428

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 19 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 48 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ご友人は節度ある人なんだと思う

    しおりをつける
    🙂
    うろこ雲
    これが難しいのは、自己中心な人ほど子連れでも OK だろうと思うことです。
    私にも子供はいますが子連れお出かけは本当に子供のいない人はストレスだと思います。

    ただしこの状態が続くのは幼稚園ぐらいまでかと思うので、本当に大事な友人の場合、1年に一回でいいから時間を作ってと会いつつ我慢するというのも一つの手だと思う。

    女性の人生は、出産子育てはもちろん夫の転職や介護など家族に振り回されて時間が取れなくなることも多いのです。
    常に同じ距離感同じ回数って関係を維持していくというのはかなり難しいですから、関係が薄くなったり厚くなったりしながら細く長く続けていくという考え方をしてみてはどうでしょうか。
    友人たちとの交流が減った分寂しいと思うのならば、他の関係も増やしてみるという考え方ならいいと思います。

    トピ内ID:5986445937

    ...本文を表示

    無理だろうね

    しおりをつける
    🙂
    にぼし
    あなたは気にしないと言っても気にしちゃうよ
    その点、子連れ同士なら「お互い様」で済むから気楽なんだよね
    今はちょっと距離はできてしまうけど、子どもがある程度大きくなればまたぼちぼち遊べるようになるかもよ
    だから程よく新しい人間関係も開拓しつつ待ってみるのはどうかな

    トピ内ID:3929849946

    ...本文を表示

    子ども抜きで遊びたいけど

    しおりをつける
    きき
    私は子持ちですが、昔からの友人とは子ども抜きで会いたいです。
    正直、子連れ同士で遊ぶのは嫌いです。
    気を遣うし落ち着かないし、久しぶりに友人と会ったと嬉しさより疲れが大きいです。
    子連れ同士なら他の人より特別わかりあえるとも思わないし。

    でも、子持ちでない友人からの誘いは少なくなり(ほとんどなくなり)寂しいです。
    年にそう何度もではないので、会えるなら家族に見てもらうなどして気兼ねなく会いたいです。
    遠慮や気を遣いをしてくれているのだろうけど、友人からすれば子ども預けておいでとも言えませんよね。

    手が離れたら、なんて思いますがその頃にもまた生活の違いで会いにくいかもしれないですしね。

    トピ主さんも今は細ーくつながっておき、数年後集まろうと声を掛けてみてはどうでしょう。

    ひとまず、子連れ遊びはしたくない人間もいます、とお伝えしておきます。

    トピ内ID:9669320337

    ...本文を表示

    時間が経てば

    しおりをつける
    blank
    経験者
    誘われない疎外感を感じているようですが、会って感じる疎外感もなかなのものです。
    時間が経って子どもさんたちから少し手が離れたところで会える時間が作れると思います。
    その時まで待ってみたらどうですか?
    そうは言いつつ、結局のところ同じ年齢の子どもがいる状態はずっと続くので何年たっても何かと節目の時にでる会話からの疎外感が続くのは覚悟ですけどね。
    あとは三人で会うのは諦めて二人(お子さん含めたら三人)で会うのはありかもしれないですよ。
    嫌がられないのであれば昼間の数時間だけちょっと贅沢なお土産を持って遊びに行ってあげるものいいかも知れないです。

    トピ内ID:6329717958

    ...本文を表示

    子どもが幼稚園になるまで、しばし待ちましょう

    しおりをつける
    🙂
    あい
    友人さんに頼み込んで、子連れのお出かけに参加させてもらったら
    分かると思います。トピ主さんは一方的に奉仕、配慮を捧げる側になり
    トピ主さんは一切配慮してもらえない、何も気遣ってもらえません。
    お出かけのたびそれがなんども続いて、多分、すごく嫌な気分になって
    もう友人づきあいしたくない、と思うに違いないです。

    だから今は無理に付き合わない方がいいと思います。
    とりあえず、子どもが幼稚園に入れば親も少し余裕ができます。
    子どもが幼稚園に行っている間に、大人だけでランチくらいなら
    いけるようになります。小一時間くらいだとは思いますけど。
    お互いが本当に気持ちよく会える時期まで、少し待つのが
    最善策だと思います。

    トピ内ID:5878899225

    ...本文を表示

    ライフステージが変わるとはそういうこと

    しおりをつける
    🐧
    詩音
    こればかりは仕方ないし、ご友人は配慮ある方だと思います。
    小町レスにちらほら出てくるんですが、いつも子供優先で付き合わされた挙句「私の子供を可愛がって当然。」「子育てを擬似体験させてやってるんだから、ありがたく思え。」なんて、ぶっとんだ言動する人います。

    またトピ主さんは気にしなくても、やっぱり子供優先になるのが申し訳なくなる友人の気持ちも分かります。
    かくいう私もアラフォー独身。一番仲良い友人は20歳で子育てに入り、数年は気兼ねなく一緒に外出は無理でした。

    でも小学生くらいになると、子供達にも独自のコミュニティが形成され親が付きっきりという時間は減っていきます。
    後数年したら、子供抜きでランチとかもできるようになります。

    心許せる友人なんて、そうそう何人もできるわけではないから気持ちは分かります。
    他の友人を探すというわけではなく、色んなコミュニティに参加してみるのは今後の自分の為にはプラスになるので、気負わず色々なことをしてみたらいかがですか?
    そんなことしているうちに、トピ主さんも結婚するなんてこともあるかもしれませんよ。

    トピ内ID:7761251133

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0