詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    冠婚葬祭、友人との温度差

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    cafelatte
    ひと
    もやもやして気持ちの整理がつかないのでご相談します。

    友人とは20年来のつきあいで、これまでに結婚、出産、新居、子供の行事などなど、色んな場面でお祝いを包んできました。距離が離れているので、直接参加できない場合は、現金書留を送ったり、子供の誕生日やクリスマスプレゼントはデパートから郵送です。

    ちなみに、子供たち(2名)へのプレゼント以外は毛布とかお菓子のお返しを頂きました。

    私は独身のため、お祝いを頂くような慶事は一度もありませんでした。しかし、昨年母が他界したため、友人からは何か届くだろうなと漠然と考えていたのですが、結局一年たっても何もないし、連絡もまったくありません。

    実は、同じような友人が(お付き合い年数も同じくらい)もう一人いて、その子もLINEを時々くれて励ましてくれるのですが、それだけです。

    モノやお金が欲しいわけじゃないのですが、冠婚葬祭ってお互い様の相互扶助じゃないのかなと。しかも2人も!寂しい限りです。

    できれば励ましのお言葉を頂けましたら嬉しいです。

    トピ内ID:8505288838

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 66 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 44 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それは相互扶助ではない

    しおりをつける
    🙂
    リラックス
    期待されるレスじゃなく申し訳ないんだけど、
    世の中そういう人が一定数いるってことです。

    良いとか悪いじゃなく、ね。

    トピ主さんは友人に対しては「これでもか!」と
    包んできた。それはそれでトピ主さんの性格や気持ちの
    現れなわけで、そこをとやかく言うつもりはありませんが、

    いざ、母の死去の段になり、友人達へ包んできたことへの
    「見返り」を期待されたんですよね。

    お互い様の相互扶助と書かれてある通り、
    相互扶助というのは「出来る人がする」だけであって、
    そこに「対等の義務」はないんです。

    社会保障だってそうでしょう?
    健康保険料だって富める人は多くを払い、そうでない人は
    少ない、あるいは場合によっては払わなくていい人だっています。
    それが「相互扶助」という意味です。

    自分が何かしたから同じレベルで返すべき、は相互扶助ではないし、
    言葉の使い方を間違えていますね。

    トピ内ID:9304273746

    閉じる× 閉じる×

    親戚でもないのに

    しおりをつける
    🐱
    ねこねこ
    新居、子どもの行事、誕生日、クリスマスまでしてあげたんですか?
    甥・姪の入学祝はしましたけど、誕生日、クリスマスなんて自分の子どもだけですよ。
    ましてや、友人の子どもへはあったときにおめでとう~と伝えるだけです。
    確かに遠くの友人の母親が亡くなった場合、お香典を送ったりはしますが。
    それも付き合いの密度によりますよね。

    ちょっと、トピ主さん、、やりすぎの感じがしますよ。

    トピ内ID:1950727988

    閉じる× 閉じる×

    温度差というか発想が違うのかも

    しおりをつける
    🙂
    もち
    私自身は冠婚葬祭は最低限でいいという考えです。子供もいないし。

    友人には結婚、出産、葬儀だけで、子供の行事まではやりません。返せないことは明らかだし相手の負担になります。トピ主さんの「相互扶助」の考えで言えば、こっちがやり過ぎると相手にはどんどん「やってもらった恩」だけが溜まっていき、それもしんどいだろうと思うから。

    私は「やってもらった恩」を感じるタイプだから、こういう言い方をすると失礼ですが、今回のように葬儀があったら恩を一気に返せるチャンスだと思ってやるでしょう。トピ主さんが冠婚葬祭を重視するタイプだという事は明らかですし。

    トピ主さんは見返りを求めたわけでは無いと思います。でもそういうやり取りを積み重ねることが人間関係だと思ってますよね?でもそこが違う人もいるのです。

    例えばお祝いなどはやりたい人が自発的にやってるだけであって、毎回お礼やお返しで完結。そこで恩は返したという考え方もあります。

    冠・婚・葬・祭はそれぞれが別という考えもあります。結婚祝いを貰った人が結婚したらお祝いする。出産祝いを貰った人が出産したらお祝いをする。その二人の親はまだご健在ですよね?自分がお香典を貰ってないからトピ主さんにもしないんです。先に貰っていればきっと何かしたでしょう。
    最近は特に家族葬が多くてお香典辞退が一般的です。参列もお香典もしないのが普通。だから当然二人とも自分の親が亡くなった時にお香典を貰えるとも思ってないはずです。そもそも知らせてこないでしょう。

    だからこれはやっぱり温度差、冠婚葬祭に対する考え方の違いなんだと思います。

    冠婚葬祭、特にお見舞いや葬儀については本当に10年前と比較しても感覚がかなり変わってきています。「やらないのが普通」位の感覚でいた方が楽かも。
    だから「私がやりたくてやってるんだ」の気持ちで気が向いた時だけすればいいと思いますよ。

    トピ内ID:7080837599

    閉じる× 閉じる×

    やり過ぎ

    しおりをつける
    🙂
    cacao
    結婚・出産・新築まではお祝いをしますが、
    子どもの誕生日やクリスマスまで、送る必要がなかったんですよ。
    そこまでは、あげたことももらったこともありません。
    トピ主が勝手にやりすぎただけです。
    それにお返しを頂いているなら、それでお互い様、終わったことですよね。

    お母様が亡くなったのは残念なことでした。
    でも、それは別の話なのでは?

    確かにお香典を送ってくるとか、せめて弔電のひとつくらい.....と
    思う気持ちはわかりますが、プレゼントをあげたのにというのは、
    関係ありませんよ。

    相互扶助?
    助け合いということですか?
    トピ主は友人を助けてあげたと思っているの?

    冠婚葬祭と相互扶助は、違う次元の話じゃないかな。
    トピ主さんが結婚したり出産したら、
    同じようにお祝いをくれるかもしれませんよね。
    それがお互い様ということだと思います。

    トピ内ID:9325984115

    閉じる× 閉じる×

    もちさんと同感です

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    もちさんの考えと一緒です。
    友達にそこまでしません。
    親戚でもしません。
    孫くらいじゃないですかね。

    もやもやする必要はないです。LINEで励ましてくれる友人は、ありがたい存在だと思いますよ。

    トピ内ID:5752101898

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0