詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • だめもとでの挑戦受験(中学)だけどさすがにひどい
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    だめもとでの挑戦受験(中学)だけどさすがにひどい

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    自責の念
    話題
    中学受験を控えた子供がいます。

    志望校は上の子が通っています。志望校は公立の中高一貫です。

    我が家はいわゆる中流家庭で私立へ行かせるにはやや厳しいいかなという状況なので、もともと子どもは地元中学予定でした。
    しかし上の子はとても勉強ができ、六年生の担任の先生から公立中高一貫だけでも挑戦すればいいのにといわれて本人がその気になり急きょ受検となり幸運にも合格でき現在通学中です。
    よくあることでしょうが、それをみて下の子も自然と上の子と同じ学校挑戦したいなあとなりました。
    しかし二人は同じ環境で育てましたがまったく異なり、下の子は幼い頃から発達自体も遅いほうで学習教室と親がずっと勉強をみたりなどしてまあ普通の成績という状態でしたので、高倍率である上の子の学校は無理だと思ったのですが、まだ時間もあったし目標があったほうがと思い3年の終わりから地元の小さな塾にゆるく通うことになりました。
    性格はまじめなので学習習慣は身に付き、学校でのテストだけではなく学力調査テストなど含めていずれもかなり好成績だったので親子でまあ良かったとのんびりしていたのですが、六年生になり模試などを受けるようになると公立中高一貫のテストである適正検査での成績がまったくとれないことに気が付きました。
    慣れないせいかなと、大手の受検対策塾の季節講習に通い少しましになってきたと思っていましたが、ここ数か月他の受検生が追い上げをされてくるとどんどん成績は下降していき今ではもうビリに近いような成績…。
    このままではすべり止めの適正型の試験をしてくれる私立ですら全滅なのではとおびえています。
    正直合格はまあ無理だろうと親子であきらめてはいましたが、とりあえず練習で受ける私立のどこかで合格をもらいいい記念として高校受験に臨もうと思っていたのでこのような事態にもうどうするべきかと悩んでいます。

    トピ内ID:7281827217

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 76 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 18 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    主です

    しおりをつける
    blank
    自責の念
    親としてはこのような状況であれば受検もやめてもいいのではと思うのですが、子供は合格はできなくても受検もしたいし、大手塾の季節講習などで最後の塾も全力でいきたいと言っています。
    しかしながら正直まったく受かる見込みもなく地元の学校へ進学する子供のために塾の費用だけではなくさらに追加の講習までうけさせる意味はあるのか?と悩んでいます。

    トピ内ID:7281827217

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    志望校を受けなさい

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    もともとは
    上の子が通う中学を目標に続けてきた勉強なのに

    滑り止めの私立を記念受験?
    塾に通ううちにそうなったのでしょうけどね
    練習のつもりなら沢山受ける必要もないでしょう

    ここまで来て、無駄だからやめるというのも酷な話です

    親子であきらめているですか?
    あなたが子供を支えなくてどうするんでしょう?
    もう少し、シャキッとしなさいと思います

    本人もやる気があるみたいだし
    勉強って、無駄にならないと思いますよ

    もしかしたらということもあるかもしれません

    最後まで子供を信じる事
    大事だと思います

    トピ内ID:4163066928

    閉じる× 閉じる×

    受験の前に

    しおりをつける
    🙂
    なな
    私の地域では、中学受験をしてどれか合格したら、地元の公立には行けないことになっています。100%無理な訳ではありませんが、来年、その小学校の信用が落ちて合格しにくくなるのでやめてください、ということでした。
    そういう縛りはないのですか。

    私立に記念受験して、もし合格したら、費用は問題なくまかなえるのでしょうか。学校の勉強についていくために通塾が必須だった場合、よりお金がとんでいきますが、大丈夫なのでしょうか。

    他人事ながら、心配になってしまいました。

    トピ内ID:4001531402

    閉じる× 閉じる×

    親がブレない

    しおりをつける
    🐶
    いぼきち
    来年ですが中学受験を予定しています。
    まだ1年あるとは言え、倍率や模試の結果を見ていると落ちる可能性の方が高いだろうな…とは思っています。でも、志望校は子供が自分の目で見て、大変だけど行きたい!と言っている学校だし、最後までやらせるつもりです。落ちたら近所の公立で、テスト受験のような他校受験は考えていません。

    やるからには、合格してもらいたいです。
    でも落ちたら落ちたで子供にとっては人生初めての大きなショックだと思います。親にとっても大きな投資となりますが、みんなと遊びたいのを我慢して勉強したこと、中学受験をしなければ学べなかったこと、体調管理に気を使うこと…何より大きな不合格と言う結果。それら全てが子供の心や経験として残り、今後の人生の何かになってくれたらと思っています。

    もちろんそうなった時は、心のケアは親として一生懸命やりたいと思っています。
    トピ主さんのご家庭は金銭的に余裕がないのですか?単にもったいないと思うだけ?後者だったら、さっきも書きましたが、親としては大きな投資ですがお子さんのやる気の芽を摘んでしまわないで、支えてあげられないでしょうか?

    親がブレてどうするのですか。
    お子さんのためにもドンと構えていてください。

    トピ内ID:2350282561

    閉じる× 閉じる×

    主です2

    しおりをつける
    blank
    自責の念
    レスありがとうございます。

    私立について返信させてもらいます。

    まずはうちの住む地域での公立中高一貫では練習として同じタイプである試験をしてくれる私立を受験することはよくあるというよりもほぼ全員がそうします。公立一貫は1校しか受検できないこと、よって倍率は7,8倍なのでほとんどの子供は残念な結果となります。その際単純に不合格で終わらせずに子供に成功体験をさせるようにとするのがこのあたりのスタンダードな受検です。

    もちろんその中でやはり地元は嫌だとなって私立の併願へ行く子もいますが、大半は我が家が思っているように1校でも合格をしたということで主に子供が納得して地元に進学するというコースです。

    併願となる私立校のほうもそのことをよく心得ていて公立一貫校の説明会などのときは校舎の前にきて、練習としてぜひ併願を検討してくださいと学校案内を配るほどです。
    また試験翌日には採点して解答を配るので本命の公立一貫への最後の対策に最適とまでパンフレットに明記している学校も多いです。
    よって併願の私立合格したら公立へ行けないということはありえません。

    そして私立へ行けるのか?は無理です。最初は不器用なタイプの子供ゆえに私立へ行かせるべきかと悩みました。学校の費用だけなら無理でもないので。しかしななさんがご心配してくださった通り、私も子供の資質からして私立へ進学してもおそらくはフォローの通塾などは必要であるなど予想もできたので私立受験はしないこととしました。

    上の子の受検のときから私立は無理だからと言っていたので下の子も私立進学については最初から無理で成功体験としての受験とわりきっているようです。

    トピ内ID:7281827217

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    季節講習だけ?

    しおりをつける
    🙂
    gf
    どうして季節講習だけで合格できると思うのでしょうか。
    本当に合格させたいとなったとき、
    1、最低でも4年生から中学受験専門塾に。
    2、成績は悪くても、合格した人は家庭教師や個別指導を加えた

    本当に皆様真剣ですよ。

    トピ内ID:5407503763

    閉じる× 閉じる×

    無理に受験させず

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    効率に素直に言った穂王が良いのではなかったんじゃないですか?

    トピ主様の中受認識が甘すぎると思います。

    今のままですと、次男さんはまだまだ子供なのに成功体験の真逆を経験することになりますよ。

    >高倍率である上の子の学校は無理だと思ったのですが、まだ時間もあったし目標があったほうがと思い3年の終わりから地元の小さな塾にゆるく通うことになりました。

    私自身が都内の学校現場をよく知っているうえに、子育て世代のご家庭との付き合いが多いので、「そりゃ無理でしょ」としか言いようがないです。

    上のお子さんは勉強が好きだった。
    受験する姿を次男さんが見て触発されたのはよい傾向ではありますが、だったらもっとおしりをたたく必要があったと思います。

    >とりあえず練習で受ける私立のどこかで合格をもらいいい記念として高校受験に臨もうと思っていたのでこのような事態にもうどうするべきかと悩んでいます

    うーん、世の中学受験組はラストスパートかけているんですよ。
    小3あたりから本気度MAXで取り組んでいる子たちがです。

    今一度、次男さんとよく話し合ってください。
    失敗する可能性は高い中で、それでも受験するのか。

    あとはご次男さんの性格をよくわかっているトピ主様が判断するしかないと思いますよ。

    私には娘以外に姪っ子甥っ子が4人いますが、それぞれの性格が違いますが、トピ主様の息子さんに向けてどうしたらよいのかは全く分かりません。

    ただ気を付けなければいけないのは「合格しなかったときにどうリカバリーさせるのか」しかない。

    誰かの責任にせず「自分の勉強に向けての積極性が足りなかった」と納得できるのか?

    真面目に自分んお能力を卑下してしまうことになりやしないか?

    ここは親自身が考えなければならぬところです。

    トピ内ID:2513565844

    閉じる× 閉じる×

    成功体験

    しおりをつける
    🙂
    おばちゃん
    同じく兄弟で偏差値が10位程違う子供の中学受験をしました
    年が4歳離れていたので「お兄ちゃんと同じ所を受ける!」
    と宣言して、塾も同じ(クラス分けはやはり下のクラス)
    塾の先生も「応援するので宿題は頑張る様に」と志望校を同じに
    でも、集中の差は大きく宿題も追い付かず合格ラインには届かず
    結局受けたのは兄の第三志望校(私立)とその下の特待生私立
    でも6年生の冬に納得して受験したので楽しく通って居ます
    上位10%に入れば国立理系も目指せるので今は中々良いポジションです
    やはり中学受験を最後までマイペースで頑張った経験と
    やればそれなりに出来る、頑張れば結果はその分ついて来るとの
    成功体験が大学受験でのモチベーションになってると思います
    合格出来る受験校を探すのも大学受験の模擬練習です
    例え通わなくても、合格への挑戦を模索するのも
    一つの成長過程となると思って応援して下さいね
    親が勉強しろ!と煩くするのでは無く
    子供が自分の勉強の頑張りと偏差値への関連性を
    身を持って体感して貰えるチャンスですよ

    トピ内ID:3845739689

    閉じる× 閉じる×

    こうなったらやるしかないのでは

    しおりをつける
    blank
    さらん
    私は地方在住なので、中受する子が周囲にあまりいないので、あくまでも高校受験、大学受験の話になってしまうのですが、受験に関して、親が子どもの能力を判断し「無理だからもう受験やめなさい」とか「ランクを落としなさい」ということは、本人に強い遺恨を残します。

    親に人生を決められた、親に邪魔された、親に評価されなかった、と感じる人が多いのです。

    もう乗り掛かった舟ですから、お子さんの言うとおりに講習会も出させてあげた方が「やるだけのことはやった」「親は僕の気持ちを尊重して、応援してくれるんだ」という気持ちは持ってもらえるのではないかと思いました。

    ここで大きな失敗をすると、高校受験、大学受験まで尾を引きますので慎重に判断してください。

    トピ内ID:9205230263

    閉じる× 閉じる×

    ミラクルおきますように!

    しおりをつける
    🙂
    みみたん
    受験生のいるご家庭、ご苦労様です。

    ご近所でも受験されるお子さんは、みんな小3あたりから通塾していますね。それでも公立の中高一貫校は、同級生みな見事に全滅!あんなにみんな頑張っていたのに、一体どんな子が合格したのだろうと不思議に思いました。
    そして親戚の子ですが、小6の5月に急に「ぼく受験したい」と言い出し、そこから
    通塾。今頃やり始めてもムリ、と回りは思っていましたが中高一貫校にまさかの合格!!
    こんなことってあるんですね。まさにミラクルです。
    ちなみに、その子は先生の言うことを聞いて素直に受け止めて行動する、そんなタイプの
    子です。
    主さんのお子さんにも、ミラクルが起きますように。

    トピ内ID:8617302819

    閉じる× 閉じる×

    悩みどころですね

    しおりをつける
    🙂
    つばき
    でもお子さんの意思に沿った方が納得しやすいのかと、、。

    「だめだとわかっているものにこれ以上お金をかけるのも、、」というのは大人の意見ですよね。お子さん自身はやれるだけのことをやりたいと思っているのですよね。

    もう乗り掛かった舟な気がします。お金はまた貯めればいいんじゃないですか?

    真面目にコツコツ努力するという性格は、誰もが持っているわけではないですよ。すごく貴重だと思いますけど、、。

    成功体験というのは、「合格」だけなんでしょうかね。
    努力したその結果が「合格」だけに限定されると、今後努力は結果が伴わないと意味がない、、という結論に達しそう。
    この先、結果が出ないことなんてたくさんありますよね。でも努力をしなくていいわけではない、、。

    要するに親が子供の努力の成果をどこに見つけてあげられるかなのかと思います。もちろん落ち込んで、自信がなくなって、努力をやめることもあるかもしれない。だけど、その時どうするか。
    中学受験はまだ未熟な子供にいろんな面で難しい試練を課すものだと私は思います。
    そういうのも含めたサポートを親がしなきゃいけないということで”親の受験”というのだろうなと実感しました。だって子供だけでまださすがにそれは厳しいですもんね。

    仮にやりたいという気持ちを大人の事情で止めるにしても、結局親と子供が向き合って乗り越えるべき事柄になりますね。

    お兄ちゃんのように簡単にやって簡単に成功する人もいるから、さらに判断が難しいところなんでしょうね。
    ここまで悩んで、結果全部合格、、なんてこともありえなくもないのかな。

    どうなるにしろ、お子さんによい経験となりますように。応援しています。

    トピ内ID:3892431235

    閉じる× 閉じる×

    身近な話のようで…

    しおりをつける
    🙂
    元受験生親
    我が子の周りにも同じような子がいます。
    上の子は地頭も良くすんなり合格、下の子は周りに比べればかなり頭も良く努力家なのですが上と比べるとちょっと要領が良くない(上の子が良いんですよね)。
    でもどちらもとっても頭も性格も(ついでに顔も)良い子なんですけどね。

    さて、うちも受験しました。
    結構本気公立は取り組んで、私立は参考として受験(同じような感じです)。
    ずっと模試では合格ラインでしたが、当日何をこけたのか見事落ちました。
    点数だけ見ると合格のように思えるのですが…。
    逆にラインすれすれだった子が合格したパターンもありました。

    受験ってそんなものだと思いますよ。
    ましてや、挑戦なら良いと思います。

    トピ内ID:6489065166

    閉じる× 閉じる×

    受検させる

    しおりをつける
    🙂
    アラフォー
    小6中学受験生の母です。

    公立一貫がダメなら地元へ、で良いのなら、
    気の済むまでやらせてあげれば?

    私立も受けるけど、あくまで練習で、
    特待生でもない限り行かせることは出来ない、
    と言い聞かせておけばよいのです。
    うちの姪っ子は、下に2人いるためそう言われてました。

    受けさせてもらえなかった、より、
    ベストを尽くしたけどダメだった、の方が、
    高校受験に向けても、良いのではないでしょうか?

    あと少しですね。
    お互い頑張りましょう。

    トピ内ID:4571051822

    閉じる× 閉じる×

    どのみち地元公立にいくつもりなら

    しおりをつける
    🙂
    花火
    滑り止めの私立は受けなくてもいいんじゃないでしょうか?
    都内などとは違ってかなり選択肢が少ない状況という事ですよね?

    本命の公立一貫校はとにかくダメもとで受ける。
    もともとそこ以外の場合は地元公立と決まっているわけだから、お子さんとよく相談して、私立は受けない。

    ただ、そんなにお子さんがやりたいならやらせてあげればいいのかな、とも私は思うんですよね。
    よく中学受験の先生が言う事ですが、スポーツとかに打ち込んでる以外の一般的な子供が、この年齢でこれほど一生懸命に何かに取り組むことってあんまりないです。
    それ自体がいい経験になるっていう事もありますよ。

    不合格についても、確かにつらい経験ですが、それをばねに高校受験や大学受験で成果を出すっていう子もいます。
    もともと行くつもりのない学校なら、落ちたとしてもそれほど傷付かないと思いますよ。
    私だったら、本人の言う通りにさせて、全落ちするならさせますね。
    都内の一週間受け続けて、どこでもいいから入れる学校を探すっていうあの悲壮感とは全然話が違うと思います。
    高校受験を頑張る糧になるのではないでしょうか。

    トピ内ID:1224895100

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様です!

    しおりをつける
    🐤
    二人のお子さんの特徴をよく把握して考えていらっしゃる素敵なお母様だなあと思います。お疲れ様です!

    ちなみに私(女です)は、私立中学受験を失敗して、地元の公立に進学した組です。模試の成績は平均ぎりぎりラインだったので落ちてがっくり。母にとても感謝しているのは、不合格が分かった後、急遽海外ツアー旅行に連れて行ってくれたことです。

    行き先はアメリカ。母は「私立の入学金が不要になったお金よ」といっていました。受験失敗したけど、グランドキャニオン見れて嬉しかったです。あのときの海外経験がその後の私の人生を変えました。大学卒業後、アメリカの院に留学し、40代になった今もこちらで働いています。

    実は、3つ下の弟は、私と同じ進学塾に行っていましたが、最初から段違いに優秀でした。難関中間一貫校、旧帝大に進んだ後は医師になりました。当時はそこまで差が決定的でなかったので、口には出さなくても弟と比べて、悩んだりしたこともありました。親の評価が気になることもありました。

    だから、あのアメリカ行きは、弟にはない私と母だけの特別な思い出です。あれがなかったら、その後も弟への劣等感、受験失敗の挫折感を引きずってしまっていたかもなあと思います。母は、同じ土俵で勝負するだけがすべてじゃないということを教えてくれたんだと思います。

    トピ主さんの場合、下のお子さんの意思というのもあるでしょうが、時には方向転換に力を貸すのにも賛成です。例えば、期限を区切って、チャンスを二回ほどあげて、「〇月まで2回のテストがあるから、それで〇点以上取れたら塾・受験を続ける。そうでない場合は、そのお金(もちろん全額でなくても)を、違うことにつかう(海外旅行OR国内旅行に使うなど)などと、二択でお話ししてみてはどうでしょうか。

    塾では受験モードの子に囲まれますが、一歩離れてお子さんの世界が広がるといいですね。

    トピ内ID:4725405827

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      主です

      しおりをつける
      blank
      自責の念
      さらにレスありがとうございました。

      いずれのレスもとても参考になりましたし、大いに考えさせられました。
      我が家は上の子の中学受験があまりにも順調にいったために受験というものを甘く見ていたの一言だったなと痛感しました。
      まわりをみても先に書いたように残念な結果のほうが圧倒的に大半な入試なのでうちもゆるく目標設定して学習習慣つけれたらいいなぐらいの気持ちだったので、この年齢ですでに挫折や焦燥感を経験させてしまうかもという不安がこれほど辛いとは思いもしませんでした。

      結局はずっと通っている地元塾(個別指導)のほかに子供の希望する冬期講習も申し込みしました。
      夫と話し合いの結果でもあります。夫はもともとレスにもあったように私の下の子への自信のなさというかブレについていつも不満をいっており、親のできることは子供を信じてできるかぎりは応援してやることだといっていました。
      改めてこの投稿の内容を相談したところ怒った口調で「なんでここまできて費用を惜しむんだ。子供に悔いが残らないようにしてやるべきだろ」と言われてしまいました。
      まあ費用だけの問題だけではないのだけど…とは私の気持ちですが。
      正直さらに本気でやらせて子供に負担をかけても練習校合格しなかったときの気持ちを思うとという弱気な母心も理由だと改めて気が付きました。

      トピ内ID:7281827217

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る

      主です 続き

      しおりをつける
      blank
      自責の念
      しかしながらこのような不安な気持ちも、レスのいずれも貴重な経験となる、なったという激励の言葉をみて少し勇気をもらいました。
      安易な気持ちで手を出した受験で自責の念でつぶれそうでしたが、もっと強くなろう、この経験を乗り越える子供になってもらおう、など前向きな気持ちになれました。

      子供も習慣として勉強することには慣れて、学校のテストや学力調査などでは満点だった!と学校の中での勉強は以前とは比較にならないほど自信をもてるようになりました。
      そして幸いなことに地元塾も季節講習の塾でもマイペースに交流できどちらの塾も楽しいと思う状況で過ごせてもいます。
      そう思うと勉強した意味は確かにあったしこれからも努力する中で何か得るものはあるのだと思えます。

      まるで受験が終わったかのようなおかしなコメントになりましたが、あとわずかですがここでのレスを見直しながら乗り越えていきたいと思います。

      ありがとうございます。

      トピ内ID:7281827217

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(4件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0