詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    猫 白血病陽性の子を迎えるかについて

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    まりりあーぬ
    話題
    1年前より近所の餌場にいた子(雄2歳未満)
    を迎えようと病院へ行った際、白血病陽性反応が出てしまいました。。

    1年前に1匹。先月に1匹。その餌場にいる子を迎えており、2匹ともエイズ白血病ともに陰性でした。お家に迎えるのは難しいと判断し、その日に元にいた場所にリターンしたのですが。。
    ここ1ヶ月前からその餌場で争いがあり、追い出されたようでずっと姿がなかったので毎日探してやっと見つけた場所が、その餌場からまだ奥に入った山奥でした。

    今も出てこれないようで、毎日山奥までゴハンを届けてます。環境が厳しい山奥から出られなくなっている子をやはりこのまま見捨てるような形になってしまう事に対しての罪悪感と、迎えるにあたってハイリスクな生活になる事への不安で、とても悩んでいます。。

    命に関わる事の重みを今更ながらよく考えきれてなかったと反省しています。。
    今後について、皆様のご意見、アドバイスなど、是非どうか宜しくお願い致します。

    トピ内ID:0062205879

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 3 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 19 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    迷うならやめる方がいいです

    しおりをつける
    blank
    笹目
    2018年1月にダブルキャリアの猫を貰い受けました。
    FeLV・FIV共に陽性と判明した時点で
    獣医師から余命宣告に近い物を受けました。
    「この子の寿命は短いです」と言われました。
    同時に医療費が高くつくであろう事。
    健康な猫に比べると飼育環境に気を付ける点が多い等。
    その他の注意点。
    今後の治療方針の話合いもしました。

    今、うちの猫は腫瘍を患っています。
    腫瘍の前にも、色々な症状が出ました。
    何回も受診して治療しました。
    医療費は80万円を超えました(これでも安い方)
    サプリメントとフードだけでも毎月、2万円近いです。
    お金かかりますよ。

    トピ主さんに捻出する気はありますか?
    キャリアと判明した時点でリターンした人には
    無理な気がします。
    何故リターンしたのですか?
    放せばFeLVが野猫に感染するリスクを
    如何して考えなかったのが不思議です。
    他に保護猫がいてもケージで飼育するなり
    保護仲間に声掛けするなり手段はあったのでは?
    感染初期に治療すれば希望はあったのに・・・・
    責めている訳ではありません。素朴な疑問です。

    家で保護している猫への感染が怖いなら
    何もしない方がいいです。

    最後に謝罪します。
    かなり感情的なレスをしている自覚はあります。
    でも家の猫も「健康な猫だけ保護したい」人。
    「餌だけあげている」人から見捨てられた子です。
    血が混じる鼻水を垂らす猫がいる。
    そんな情報を聞きつけた、個人ボランティアの人が
    緊急保護しようと奮闘されていました。
    家族総出で保護した時、その場に偶々私が通りかかり
    「地域猫ですか」と私が話かけたのが
    うちの猫との縁です。
    その御家族の家には20匹近い猫がいます。
    中にはエイズ陽性の子がいるそうですが
    リターンなんて「有り得ない」と話しておられますけどね。

    トピ内ID:9322988896

    閉じる× 閉じる×

    覚悟がないならやめるしかないです

    しおりをつける
    ゆき
    我が家の猫達は皆保護猫です。

    先住猫はお迎えして一年後にFIPという病気を発症しました。
    生存率はほぼゼロな病気です。

    諦めきれず手を尽くし、一年近く闘ってくれましたが亡くなりました。
    保険には入っていましたが、保険がきかなければ100万近くかかりました。


    動物達はどうして欲しいとは言えません。
    一緒に暮らす人間が決断するしかありません。
    キャリアでも元気で生きている仔もいれば、すぐに発症する仔もいます。

    費用をかければ治療できるなら費用を出せますか?
    治療が無理でも、その子が苦しまないように費用を含め手を尽せますか?
    最期まで一緒にいる覚悟はありますか?

    個人的には野生の猫さんが減って欲しいと思いますが、覚悟ができる前にお迎えすれば猫さんもトピさんも辛い思いをするのかなと思います。


    とりあえず、その時の病院の先生からリスクについて話を聞いてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:8720647796

    閉じる× 閉じる×

    20匹近い保護猫!

    しおりをつける
    🐴
    老爺心
    頭が下がります。

    病猫も含まれる保護猫では、保険も掛けられないでしょうね。
    エサ代や医療費も心配だが、もっと気になるのが住宅です。
    猫ちゃんと人間は、どう住み分けてるのか、それとも、一緒に仲良く暮らしてるのかな。

    トピ内ID:1833518785

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、20匹の猫・・・

    しおりをつける
    blank
    笹目
    >猫ちゃんと人間は、どう住み分けてるのか
    保護主さん宅は大邸宅です。
    何度か保護主さんに、お招きを受けて御自宅に
    御邪魔しましたが
    初訪問時は、あまりの豪邸さ加減に気後れし
    家に帰りたくなった程です。
    門から家屋までの距離(広さ)に
    我が家がスッポリ入りそうです。

    家屋も広々していています。
    健康で譲渡可能な猫の部屋。
    病気や性格の問題で、譲渡不可な猫の部屋。
    この2つに分けておられます。

    猫部屋はあるものの、水周り以外は、猫の行き来。
    全部屋に出入り自由なので、猫仕様な造りです。
    何度見ても羨ましくなるキャットウォークもあります。

    感染症の猫以外は、全猫にワクチンもされています。
    もちろん避妊・去勢済み。
    日に一度、全ての猫の健康チェックもしているそうです。
    多頭崩壊とは無縁のお宅です。

    トピ内ID:9322988896

    閉じる× 閉じる×

    ますます頭が下がります

    しおりをつける
    🐴
    老爺心
    12月18日 19:46 笹目さんのレス読みました。

    そのお宅は、完全にお猫様が主人公のお屋敷なのですね。

    家人は、お猫様の食事を用意し、猫の毛やフケを取り除くため、毎日せっせと掃除。
    お猫様の毎日の健康管理はもちろん、病気になったら通院看病、それにいずれは老猫様の介護も出てくる。

    家人は、まさに住み込みの下僕といったところでしょうか。

    そういう方がいらっしゃって、保護活動が支えられているのですね。本当に頭が下がります。

    トピ内ID:1833518785

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0