詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 総合職・一般職が分かれていない会社の転勤事情を教えてください
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    総合職・一般職が分かれていない会社の転勤事情を教えてください

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    きなこ
    仕事

    26歳独身、都内で一般職として働いている者です。
    この度、転職活動をして内定を貰う事ができました。
    今より給与も福利厚生も良くなる予定で嬉しい限りなのですが、転勤の有無で少し迷っています‥

    というのも、求人では営業事務ということで募集されていたのですが、内定先の会社は総合職・一般職という区別がありませんでした。
    そのため「転勤は当面ない予定ですが将来的には有り得ます。みんな転勤や長期出張はあるものとして働いているので‥」と言われました。
    求人には「転勤:当面なし」となっていたので当たり前といえば当たり前なのですが‥
    営業事務でも本当に転勤させられるのだろうか?という気持ちがあります。


    現職でも総合職女性はいますが、性別問わず総合職でも関東圏外への転勤が無い会社なので参考になりません。

    今時でも、総合職(?)として働くならば事務系でも転勤はよくある話なのでしょうか?
    皆さんの会社はどうでしょうか?


    総合職でも女性だと暗黙の了解で遠方への転勤無しであったり、結婚出産で転勤させられなくなった等の話を聞きます。
    総合職・一般職(地域限定職)という区別が無い会社では転勤は「お願い」程度で拒否できる確率が高いという話も聞いたことがあります‥

    会社によるとは思いますが、実際のところどうなのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

    トピ内ID:0052238732

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 39 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    母が勤めていた会社がそうでした。

    しおりをつける
    😑
    甘く考えちゃダメ
    元々は、総合職・一般職と分かれていました。
    母は高卒で、一般職として入社。

    母が勤め始めて、20年以上経ってから、壁を無くしましょうと、制度変更。
    ですが、実際に転勤させられるのは、男性や、制度が変わった後に入社した大卒の女性だけだったようで、母等、元々一般職だった人には一度も転勤の打診は無く、母達は形だけの制度と思っていたようです。

    ところが更に数年後、会社の業績が悪化し、人員整理したい会社は、この制度を利用し、社員の削減を始めました。
    母のように、既婚者で、子供がいる女性達に、転勤を迫ったのです。
    『転勤すれば仕事はあるが、転勤に応じないなら貴女の席・仕事は、今の職場には無い』と。
    転勤に応じたとしても、家賃負担の無い会社だったので、自己負担が増えるだけ。
    私はもう結婚していたので、母には子育ての負担はありませんでしたが、自己負担が増えるだけで転勤のメリットが母には無く。
    60歳の退職まで、あと2年でしたし。
    母は県外への異動は出来ないが、経理・総務・営業、様々な課の経験者なので、他の部署に異動させて欲しい、人手不足の課はあると主張しましたが、会社は『無理』の一点張り。

    会社は、あくまでも母の自己理由による退職と言い、退職金の上乗せには最初応じませんでした。
    母は抵抗し(私がそうした方が良いとアドバイスしたので)、数ヶ月分上乗せして貰い、早期退職しました。

    こういう例もあります。
    母は最初かなりショックを受けていましたが、もう60目前でしたし、定年退職が少し早まっただけと、何とか気持ちを切り替えました。
    貯金もあるから生活には困りませんでしたけど、私がまだ子供の時にこの話があったとしたらゾッとすると。
    今以上に不景気でしたし、正社員で再就職はかなり難しかったでしょう。

    転勤に応じられないのなら、母のように追い詰められる可能性はあります。
    楽観視しない方が良い。

    トピ内ID:1866499412

    閉じる× 閉じる×

    転勤に関しては区別なし。ただし転居を伴うかどうかは別の話

    しおりをつける
    🙂
    へたれ管理職
    現在転職で3社目ですが、すべて全国に支社・工場があり、総合職と一般職の区別がない(正確に書くと区別がなくなった)会社で勤務しました。3社とも異動に関してはまともな会社でした。

    表題の一言に尽きてしまうのですが、ジョブローテーションはスキル拡張の有効な手段なので、転勤(部署変更)は普通にあります。ただしその転勤が転居を伴うかどうかは別の話です。同じ支社、工場の別の部門に異動することもあります。女性だから条件が変わることはありません。それは性差別に相当します。

    異動に際しては、希望を聞かれることが多いです。希望が通るかどうかはその時々によるのでわかりませんが、引っ越しを伴う異動はできませんと言い切った人が、支社の統合閉鎖のときに、代替ポストを用意してもらえず退職せざるを得なくなったという噂も聞きます。

    結婚や出産・育児で引っ越しが「一時的に」できない場合、異動させることはハラスメントになるので、会社側もそこまではできません。異動内示で辞められるのは会社にとっても痛手ですから、無理を通すことはまともな会社なら普通はしません。

    私の知っている例では、ご主人(別会社勤務)が転勤族で、引っ越しを伴う異動になった人が、追っかけで同じ地域に異動になるなど、会社が融通を聞かせてくれた例があります。

    もし、赴任した部署になじめなかった場合も(引っ越しを伴う)異動というのは有効な解決手段になりえます。たとえ今の本音であっても頑なにならず、「引っ越しするくらいなら辞める」とは言わないほうがいいと思います。

    転勤および転居を拒否するのは業務指示の不履行に相当するので懲戒事案となります。勤務態度が悪いと退職勧奨の対象にもなりえます。

    トピ内ID:1949579436

    閉じる× 閉じる×

    貴重なアドバイスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    きなこ
    お二方とも貴重なアドバイスいただきましてありがとうございます。
    当初は転勤なしだったものの区別が無くなり転勤になるケースもあるのですね‥
    アドバイスいただいた後、私とは逆パターンの事例も調べてみました。
    求人票には良い事しか書かないとか、嘘をつかれたとか、そういう事例もあり驚きました。
    最終的には、配慮してくれる会社もあれば例外なく転勤させる会社もあるということなのですね。
    冷静に考えれば、現職は一般職ですが隣県の支店に異動などの事例はありました。
    そして子会社なので吸収されたり出向などの可能性も今回の「転勤は当面なし」と同じくらいあり得る事で、結局会社が決めることなのですよね‥

    漠然と転勤あるなら嫌だなーと考えていたのですが、会社によるとなると転勤有無だけではなく他の事も含めて再度会社をよく分析し直すことにします。

    焦りから視野が狭くなっていました、貴重なアドバイスありがとうございました。


    もしよろしければ引き続き、「私の会社はこうだよ」という事例がありましたら、書き込みいただけると嬉しいです。

    トピ内ID:0052238732

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0