詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 仕事を優先する妻とどう折り合いをつけるか
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    仕事を優先する妻とどう折り合いをつけるか

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😝
    新米パパ
    子供
    1歳になったばかりの子を持つ父親です。
    妻が少し前から時短で復職したのですが、復帰早々仕事を抱え込むようになり、残業をさせて欲しい、土日は仕事の相談を受けるから子どもをお願いしたいと頼んでくるようになりました。
    妻はもともとキャリア志向で、時短勤務といいつつも朝早く出社し、帰宅後も仕事をしています。
    部署内のサポート役が会社から与えられた仕事のようで自分で周りに声をかけては資料を作成したり相談に乗ったり、指導をしたりと、パソコンと電話をいったりきたりしています。
    仕事自体は全く問題ないのですが、自分の思うように働けないからか、だんだんと私への圧も強まり、以前よりも家事の優先順位が下がってしまいました。

    少し遡ると私はもともと帰りが遅く、終電帰りも多く、なかなか子育てに協力できていなかったので、その分夜中に家事をこなし、週末に冷凍ストックを作りためるルーティンをしていました。
    ただ育休中の妻と衝突するようになったため、子育てに協力できるよう残業のほぼない部署に異動させてもらいました。

    それでも朝遅い分定時も遅めの私は、夜のお世話には間に合えず、保育園に行くまでが私、お迎え以降は妻というような感じになっていました。

    本題に戻ります。共働きになった今、妻とはもう少し協力し合って家のことをやりたいのですが、なかなか言えず困っています。
    育児は基本してくれていますし、家事も全くやらない訳ではありません。感謝もしてくれますし、仕事を優先している時はごめんとも言ってきます。ただこういう状況で、私にだけ仕事を工夫しろと言い、いざ復職したら家そっちのけで仕事という状況に正直イラッとしました。

    共働きの女性の方、仕事が忙しい時はどのように折り合いをつけているのでしょうか...?

    トピ内ID:0165098996

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 56 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 48 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    主張するべきところは主張する

    しおりをつける
    blank
    とみ
    答えがあるわけではないのは分かっておりますが、私が読んだ印象では、トピ主さんもあまり限界まで我慢せず、難しいと思ったことは難しい、と言ってしまうしかないと思います。

    私自身も子供2人を育てながら正社員をしていましたが、どんなに仲のいい夫婦でも、子供がいなかったときには経験しなかったような、家庭の危機を感じるほど険悪なムードになることは、ほとんどの夫婦が経験すると思います。

    私たち夫婦も、20年以上でケンカの回数が片手で足りるほどですが、その数少ないケンカも、全て「子供が小さかった頃」に集中しています。

    これはもう、仕方ないことだと思います。本当に、お互い、子供の命を守ることと仕事で疲れ果てていますから。

    「共働き夫婦の自由時間」を例えれば、夫婦2人で茶碗1杯分のご飯を1日分として分け合うぐらいのものです。

    一口や二口、片方が我慢して相手にあげたとしても、両方が飢えていることに変わりはありません。

    どんなに我慢強くても、相手を大切にしたくとも、時間が存在しないので仕方ないです。

    なので、自分さえ我慢すれば穏便に過ごせるという可能性は低いということを自覚しましょう。

    それほどに子育ては、絶望的に長く、過酷です。親の時間を全て奪って子供は成長していきます。

    答えはないのでトピ主さん夫婦のどちらが正しいというものは無いのですが、これは無理だなとか、限界だとか、これだと会社での地位が危ないなと思ったら、その都度言うしかないと思います。

    気が強そうな奥さんなので、嫌な顔をしたり、文句を言ってくるかもしれませんが、もう、これは仕方ないです。そんなもんだと思うしかありません。

    そして、できない線引きをしっかり引いて、どうするか話し合うしかないです。

    ここで我慢できるふりをして、無理に無理を重ねていく方が、長い目で見て思いもかけない悲劇を巻き起こすと、私は思います。

    トピ内ID:5492049071

    閉じる× 閉じる×

    外注する

    しおりをつける
    🙂
    無理難題
    激務の夫婦だけで専業主婦がいるのと同じ生活は無理です。
    共働き正社員夫婦なら、多く稼いで多く使いましょう。
    ふたりで解決しようとするのがそもそもの間違い。
    外注が当たり前にならないと大変ですよ。
    トピ主妻も復帰早々にそれだけ動いているなら、これからの稼ぎも安泰ですよね。
    安心して外注していいと思いますけど。

    ちょっと分からなかったのですが、トピ主は今は残業がない部署で時間が出来たんですよね?
    妻は復帰して仕事が増えたんですよね?
    なぜ、妻に協力を求めるのですか?
    定時が遅くても残業がないなら、トピ主も夜に家事すれば良いのでは?

    トピ主も仕事に邁進したいなら、シッターと家事代行が良いと思います。
    イライラするよりお金で解決した方がいいですよ。

    トピ内ID:4407490151

    閉じる× 閉じる×

    ハウスキーパーさんかな

    しおりをつける
    blank
    さらさら
    ハウスキーパーさんにお願いすれば解決しませんか?週末2時間だけ掃除をしてもらえば、そこまで家の汚れも気にならない気がします。

    トピさんが部署異動したり、一生懸命なのは奥様も理解してると思いますよ。
    ただ産休明けで時短だと職場での立場も微妙だし、キャリア志向なら尚更焦っているのかも知れません。

    トピ内ID:2480702667

    閉じる× 閉じる×

    トピ主が忙しくて家事育児にあまり参加できなかった。

    しおりをつける
    🙂
    ポニョ
    今はトピ主が残業のない部署に異動したのでしょう?
    立場が逆転しただけで奥さんは今も協力しているのではありませんか?
    家そっち抜けで仕事というのは違いませんか?
    トピ主が残業がない部署に移動する前は奥さんに協力してもらったのではないのですか?

    トピ内ID:0015056551

    閉じる× 閉じる×

    どういうこと?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    朝はトピ主、
    帰宅後は妻
    で役割分担ができているのですね?
    奥さんは別に
    家事をしない、育児をしない
    というわけではない

    何が不満なのですか?

    具体的に何が不満なのかがわからないので、
    折り合いをつけるも何も、話になりませんけど。

    トピ内ID:4006891410

    閉じる× 閉じる×

    意外と平等だと思う

    しおりをつける
    🙂
    むつこ
    >私にだけ仕事を工夫しろと言い、いざ復職したら家そっちのけで仕事という状況に正直イラッとしました。

    俺は異動までしたのに、妻は何も変わっていないようで腹が立つ、ということでしょうか…


    第三者目線でいうと、

    家族のために異動したのは立派だと思いますけど、そうしないと妻がワンオペになり不平等になるからですよね。

    夫が家で仕事しなくて良いのは、時短勤務じゃないから。
    夫は8時間働いても良いが、妻は6時間しか働くな!家で仕事するのもダメ!って不平等だと思います。
    平等にするなら、妻が時短勤務を辞めて、夫婦で保育園への送迎や夜のお世話も折半。夫も家で仕事する。…夫は今より大変になると思いますが。

    「家のことそっちのけ」と書かれてるけど、子供の夜のお世話してるなら、妻もかなり分担してると思うのですが。


    トピ主さんの想像していた生活は、
    『妻は時短で仕事をセーブし、家事育児の大半を負担。
    俺は異動までして勤務時間を減らし、家事育児にも協力していく』
    …という感じ?

    これって結局、家事育児の負担は妻に偏り、夫はわりとのびのび仕事できますよね。

    妻の希望の生活は、
    『仕事も家事育児も折半』
    のように見えます。

    夫と妻、入れ替えて読んでみても、トピ主案より妻案のほうが平等だと感じるのですが。

    あ、便利家電と外注に賛成です。

    トピ内ID:9561684814

    閉じる× 閉じる×

    時短のはずだったじゃないか!ということでしょうか

    しおりをつける
    🙂
    にちこ
    妻が完璧に時短のままだったら良かったのに、と言っているのだと思いますが、それだとこんどは「妻ばかり我慢して夫は元のまま働き続けていられる。ずるい」という話になったんじゃないのか?と思います。

    あなたが部署を変えたことはわかりました。
    思い切った決断だったと思います。

    それはそれとして、現在の家事分担や子育ての割合の比率はどうなっている感じでしょうか。
    妻側が明らかに家事や子育ての負担が軽くなっているということであれば、ここは交渉の余地ありです。

    ですが、仕事の内容はともかくとして、家事や子育てを夫であるあなたと同等もしくはそれ以上くらいにやっているなら、仕事について意見することはできないですよ。
    妻も、出社については時短を取りながら、在宅でできることは在宅で、子供の世話をしつつやっているわけですよね。
    それは仕事を優先というよりは工夫と言えるのではないかなと。

    ただ、それで妻のイライラが募っていることで険悪な雰囲気に…ということであれば、あくまで冷静に話し合いが必要ですね。
    ここで注意したいのは、イライラしている相手にイライラをぶつけても、イライラの相乗効果でバーンです。大爆発です。
    収拾つきません。
    イライラを受け流しながら話せないと意味がないです。

    とりあえずトピ文で明らかになっていることは、朝保育園に送るのが父親、お迎えが母親ということで、そういう部分は意外に平等なんじゃないの?というのが第三者としての私の意見です。
    そういう平等を作るためにはトピ主側の部署異動は必要だった。
    妻側は必要ない。
    それだけのことではないですかね?

    冷静にお考え下さい。

    トピ内ID:7588885316

    閉じる× 閉じる×

    外注と時短解除

    しおりをつける
    🙂
    稲穂に雀
    早急に信頼できるシッターさんやハウスキーパーさんをお願いしてはいかがですか?
    管理職やキャリアのワーママは保活と平行して、復職前にこれらの外注先は確保してますよ。
    時短勤務での家事育児、夫婦の分担に合意と納得がいっていても、いざ繁忙期や緊急案件がお互い重なったら、どちらが無理するかしないかで澱は溜まっていくものです。
    信頼できるシッターさんに園のお迎えからお願いすることで、仕事中のプレッシャー、かなり変わってきます。
    子どもにとっても、余裕を持ってお迎えにきてもらい、帰宅後も読み聞かせや知育遊びしつつ待ち、時間によっては作りおいた食事も温めて食べさせてもらえますから、よい面もたくさんありますよ。

    一度、「キャリアを犠牲にしている感」から多少なりとも解放されてみると、今度は「そもそもなんのために働いているのか」と考える余裕ができて、家事育児分担の押し付けしなくとも、自ら仕事の折り合いつけられるようになりましたけど、奥様と主さまはどうでしょうかね。

    私は管理職でしばらく時短勤務しましたが、やはり時短勤務が想像以上のプレッシャーで、シッターさんをお願いして時短勤務解除してから仕事も家庭もバランスよく立ち回れるようになりました。
    もう子どもたちも大きくなり、シッターさんはとうに卒業しましたが、振り返ってみてキャリアも家庭も円滑に続いているのはシッターさんのおかげと感謝するばかりですし、今でもお願いしていた方とは交流があり、よい関係を築けています。

    周りのご家庭も、シッターさん、キーパーさん、その両方、フルで両親…などなど、大なり小なり、力を借りられるものは頼ってがんばってます。
    どうかご家族にとって最良な解決策が見つかりますように。

    トピ内ID:9767759456

    閉じる× 閉じる×

    確認します

    しおりをつける
    🙂
    男です。
    妻の育休中(つまり仕事をせずに子育てに専念)に衝突して、育休中に残業のない部署に変更したんですよね。

    トピ内ID:2399437519

    閉じる× 閉じる×

    1週間考えてみて

    しおりをつける
    blank
    感謝を伝えるパパ
    1週間みなさまの回答を見ていろいろと考え直すきっかけになりました。
    伝え切れていない部分が多く、うまく説明できない中とは言え、正直平等なんじゃないかという意見まで出るとは考えておらず、新しい考えにハッとしました。
    炊事も洗濯も掃除も、それプラス育児も...あなたは専業主夫にさせたいんか!とイライラしていましたが、冷静に考えてお金で解決できることも多いと感じました。
    子どもを遅くまで預けるなんて...家電使いすぎて電気代が...と今今の焦りばかりが募っていましたが、妻が頑張ってくれているのは事実ですし、まずは現状を整理してそれからちゃんと行動していきたいと思います。
    たくさんのご回答ありがとうございます。
    次はもうここに頼らなくてもいいくらい円満な家庭にできるよう頑張ります。

    トピ内ID:7882022425

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0